ディズニーシーのハロウィン2017!仮装でショーを楽しむ!ルールは?

2017年6月27日 (2020年9月6日最終更新)

2017年のディズニーシーのハロウィンが近づいてきました。今年はどんなイベントが行われるのでしょう。そこで、ディズニーシーのハロウィンについてご紹介します。あわせてキャラクターになりきる仮装のルールもまとめましたので、参考にしてくださいね。

目次

  1. ディズニーシーでハロウィンを楽しむ
  2. ディズニーシーのハロウィンはいつ?
  3. ディズニーシーのハロウィンはどんな感じ?
  4. ディズニーシーのハロウィンのショーは?
  5. ディズニーシーのハロウィンのパレードは?
  6. ディズニーシーのハロウィングッズは?
  7. ディズニーシーのハロウィンで仮装をしたい
  8. ディズニーシーハロウィンの仮装のルール
  9. ディズニーシーハロウィンの仮装の注意点
  10. ルールを守って楽しいハロウィンを

ディズニーシーでハロウィンを楽しむ

12142030 1506610162971294 1991397552 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
darisuke015

年間を通してイベントが目白押しのディズニーシー。中でもハロウィンはキャラクターに仮装して楽しむことができるということで人気のイベントです。2017年のディズニーシーのハロウィンについて、ショーやパレードの予定、仮装のことなどについてご紹介します。仮装のルールは必見です。

ディズニーシーのハロウィンはいつ?

19436509 118553798750257 2648029478957088768 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
dd0609.km0221

2017年の年間イベントの予定はすでに公式サイトで発表されています。それによると、2017年のハロウィンは2017年9月8日から10月31日までの予定となっています。ディズニーランドとディズニーシー、両方でイベントは行われるのですが、ちょっと雰囲気は違うようです。

ディズニーランドの方では「ハロウィーン・ミュージックフェスティバル」というテーマで音楽パフォーマンスが多い感じになりそうです。一方ディズニーシーの方ではヴィランズの「クールで妖しいハロウィン」というテーマで、ヴィランズ流のハーバーショーを行う予定です。

ディズニーシーのハロウィンはどんな感じ?

ディズニーシーのハロウィンですが、「クールで妖しいハロウィン」の名の通り、パークそのものも妖しげな異空間のイメージになり、ミッキーマウスをはじめとするディズニーキャラクターとともに、盛大なショーやパレードなどが行われる予定となっています。

また、ハロウィンに伴い、2017年もディズニーランド、ディズニーシーの両方で期間限定でフル仮装が楽しめることになっています。このフル仮装はパーク入場者ができるもので、ルールなどは後述しますが、キャラクターになりきってバークを楽しむことができます。せっかくなのでフル仮装でショーやパレードを楽しみたいところですね。

ディズニーシーのハロウィンのショーは?

14712235 1236713409719109 7179582608915824640 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
luvpjpch

ディズニーシーのハロウィンですが、まだ2017年の予定は出ていません。そこでここでは、2016年に公開されたものを参考にしてまとめておきたいと思います。ショーやパレードの予定が出るのは8月初めになるようです。

まずメディテレーニアンハーバーで行われるハーバーショーがハロウィン仕様になります。「ザ・ヴィランズ・ワールド~ウィッシュ・アンド・ディザイア」というテーマで、ヴィランズ達、さらにそれぞれヴィランズをイメージした格好をしたディズニーのキャラクターが得意なパフォーマンスが披露されました。

アラビアンコーストでは「カスバ・マジックトリート」というスペシャルプログラムが開催されます。このプログラムは2015年に行われて好評だったものですが、さらにパワーアップしたものが行われたようです。

14487279 318846201805404 2082960839643496448 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
miiii_yk22

さらに宮廷やレストランの中では、「マジックランプシアター」のシャバーン、アシームたちがアトモスフィア・エンターティメントを行います。キャラクターグリーティングも、それぞれのキャラクターがヴィランズのコスチュームを着用しました。2017年もテーマなどが変わる可能性はあるものの、大筋はこれにそったものになるのではないでしょう。

14714663 1120164354705295 6928162065290887168 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
yuto_imai

またもう1つ、2016年には行われなかった花火「ナイトハイ・ハロウィーン」ですが、今年は復活する予定だそうです。ハロウィーンの音楽とともに美しい花火が楽しめるこのイベント、天候が悪いと中止になることも。行く日が良い天気になるよう、今からお願いしておきましょう。

ディズニーシーのハロウィンのパレードは?

さて、2017年のハロウィンのパレードの予定ですがこちらもまだ公開になっていません。2016年はディズニーシーの15周年イベントと重なったのですが、ランドのほうでは「ハロウィーン・ポップンライブ」というパレードが行われたものの、シーのほうに関しては出てきていないようです。

2016年の場合、ディズニーシーでは複数のショーが行われたこともあって、パレードルートもショーの会場として使われたようです。今年パレードがどういう形になるのかは、公式サイトでの発表を待ちましょう。

ディズニーシーのハロウィングッズは?

14677402 220506978363358 1922969897663463424 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
ayano_7112

ハロウィンのイベント中はそれにちなんだグッズもいろいろと販売されます。2017年のものはまだ発表されていませんが、スペシャルグッズ約35種類など120種類程度になるもよう。2016年はおばけやコウモリやカボチャをモチーフにしたグッズがいろいろと発売されました。

14704937 1017159658394356 8161086771828883456 n
miyu_816

ハロウィンの場合、仮装をする予定の方もいるのではないかと思いますが、2016年にはコウモリのポンチョや魔女のファンキャップ、ファッション用グラス(サングラス)などが発売されました。また、光るカチューシャやランタン、ネックレスなど、夜のパークでも使えるグッズも発売されています。

14449333 718548201635946 4041502047294455808 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
himawari_chi_chan

仮装グッズ以外では、カボチャのミッキーやミニーがデザインされたポーチやバッグ、おばけミッキーのキーチェーンやストラップ、ピアスなど、ふだん使いができるグッズもさまざま販売されました。文具などもさまざまありますので、お気に入りのグッズを探すのもおすすめです。

ディズニーシーのハロウィンで仮装をしたい

14727701 1711797192474059 1836931639616208896 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
mo12mo22

さて、せっかくなので仮装でディズニーシーを楽しみたい、という方には耳よりの情報です。2017年は東京ディズニーランドで初めてハロウィンイベントが開催されてから20周年に当たるということで、ディズニーキャラクターのフル仮装が期間中毎日解禁となります。

14624248 186397405099904 3727453441610481664 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
garuchanb

ただし、次に述べますが、ディズニーシーなどで仮装をするには、いろいろと制限があります。仮装のルールは公式サイトにもありますので、ルールを守って楽しい仮装でパークを楽しみましょう。

ディズニーシーハロウィンの仮装のルール

ディズニーシーで仮装ができるキャラクターは決まっています。ディズニーの映画や番組、ゲームなどに登場するキャラクター、アトラクションに登場するキャラクター、そしてパレードやショーに出演するキャラクターなどがあげられます。

14693901 526880237517624 3113416071973961728 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
harukoyukiko

ミッキーマウスやドナルドダックなどのキャラクターはもちろん仮装できますし、スター・ウォーズのキャラクター、ツムツムも可能です。ディズニープリンセスのキャラクターでお姫様気分を味わうこともできるのです。仮装の程度も、帽子や服などをそのキャラクターにするという程度から、完全にキャラクターになりきるフル仮装もできます。

逆に言うと、ディズニーキャラクター以外に仮装することはできません。また、イメージを損なうようなもの、雰囲気に合わないようなものも避けた方がいいでしょう。ディズニーリゾートのキャストの仮装は、小学生以下のみ許可されています。といっても、選べるキャラクターはたくさんあるので、きっとお気に入りが見つかるはずです。

ディズニーシーハロウィンの仮装の注意点

14369017 1776717525902766 8520568361908699136 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
aoharuuuuu

さて、いざ仮装をしてパークへ、というところでちょっと確認。パークにはさまざまな年齢層の方がいます。危険がないように留意することが必要です。着替えスペースはありますが、長時間待つこともありますので、できるだけ自宅やホテルで仮装をしておくのがおすすめです。

メイクしすぎない

14295350 185404615219995 1423267628348080128 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
sora.hathiware0515

ハロウィンの仮装というと、血のりなどをつけたゾンビや傷跡をつけたメイクなどがよく知られています。しかし、ディズニーの仮装ではこういったメイクはできません。お面をかぶる、マスクをつける、血のりなどをつけるなど、すべて禁止となっているのです。

14240719 1744765115805091 1252903085 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
sumomo2ko

ディズニーキャラクターの中には、特徴的なひげがあるとか、顔の色が濃いなどのものもありますが、顔に関してはふだん外を歩く程度のメイクが基準となります。顔がわかりづらいようなメイクは避けましょう。

危険な小道具にご用心

11917897 1091865227499281 1944621043 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
erina.yukawa

ディズニーシーなどにはたくさんの人が訪れていますし、小さな子供もたくさんいます。したがって、他の人が怖がったり、危険になったりするような小道具はすべて禁止となっています。具体的にはナイフやモデルガンなどの危険物、とがったもの、そして長い杖や棒などは持ち込めません。

13092353 360066324117195 445584832 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
aya19900124

たとえば、魔女の仮装などの場合、魔女の杖は小道具の一つとして大切ですが、パーク内には手荷物に入る程度の大きさのものまでしか持ち込めません。ですから杖はやめましょう。またそれ以外でも混雑した場合などは小道具を手荷物にしまうように指示されることもあります。

ドレスの丈や露出

14240930 1655413741454832 813096058 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
erina.yukawa

プリンセスの衣装などドレスの場合、裾をひきずることがあります。また、アリエルなどは肩ひもがなく、おなかが出る衣装になっています。こういった衣装は周囲の人が目のやり場に困りますし、裾を踏んだり踏まれたりすると危険なので禁止されています。ドレスの場合は丈を調節する、アリエルの衣装などの場合はアンダーウェア、上着を着用するなど、露出過多にならないように気をつけましょう。

また、ミッキーマウスなどの仮装で、全身タイツに赤いトランクスを着用する、などの衣装を考える方もいるかもしれませんが、水着や下着、全身タイツなどが外に見えているとパークに入れません。こういったキャラクターを仮装として考える場合は、工夫が必要です。

ルールを守って楽しいハロウィンを

14369180 974045312721013 2051376285803872256 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
hhitomi.311

大好きなキャラクターになりきって楽しめるのは、ディズニーのハロウィンの大きな楽しみの一つです。2017年の細かい日程などについてはこれから発表されるかと思いますので、確認しておきましょう。仮装も楽しみつつ、一番のハロウィンにできますように。

146088?1497958988ディズニーランドの楽しみ方を解説!子供から大人・初心者から上級者まで大満足! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
夢がかなう場所、東京ディズニーランド。様々なアトラクションがあり、子供から大人まで楽しめる場...

関連記事

Noimage
この記事のライター
よしぷー

千葉県の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

千葉県の新着のまとめ