イギリスの首都!ロンドン観光!見どころ満載!おすすめスポットTOP9!

イギリスの首都!ロンドン観光!見どころ満載!おすすめスポットTOP9!

ヨーロッパで人気の観光地といえばイギリスの首都ロンドン。そんなイギリスの首都ロンドンは、歴史ある名所からイギリス人にも愛されているおすすめスポットと、何度観光に訪れても飽きない見どころ満載の都市なのです。今回はそんなイギリスの首都ロンドンをご紹介していきます。

記事の目次

  1. 1.イギリスの首都ロンドンはどんな街?
  2. 2.ロンドンでtubeを乗りこなそう!
  3. 3.ダブルデッカーにのってイギリス観光
  4. 4.イギリスの首都ロンドンおすすめスポットTOP9:キングズクロス駅
  5. 5.イギリスの首都ロンドンおすすめスポットTOP8:カムデンタウン
  6. 6.イギリスの首都ロンドンおすすめスポットTOP7:ブリックレーン
  7. 7.イギリスの首都ロンドンおすすめスポットTOP6:大英博物館
  8. 8.イギリスの首都ロンドンおすすめスポットTOP5:テートモダン
  9. 9.イギリスの首都ロンドンおすすめスポットTOP4:セントポール大聖堂
  10. 10.イギリスの首都ロンドンおすすめスポットTOP3:ロンドン塔
  11. 11.イギリスの首都ロンドンおすすめスポットTOP2:ビックベン
  12. 12.イギリスの首都ロンドンおすすめスポットTOP1:ロンドンアイ
  13. 13.イギリスの首都ロンドンは見どころ満載!

イギリスの首都ロンドンはどんな街?

Photo by Jephso

ヨーロッパ屈指の観光地と言えばイギリスの首都ロンドン。ジェントルマンの国とも言われるイギリスは、いたるところでおもてなしやレディーファーストの気遣いを感じる格式ある国です。修繕を繰り返しながら残っている建造物が歴史ある街並みを作っているロンドン。今回は、そんなイギリスの首都ロンドンのおすすめ観光名所を厳選してご紹介していきます。

ロンドンでtubeを乗りこなそう!

ロンドンの地下鉄はチューブと呼ばれています。見どころ満載のイギリスの首都ロンドンはチューブで効率よく回るのがおすすめ。路線は多いですが、ゾーンごとで料金が決まっているので、シンプルで使いやすいのです。駅構内においてある無料のチューブマップをまずもらいましょう。1年を通して寒い日の多いイギリスでは、冷房設備が整っていない路線が多いので夏場は注意を!

ダブルデッカーにのってイギリス観光

イギリスロンドンのバスといえば、ダブルデッカーと呼ばれる2階建てバス。チューブよりも低料金で移動できるバスは、ロンドンで人気の交通手段です。乗車ごとに現金で支払うこともできますが、便利なのがバスにもチューブにも使えるオイスターカード。チャージ式ICカードで、ピッとするだけで支払いできるので、初めての観光でも安心!オイスターカードは、駅の窓口などで簡単に購入できます。

ダブルデッカーのおすすめポイントは、2階席からの見晴らし。ロンドンの街を移動しながら、一緒に観光名所も見られるので、ぜひ乗ってみてください。2階の一番前のシートは、ちょっとしたアトラクション気分も味わえます。人気の席なので、座られていることが多いですが、もし空いていたらラッキー!すぐに席を確保しましょう。

イギリスの首都ロンドンおすすめスポットTOP9:キングズクロス駅

今や観光名所!

ノーザンラインやピカデリーラインなど地下鉄の主要線が通っているキングズクロス駅。ロンドン市内からイギリスの北方面スコットランド、エディンバラまで行ける鉄道イーストコースト本線の終着駅でもあり、イギリスに住んでいる人たちには欠かせないターミナル駅です。ハリーポッターの9と4分の3番線があることで一躍有名な観光名所になりました。

映画ハリーポッターの中で、ホグワーツ魔法魔術学校行きの列車の出ている「9と4分の3番線」は、9番線と10番線の間にあります。映画のシーンを再現したかのような写真を撮ることができ、撮影スポットとしても人気!まわりには、ハリーポッター関係のグッズやお土産も販売されています。1857年からある駅のコンコースは重厚かつ近代的で、ハリポタファンでなくてもおすすめのスポット!

イギリスの首都ロンドンおすすめスポットTOP8:カムデンタウン

お買い物

イギリス発の人気音楽シーンといえば、UKパンクロック。カムデンタウンは、そんなトラディショナルなイギリスのイメージそのままの街。カムデンタウン駅を下車し、小さな橋を渡った先にカムデンマーケットが広がっています。橋の上には、モヒカンにピアスのお兄さんや真っ赤な髪のイギリス人ロッカーなどもいて、リアルなイギリス生活に出会えます。

マーケットは広く、入り口近くのカムデンロックマーケットは、観光客向けバンドTシャツやアクセサリーなどのお店が多く並んでいます。橋を渡った左手に広がるステーブルマーケットは、ちょっとコアな雰囲気。日本ではなかなか売っていないような、奇抜だけども惹かれるアイテムを見つけられること間違い無し!

イギリスの首都ロンドンおすすめスポットTOP7:ブリックレーン

一味違うロンドンを

ガイドブックに載っているような観光名所だけでなく、生のロンドン生活に触れられるおすすめの場所がブリックレーン。 ブリックレーンはロンドンの東方面イーストエンド地区にあり、ロンドンの中でもアートや音楽に敏感な若者が多く集まるエリアです。ビジネス街でにあるリバプールストリート駅の徒歩圏内でありながら、一本裏道に入るとストリートアートも多く見かけ、不思議な魅力の町です。

ブリックレーン付近には、古着屋さんやマーケットが多くあります。移民も多く、たくさんのカルチャーが混ざったこのエリアは、ロンドンの下町といった雰囲気。昔からあるナイトクラブも人気で、週末の夜は若者が多く集まっています。近くにあるベーグルショップは有名!ロンドン在住日本人にも大人気です!

イギリスの首都ロンドンおすすめスポットTOP6:大英博物館

イギリス観光名所!

世界的に有名な観光名所、大英博物館。イギリスロンドンの真ん中トテナムコートロード駅近くにあります。エリアごとに地域別の美術品や骨董品が見られ、中でも入口入ってすぐのエジプト、古代ギリシャエリアは壮観。2017年の展覧会は「葛飾北斎」展。大英博物館では、日本の文化や漫画カルチャーにも出会えるので少しうれしいですね。

大英博物館の中には、カフェスペースもあり、観光で歩き疲れたあとでもゆっくりと休憩できます。館内でお茶するのもいいですが、おすすめなのが入口手前の広場に出ている、ホットドッグのお店。建築物としても見どころ満載な大英博物館を眺めながら小休憩できます。特別展以外は、館内無料で見学できるのもおすすめのポイントです。

大英博物館の見どころ・入場料まとめ!ショップやカフェも楽しめる! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
大英博物館の見どころ・入場料まとめ!ショップやカフェも楽しめる! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
イギリスのロンドン中心部のブルームズベリーにある大英博物館は世界最大の規模を誇る博物館です。大英博物館で特に充実しているのがエジプト考古学の展示で、歴史的にも貴重な資料が数多く展示されています。館内にはモダンなレストランもあり、人気の観光スポットです。

イギリスの首都ロンドンおすすめスポットTOP5:テートモダン

アートを感じる

Photo by Caetano Candal Sato

イギリスの博物館や美術館と言うと、中世の宗教要素の集まった品が一番に思い浮かびますが、それだけではありません。テートモダンでは、近現代のモダンアートが集められ、ファッションやアートスクールに通っている学生もよく訪れる人気の名所。イギリスの人気アーティスト、ダミアン・ハーストの牛の輪切りが展示されていたことでも有名。

イギリスの首都ロンドンおすすめスポットTOP4:セントポール大聖堂

イギリス観光名所!

中近世の建築物が未だ残っているイギリスの街並みは、どこを歩いても見どころですが、なかでもひときわ美しいのがセントポール大聖堂。チャールズ皇太子とダイアナ妃の結婚式が行われたことでも有名。人気の観光スポットです。繊細で緻密な建築に大きな丸いドームと、近くから見ても遠くから眺めても素晴らしい建築物。

白亜の外観とは対照的なほど、中は豪華!ロンドン大火のあと、天文学に数学者でもあったクリストファー・レンによって再建築されたセントポール大聖堂の中は、バロック形式の絢爛な装飾が施されています。85メートルもの高さのドームの天井には、キリストの使者である聖パウロの一生が描かれており、計算され尽くしたであろうデザインに見とれてしまいます。

セントポール大聖堂(ロンドン)の入場料は?登った後は教会カフェも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
セントポール大聖堂(ロンドン)の入場料は?登った後は教会カフェも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ロンドンにあるセントポール大聖堂は、ロンドンの中でも有名な観光スポットです。毎日多くの人で賑わっています。セントポール大聖堂の魅力はもちろん、入場料金やアクセスなどをご紹介します。ぜひお出掛けの参考になさってみてください。

イギリスの首都ロンドンおすすめスポットTOP3:ロンドン塔

歴史を刻んだ名所!

Photo by a.canvas.of.light

11世紀に建設されてから、様々な目的で使用されてきたロンドン塔。イギリス女王の住まいでもあり、牢獄でもあった歴史ある建築です。その歴史から、幽霊がでることでも有名な観光名所でもあります。タワー内には、思わず息を呑んでしまうような拷問器具も展示されていて見どころは豊富。

恐ろしいイメージの強いロンドン塔ですが、イギリスの宝物保管庫でもあったロンドン塔には、ビッグジュエルを見ることができます。中でも素晴らしいのが、アフリカの星と言われるクラウンジュエル。巨大なダイヤモンドの上に、オーブが輝くデザイン。イギリスの有名デザイナー、ヴィヴィアンウエストウッドがインスパイアされた伝統を感じられます。

ロンドン塔!入場料や見どころ紹介!幽霊も出現?驚きの歴史を見に行こう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ロンドン塔!入場料や見どころ紹介!幽霊も出現?驚きの歴史を見に行こう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
イギリスの有名な観光地の一つロンドン塔はかつて国王が住む宮殿として、また要塞として建設されました。その後ロンドン塔はその目的を様々に変えながら現在至っています。こちらではそんなロンドン塔の歴史や言い伝えなど含め、様々な情報をご紹介していきます。

イギリスの首都ロンドンおすすめスポットTOP2:ビックベン

イギリスの名所!

Photo by Jephso

イギリスの首都ロンドンの観光名所といえば、ビッグベン。96メートル以上もある大きな時計塔は、シティの遠くからでも見られますが、近くで見ると迫力が違います。テムズ川沿いにそびえ立っており、隣には国会議事堂ウエストミンスター宮殿もあり、見どころ満載の観光エリアです。

ウエストミンスター駅が最寄り駅のビッグベン。改札を出てすぐの、ウエストミンスター橋からテムズ川にかけては、観光客向けの露店が並び、長いスカートを履いたスコットランドの伝統的なおじさんが音楽を演奏していることもあります。天気の良い日の街歩きはもちろん、ライトアップされた夜景も美しい名所です。

イギリスの首都ロンドンおすすめスポットTOP1:ロンドンアイ

ロンドンの名所を見渡す

Photo by kevgibbo

ウエストミンスター橋をわたると、左手に見えるのが大観覧車ロンドンアイ。テムズ川沿いのウエストミンスター地区は、落ち着いた街並みで、歩いても見どころ満載の観光エリア。ロンドンアイは、そんなウエストミンスターだけでなく、イギリスの首都ロンドンを一望できる絶景スポットです。

 ロンドンアイの料金は?チケットの購入方法は?人気の大観覧車の楽しみ方! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ロンドンアイの料金は?チケットの購入方法は?人気の大観覧車の楽しみ方! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
イギリスの人気観光スポットロンドンアイではロンドンの美しい景色が楽しめます。そんなロンドンアイの気になるチケット購入方法や料金、周辺情報などまとめてご紹介します。ロンドンアイに行く予定がある方はぜひチェックして計画を練ってみてください。

イギリスの首都ロンドンは見どころ満載!

イギリスの首都ロンドンはいかがでしたでしょうか。中世の建物が多く残っているロンドンは、街を歩いているだけで、目を引くような美しい建築物に出会える都市です。また、地区によってその街独特の雰囲気を形成しているのが見どころの一つ!長期観光できる際は、自分の好きなエリアを見つけてロンドナーのような生活をしてみるのも面白そうですね。

niroak
ライター

niroak

関連記事

人気記事ランキング