ラスベガスの観光でおすすめスポットを紹介!予算や子連れでも楽しい穴場など!

2017年7月13日 (2020年9月6日最終更新)

アメリカの人気観光スポットであるラスベガス、カジノやアトラクション、ショーなど、エンターテイメントが数多くある賑やかな観光スポットです。今回は、ラスベガスのおすすめのスポットや、子連れでも楽しいおすすめの穴場など、一挙ご紹介します。

目次

  1. ラスベガスの観光でおすすめスポットを紹介!
  2. ラスベガスおすすめ観光スポット:ストラトスフィアタワー
  3. ラスベガスおすすめ観光スポット:フリーモント通り
  4. ラスベガスおすすめ観光スポット:カジノ
  5. ラスベガスおすすめ観光スポット:パリスエッフェル塔
  6. ラスベガスおすすめ観光スポット:ベラージオの噴水
  7. ラスベガスおすすめ観光スポット:レッドロックキャニオン
  8. ラスベガスおすすめ観光スポット:ベラージオ植物園
  9. ラスベガスおすすめ観光スポット:バレーオブファイヤー州立公園
  10. ラスベガス旅の予算について
  11. ラスベガスを楽しもう!

ラスベガスの観光でおすすめスポットを紹介!

19985561 438251709907022 5134125939097075712 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
uni_china

アメリカの人気観光スポットであるラスベガス。カジノを始めとし、アトラクション、ショーなど、エンターテイメントが数多くあり、世界中のギャンブラー達が集まるような賑やかな観光スポットです。今回はそんなラスベガスのおすすめの観光スポットや、予算、子連れでの楽しめる穴場スポットなど、一挙ご紹介をさせていただきます。

ラスベガスおすすめ観光スポット:ストラトスフィアタワー

15538946 1422323371407707 7095495490086633472 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
denis.yuskevich

ラスベガスのダウンタウンと、ストリップの中心街の丁度中央あたりに位置している「ストラトスフィアタワー」。カジノが入っているストラスフィアホテルと併設されている建物で、ラスベガスで最も高い建物として有名です。その高さは東京タワーよりも高い350メートルに及びます。最上階は展望台となっており、絶景が楽しめるおすすめスポット!

ストラトスフィアタワーの展望台には、世界一怖い絶叫マシーンと呼ばれているアトラクションが設置されています。270メートルの高さからUFOキャッチャーのアームの形をした機械がぶら下がる様な状態で、展望台から宙に反り出し、時速約70キロの速さで空中回転をするマシーンや、世界一高い329メートルの高さから急落下するマシーンも。

19932040 164761320734189 4054032300847923200 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
linpun74

その他にも、高さ264メートルの位置にあ理、ジェットコースターの様な乗り物に乗り、展望台から地上へいかにも落下するかのように落ちる感覚が楽しめる絶叫マシーンなど、どれもこれも高所恐怖症の方には怖すぎて乗れないアトラクションばかりですが、見学しているだけでも楽しめる、子連れにもおすすめの観光スポットです。

ストラトスフィアタワーの展望台には、アトラクション以外にも、レストランやチャペルも有ります。ラスベガスで一番高い位置にあるレストランで、ラスベガスの美しい夜景を見ながらディナーを楽しんでみませんか?ラスベガスで最も有名なスポットと言っても過言ではない場所なので、是非足を運んでみてください。

ラスベガスおすすめ観光スポット:フリーモント通り

19985615 283286978747042 5647142877612998656 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
terrancej504

ラスベガスの歴史が始まったと言われている伝説的な「フリーモントストリートエクスペリエンス」。2000年に入ってからはラスベガスのメインストリートは、ホテルが立ち並んでいるストリップ街でありますが、90年代頃までは、北寄りにあるダウンタウンがラスベガスのメインストリートでした。それがこのフリーモント通りです。

19985483 155485558332740 7841321053572825088 n
traveling_bookworm7

約420メートル続くフリーモント通りは、現在歩行者天国となっており、毎晩1時間ごとに光と音のショーを開催していたり、無料で観覧ができるショーやイベントなどが日替わりで行われております。現在のメインストリートからは少し遠い位置になりますが、歴史のある土地なので、時間があれば是非訪れてみてください。

ラスベガスおすすめ観光スポット:カジノ

18878882 300617477049127 950762599484489728 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
marugoto_las_vegas

ラスベガスと言えば、カジノですよね。ラスベガスの多くのホテルにはカジノが併設されているので、観光客、宿泊者共に楽しめるようなスタイルになっています。どこのカジノも定番のゲームは設置されていて、場所によって多少プレイの内容が違いますが、大きな違いはないようです。さて、カジノに行く前に気になるのは、その予算です。

ラスベガスのカジノの予算は、ルーレットやスロットなど、雰囲気を楽しむ程度であれば1万円程度が最適です。カジノを目的にラスベガスへ行き、時間をかけてスリルを味わいたいという方に関しては、数十万円から数百万円程の予算が必要です。またラスベガスに入場する際は身分証明書が必要なので、忘れないように持参してください。

ラスベガスおすすめ観光スポット:パリスエッフェル塔

20065403 1272863952836887 4584202664434204672 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
ayyymena25

ラスベガスにある「パリスエッフェル塔」は、パリをテーマにしたホテルにある名物スポットです。さすがラスベガス、ホテルにそんなものを作ってしまうなんて、規模が大きいですね。このタワーは本物と同様に、中から登れるようになっていて、ラスベガスの絶景を楽しめます。ベラーシオの噴水ショーが良い位置で見られる穴場スポットでもあります。

エッフェル塔の展望台から眺めるラスベガスの景色も絶景ですが、夜になると本物のようにエッフェル塔がライトアップされるので、外から眺めるのも素晴らしい景色です。下から見上げるエッフェル塔は、意外にも高く、迫力があり圧倒されてしまいます。子連れでも楽しめるような、おすすめの観光スポットです。

ラスベガスおすすめ観光スポット:ベラージオの噴水

16585134 1853818901557901 2601648414890393600 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
______3u______

ラスベガス観光名物の「ベラージオの噴水」。ラスベガス観光の広告や宣伝の映像などで必ずと言っていいほど取り上げられるのが、このスポットです。高級ホテルであるベラージオの前で繰り広げられる噴水ショーですが、光と音楽に合わせて動く噴水は、とてもダイナミックで迫力があります。ラスベガス観光で欠かせない、おすすめのスポットです。

ベラージオの噴水は、噴水の水量や噴水の高さ、動き、切り替わりの速さなど、どれをとっても天下一品です。夜間ライトアップしながらの噴水ショーは、きっと他のどの噴水ショーよりも美しく迫力があるでしょう。子連れでも楽しめるようなショーなので、是非夜に訪れてみてください。パリスタワーから眺めるショーが最高で、おすすめですよ。

ラスベガスおすすめ観光スポット:レッドロックキャニオン

18443876 1283284298450984 2988691785066217472 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
tkm.88

ラスベガスというと、きらびやかなホテル街だと思いますが、こんな穴場自然スポットがあることを知っていますか?ラスベガスの市街地から車で40分ほどの位置にある国立公園です。実はここ、観光客も少なく、ゆっくりと観光が楽しめる穴場観光スポットなのです。映画の舞台としてもよく使われていて、まさにアメリカという雄大な景色です。

12716595 990879941004321 635348389 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
yutakachi

「レッドロックキャニオン」は、日本人にあまり知られていない穴場スポットですが、市街地から近い、観光スポットにしては安い、自然がすごい!と観光客にとっては非常に価値ある、おすすめのスポットです。例えると、グランドキャニオンとデスバレーを足して2で割ったような場所です。子連れのファミリーにもおすすめの穴場スポットですよ。

ラスベガスおすすめ観光スポット:ベラージオ植物園

18252609 165568577306845 7412870337487962112 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
superkazulasvegas

ラスベガスのベラージオホテルの中に入っている「ベラージオ植物園」は、子連れにおすすめの観光スポットです。ベラージオホテルは外には名物の噴水ショーと、大規模なエンターテイメントがありますが、中でも楽しめる施設が入っているのです。植物園内には、世界各国から集められた植物が至る所に植えられていて、とても華やかです。

ベラージオ植物園内には、世界中から集められた様々な植物や、オブジェなど、演出と共に見て楽しめるようになっています。いつも同じではなく、季節ごとにイメージが変わるので、毎回見るたびに、新しい発見、新しい演出を見ることができますよ。子連れファミリーにも楽しめる、おすすめの観光スポットです。

ラスベガスおすすめ観光スポット:バレーオブファイヤー州立公園

19932658 1862791350706438 8970771876167024640 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
terryhoitzshotjeter

「バレーオブファイヤー州立公園」は、ラスベガスの市街地から車で約1時間の場所にある州立公園です。日本人にはあまり知られていませんが、まるで火星?と思えるような赤く地球上のものとは思えないような大きな奇岩が広大な敷地の中に敷き詰められていて、自然のすごさを改めて感じる、おすすめの観光スポットです。

19955484 333687167053769 6386304537346441216 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
walsworth55

バレーオブファイヤー州立公園には、様々な形をした大きな岩がゴロゴロとあり、日本では見ることのできない、アメリカらしい景色を見られます。現地ガイドと一緒に散策するツアーや、馬やサンバギーに乗車して、アメリカの大地を走るアクティビティもあり、観光客から大人気です。

ラスベガス旅の予算について

32656497 581315825588581 6146116565856157696 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kenstagram.usa

ラスベガス旅行の現地で必要な予算についてご紹介させていただきます。ホテルのクラスによって様々なので一概には言えないのですが、例えば3泊4日の旅行の場合、ホテル代が1泊70ドルだとしてX3で210ドル、食事代が1日50ドルとしてX3で150ドル、交通費が100ドルとみて、合計で最低でも現地で使う予算は460ドルとなります。

21372421 1583019251748503 7782147167421988864 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
ak.0814

上記の金額にプラス、ミュージカルに行く方はその料金、カジノへ行く方もその分の料金が必要となるので、それ以上の予算が必要です。ラスベガスで何をするか、何を目的に行くかによっても大幅に予算は異なります。日本からの往復飛行機代金を含めると、2000ドルほどは必要になりそうです。

ラスベガスを楽しもう!

20066978 466955297012686 4423880017834934272 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
hiroaka610

いかがでしたか?今回は、ラスベガスの観光でおすすめのスポット、予算や子連れでも楽しい穴場スポットなどをご紹介させていただきました。今回ご紹介したスポット以外にも、ラスベガスには数多くの楽しいエンターテイメントで溢れています。子連れでも楽しめるスポットもあるので、子供から大人まで、思いっ切り楽しんでください。

もっとラスベガスの情報を知りたいアナタへ!

20161115113137ラスベガスのお土産おすすめランキングTOP13!お菓子や雑貨が人気! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
アメリカの観光スポットとして有名なラスベガス。今回はラスベガスでおすすめのお土産をランキング...

関連記事

16.thumb
この記事のライター
neko master
猫と旅行を愛するnekomasterです。皆さんに行きたい!と思って頂ける記事を書いていけるよう日々頑張ります!

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

ラスベガスの新着のまとめ