地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

スウェーデン観光旅行の見どころ!名所や世界遺産!オーロラも見れる?

北欧最大の国スウェーデン。面積は日本の約12倍あります。スウェーデン観光旅行では、とても素敵な名所や世界遺産、オーロラを見る事が出来ます。日本で馴染み深いのは、欧風家具やアニメや小説の舞台です。スウェーデン観光旅行に役立つ情報をお届けします!

スウェーデンへ観光旅行しよう!見出し

北欧の国スウェーデン。とても大きな国です。自然をとても大切にし、針葉樹林や田畑、美しい湖、海岸の美しい風景も楽しめます。世界一美しいと言われるストップホルムや15の世界遺産もあり、とても素晴らしい国です。また治安も良く、観光旅行しやすい国です。そんなスウェーデンの見どころをご紹介します!

スウェーデン観光旅行へ行き方見出し

スウェーデンには、空港はありますが、日本からの直行便はありません。一番早くスウェーデンに入れる方法は、東京、大阪、名古屋から飛行機に乗り、フィンランドのヘルシンキヴァンター国際空港経由、ストックホルムやヨーテボリへ乗り換える方法です。約12時間で到着します。

また、デンマークのコペンハーゲン国際空港に一旦到着する方法もあります。ストックホルムへ行くには、飛行機の乗り継ぎが一番ですが、スウェーデン南部へ行く場合は、デンマークとスウェーデンのマルメという都市は、橋で繋がっているので、電車一本で行く事が出来ます。

また、時間はかかってもいいから、料金を安くしたいという人もいるでしょう。その場合、20時間から30時間かかりますが、バンコクスワンナプーム国際空港などを経由して、片道約10万円で行ける便もあります。

スウェーデン観光旅行の名所・ストックホルム見出し

ガムラスタン(ストックホルム旧市街)

ジブリ映画「魔女の宅急便」の舞台と言われるストックホルム。ストックホルム旧市街のガラムスタンには、カラフルな建物が並び、かわいい街並みがあります。ただ散歩するだけでも素敵な旅行となります。スウェーデン観光では、ぜひ散策してみましょう。

ノーベル博物館

スウェーデンのガラムスタンにあるノーベル博物館では、ノーベル賞の設立者、そしてノーベル賞受賞者全ての人について展示されています。ノーベル賞について、詳しく学ぶ事が出来、見どころが沢山ある博物館で、観光名所となっています。

ノーベル賞博物館は、18世紀の建築物で、ストックホルムで一番美しい建物と言われています。また、色々な楽しみ方があり、映画を見たり、「泡箱の部屋」で学んだり、ノーベル賞クイズなど子供から楽しめるような仕組みになっているので、人気の観光名所になっています。

ノーベル賞博物館には、カフェやショップが併設されていて、じっくり楽しみたい人は、ぜひ立ち寄ってみて下さい。ウィーン、ベルリン、パリのカフェ文化から発想された美味しい美しい物に出会う事が出来ます。食べ終わった後は椅子の裏をぜひ見る事をお忘れなく。素敵な物を見る事が出来ますよ。

ストックホルム宮殿

1700年代に建てられたバロック様式の宮殿で、7階建て600部屋あると言われています。現在は、スウェーデン王室の公邸です。一般公開されているのは、その一部分です。王室を見たり、女王の部屋を見たりする事が出来、見どころ盛り沢山で、おすすめの観光名所です。

衛兵交代式が、宮殿前で行われます。40分間の交代セレモニーを間近で見る事が出来ると、人気の観光ポイントとなっています。特にブラスバンドの演奏は素晴らしいです。交代式は、お昼頃、6から8月は毎日、それ以外は週3日のみです。時間や曜日など変わる事がありますので、公式HPを見て行きましょう。セレモニーがない曜日でも簡易交代式を見る事が出来る場合もあります。

モーテン・トローツィ・グレン通り

スウェーデンの名前が付いてる国道の中で一番細い通りです。81番と一口にはあります。幅1メートルもなく、とても細くて、子供たちがよく遊んでいます。かわいい建物が並ぶ中、細い路地に入れるのも治安の良さが伺えます。また、治安がいいので、夜この道を散歩するのも素敵な旅行になります。

ラングホルメン島

ストックホルムのオシャレなセーデルマルム地区から西側の小さな橋を歩いて渡るとラングホルメン島です。少し雰囲気が変わります。ここは、刑務所があった島で石垣の塀があり、かわいい中にも刑務所の名残を感じさせます。少し違った雰囲気が味わえるラングホルメン島も観光におすすめです。

ラングホルメン島は、もともと受刑者を収容していた小島なので、ここには囚人ホテルがあり、泊まる事が出来ます。収容所と思えないほど綺麗な建物です。でも収容所の雰囲気が出ていて、収容所にいるような体験が出来ます。観光スポットとして泊まってみてはいかがでしょうか?

また、ホテル内には、刑務所博物館も併設されていて、ホテルが収容所だった時の写真などが飾られています。小さな博物館ですので、ホテルに泊まったついでの観光名所となっています。料金が割り増しされますが、宿泊者以外も入る事が出来ます。

国立美術館

シェップスホルメン島に入口手前にある国立美術館。ここは、ヨーロッパでもっとも古い美術館でスウェーデンでは最大の美術館です。2017年まで改装されていて、別の場所で国立美術館のアートを観光する事が出来ますので、詳しくは、スウェーデン国立美術館公式HPを確認しましょう。

近代美術館

国立美術館から歩いていく事が出来るシェップスホルメン島にあります。世界のトップレベルの現代アートを見る事が出来る美術館です。もっとも訪問者が多い観光名所です。絵画、グラフィックアート、彫刻、映画など楽しむ事が出来るので、ぜひおすすめです。

スウェーデン観光旅行の名所・ウプサラ見出し

ウプサラの町並み

スウェーデン中部にあるウプサラは、ストックホルムから約71キロ北の方にあり、車で約1時間、電車で1時間から2時間で行く事が出来ます。また、アーランダ空港からの方が近く車で約45分、電車で約20分で行く事が出来ます。このウプサラは、観光の穴場で、どこを歩いても絵になるくらい、とっても素敵な町で、観光旅行におすすめです。

ウプサラ大学

北欧のスウェーデン、ノルウェー、デンマークの3か国の中で一番古い大学です。最高教育機関、研究機関です。このウプサラ大学も観光名所となっています。大学には、博物館、カフェ、レストラン、ショップなどがあり、見どころが沢山あります。

ウプサラ城

豪華なお城!という感じの建物ではなく、シンプルで重厚な雰囲気が漂う建物のウプサラ城も観光名所です。現在は、知事公舎や大学が付属する現代美術館として使用されています。場内はガイドツアーのみで見学できますので、ツアーの予約をおすすめします。

大聖堂

3つの屋根が尖っている建物が大聖堂です。とても高く美しい建物で、内部もとても高い聖堂です。内装もとても美しく、観光していると時間を忘れるほどで、おすすめの観光名所となっています。結婚式がある日など見学できない日もあるので、公式HPで確認しましょう。

スウェーデン観光旅行の名所・ヨーテボリ見出し

ヨーテボリの街並み

ヨーテボリは、スウェーデンの西側に位置します。地図では、イェーテボリとなっている場所です。HAGA地区は、石畳の通りがあり、伝統的な木造の建物もあり、穏やかな街並みです。そして、沢山のショップやカフェが並んでいて、北欧家具のお土産をそろえる事が出来ます。スウェーデンへ旅行の際には、ヨーテボリもおすすめです。

スカンセン・クローナル

Haga地区内のリソスベルエットにある歴史的建造物で、観光名所となっています。デンマークからの侵略に備えて、要塞として1600年代に建てられましたが、一度も攻撃を受けることなくそのまま残っています。刑務所や住居、博物館として使用されていました。ここからヨーテボリを一望する事が出来ます。

ヨーテボリ美術館

ヨーテボリのメインストリートの正面にあります。街のシンボルのポセイドン像が美術館の前に建っています。ルソー、ピカソ、ゴッホなど有名な作品から、北欧の芸術家の作品まで鑑賞する事が出来ます。

リセベリ遊園地

北欧で一番と言われている大きな遊園地はおすすめです。世界の遊園地トップ10にもなった遊園地で、人気の観光名所となっています。一番人気は、木製ジェットコースター。壊れそうな独特のスリルを持つジェットコースターです。植物園もあり、誰でも楽しめる遊園地です。

魚市場

ヨーテボリは、スウェーデンの西の海に面しているため、お魚が美味しいと評判で、人気の観光名所となっています。もともと教会として建てられたのですが、魚市場に利用。地元の人たちは、「魚の教会」と呼んでます。売っているお魚はもちろん、建築物観賞も観光目的となっています。

ヨーテボリ観光ガイド!スウェーデン第2の都市への行き方は?雑貨が人気! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ヨーテボリ観光ガイド!スウェーデン第2の都市への行き方は?雑貨が人気! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ヨーテボリはストックホルムに次ぐスウェーデン第2の規模の都市で、歴史ある建造物や遊園地など観光スポットがたくさんあります。北欧雑貨のお店も多く、買い物も楽しめます。そんな是非観光で訪れて欲しい、ヨーテボリの魅力をお伝えします。

スウェーデン観光旅行の名所・スモーランド地方見出し

スモーランドの街並み

スウェーデンの南東にある、ガラスの国スモーランド地方。この地方へ足を延ばせば素敵なスウェーデン旅行になります。豊かな森林があり、ガラス工芸が盛んな町です。スモーランド地方の4つの街にまたがりガラス工房やショップがあり、スウェーデン観光旅行におすすめの地方です。

コールモーデン動物園・サファリ

スモーランド地方、ノルヒェーピングの少し上の方にあるコールモーデンという町には、観光名所である北欧最大級の動物園&車で回る事が出来るサファリパークがあります。動物園の方には、動物ふれあいコーナーがあり、ヤギ、羊、豚などに触れ合う事が出来る場所もあります。

また、イルカショーも見る事が出来、光や音響を使い、演出が凝っていて、素敵な時間を過ごす事が出来ます。1時間前から並び始めるようなので、良い席を取りたい方は、ぜひ並びましょう。

ガラス王国

スモーランド地方は、コスタやオレフォスなどのクリスタルガラス製品がとっても有名で、おすすめの観光名所です。4つの町にまたがり約15か所のガラス工房があり、「ガラス王国」と言われます。購入はもちろんガラス工芸を見学する事も出来ます。

アストリッド・リンドグレーンワールド

スモーランド地方のヴィンメルビーという小さな町は、有名な「長くつしたのピッピ」の執筆者であるアストリッド・リンドグレーンが過ごした町で知られています。「アストリッド・リンドグレーンワールド」が観光名所として有名です。楽しい本の中の世界を楽しむ事が出来ます。

アストリッド・リンドグレーンワールドには、その他にも、映画になった「ロッタちゃん」、絵本の「山賊のむすめローニャ」「屋根の上のカールソン」「はるかな国の兄弟」「親指こぞう」などのシーンも再現されていて、まるで絵本の中に入ったようです。

これは、「親ゆびこぞう」のエリア。自分がとっても小さくなったような体験が出来るエリアです。大人も子供も楽しめる観光名所となっていて、小さい町ですが、スウェーデン旅行を楽しくしてくれる町です。

スウェーデン観光旅行の名所・イースタッド見出し

イースタッドの町並み

イースタッドは、スウェーデン南にある町です。有名なスウェーデン作家のヘニング・マンケルの小説「クルト・ヴァランダー警部」の舞台となっています。ヴァランダー警部の小説が好きな人は、スウェーデン旅行で絶対に見逃せない町です。

小説に出てくる建物に出会えますし、クルト・ヴァランダーが住んでいた道や家を見る事が出来ます。しかし、小説のすさんだ町とは違い、かわいい建物が沢山あり、素敵な街並みを散策する事が出来ます。

スウェーデン観光旅行の名所・キルナ見出し

キルナの街並み

スウェーデンの最も北にある都市です。キルナの町は、夏は白夜を楽しむ事が出来ますし、冬は昼の明るい時間が短いため、窓辺にはさまざまな形や色をしたランプが飾らています。かわいい木の家にランプという夜の風景は、とても素敵で、治安もいいので夜の散歩はおすすめです。

郊外ユッカルイェルヴィに出ると、世界的に有名な氷で出来た「アイスホテル」があります。フリッツハンセンデザインのホテルです。アイスで出来た部屋、雪で出来た部屋があり、寝る時は、トナカイの皮を敷き、寝袋に入って寝るという斬新なホテルです。夏は、普通のホテルです。スウェーデン旅行の宿にすると素敵な思い出になる事間違いなしです。

アビスコ(Abisko)国立公園

キルナから北、スウェーデンからノルウェーに行く途中にある「アビスコ」国立公園はおすすめの観光名所です。ここは、オーロラを見る事が出来る壮大な国立公園です。とても壮大な公園で、夏は、初心者ハイキングからプロが楽しむ登山、冬はスキーを楽しむ事が出来、1年を通して楽しめる公園です。

アビスコ国立公園は、高山植物愛好家にも人気が高く観光名所となっています。また「王様の散歩道」という、世界的にも有名なハイキングコースがあります。公園内を450キロメートル歩く事が出来る散歩道です。

秋のスウェーデン旅行なら、最も美しい景色をハイキングする事が出来ます。450キロメートルあるので、全てを歩くとなると約1週間かかると言われています。道は、木道だったり土が固められていたりと分かりやすい散歩道です。

スウェーデン旅行で見る事が出来るオーロラ見出し

運が良ければストックホルムでも!

スウェーデンでは、時期やタイミングにもよりますし、必ず見えるという保証はありませんが、比較的気軽にオーロラを見る事が出来る国です。2015年10月と11月には、スウェーデン南東にあるストックホルムからオーロラが見えています。しかし、ストックホルムから見えるのは、数年に1度と言われていますので、運が良ければ見る事が出来るかもしれません。

キルナの町

気軽さで言えば、スウェーデン一番北の町であるキルナは、滞在しながらオーロラを見る事が出来ます。タイミングが合えば、ご飯を食べながら、散歩中に、また寝る時間に、オーロラを見る事が出来るかもしれません。オーロラを見る事が出来ても出来なくても、キルナはとても素敵な町なので、素敵な旅行になります。

アビスコ国立公園

素敵なオーロラを間近で見たい方は、アビスコ国立公園はおすすめです。オーロラを見るチャンスが一番多いと評価された場所です。おすすめの時期は9月ですが、8月末から4月上旬まで見える可能性があります。その中でも一番オーロラ観賞率が高い時期は、9月中旬からの1か月間と3月中旬からの1か月間です。

スウェーデン世界遺産観光旅行・ドロットニングホルム見出し

ストックホルムから西へ約12キロ、ロべ島にある宮殿です。1991年にユネスコ世界遺産登録されました。今現在も国王一家の住居として使用されているとても素敵な宮殿です。一部が一般公開されていて素敵な宮殿の中に入る事が出来、世界遺産旅行の観光名所となっています。

スウェーデン世界遺産観光旅行・森の墓地見出し

森の墓地「スコーグスシュルコゴーデン」は、ストックホルム南の方にある近代的な墓地です。1994年にユネスコ世界遺産に登録されました。「人は死ぬと森へ還る」という死生観が表れている綺麗な墓地で、世界遺産旅行の観光スポットとなっています。

スウェーデン世界遺産観光旅行・へーガクステン見出し

世界最大級のリバウンド現象を見る事が出来るヘーガ・スクテン。2000年に世界遺産に登録されました。屹立した断崖、入江、湖、島など複雑な景観で、世界遺産観光旅行におすすめです。

スウェーデン世界遺産観光旅行・エーランド島見出し

ゴッドランド島の隣にある島です。2000年にエーランド島南部の農業景観、ストーラ・アルヴァーレットが文化景観の世界遺産に登録されています。何とも言えない石灰岩に覆われた不毛の平原、そして、そのpHレベルのせいで、多くの希少種を含む植物が生えているのが評価されています。ぜひ世界遺産観光旅行におすすめの島です。

スウェーデン世界遺産観光旅行・ゴッドランド島見出し

ゴッドランド島にあるヴィスビューは、ウィズビーやビスビュー(Visby)とも言われ、ハンザ同盟の名残である3.4キロの砦、城壁で旧市街が囲まれていて、有名な観光地です。この町は、1995年にユネスコの世界遺産に登録されています。

城壁の中に入れば、素敵な風景が広がっています。情緒を感じる石畳の道に、レストランや雑貨店が立ち並んでいる風景だけでもとっても素敵です。そして、バラの街とも言われていて、バラが咲いている風景をたくさん見る事が出来ます。

ストックホルムもそうですが、ジブリ映画「魔女の宅急便」を製作中この島にもスタッフが訪れています。この街を見ると、まさにキキが飛んでいる場面が思い浮かびます。この素敵な街並みがあるゴッドランド島へ足を運んでみて下さい。

スウェーデン観光旅行で楽しむ料理見出し

チーズ

スウェーデンは、乳製品が豊富です。スウェーデンでは、クネッケブロードにチーズを乗せて食べたり、料理に使ったりします。チューブにチーズが入っていたりもします。そのくらい頻繁に食べられているチーズです。簡単に買う事が出来るチーズもありますが、その地方しか売っていないチーズもあります。スウェーデンに来た時は、ぜひ食べてみて下さい。

ワッフル

3月25日はワッフルの日と設定されているほど、スウェーデンのワッフルは有名です。スウェーデンのワッフルは、ぺったんこ。そして、生地は甘くありません。甘いソースをかけるとデザートになり、おかずと合わせるとしっかりとした食事になります。一度食べてみて下さい。おすすめです。

ミートボール

スウェーデンの郷土料理と言えば、ミートボール!スウェーデンへ旅行するなら絶対に押さえておきたい料理です。色々なお店で美味しいミートボールを食べる事が出来ますが、ミートボール専門店が、ストックホルムのセーデルマルム地区にもあります。

スウェーデン料理を現地で!特徴的な食文化も紹介!旅行で味わう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
スウェーデン料理を現地で!特徴的な食文化も紹介!旅行で味わう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
旅行に行ったら現地の料理を味わうのも楽しみの1つ。スウェーデンと言えばどのような料理をイメージするでしょうか?シーフードやミートボールが有名ですが、定番料理から日本では珍しい料理まで、魅力的なスウェーデン料理と食文化を紹介します。

スウェーデン旅行のお土産見出し

ノーベル賞メダルチョコと鯖のトマトの缶詰

ノーベル博物館で買う事が出来るお土産のノーベル賞のメダルの形をしたコインがあります。ノーベル博物館に観光へ行った時の、バラマキ用お土産として人気があります。また、沢山ある缶詰の中でも、鯖のトマトソースの缶詰は人気です。パンに載せて焼いて食べると美味しいです。

KEXのチョコワッフル

KEXというウエハースチョコは、スウェーデンのお土産でよく見られます。甘いチョコにサクサクのウエハースで、食べ応えがあるウエハースチョコですが、一つ一つが小さいため、ちょうど良いと評判です。バラマキのお土産として人気です。

Geisyaチョコ

ファツェルのGeisyaチョコは、北欧のお土産として人気があります。日本語で読むと「芸者」。1962年にこのチョコは発売され始めましたが、やはり日本の芸者から来ているようです。話題作りとして、芸者のように奥が深い高級なチョコとして、北欧のお土産として人気があります。

クネッケブロード

そても固いパンです。パンというよりクラッカーに近い食べ物です。まるごと大きなパッケージもありますが、お友達や親戚のお土産には、やはり6分の1サイズの大きさがちょうど良いです。始めは苦手と思うようですが、チーズやスウェーデンキャビア、卵などと一緒に食べているとクセになります。

ケレスのチューブや缶詰

スウェーデンでは、いろいろな魚の卵をキャビアとして食べる習慣があります。高級なキャビアの位置づけではなく、普通の食事の時に沢山使われます。特に、よく見るカレスのチューブキャビアは、ピンク色をしていて、ゆで卵の上に乗って出てきます。ぜひ、お土産に買って、ゆで卵と一緒に食べましょう。缶詰も人気です。

紅茶とbliwのソープ

1968年に発売されたリキッドソープブランドです。スウェーデンでは、結構どこでも売られているので、女の子に人気のお土産です。肌に優しいので、誰でも使う事が出来ますし、手になじむかわいい形なので、お土産として人気です。紅茶も人気のお土産の一つとなっています。

素敵なスウェーデン観光旅行を堪能しよう!見出し

北欧スウェーデンは、ただ観光したり街並みを散策するだけでも素敵な旅行になりますし、その他にも沢山の世界遺産を見たりオーロラも見たりと、人生特別な観光旅行にもなります。また、美味しい料理やお土産も盛りだくさんです。紹介しきれなかった素敵な観光名所もたくさんあります。スウェーデン観光旅行を堪能しましょう。

投稿日: 2017年7月22日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

記事はありません。

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote