地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

国内ひとり旅でおすすめのスポットを紹介!温泉や日帰りで楽しめる場所も!

ひとり旅は、自分の日頃の環境から、一時離れることができ、ゆっくりと自分を見つめ直す機会にもなるのでおすすめです。国内には、ひとり旅を楽しめる観光スポットがたくさんあります。そんなひとり旅におすすめな国内の観光スポットをご紹介します。

自分を見つめ直せるひとり旅はおすすめ見出し

ひとり旅の良さってなんだと思いますか。ひとり旅の良さは、自分のことを知っている人がいない土地に行って、すべてから解き放されることでしょう。遠くへ行く必要もありません。日帰りで温泉にひとり旅するだけでも、日頃の現実から一時でも離れることができます。そんなひとり旅の国内でおすすめの観光スポットをご紹介します。

ひとり旅をおすすめする理由見出し

ひとり旅をおすすめする理由は、旅をすることで、仕事のストレスや失恋などで傷ついた心を癒してくれるということです。自分を知らない土地へひとり旅に出れば、誰もそれらに触れる人は居ません。大自然の中で思いっきり息を吸って深呼吸してみれば、嫌なことも忘れさせてくれる魔力があるのもひとり旅をおすすめする理由です。

ひとり旅は、自分の好きなことに没頭することもできますね。友人と一緒だと、遠慮しがちなことも夢中になれますよね。ひとり旅は、誰に気兼ねなく旅行を楽しむことができます。また、旅先で素敵な出会いもあるでしょう。ひとり旅を一度してみると、病み付きになること間違いなしです。

ひとり旅におすすめな国内の観光スポット:伊香保温泉見出し

伊香保温泉は、車でも2時間弱、直行バスで2時間半、電車でも3時間ほどで到着できますので、日帰り温泉として人気があります。伊香保温泉には、日帰り専用の露天風呂もありますので、ひとり旅にもおすすめできます。温泉でゆっくりと日頃疲れた体を癒やしてあげてください。国内で日帰りができると言う点が、気軽にひとり旅できるのでいいですね。

伊香保温泉には、365段の石段があり有名です。2010年に改修されてはいるものの400年も前に作られた歴史的な石段です。その石段の両脇には、食べ歩きに嬉しいお店やお土産屋さん、射的ゲームなどの遊戯も楽しめます。また、石段を登るのに疲れたときには、足湯もあるのもうれしいですね。日帰り温泉のひとり旅もいいものですよ。

伊香保温泉の露天風呂まとめ!露天風呂付き客室もあり!口コミも紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
伊香保温泉の露天風呂まとめ!露天風呂付き客室もあり!口コミも紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
群馬県といえば温泉天国として有名です。草津温泉、四万温泉そして今回ご紹介する伊香保温泉。浴衣姿でシンボルの石段をそぞろ歩きが楽しいですね。今回はそんな伊香保温泉の露天風呂や露天風呂付き客室をまとめてご紹介したいと思います。

ひとり旅におすすめな国内の観光スポット:屋久島見出し

日本が誇る世界遺産と言えば、ここ屋久島の屋久杉ではないでしょうか。樹齢2000年以上の大木である縄文杉を間近でみると、その神々しさにため息がでるほどです。大自然に育まれた屋久杉を見に来るだけでも、ひとり旅にきて良かったと思えるはずです。

屋久島のウィルソン株は、ご存知でしょうか。豊臣秀吉の命に依り、大阪城築城のために切られたと言われている屋久杉の切り株のことです。その切り株の内部に入って空を見上げると、ハート型に見えることから人気があります。屋久島にひとり旅に来て、恋のおまじないをしてみてはいかがでしょうか。

屋久島の民宿11選!一人旅におすすめ!自然を満喫できる人気宿! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
屋久島の民宿11選!一人旅におすすめ!自然を満喫できる人気宿! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
今回は屋久島の民宿11選ということで、屋久島の民宿をご紹介ていきます。屋久島は自然豊かで海や山など、自然を満喫できるので一人旅や少人数旅行には民宿を利用したら、旅行代金も安くなります。そんな民宿でもおすすめのものを調べてみましたのでぜひ、ご覧ください。

ひとり旅におすすめな国内の観光スポット:白川郷見出し

白川郷は、1995年に世界文化遺産として登録されました。白川郷は合掌造りの集落で、昔ながらの原風景を楽しむことができます。ひとり旅でここを訪れれば、のどかな風景の中でゆっくりと時間を過ごすことができるでしょう。田舎のひとたちとのふれあいも楽しいかと思います。

カメラ好きのひとり旅には、ここ白川郷はいいのではないでしょうか。フォトジェニックな写真が撮影できることは間違いありません。また、冬の季節の白川郷もまた情緒たっぷりで素敵です。2月頃には、夜間にライトアップもされてさらに美しい情景を楽しむことができます。

白川郷で宿泊するなら?合掌造りなどおすすめの旅館を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
白川郷で宿泊するなら?合掌造りなどおすすめの旅館を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
岐阜県白川村にある白川郷。自然豊かな山間に、合掌造りの家々が佇み、ノスタルジックな風景が広がっています。世界遺産でもある白川郷。そんな白川郷で、宿泊するならココ!という人気の宿泊施設やおすすめの宿泊施設をピックアップしてみました。

ひとり旅におすすめな国内の観光スポット:四万十川見出し

最後の清流とも言われる四国で最も長い川が、「四万十川」です。また、いまだに伝統的な漁が行われていることでも知られています。あまりの美しい透明度に心を奪われる事はほぼ間違いないでしょう。日頃は体験できないこの川の綺麗さは、一生に一度は経験したいものです。

この四万十川では、レンタサイクルも借りることができます。四万十川で、マイナスイオンを感じながらのサイクリングはきっと気持ちが良いはずです。また、美しい四万十川でカヌーなどを体験することもできます。川のせせらぎは、あなたを癒してくれることでしょう。

四万十川の観光満喫情報!宿泊や遊覧船など!橋やカヌーも楽しい! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
四万十川の観光満喫情報!宿泊や遊覧船など!橋やカヌーも楽しい! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
高知観光と言えば四万十川が有名です。高知県では四万十川でカヌー遊びや遊覧船で大自然を満喫し、有名な沈下橋観光で心安らぐ景色が待っています。高知観光で外せない四万十川のご紹介やカヌーや遊覧船の川遊びアクティビティも一緒にご紹介いたします。

ひとり旅におすすめな国内の観光スポット:五島列島見出し

五島列島は、海の美しさだけではなく、実は50もの教会があることはご存知でしょうか。2018年の「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」として世界遺産の登録を目指しているようです。キリスト教伝来後に、厳しい弾圧を受けてきたキリスト教ですが、隠れキリシタンが住んでいたとされる「キリシタン洞窟」もあります。

五島列島は、エメラルドグリーンの海がとても印象的な海です。長崎から日帰りもできる五島列島は、ひとり旅にも人気があります。美しい海で、シュノーケリングして教会巡りもいいかもしれません。また、美しい海の五島列島では、ダイビングも楽しむことができます。

五島列島の観光おすすめスポットランキングTOP11!人気の名所が集合! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
五島列島の観光おすすめスポットランキングTOP11!人気の名所が集合! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
五島列島を知っていますか?様々な大きさの島が連なる五島列島は今も自然が多く残る観光スポットとして大人気。キリシタンの歴史と深く密接する五島列島にはキリスト教に由来した観光名所も多い魅力たっぷりの島。五島列島の観光スポットをランキングでご紹介します。

ひとり旅におすすめな国内の観光スポット:伊豆大島見出し

伊豆大島は、東京から高速フェリーで2時間という近さのため、ひとり旅の日帰り旅行に最適な東京都の離島です。東京の海とは思えない海の美しさで、多くの観光客がこの伊豆大島に訪れます。太平洋に沈む夕陽は、ひとり旅のあなたを癒してくれることでしょう。

伊豆大島には、数多くの温泉もあります。離島で日帰り温泉を楽しめてしまうのは、伊豆大島の利点かもしれません。美しい大島の海を見ながら、温泉に浸かれば日頃の疲れも吹き飛んで、最高のリフレッシュができることでしょう。海もきれいなので海水浴だけでなく、シュノーケリングやダイビングも楽しむことができます。

伊豆大島へはフェリー?飛行機?おすすめの行き方・料金を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
伊豆大島へはフェリー?飛行機?おすすめの行き方・料金を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
「夏だ!海だ!太陽だ!そうだ伊豆大島に行こう!」そう思い立った時、あなたならどんな手段を選びますか?伊豆大島へはフェリーや飛行機で行く方法がありますが、一体どの行き方が一番良いのでしょうか?今回はフェリーと飛行機の料金比較を中心におすすめの方法を御紹介します。

ひとり旅におすすめな国内の観光スポット:小笠原諸島見出し

小笠原諸島は、東京から24時間フェリーに乗って行くことのできる秘境とも言える場所です。海には、固有種も多く今まで見たこともない魚と出会えることもあります。夕方から夜にかけての情景は素晴らしいものがあります。夜空を見上げれば、満天の星があなたに降り注ぐことしょう。

小笠原諸島では、シュノーケリングで可愛いイルカたちと戯れることができます。イルカたちと遊べば、日頃の嫌なこともちっぽけなことに思えて、癒してくれることでしょう。ダイビングでは、ダイナミックな地形や大物との出会いもあるのが、小笠原諸島の魅力です。

小笠原諸島へ旅行に行こう!観光スポットやおすすめホテルを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
小笠原諸島へ旅行に行こう!観光スポットやおすすめホテルを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
島国である日本には、様々な場所に離島があり、中には観光地として愛されている離島も多くあります。小笠原諸島もそういった島の1つで、観光スポットや見所が豊富にあります。そこで小笠原諸島の魅力について、ピックアップしていきます。

ひとり旅におすすめな国内の観光スポット:奄美大島見出し

奄美大島は、時間の流れが沖縄のリゾートなどと比べると、ゆったりとしているところが、ひとり旅におすすめです。シュノーケリングで海を覗き込めば、可愛らしいウミガメがあなたを出迎えてくれることでしょう。エメラルドグリーンの海がどこまでも美しい奄美大島はおすすめです。

奄美大島は、沖縄の大型リゾートでは味わえないリゾートライフを送ることができることでしょう。こじんまりしたリゾートが多いですが、ホストとの毎日の会話も楽しく、リラックスしたリゾートライフができるのがいいですね。まったりとひとり旅をするには、最高ではないでしょうか。

奄美大島のホテル人気ランキング11!ステキすぎるおすすめホテルばかり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
奄美大島のホテル人気ランキング11!ステキすぎるおすすめホテルばかり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
奄美大島は海水浴だけでなく、シュノーケーリングきれいな星空など楽しむことができる観光スポットでもあります。そんな奄美大島のホテルはどこもパノラマビューが見れて人気のところばかり!非日常を味わえるおすすめのホテルをご紹介していきます。

ひとり旅におすすめな国内の観光スポット:華厳の滝(日光)見出し

華厳の滝は、東京の方は小学校の時に修学旅行で行かれた方も多いと思いますが、大人になってから再度行ってみると、色々と発見があって面白いと思います。華厳の滝の威厳は今も顕在です。落差97mもある滝は、マイナスイオンに溢れていて、癒してくれることでしょう。

ひとり旅で、華厳の滝を訪れたら日光東照宮や中禅寺湖、男体山なども訪れてみるといいでしょう。改めて、ひとり旅で歴史の重みや自然の壮観さを味わって頂ければと思います。日帰りでも楽しめますが、泊まりでゆっくりと廻ることをおすすめします。

秩父の華厳の滝はライトアップもスゴイ!アクセス・駐車場情報あり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
秩父の華厳の滝はライトアップもスゴイ!アクセス・駐車場情報あり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
荒川の上流、埼玉県の秩父にある華厳の滝!日光にある華厳の滝に似ている美しい滝です。秋には滝全体がライトアップされ、周りの紅葉とあいまって幻想的な光景が浮かび上がります。アクセスや駐車場など、一度は行ってみたい秩父華厳の滝のお得情報を一挙にご紹介します。

ひとり旅におすすめな国内の観光スポット:千本鳥居(京都)見出し

インスタグラムで京都で検索すると、外国人がこの千本鳥居を撮影している写真がアップされていることがとても多い。それだけ、外国人にとってはフォトジェニックでインパクトがあるのでしょう。確かに、この朱色の鳥居は、美しく惚れ惚れしますよね。

この千本鳥居は、昼と夜との情景が違うのも素敵ですね。朱色の色合いが違って見えるので、情緒があっておすすめです。この鳥居を通って行くと、なぜだか心がスーッとすると言う声も少なくなく、ひとり旅のリフレッシュには最適なスポットです。心静かにお参りするのも時にはいいのではないでしょうか。

ひとり旅は自分を取り戻す良い機会見出し

ひとり旅は、都会のコンクリートジャングルの中で仕事に追われていると自分を見失いがちです。そんなときは、ひとり旅をして自分を見つめ直してみてはいかがでしょうか。国内には、リフレッシュできる温泉も癒してくれる大自然も日本全国にあります。この情報を役立てていただいて、たまにはひとり旅をしてみてはいかがでしょうか。

投稿日: 2017年7月25日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote