地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

オーストラリア料理・お菓子の定番まとめ!特徴は?食文化がない?

オーストラリア料理・お菓子の定番まとめ!特徴は?食文化がない?

オーストラリアの定番料理やお菓子は何だと思いますか?意外にコレだと思い浮かぶものが少ないですよね。いったいオーストラリアの人々はどんな食生活を送っているのでしょうか。今回はそんな興味深いオーストラリアの料理やお菓子についてご紹介いたします。

オーストラリアの定番料理とお菓子は何?見出し

オーストラリアは移民の国とも言われています。18世紀末にイギリスから大勢の移住者が到来したのをはじめ、アジア諸国からも幅広く移民を受け入れています。そういうことから、食文化は発展しオーストラリアの料理は多国籍でいろいろな味が楽しめます。さて、どんな料理やお菓子があるのでしょうか。ご紹介いたしましょう!

オーストラリアの食べ物まとめ!家庭料理から有名なお菓子まで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
オーストラリアの食べ物まとめ!家庭料理から有名なお菓子まで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
オーストラリアの食べ物というと、何を思い出しますか?今回は、オーストラリアの家庭料理から有名なお菓子まで、オーストラリアの食文化についてご紹介させていただきます。オーストラリアの食べ物のことを知って、旅行に備えましょう!

オーストラリアの名物料理①:マッシュポテト見出し

オーストラリアの食文化は、主食は白ご飯よりもジャガイモかパンであることが多いです。中でもオーストラリアの家庭料理の定番で、マッシュポテトはよく食べられています。ジャガイモを潰しただけのシンプルなものから、ミートソースやバターをかけてアレンジしたものまでその家庭によって特徴は様々です。

オーストラリアの名物料理②:チキンシュニッツェル見出し

日本でいえばカツレツのような料理です。牛肉でも豚肉でも好みでなんでも良いのですが、一番有名なのはチキンです。サクッ、ジュワッとした食感が最高で、オーストラリアのほとんどのレストランメニューで見かけます。かけるソースの種類も様々で、やはり定番のグレービーソースが人気です。家庭料理としてもよく作られている料理です。

オーストラリアの名物料理③:バラマンディ見出し

オーストラリアの食文化に欠かせない素材のバラマンディ。バラマンディとはスズキの一種で、体重60キロ全長2mもある大きな魚です。淡白な白身で味にクセもなく、日本人の口にも合っています。調理法もいろいろあり、フィシュ&チップスによく登場することで有名です。家庭料理でもバターソテーやフライなどで大活躍です!

地元の人はもちろんのこと、この大魚バラマンディを釣りに外国から訪れる人も多いそうです。釣った魚の大きさを競い合い、その後はバーベキューなどで料理して食べるのが人気です。オーストラリアにはバラマンディフイッシングのオプションもたくさんあります。釣りに興味のある方は是非チャレンジしてみてくださいね!

オーストラリアの名物料理④:ベジマイト見出し

ベジマイトなしではオーストラリアの食文化を語れない程まさに国民食的存在です。トーストやクラッカーなどに塗って食べます。味はかなりクセがあり、好き嫌いがはっきり分かれると思います。日本のお味噌に似た塩気のあるペーストです。ビタミンB群を多く含み、栄養価が高く健康にも良い食べ物です。

オーストラリアの名物料理⑤:オーシャントラウト見出し

オーシャントラウトとは、海で獲れる大型のマスのことをいいます。一見、サーモンと似ていて間違えそうですが味はサーモンよりまったりとしていて脂がのっているのが特徴です。サーモンが好きな方は間違いなく好きでしょう。サンドイッチやサラダ、グリルなど味にクセがないのであらゆる調理法に合う有名な魚です。

オーストラリアの名物料理⑥:フィシュ&チップス見出し

オーストラリアの有名なB級グルメといえば、誰もが好きなフィッシュ&チップス!フィッシュは白身魚のフライでチップスはフライドポテトのことをいいます。塩やタルタルソース、モルトビネガーなどをかけて食べるのが一般的です。おやつにも主食にもなり、オーストラリアの食文化に欠かせない料理です。

オーストラリアの名物料理⑦:オージービーフ見出し

オーストラリアといえばコレでしょう!というくらい有名なオージービーフは、オーストラリアの食文化の代表的存在です。オージーとは「オーストラリアで生まれた」という意味なので、100%オーストラリア産です。肉の特徴は品質の良い牧草を食べているので、赤身が多く低カロリー・低コレステロールなのが嬉しいですね。

レストランだけでなく家庭料理にもよく登場するオージービーフ。ステーキやローストビーフにされて食卓に出ることが多いです。もちろんバーベキューにも欠かせません。風味も良く、味もさっぱりしているのでついつい食べ過ぎてしまいます。本場で食べるオージービーフはボリュームも満点でおすすめです!

オーストラリアの名物料理⑧:ラムチョップ見出し

オーストラリアでは牛肉と同じくらいの割合で食べられているラム肉。スーパーに行けばミンチからブロック、ステーキまであり、家庭料理にも普通に使われています。ラムチョップに下味をつけてフライパンで焼いたりバーベキューをしたりして食べるのも人気です。好みにもよりますが肉に独特の匂いがあるのが特徴です。

オーストラリアの名物料理⑨:ルーミート見出し

オーストラリアの食文化の特徴としてカンガルーの肉を食べることはご存じだと思います。そのカンガルーの肉のことをルーミートと言います。日本人にとっては身近なものではありませんが、オーストラリアではスーパーなどで普通にルーミートが売られています。牛肉や豚肉と値段もそう変わらず、一般家庭料理として皆に愛されています。

味の特徴は濃厚で少しクセがありますが、様々な調味料や香辛料に合う肉なのでいろいろなバリエーション料理が楽しめます。高タンパクで低カロリーな上に体脂肪燃焼効果もあるそうで、ダイエット食品としても有名です。オーストラリアに行かれたら是非名物ルーミートに挑戦してみてくださいね。

オーストラリアの名物料理⑩:ミートパイ見出し

オーストラリアでは至る所でパイを売っているお店を見かけます。中でも特に大人気で有名なのがミートパイです。家庭料理としてもよく作られています。ビーフやチキン、ラム肉を使いマッシュルームや玉ねぎなどの好みの野菜を入れて焼きます。アツアツのパイにケチャップをかけて食べるのが主流です。

オーストラリアの名物お菓子①:パブロア見出し

オーストラリアの伝統スイーツでお祝いごとの時によく食べられます。外はカリカリで中はフワフワの食感が特徴のメレンゲ菓子です。アイスクーリームやフルーツをトッピングして食べるとおいしさも倍増でクセになる味です!お店によってアレンジもいろいろで幅広く味を楽しめる人気のお菓子です。

オーストラリアの名物お菓子②:シリアル見出し

オーストラリアの食文化にシリアルは絶対的存在で日常的に食されています。シリアルもいろいろな種類があり、スーパーに行くとびっくりするほどの様々なシリアルが並んでいます。さすがシリアルを主食にするオーストラリアならではの光景ですね。中でも「Weet Bix」は国民的シリアルと言っていい程人気です。

シリアルは栄養価が高く、手軽に食べれるのが人気の秘訣です。オーストラリア人は日常的にシリアルを食べるので日本でいうお徳用サイズが基本のサイズです。そのまま食べてもいいし、フルーツやミルク、はちみつなどを加えて食べても美味しいです。健康に考慮されたものが多いのもシリアルの特徴です。

オーストラリアの名物お菓子③:ラミントン見出し

甘いものが好きな方には、是非食べて頂きたいおすすめのお菓子です。スポンジケーキをチョコレートでコーティングし、乾燥したココナッツフレークをまぶしたお菓子です。スーパーやカフェなどで必ずと言っていいほど目にする有名なお菓子です。スポンジの間にクリームが入った甘々バージョンもあります。

オーストラリアの名物お菓子④:ティムタム見出し

今や世界的に有名なお菓子といってもいい程、知名度のあるティムタム。日本の輸入菓子店などで見たことがある方がいるかもしれません。中はサクサクのビスケットで周りをチョコでコーティングしています。本場のオーストラリアでは、ティムタムの味の種類も豊富で販売店による限定味まであるそうです。

種類によって差はありますが全体的に甘いお菓子です。ブラックコーヒーにも良く合い、この甘さがクセになりそうです。オーストラリアでは、このティムタムを使ってケーキやパフェなどの家庭料理の手作りおやつとしてもよく利用されています。オーストラリアのお土産としても人気ナンバーワンです!

オーストラリアのお土産おすすめBEST10!ティムタムは定番! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
オーストラリアのお土産おすすめBEST10!ティムタムは定番! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
オーストラリアのお土産で絶対に喜ばれるおすすめ商品をご紹介いたします。お土産を渡す相手によって何にするか選び方も違うし、結構迷いますよね。是非参考にして頂けたらと思います!もちろん大人気のオーストラリアの定番土産ティムタムの情報もあります!

オーストラリアの名物お菓子⑤:アイスクリーム見出し

オーストラリアでは甘いものが好きな人が多く、特にアイスクリームは大人気です。一人あたりのアイスクリーム年間消費量は世界第3位だそうです。ケーキも人気ですがアイスクリームケーキも同じくらいよく食べられています。街中では、行列のできるアイスクリーム屋さんをたくさん見かけます。

オーストラリアの名物お菓子⑥:スコーン見出し

イギリスの影響が強いオーストラリアでは食文化の傾向も似ています。スコーンはオーストラリアでも欠かせない人気のメニューです。好みでクリームやジャムを挟んで食べます。カフェなどでは紅茶とセットで「デボンシャーティーセット」という定番メニューもあります。食事としてもデザートとしても楽しめるのがいいですね。

バラエティ豊かなオーストラリアの食文化見出し

いかがでしたでしょうか?オーストラリアならではの料理というよりは、多国籍な食文化が発達していますね。移民の多い国なので、それぞれの国の出身の人々が自国の料理を作り本格的な味が楽しめるのも特徴です。オーストラリアに行かれた時は、是非お好みの料理やお菓子を堪能されて下さいね!

投稿日: 2017年7月27日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote