地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

グアム・サイパン旅行を比較!目的別にチョイス?飛行機情報あり!

日本からも比較的近く、飛行機の価格もお手頃で気軽に行ける南の島といえば、グアムとサイパン。飛行機のフライト時間もほぼ同じで、違いがよく分からないという人も多いのではないでしょうか。グアム・サイパン旅行を比較し、旅行先を目的別にチョイスしてみましょう。

グアム・サイパン旅行を比較してみよう!見出し

人気の観光地で、日本からも近く飛行機の価格もお手頃で気軽に行ける南の島といえば、グアムとサイパンが挙げられます。飛行機のフライト時間もほぼ同じで、時差はどちらも日本時間プラス1時間。グアムとサイパンの違いが分からないという人も多いのではないでしょうか。グアム・サイパン旅行を比較し、目的別に旅行先を選びましょう。

アメリカンな雰囲気漂う!グアム旅行の魅力とは?見出し

グアムは、太平洋に位置しているマリアナ諸島南端の島です。1898年の米西戦争をきっかけに、アメリカ合衆国の海外領土となりました。日本から飛行機で三時間半と、比較的気軽に行ける南の島の観光地で、日本人観光客も多くいます。そんなグアムの街の特徴といえば、南の島でありながらもアメリカンな雰囲気が漂っているところでしょう。

アメリカ合衆国の海外領土ではありますが、全体的にアメリカンな街なわけではありません。ただ、グアムはアメリカンなシティビーチという印象が強いところです。グアムで楽しめるグルメが特大なアメリカンサイズだったり、観光地にはレトロなアメリカンスタイルのお店なども立ち並んでいます。日本人観光客が多いだけあり日本語も通じます。

典型的な南の島!サイパン旅行の魅力とは?見出し

グアムとよく並べられるのがサイパンです。サイパンは、アメリカ合衆国の自治領、北マリアナ諸島の中心的な島です。北マリアナ諸島の政治や経済の中心地でもあります。サイパンへ行くのも、グアムとほぼ同じで飛行機で三時間程度です。グアムとは距離がほとんど同じですが、サイパンはグアムに比較してより南の島の雰囲気が漂っている島です。

サイパンもグアム同様に人気のある観光地ですが、サイパンでは賑やかな雰囲気のグアムとは違います。サイパンでは、典型的な南の島らしいゆったりとした時間が流れているのです。また、チャモロの人々と触れ合う機会が多いのもサイパンです。観光地から外れると穴場のビーチなんかもあり、貸切状態でビーチを楽しめるなんてこともあるんです。

グアム・サイパン旅行:気候に恵まれているのは?見出し

それぞれ異なる特徴と魅力を持つグアムとサイパンですが、気候に恵まれているのはどちらでしょうか。グアムとサイパンはどちらも常夏の島で、一年中ビーチで遊ぶことができます。四季はなく雨季と乾季に別れており、季節によって降水量に差が出てきます。日本からの距離も同じでどちらも常夏ですが、雨季と乾季の時期は若干異なります。

グアムの雨季は6月から11月にかけて、また乾季が12月から1月にかけてです。サイパンの雨季は4月から10月で、乾季は11月から3月となっています。つまり、グアムとサイパンは似ているようでベストシーズンは少しずれているのです。グアムやサイパンの雨季には、スコールのような雨が降ります。時期によって旅行先を選ぶのもいいでしょう。

グアムの天気!台風シーズンは?服装は?旅行のベストシーズン教えます! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
グアムの天気!台風シーズンは?服装は?旅行のベストシーズン教えます! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
大人気観光地、グアムの魅力はなんといっても海の美しさ。エメラルドグリーンで透明感のある海を楽しもうと世界中から訪れる観光客で賑わいます。グアム旅行計画の際、気になるのは天気や台風、服装。そんなグアムの天気や台風情報、グアム滞在に最適な服装についてまとめました。

グアム・サイパン旅行:どちらの島が大きい?見出し

旅行中に街が栄えた島を楽しみたいという人、またのんびりと典型的な南の楽園でゆっくりと過ごしたい人、同じ南の島でもそこに求めるものは人それぞれ異なるはずです。グアムとサイパンを比較したとき、どちらの島が大きいのでしょうか。グアムとサイパンはどちらも小さい島ではあるのですが、二つを比較するとグアムが断然大きいのです。

グアムの大きさは541平方キロメートル、それに対しサイパンの大きさは120平方キロメートル。なんとそこには約4倍もの差が存在するんです。グアムがハワイの縮小版といわれていますが、そのグアムをさらに縮小したのがサイパンだと思えばいいでしょう。ただ、グアムの縮小版とはいえ、観光地らしい賑やかなグアムとは異なる雰囲気です。

グアム・サイパン旅行:海がより綺麗なのは?見出し

南の島であるグアム旅行、サイパン旅行を検討する際に気になるのはやはり、海の綺麗さですよね。グアム、サイパンどちらとも、美しい白い砂浜に、青く広大な海を楽しむことができます。グアムにはたくさんにビーチパークが存在します。ホテルからすぐのビーチで気軽にシュノーケリングを楽しめるなど、海水浴向きなのはグアムでしょう。

海水浴にぴったりなグアムの海に対し、サイパンの海はというと、海水浴よりもダイビングにぴったりです。サイパンにはダイビングスポットが豊富にあり、ダイビングを楽しみたいなら断然サイパンをおすすめします。ただ、グアムのようにホテル付近のビーチは海水浴にあまり向きません。旅行中に楽しみたいアクティビティも基準にしましょう。

サイパンでダイビング体験ツアー!ライセンスも取れる?ショップや料金も紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
サイパンでダイビング体験ツアー!ライセンスも取れる?ショップや料金も紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
サイパンは、ダイバーに人気のリゾート地です。日本から直行便で約3時間、時差1時間のサイパンでは、ダイビングライセンスがなくても、体験ダイビングでサイパンの海を満喫できます。サイパンでの体験ダイビング、ライセンス取得など、ダイビング情報についてご紹介します。

グアム・サイパン旅行:絶品グルメを楽しめるのは?見出し

旅行の大きな楽しみの一つといえば、やはりグルメではないでしょうか。グアムとサイパンのどちらで絶品グルメを食べることができるのかを比較してみましょう。グアムとサイパンでは、どちらも美味しい食事を楽しめると好評ですが、グルメに関してはグアムに軍配が上がります。グアムの方が島が大きいので、当然お店の数も多いからです。

グアムには、予約をしないと入れないような有名人気店をはじめ、街が大きい分レストランやカフェなども充実しており、グアムのグルメを思う存分堪能することができるんです。サイパンでも、滞在中にホテルやツアーで決まったレストランなどで食事する分には問題ありませんが、観光地で食べ歩きをしたいのであればグアムがおすすめです。

グアムのプロア!要予約 ?メニューは?大人気店で食事しよう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
グアムのプロア!要予約 ?メニューは?大人気店で食事しよう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
グアムで一番有名なレストラン「プロア(PROA)」。ガイドブックや旅行誌などでも必ずといっていいほど取り上げられている大人気店です。そんなプロアのメニューや予約情報、場所などの情報をご紹介します。グアムのプロアで贅沢なランチを楽しんでみてはいかがでしょうか。

グアム・サイパン旅行:ショッピングを楽しめるのは?見出し

観光地の情報として気になることの一つが、ショッピングスポットですよね。グアムとサイパンでよりショッピングを楽しむことができるのはどちらでしょうか。島の大きさや街の規模から考えても、ショッピングに向いているのも断然グアム。グアムには、免税店のTギャラリアやショッピングモールなどショッピングスポットが充実しています。

その他にも、アウトレットからスーパーマケットまでショッピングを楽しめるスポットが満載のグアム。これらのショップでは、ブランド物やアメリカンスタイルの日用品、個性的で可愛らしい雑貨に、観光客には嬉しいお土産まで、なんでも揃えることができるんです。それに対し、サイパンにはほとんどこういったスポットはありません。

グアム・サイパン旅行:快適に滞在できるのは?見出し

観光客にとって、旅先での重要なポイントであるのが、快適に滞在できるかどうかです。グアムは活気がありとても賑やかな街で、サイパンは自然が豊かでのんびりとした空間です。日本人観光客にとって観光しやすいのは、やはり日本語が通じるグアムでしょう。サイパンにも以前は日本人観光客が多かったのですが、最近変わりつつあるのです。

グアムやサイパンは、日本人観光客も韓国人観光客もノービザで入国が可能です。しかし、中国人観光客はグアム入国の際にビザが必要となるため、そのほとんどがサイパンに流れているのです。また韓国人観光客も、グアムよりサイパンの方に渡航する割合が多いようで、サイパンの街でも観光客の国籍に合わせて雰囲気が変えられています。

グアム・サイパン旅行:飛行機の便について見出し

グアム・サイパン旅行の飛行機の便についてです。飛行機のフライト時間はどちらも約三時間半程度ですが、これは直行便での話になります。グアムへの直行便は、成田国際空港や関西国際空港をはじめ、各地方の主要国際空港から直行便が出ています。それに対し、サイパンへの直行便は、成田国際空港と関西国際空港からしか出ていないのです。

サイパンに地方の国際空港から行く場合、グアム空港で乗り換えさらに約一時間のフライトが必要になってきます。旅行シーズンになると各地方空港からチャーター便が出ることもありますが、それ以外だと結構時間がかかってしまいます。トランジットの時間も考えると、グアムには三時間半で着くところ六時間近くもかかることもあるのです。

グアム・サイパン旅行は目的別にチョイスしよう!見出し

日本からも比較的近く、飛行機の価格もお手頃で気軽に行ける南の島、グアムとサイパンをいろんな面で比較してみました。似たようで全然異なる魅力を持つグアムとサイパンですが、充実度でいうとグアムに軍配が上がるようです。ですがサイパンにしかない魅力もあるので、グアムとサイパンで旅行先を迷ったら、目的に合わせて選びましょう。

関連キーワード

投稿日: 2017年7月30日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote