地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

オーストラリア留学ガイド!費用や目的・おすすめ学校まで!準備するものは?

憧れの留学。その中でも人気のあるオーストラリア。留学したら色々なことにトライしたいけど、留学費用はどれぐらいかかるのかな。目的が実現出来る学校は?そのための準備も含め徹底的に調べて見ましたオーストラリア留学で夢を叶えてみませんか。

日本を飛び出そう!留学してみよう!見出し

日本から海外への留学へ飛び出す人数が減っています。その理由は色々あると思いますが、海外での経験が人生の宝物になることは間違いないはず!。短期でも長期でも期間を決めなくても、少しの勇気で人生の羅針盤が動き始めるはず。今回のオーストラリアに留学しりのに役立つ情報をご紹介します。

オーストラリア留学のここが決めて見出し

世界各国留学したい場所はたくさんあるけれど、その中でオーストラリアは人気の留学先でおすすめのひとつです。私たちがイメージするオーストラリアは自然豊かな国といった感じですが、本当はそれだけじゃない魅力がたくさん。都会と自然の魅力を合せ持つ都市や、晴れの天気の多い都市。きれいなビーチやおしゃれなカフェ。観光旅行では味わえない魅力が長期間の留学ではたくさん感じられそう。

オーストラリアは比較的治安が良く、世界的に暮らしやすいと言われている街もたくさんあります。せっかくのオーストラリア留学、自分の気に入った街で勉強ができるチャンスです。どの街にするかはあなた次第。どの街もあなたを優しく受け入れてくれます。

オーストラリアのどこに留学する?見出し

ひとことでオーストラリアと言っても、実は日本の20倍の広さ。どのエリアに留学するか考えて準備しておくことも長期間の留学には大切なことですよね。おすすめの人気の都市は、ケアンズ、ブリスベン、シドニー、メルボルン、アデレード。パース。どこの場所もオーストラリア留学の目的を叶えてくれる場所です。教育環境が整ったシドニー。小規模の都市ゆえに勉強に集中できそうなパース。どの場所もとっても良さそうです。

留学のタイプを選ぼう見出し

留学とひとことで言っても、期間も様々です。語学留学なのか、大学留学なのか目的によって様々なタイプがあります。中高生向けのものや、12週までの短期留学。大学留学や、専門性を学ぶ専門留学といったものまで。みなさんご存知のワーキングホリデー。オーストラリアの受け入れの体制や柔軟さにこの国の素晴らしさを感じます。おすすめの国の理由のひとつです。

留学の種類のひとつに、看護留学といった専門的な留学もあります、日本の看護師の資格を持っていることが必要ですが、オーストラリアで自分のスキルを生かせることも素敵なことですよね。インターンシップ留学もありますので、自分の可能性をぜひ試して見てくださいね。

オーストラリア留学の費用は見出し

他の国に比べて費用面で割安感があっておすすめなオーストラリア留学。実際のところどれぐらいの費用がかかるのでしょうか。もちろん目的や期間、暮らし方によって変わってきます。憧れを現実にするには準備が必要になってきます。どんな留学があるか調べて見ました。

語学留学

語学留学の場合、週160ドル(1オーストラリアドル=約88円)から。語学学校では週払いが基本です。コースも色々な種類があって、自分の目的にあったコースを選ぶことができます。人気なのは発音を矯正してくれるコースです。日本ではなかなか受けられないクラスもたくさんありそうですね。

大学留学

大学への留学の場合は年間約3万ドルですが、学期ごとの支払いになります。専門性の高い専門学校になるとそれ以上に高い場合もあります。高いと思われがちですが、他の外国の大学に留学する場合、この2倍3倍はしますので、この金額は決して高いものではありません。また、オーストラリアの大学は5年のコースが一般的ですので、総授業料はかなり安くなります。

自分への投資

手配が自分では大変という方は留学のエージェントをお使いになるのもおすすめの方法ですが、その場合その費用も考えておきましょう。費用の事前準備は一番頭の痛い問題かと思いますが、ここで諦めるのではなく、自分の人生のために投資することも大切なお金の使い道かもしれませんね。

オーストラリア留学でのおすすめの学校見出し

大学留学が目的でも、ワーキングホリデーでの滞在でも最初は語学学校からスタートすることが多いと思いますし、おすすめです。英語の習得はもちろんですが、友人ができたり、暮らしの情報収集ができたりと語学以外に得ることも多いはず。期間も自由に決められます。

シドニーがあるニューサウスウェールズ州にはたくさんの語学学校があり、あなたの目的にある学校が必ずあるはず。その中のひとつAbility English sydneyは目的にあった様々なコースがあり、通いやすさに魅力がある学校です。メルボルンではImpact English college Melbourneがおすすめです。常に英語で話すことに慣れて来るようです。期間も様々用意されています。

日本からでもたくさんの語学学校の情報を得ることができますので、出発前に決めておくと、到着時に様々なサービスを受けられることがあります。事前にゆっくり自分にあった語学学校を決めておくことをおすすめします。

オーストラリア滞在は寮?ホームステイ?シェアハウス?見出し

留学費用の中でも滞在費は大きなウエイトを占めるものですので、自分の出費計画プランにあったものを選ぶことが大切ですが、自分自身の性格や生活スタイルにあったものを選ぶことが成功する留学の大きなカギになりますので、ここはよく検討することが大切です。

寮は部屋の広さや人数によって金額が変わってきますし、自炊になります。また、インターネットなどの費用は含まれません。寮で生活する場合、ひとりの空間が欲しかったり、ひとり時間を楽しむことが難しい場合が多いです。ただ、たくさんの人と暮らすことによって、自分の友達ネットワークはかなり広がりますし、イベントも多いです。

ホームステイは、家族の一員として暮らすことが前提ですので、食事も2食の提供があります。もちろんインターネットなどの回線も自由に使うことができます。素晴らしい家族に出会えると一生お付き合いの出来る関係も築けます。家族のルールに従うことが嫌ではない方にはとっても良い選択です。

シェアハウスは寮とホームステイの中間といった感じで、自由でありながら寂しくない生活が送れますが、もちろんルームメイトとの相性が要になります。語学学校や、フリーペーパー、日本食のお店などにルームメイト募集のお知らせがありますので、自分の性格にあった方を探してみるといいかもしれません。

寮も、ホームステイもシェアハウスもどこも魅力的です。生活をシフトしながら色々な暮らしをしてみるのも、いい経験になるはずです。留学や、ワーキングホリデーだからこそ、人との出会いを嬉しく感じられるはずです。

オーストラリア留学準備編見出し

魅力満載のオーストラリア留学。行きたい学校もやりたい目的も決まって、資金の調達もできて、いざ渡航となる前に私たちがやらなくてはならない準備にビザ取得があります。ビザはその国で滞在が認められる許可証のようなものです。数ある外国の中でもオーストラリアは国をあげて留学生のサポートしている国です。

ビザの種類見出し

オーストラリア滞在可能なビザは観光ビザ、学生ビザ。就労ビザがあります。滞在する期間、目的によって種類が変わってきます。自分に必要なビザはどれか調べてみましょう。比較的取りやすいと言われているオーストラリアのビザですが、準備はきちんとしておきましょう。

オーストラリアワーキングホリデーの魅力見出し

オーストラリアでの目的は海外経験と思われている方にとってワーキングホリデー制度は最適だと思います。ワーキングホリデーの最大の魅力は働けること。日本人の多い地域では仕事もたくさんありますし、語学学校に通いながらアルバイトも出来る、その国で収入を得て暮らす喜びを得ることができます。

ワーキングホリデーのお仕事も色々あります。日本食レストランでの仕事や、住み込みしながらのベビーシッター、もちろんオフィスワークもあります。ツアーガイドの仕事や、農作業なども。日本ではなかなか出会えなかった仕事にもぜひチャレンジしてくださいね。

オーストラリア留学のまとめ見出し

私も留学経験者ですが海外での暮らしはいいことばかりではありません。日本で生活しているのと同じ様に辛いことも、悲しいことも。でも、その時こそ自分を見つめ直すチャンスです。情報収集や準備をすることはとても大切なことですが、最後の決断はあなたです。大きな懐でオーストラリアはあなたを待っています。ぜひオーストラリアで英語以外のものに挑戦して、ひと回りもふた回りも成長して日本に帰ってきてくださいね。

オーストラリアの主要都市の人口と各州まとめ!留学や観光におすすめの場所は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
オーストラリアの主要都市の人口と各州まとめ!留学や観光におすすめの場所は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
オーストラリアの都市には首都特別地域の他、クイーンズランド州、ニュー・サウス・ウェールズ州、ビクトリア州、タスマニア州、南オーストラリア州、西オーストラリア州、ノーザン・テリトリーがあります。これらオーストラリアの各州と、主要都市についてまとめました。
オーストラリア・メルボルンの魅力とは?留学やワーホリにも大人気! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
オーストラリア・メルボルンの魅力とは?留学やワーホリにも大人気! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
オーストラリアの「メルボルン」という都市を知っていますか?実はこのメルボルンという街「世界一住みやすい街」と言われているんです。留学先やワーホリ先としても大人気。そんなオーストラリア・メルボルンの魅力や観光スポット、気候などについて詳しくご紹介します。
投稿日: 2017年7月31日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote