麻布十番でたい焼きを食べるなら浪花家総本店!焼きそばもおすすめ?

2017年8月8日 (2018年7月7日最終更新)

麻布十番は、ハイセンスでありながら古き良き東京の伝統が残る街。おしゃれなカフェやレストランが立ち並ぶ麻布十番の中で存在感を放つのが、たい焼きが有名な浪花家総本店です。今も変わらぬ人気のたい焼きや隠れグルメの焼きそばなど、浪花家総本店の魅力をたっぷり紹介します。

目次

  1. 麻布十番のたい焼き屋「浪花家総本店」へ!
  2. 麻布十番のたい焼き屋「浪花家総本店」とは?
  3. 麻布十番名物たい焼きをゲットするには?
  4. 麻布十番でたい焼きを食べ歩き!
  5. たい焼きを浪花家総本店カフェで味わう
  6. 麻布十番「浪花家総本店」の人気脇役たち
  7. 麻布十番「浪花家総本店」名物の焼きそば
  8. 麻布十番の夏はたい焼きとかき氷!
  9. あんこたっぷり「浪花家ロール」も美味しい!
  10. 麻布十番土産のおすすめはこれ!
  11. お土産のたい焼きを美味しく食べるコツは?
  12. 麻布十番「浪花家総本店」たい焼きへの道
  13. 麻布十番のたい焼き有名店へ行ってみよう

麻布十番のたい焼き屋「浪花家総本店」へ!

麻布十番は最先端の流行と昔ながらの面影が調和した街。カフェやレストランが立ち並ぶ麻布十番商店街の中でも人気のお店が、たい焼き屋の浪花家総本店です。今回は、浪花家総本店で人気のたい焼きや隠れグルメと評判の焼きそばなど、浪花家総本店で食べられる美味しいものをたっぷり紹介します。

麻布十番のたい焼き屋「浪花家総本店」とは?

18298408 1918011321778131 6645928215103668224 n
hrss910

浪花家総本店の創業は明治42年。初代店主である神戸清次郎氏の故郷大阪にちなんで「浪花家」という屋号がついたのだそうです。また、この浪花家総本店は有名な昭和歌謡「およげ!たいやきくん」のモデルになったと言われています。浪花家総本店は、同じくたい焼き屋の有名店である人形町「柳屋」、四谷「わかば」と並んで「東京のたいやき御三家」と呼ばれています。

18298766 1699200503429114 8827143548403974144 n
tokyocalendar

浪花家総本店は、なんと日本のたい焼き発祥のお店。初代浪花家の神戸清次郎氏が、今川焼を鯛の形にして売り出したのが始まりとの資料が残っています。鯛の形になった理由は、縁起物で高級魚の鯛を庶民が気軽に食べられるようにとの思いからだそうです。ちなみに、鯛の前の試作品は亀の形の「亀焼き」だったのだとか。これも見てみたかった!

19120321 822336624596164 4957944581023858688 n
namarabousou

厨房では、たくさんのベテラン職人さんが忙しくたい焼きを焼いています。浪花家総本店のたい焼き型は1匹ずつ個別になっている、いわゆる「天然もの」。1匹ずつのたい焼き型で焼いたたい焼きは、皮が薄くパリッとした食感になります。ちなみに「天然もの」に対して「養殖もの」のたい焼きとは、2枚の鉄板に生地を流し込んで挟み、いくつかのたい焼きを同時に焼くタイプのものです。

麻布十番名物たい焼きをゲットするには?

有名なたい焼き屋と聞くと行列を覚悟しますが、お店に行ってみるとなぜか行列はありません。浪花家総本店では、その場で待たずに予約しておき、指定された時間に受け取りに行く方式をとっているからです。店頭にはその時の注文状況によって「予約が必要」または「すぐ購入可能」いずれかののぼりが立っています。

待ち時間は通常20分から30分程度、混雑時は1時間以上待つこともあるそうですが、受け取るときは必ず出来たて熱々の美味しいたい焼きがやって来ますよ。天然もののたい焼きは一度にたくさん焼けないので、まとめて購入したい時は早目に予約しましょう。電話予約もできるそうです。ちなみに浪花家総本店の1日のたい焼き生産量は最大2000個なのだとか。たい焼きの値段は1匹180円です。

麻布十番でたい焼きを食べ歩き!

20688528 702022623329173 1860286971692187648 n
daisuke_84.83

さて、無事にたい焼きをゲットできたらさっそく食べてみましょう。浪花家総本店のたい焼きは、天ぷらの衣のように氷で生地を冷やしてから型を直火に近づけて高温で焼くので、皮に程よい焦げ目がついてパリッと香ばしく仕上がります。皮は中のあんこが透けて見えるほど薄く、パリパリサクサクの食感と香ばしさが美味しい!

17332799 1822622827999261 3247470999238606848 n
yuri4k4

口の先からしっぽの先までたっぷりと詰まったあんこは、甘さ控え目でほんのり塩気もある上品な味のつぶあん。十勝産の上質な小豆を大きな釜で8時間煮た後、木ベラでていねいに練った浪花家総本店自家製の美味しいあんこです。浪花家総本店のたい焼きを頬張りながら、麻布十番散策に出かけましょう!熱々なのでやけどに気をつけて。

たい焼きを浪花家総本店カフェで味わう

18095084 1252043384917195 7978879488740032512 n
mitihiro525

浪花家総本店ではお店で出来たてのたい焼きを食べることができます。1階は昭和レトロの雰囲気漂うイートインスペース、2階は「ナニワヤカフェ」というおしゃれなカフェスペースになっています。テラス席にはペットを連れて入ることもできます。エレベーターがあり席も広々としているので、赤ちゃんからお年寄りまでゆったり過ごせそうです。

ナニワヤカフェでは、1階の厨房で焼いた出来たてのたい焼きを待たずに食べられるのが魅力。看板メニューのたい焼きセットは、たい焼き1匹に煎茶またはほうじ茶がついて値段は600円。お茶はホットまたはアイスが選べます。ドリンクのメニューも豊富で、たい焼きにコーヒーやアイスミルクを組み合わせて注文するこだわり派も多いとか。

麻布十番「浪花家総本店」の人気脇役たち

14478345 194042004387316 4279653761904803840 n
8o.c_s.o8

たい焼きで有名な浪花家総本店ですが、メニューはたい焼きだけではありません。浪花家総本店にはたい焼きと並ぶ人気メニューがたくさん。ここからは、ナニワヤカフェで食べることもお土産にもできる名脇役たちをご紹介します。せっかく浪花家総本店に足を運ぶなら、たい焼きだけではもったいないですよ。

麻布十番「浪花家総本店」名物の焼きそば

19761225 126372187962464 2638788972783861760 n
jomyoji

浪花家総本店でたい焼きと並んで有名なのが、隠れグルメと賞される焼きそばです。具はキャベツと揚げ玉だけのシンプルな焼きそば。オランダ産ラードとキャベツの甘味がソースを引き立てて、全体が上品な優しい味にまとまっています。お好みでテーブル備え付けのウスターソースをかけて。

素朴でありながら自宅では出せない味と評判の、浪花家総本店の焼きそば。長年たくさんのファンに愛され続けてきた焼きそばはカフェでも持ち帰りでも楽しめます。値段は並盛り500円、大盛りは600円です。老舗の有名な焼きそばの味をぜひ試してみて下さい!

麻布十番の夏はたい焼きとかき氷!

20482086 154240705153253 4541190267771813888 n
satocco

ナニワヤカフェの夏の人気メニューはかき氷です。浪花家総本店こだわりの自家製ゆであずきがたっぷり乗った宇治金時やあずきミルク、定番の氷いちごに瓶入りのラムネをかけて食べる氷ラムネなど、懐かしい味のかき氷がたくさん揃っています。どれもボリュームたっぷりで食べ応えは抜群。

熱々のたい焼きと冷たいかき氷の美味しいコラボは夏ならではの楽しみです。1階の店内には冷房がないので、暑い夏に冷たいかき氷は一層美味しく感じるはず!汗をかきながら冷たいかき氷をご賞味あれ。値段は400円から1000円です。

あんこたっぷり「浪花家ロール」も美味しい!

浪花家総本店の美味しいゆであずきを使った甘味のもう1つのおすすめは「浪花家ロール」。和三盆糖を使ってしっとり焼き上げたロールケーキにあんこをからめていただくと、優しい甘さが口いっぱいに広がります。値段はカフェでいただく1切れが350円、持ち帰り用の1本はお値段1000円です。

麻布十番土産のおすすめはこれ!

19534440 1217963738310355 3318142968107368448 n
satoshi_ey

たい焼きは出来たて熱々を食べるのは美味しいけれど、時間が経つと皮のパリパリ感が損なわれてしまうのがもったいないところ。そこで「美味しいたい焼きをお土産や遠方の人にも届けられるように」と、浪花家総本店が考えたのがたい焼き最中です。あんこを自分で最中に詰めて食べるスタイル。お土産にしやすい箱入りで値段は1260円です。

15338436 1691315337783838 8345832664057511936 n
tokorosai

甘味と言えばあんみつ。浪花家総本店にはお土産にしやすいカップ入りのあんみつが販売されています。ナニワヤカフェメニューのあんみつはお値段500円で、やはりこちらにもゆであずきがたっぷり乗っています。さらに白玉が乗ると600円で、プチ贅沢が味わえますよ。

お土産のたい焼きを美味しく食べるコツは?

20181073 117244312243978 6170939002925875200 n
hiroshima_lion

持ち帰ったたい焼きはやはり冷めてしまうもの。店先で食べるパリパリを再現するにはどうすればいいのでしょうか?まず電子レンジでラップをかけずに中のあんこを軽く温める程度に加熱した後、オーブントースターで皮の水分を飛ばすように軽く焼くと復活するそうですよ。また、電子レンジで加熱した後オーブントースターを使わずに、バターをひいたフライパンで表面を焼くのもおすすめです。

麻布十番「浪花家総本店」たい焼きへの道

浪花家総本店へのアクセスは、東京メトロ南北線麻布十番駅4番出口を出て右側の麻布十番商店街に入り、次の信号を右折したところにあります。または都営大江戸線麻布十番駅7番出口の信号を渡り、直進してすぐの左角です。六本木から歩くこともでき、テレビ朝日前のけやき坂を下りきった交差点から大通り沿いに進みます。営業時間は11時から19時で、定休日は毎週火曜日と第3水曜日になっています。

16585111 1238615422842706 3727820133033312256 n
sbchun58

住所:東京都港区麻布十番1-8-14
電話番号:03-3583-4975

麻布十番のたい焼き有名店へ行ってみよう

19429291 1106950149406854 4864329618414370816 n
aiai_haraguchi

古き良き東京の面影を残す麻布十番の代表格とも言える浪花家総本店。パリパリ香ばしい薄皮と甘さ控えめの上品なあんこが美味しいたい焼きや、キャベツの甘味とソースの酸味が絶妙に調和した焼きそばの味は昔も今も変わらず愛され続けています。麻布十番を訪れた時は浪花家総本店に立ち寄るのを忘れずに!

Af2e17c20718af94fb088684d44麻布十番の人気イタリアンは?ランチやデートにおすすめの店紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東京都港区の麻布十番はおしゃれなレストランやカフェが集まるグルメ激戦区。今回はイタリアンにス...
Sweets ctg 14東京限定スイーツをお土産に!人気おすすめ25選!日持ちするのはどれ? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東京は、流行の発信地としてだけでなく観光地としても有名です。そんな東京には、お土産にも最適な...

関連記事

Original
この記事のライター
LiberoSE

東京都の人気ランキング

東京都の新着のまとめ