地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

エッフェル塔のチケット予約方法は?絶景レストランや歴史もご紹介!

フランスにあるエッフェル塔は、多くの人が訪れる人気の観光名所です。エッフェル塔には様々な歴史が存在しており、知れば知るほど奥が深いので、お出掛け前に学んでみてはいかがでしょうか。入場のためのチケット予約方法やレストランなども合わせてご紹介します。

フランスといえばエッフェル塔!見出し

フランスといえば、最も人気の観光地といっても過言ではないエッフェル塔が有名です。エッフェル塔は様々な歴史を乗り越えており、その歴史の深さは計り知れません。入場チケットの予約や待ち時間、混雑状況、レストランなどの情報と共に、エッフェル塔の歴史についてもご紹介します。お出かけ前に参考になさってみてください。

エッフェル塔って?見出し

エッフェル塔は、パリ7区、シャン・ド・マルス公園の北西にあります。名前の由来は、エッフェル塔の設計及び建設者であるギュスターヴ・エッフェルから名付けられました。1889年に行われたパリ万博の目玉として造られたエッフェル塔は、高さ324メートルで当時としては記録的な高さの塔となりました。

エッフェル塔は鋼よりも炭素含有量が少なく、強度が低い錬鉄製です。1930年にクライスラー・ビルディングが完成するまでは、世界一高い建物でした。塗装の色はエッフェルブラウンと呼ばれており、3色の色調を使い分けて塗られています。エッフェル塔完成から2006年までで、2億人以上の観光客が訪れており、世界で最も多くの人が訪れた有料建造物としても有名です。

エッフェル塔の歴史見出し

1889年に開催されたパリ万博の目玉として建てられたエッフェル塔には、世界中から多くの観光客が訪れる人気スポットとなりました。万博終了後来場者が減少していましたが、1900年に再び万博の開催が決定すると、エッフェル塔は再度人気を集めました。ですが、その後入場者数は下降の一途をたどっていたという歴史があります。

入場者数の減少に伴い、エッフェル塔の権利がデザイナーであるエッフェルからパリ市に譲渡されると、塔の解体は確実と見られていました。しかしながら、フランス軍が軍事用の無線電波をエッフェル塔で送受信することを提案し、それが認められたため取り壊しを免れることになりました。電波塔としての役割を与えられたエッフェル塔は、現在もなお電波塔として使用されています。

エッフェル塔建設当時は不評だった!?見出し

歴史上あまり類を見ないデザインだったため、エッフェル塔建設当時は賛否両論でした。パリの街並みの景観が損なわれるとして芸術家達からの批判が多く、陳情書が提出され、新聞に抗議声明が掲載されたほどです。反対派の主なメンバーは、シャルル・グノーやアレクサンドル・デュマ・フィスなどです。これらの意見に対して、デザイナーであるエッフェルからも新聞に声明が出されました。

反対派の1人であったフランスの文学者ギ・ド・モーパッサンは、エッフェル塔の1階にあるレストランの常連でした。なぜかと言うと「ここがパリの中で、いまいましいエッフェル塔を見なくてすむ唯一の場所だから」という理由からだそうです。このことから「エッフェル塔の嫌いなやつは、エッフェル塔に行け」ということわざが生まれました。

エッフェル塔を見学するには?見出し

エッフェル塔内を見学するには、入場チケットが必要です。最上階までエレベーターで行く場合、大人17.00€、12歳から24歳14.50€、4歳から11歳8.00€です。2階までエレベーターで行く場合、大人11.00€、12歳から24歳8.50€、4歳から11歳4.00€です。2階まで階段で行く場合、大人7.00€、12歳から24歳5.00€、4歳から11歳3.00€で、4歳未満はチケットの必要はありません。

2階まで階段で行って、最上階まではエレベーターを使用したいという場合、追加でチケットを購入すれば使用が可能です。12歳から大人は6€、4歳から11歳は4€となります。エレベーターと階段とで混雑状況や待ち時間も異なるので、それらを考慮して選択するといいでしょう。ちなみに階段の場合、2階まで704段あるので、体力に自信のある方は挑戦してみてください。

エッフェル塔見学チケット予約方法見出し

エッフェル塔への入場チケットは、当日購入ももちろんできますが、混雑が予想されます。人数制限はありますがエッフェル塔の公式HPから事前予約が可能なので、利用することをおすすめします。当日チケット売り場の行列に並ばなくていいことを考えると、待ち時間の短縮にも繋がりそうですね。事前予約ができなくても、当日チケットの購入はできますので、見学を諦める必要はありません。

現地ツアーの中には、エッフェル塔の混雑した行列に並ぶことなく入場ができる、優先入場パス付きのツアーがあります。パリ市内観光やセーヌ河クルーズなどとセットになったツアーなど様々なツアーがあり、混雑を避けながら待ち時間も短縮できるので、人気のツアーとなっています。ぜひ参加してみてください。

エッフェル塔見学待ち時間と混雑状況は?見出し

世界で最も人が訪れている有料建造物だけあって、毎日観光客がひっきりなしに訪れています。エッフェル塔に入場するまでの待ち時間も比例しており、エレベーター用と階段用の2ヶ所ある入り口は混雑が予想されています。階段専用入場口の待ち時間は10分から30分、エレベーター専用入場口の待ち時間は最低でも60分待ちの覚悟が必要です。時間に余裕を持って訪れてくださいね。

エッフェル塔で特に混雑する時間帯は、オープン直後の9時から10時、昼食後の13時から14時、季節ごとに変わりますが日没前の時間帯です。週末や連休中、夏のバカンスシーズンなどは、エレベーター専用入場口は2時間、3時間の待ち時間ということもあるので、かなりの覚悟が必要ですね。待ち時間も楽しく過ごせるように、食べ物や飲み物、お子様がいる場合は遊び道具なども用意しておいたほうがいいでしょう。

エッフェル塔からの絶景見出し

エッフェル塔からは、パリの街並みが一望できます。シャン・ド・マルス公園やシャイヨ宮、トロカデロ広場が眼下に広がりまさに絶景といえるでしょう。遠くの方にはモンマルトルの丘や凱旋門など、フランスならではの景色を見ることもできます。セーヌ河の優雅な流れも楽しめますので、エッフェル塔からの景色をゆっくりと味わってみてください。

エッフェル塔からの景色は、時間帯や季節によっても変化します。様々な表情を見せてくれるので、いろいろな季節に訪れたいですね。エッフェル塔から見える夜景も絶景なので、昼にも夜にも訪れてみたらいかがでしょうか。時間によって変わるパリの街並みを、ゆっくりと時間をかけて楽しんでみてください。

エッフェル塔はレストランもおすすめ見出し

エッフェル塔の中にはいくつかレストランがありますが、特に人気のレストランがジュール・ベルヌです。フランス料理海の巨匠とも呼ばれるアラン・デュカスによるレストランで、ミシュランで1つ星を獲得しました。予約はいつも満席ですので、早めの予約をおすすめします。予約をしていれば、レストラン専用口からエッフェル塔に入場できるので、混雑した列に並ぶことなく、待ち時間なく入場することができます。

ジュール・ベルヌはランチ、ディナータイム共に自慢のフランス料理を振る舞ってくれるレストランです。ドレスコードもあるので、訪れる際には確認が必要です。最近ではアメリカのトランプ大統領がフランスを公式訪問した際、マクロン大統領が夫人と共に、トランプ大統領夫妻をもてなすために利用したレストランとしても有名です。

エッフェル塔お土産も見逃せない見出し

エッフェル塔内には、エッフェル塔グッズを数多く取り扱うお土産店があります。オフィシャルグッズも多いので、お気に入りのグッズを見つけてみてください。お菓子や文房具、ぬいぐるみなど様々な世代の方に合うお土産が販売されているので、ついつい買いすぎてしまいそうですね。

エッフェル塔内のお土産店は、価格設定が通常よりも少し高めになっています。同じ商品が他のお土産店の方が安かったという事例が数多く起きていますので、ここでしか買うことができないお土産のみを購入した方がお得に買い物ができそうですね。とは言え、欲しいお土産は見つけた時に購入しないともう出会えない可能性もあるので、悩みどころですね。

フランスのお土産におすすめ!人気商品をランキング形式でご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
フランスのお土産におすすめ!人気商品をランキング形式でご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
フランスといえば、おしゃれな街並みとセンスの良いお店や人々が集まっているスポットです。そんなフランスでお土産を買うならやはりセンスのいいものを買いたいですよね。そこで今回は、フランスのおすすめお土産をランキングで紹介します。

エッフェル塔へのアクセス見出し

エッフェル塔は複数の駅から歩いて行くことができます。メトロの駅は、トロカデロ駅、ビルアケム駅、エコールミリテール駅、RERの駅はシャン・ド・マルス駅を利用すると便利です。どの駅からも徒歩10分程度はかかるので、散歩を楽しみながら向かうといいでしょう。パリの街並みを楽しみながら、エッフェル塔を目指してください。

エッフェル塔へはバスで行くことも可能です。22番線、30番線、32番線、42番線、63番線、69番線、72番線、80番線、82番線、87番線が利用できます。パリの路線バスは入り組んでいてわかりにくいので、乗り間違えないようお気をつけください。22番と30番線がエッフェル塔の対岸にあるトロカデロ広場に停まるので、迷うことなくエッフェル塔へ向かえるでしょう。

パリのシンボルエッフェル塔見出し

パリのシンボルともいえるエッフェル塔は、フランスに行ったら必ず訪れる人気の観光地です。様々な紆余曲折を経て、現在の地位を確立した歴史を感じながら観光を楽しみたいですね。待ち時間や混雑も楽しみながら、ゆっくりとエッフェル塔を堪能してください。上からの景色も格別なものになるでしょう。

フランスの観光名所ベスト21!人気おすすめスポットの魅力をもれなくご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
フランスの観光名所ベスト21!人気おすすめスポットの魅力をもれなくご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
観光大国フランスには多くの名所と観光スポットが多くあり、世界遺産も42と世界第4位です。人気で定番の美術館や建築物以外にもたくさんあるので何かと私たちを楽しませてくれます。そんなフランスの観光名所と観光スポットのおすすめをご紹介します。
フランスの世界遺産!人気の史跡をランキングでご紹介!数の多さは世界第4位! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
フランスの世界遺産!人気の史跡をランキングでご紹介!数の多さは世界第4位! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
歴史と文化の国フランスには、一度は訪れてみたい世界遺産がたくさんあります。フランスの世界遺産の数は世界でも第4位を誇り、年間を通して世界中から観光客が訪れています。そんな世界遺産大国フランスの人気史跡を、ランキング形式でご紹介します。
投稿日: 2017年8月9日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote