地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

遠野市の観光おすすめスポット17選!宿泊先も紹介!妖怪が住んでる?

遠野市の観光おすすめスポット17選!宿泊先も紹介!妖怪が住んでる?

遠野市は岩手県の内陸部にある観光地で、自然溢れる地域です。どこか懐かしく温かい気持ちにさせてくれる遠野市は、一度は訪れてみたいところです。おすすめの観光スポットやおすすめのグルメ、宿泊先などをご紹介しながら、遠野市の魅力に迫っていきたいと思います。

遠野市はどんなところ?見出し

遠野は岩手県の内陸部に位置し、東京から約500kmほど離れています。夏は平均気温24度で避暑地であり、10月からは一気に冷え込むので、この時期に遠野を訪れる場合は防寒対策が必要です。文化的な遺産も多く、昔ながらの山郷の風景も楽しめる素敵な観光スポットです。

何かを感じさせてくれる遠野

遠野は河童や座敷童子など妖怪にまつわるものが登場する柳田國男の「遠野物語」の源となったことでも有名な町です。古き良き時代の日本を感じることができ、永遠のふるさとと言われている遠野。忘れかけていた大切な何かを思い出させてくれるような遠野のおすすめスポット17選と宿泊先もご紹介していきます。

おすすめ観光スポットその1:「卯子酉様」(うねどりさま)見出し

卯子酉様(うねどりさま)は縁結びの神様です。小さな祠に祀られていますが、なんとなく存在感があり雰囲気のある場所です。左手で赤い布を結べば、想い人との縁が結ばれるといわれています。遠野入り口の街頭沿いで駐車場もあるので、ちょっと立ち寄ってみられてはいかがでしょうか?

おすすめ観光スポットその2:「山口の水車小屋」見出し

青々とした田んぼと情緒ある水車小屋が、まさに日本の原風景だと人気の観光スポットです。水車小屋は現在も地域共同で使用され粉を挽いているそうです。車で行かない場合はバス停から少し歩く距離にありますが、のどかな風景を楽しみながら散歩するのも楽しそうです。

おすすめ観光スポットその3:「とおの物語の館」見出し

遠野駅周辺の観光スポットで、JR遠野駅から徒歩10分程のところにあります。遠野の昔話を語り手から直接聞いたり、映像や音楽で楽しめます。また、「遠野物語」の作者である柳田國男に関するものが多数展示されています。ここで遠野にまつわる民話の知識を入れて、各観光スポットを回るとより一層遠野の旅を楽しめるのでおすすめです。

おすすめ観光スポットその4:「めがね橋」見出し

「めがね橋」はSLの見える有名観光スポットです。長さ91m、高さ31mの5連アーチの石造りの橋です。日没後から22時までライトアップされて、橋が虹色に浮かび上がる光景はとても美しくファンタジーです。ここは民話というより童話の世界のようです。地元では恋人の聖地とも言われているそうです。

遠野で見れるSL

「めがね橋」を走るSL銀河はとても絵になり、まさに銀河鉄道という感じがします。撮影する方はJR宮守駅で降りると徒歩で撮影スポットに行けます。撮影のチャンスは土曜日1回、日曜日1回ですが時期によって変更になる可能性があるので、あらかじめ調べておかれた方が良いです。

おすすめ観光スポットその5:「道の駅 遠野風の丘」見出し

小高い丘の上にある道の駅で白い風車が目印です。地元の新鮮な野菜や、地域の方が作った和菓子や洋菓子、お惣菜などが販売されています。地元の特産物を見て回るだけでも結構時間がかかり充分楽しめます。そしてトイレもオシャレで清潔です。観光案内所もあり、観光施設などを地図を使って丁寧に教えてくれます。

食事をするなら遠野名物ジンギスカンがおすすめ!

道の駅内にはテナントでたくさんのお店が出ていて、併設レストランもあり食事も満喫できます。イカ焼きやジェラートなど、もうどれにしようか迷ってしまいます。併設レストランのご当地名物の「ジンギスカン」の定食は、厚切り羊肉と甘辛のタレが白いご飯い良く合っておいしいと人気です。買い物も食事も楽しめる道の駅はおすすめです。

おすすめスポットその6:「遠野ふるさと村」見出し

「遠野ふるさと村」は遠野の昔ながらの山里を再現した施設です。江戸中期から明治中期にかけての藁葺屋根の曲り家をそのままの形で移築しています。電線や看板など現代を感じさせるものがなく、そこはまるで昔話の世界に入り込んだかのようです。妖怪に会えるかもしれません。時代劇のロケ地としても良く利用されているのも納得です。

昔の時代へタイムトリップ!

村内ではわら細工や草木染、陶芸などたくさんの体験プログラムが用意されています。遠野の伝統と文化を守る「まぶりっと(守り人)」がこれらを丁寧に教えてくれます。遠野のなまりまじりの昔話も実際に聞くことができ、次第に座敷童子や妖怪に会えるかも!という気分になります。ここは絶対にはずせない観光おすすめスポットです。

おすすめスポットその7:「遠野市立博物館」見出し

この博物館には遠野の全てが凝縮されています。博物館というとちょっと堅苦しいのかなというイメージがあるかもしれませんが、全くそんなことはありません。幅広い年齢層の方が楽しめるように、大変分かりやすく説明されています。たくさんの昔話が観れるシアターはとても大きく迫力があり圧巻物です!

おすすめ観光スポットその8:「たかむろ水光園」見出し

遠野市の市街からは少し離れていますが、落ち着いた雰囲気でのんびりするには最適の入浴施設です。人工温泉ですがトロン温泉で、お湯が柔らかく効き目がありそうです!温泉に入った後は綺麗に手入れされたお庭を散策することもできます。ここで、「どぶろくのソフトクリーム」を味わえます。食事や宿泊も可能です。

おすすめ観光スポットその9:「高清水展望台」見出し

JR釜石駅から車で約25分のところにある「高清水展望台」からは、日本の原風景とも称される遠野盆地が一望できます。山に囲まれた田畑や家々が目の前に広がり、特に9月下旬から11月初旬にかけての早朝には雲海が立ち込めなんとも幻想的な風景に出会えます。絶好の写真スポットになっています。

おすすめ観光スポットその10:「遠野城下町資料館」見出し

遠野南部氏一万二千石の城下町であった遠野。その遠野南部家の使用した刀や兜、着物やかんざしなどの調度品、生活用具などが展示されています。江戸城下町の暮らしぶりを感じることができる資料館です。 住所:岩手県遠野市中央通り4-6 電話番号:0198-62-2502

おすすめ観光スポットその11:「デンデラ野」見出し

「遠野物語」に書かれた姥捨の丘です。昔60歳を超えた老人は村を出て行かなければなりませんでした。その老人たちが共同で暮らした地です。姥捨伝説で語られている通り、寂しく何もない所で、妖怪でも出てきそうな雰囲気です。ここで暮らしていた老人たちに想いを馳せると切なくなります。お釈迦様の座る蓮の台の発音がなまってデンデラと言われるようになったそうです。

おすすめ観光スポットその12:「続石」見出し

遠野街道沿いの駐車場から山道を400mほど歩くと「続石」があります。幅約7mの巨石が考えられないバランスで石の上にのっています。ここは弁慶の昼寝場だったとか古代人の墓だったなどの伝説があり、妖怪がいると言われている遠野の神秘を感じます。なかなか見ごたえがあるので是非行かれてみてください。

おすすめ観光スポットその13:「福泉寺」見出し

「福泉寺」は春の桜やつつじ、秋の紅葉が美しい事でも有名です。大正元年に創設され比較的新しいお寺です。とても立派な多宝塔や五重塔、そして木造では日本最大の観音像が拝観できます。顔の前に立つと、かなり迫力があります。観音様は残念ながら撮影禁止ですのでご注意ください。

おすすめ観光スポットその14:「鍋倉公園」見出し

南部氏分家が居住していた鍋倉城址が「鍋倉公園」となっています。その城址の麓から頂上にかけて約1000本の桜の木があり、遠野随一の桜の観光名所として知られています。春に訪れると桜の美しさを堪能できておすすめです。釜石線遠野駅から徒歩18分です。 所在地:岩手県遠野市新町

おすすめ観光スポットその15:「伝承園」見出し

伝承園は昔から大切にされている遠野の人々の生活文化を守り、後世に語り継ぐことを目的として作られた施設です。ここで遠野地方の昔話を聞いたり、民芸品の制作や実演を体験することができます。民話や妖怪伝説に興味を持っている方には、特におすすめの観光スポットです。

園内では食事もできます。

伝承園のお食事処では、東野の名物伝承料理の「ひっつみ」を食べることができます。「ひっつみ」とは、すいとんのことで東野の郷土食です。上品な味でおいしいと評判なので、伝承園を訪れた際は是非食べて頂きたいです。他にも「けいらん」や「焼きもち」、そして濃厚な「どぶろく」など充実した食事を堪能できます。

おすすめ観光スポットその16:「常堅寺」見出し

遠野を訪れた方のほとんどが立ち寄る曹洞宗のお寺です。境内には頭が窪んで皿になったカッパ狛犬がいます。もし常堅寺が火事になったら、そのお皿の水でカッパが火を消してくれると語り継がれています。ちなみに常堅寺の裏側にカッパ淵があり、この辺りはカッパの聖地の様な雰囲気があります。

おすすめ観光スポットその17:「カッパ淵」見出し

日本人なら一度は見てみたいと思ったことがある伝説の河童。「遠野物語」に登場する河童が馬を引きずり込もうとした場所なのだそうです。今にもカッパが出てきそうな感じがしてワクワクします。昔話の一シーンに迷い込んだような錯覚に陥り、ここでカッパを夢想しながらのどかな時間を楽しんではいかがでしょうか。

河童が釣れる観光名所!妖怪もいる?

川沿いにはキュウリの餌を巻きつけた釣竿が置いてあります。これでカッパを釣ることができます。昔話の世界に入り込んだつもりで訪れると、より楽しめると思います。伝承園からも歩いていけますので、こちらの駐車場に停めると良いです。遠野を訪れたらはずせないおすすめ観光スポットです。

遠野市でおすすめの宿泊先見出し

語り部の聴ける宿:「あえりあ遠野」

遠野駅から徒歩5分ほどです。何と言ってもこの宿泊施設では、地元のことばで生で昔話が聴けるのが嬉しいポイント!夕食の南部御膳や朝食のビュッフェもおいしいです。 住所:岩手県遠野市新町1-10(JR遠野駅正面) 電話番号:0198-60-1703 FAX:0198-60-1704

格安で宿泊できる宿:「徳田屋旅館」

一人で宿泊する方や格安宿を探している方におすすめです。部屋は至ってシンプルでトイレやお風呂は共同です。お風呂は24時間入浴可能、館内も部屋も掃除が行き届いて清潔です。こじんまりしている分とても家庭的です。食事もボリュームがあり人気があります。(素泊まり1泊4,200円~) 住所:岩手県遠野市六日町4-3 電話番号:0198-62-5049 FAX:0198-62-9545

四季折々で楽しめる遠野見出し

遠野のどの風景も、なんだか懐かしさが込み上げて優しい気持ちになる気がします。きっとあなたが遠野に観光に訪れたら、気づかぬうちに童心に返っているかもしれません。文化遺産の歴史を感じる「おすすめスポット」も多くあります。自然豊かで季節によって様々な美しさを見せてくれる岩手県遠野市をあなたも訪れてみませんか?

投稿日: 2017年3月12日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote