地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

台湾のビール事情!お土産にも人気なおすすめメーカーを飲み比べ!味は?

台湾のビール事情!お土産にも人気なおすすめメーカーを飲み比べ!味は?

今回は台湾のビール事情!ということで、台湾旅行に行った際のお土産としておすすめのビールをご紹介していきます。台湾には、ちょっと日本とは違うビールがあったり、デザインも台湾ということでいいお土産になると思います。お土産で迷っている方はぜひご覧ください!

台湾のビールをご紹介!見出し

今回は台湾の事情!ということで、台湾のビールについてご紹介していきたいと思います。日本人も気軽に海外旅行に行ける場所として、非常に人気の台湾ですが、お土産はどうしますか?何を買って帰ろうか迷っている方には必見で、ビールがおすすめです。日本とはまた違った味や種類があり、お土産にも最適です。味や値段など、税関に関することまでご紹介しているのでぜひご覧ください!

台湾ビールおすすめ①:オーソドックスな「台灣啤酒-金牌」見出し

まず一つ目の台湾のお土産としておすすめのビールが「台灣啤酒-金牌」というビールです。このビールは台湾旅行に行ったら、そこら中で見かけるビールで、一番オーソドックスなものです。2003年から発売されているもので、台湾ビールの代表ともいえるものになっています。値段も安く、コンビニやあらゆる飲食店で購入することができるのでおすすめです。

この「台灣啤酒-金牌」の味はというと、一言でいうと飲みやすいです。結構海外のビールは日本のビールと違って、日本人の口に合わないことが多少ありますが、これは日本人でも飲めるような味になっています。苦みも少なく、さっぱりとした味わいで、どんな料理にも合うそんな味になっています。台湾で購入すると値段も安いのでお土産に最適です!

台湾ビールおすすめ②:さっぱり飲みやすい「龍泉啤酒」見出し

お次の台湾のお土産におすすめのビールが「龍泉啤酒」というビールです。日本でよく見るビール缶の形とは違い、細長い計上しているのが特徴的で、こちらもコンビニで購入できます。デザインは伝説の神獣麒麟が描かれており、ちょっと日本の物に似ています。コチラの味わいもすっきりさっぱりといった味わいで、日本人の口に合うような感じになっています。

「龍泉啤酒」は量も多く、1缶で500ミリリットルないくらいの容量なので、たくさん飲みたい人にはおすすめです。すっきりさっぱりとは言いましたが、最初の一口二口に苦みを感じるというのがポイントで、これは日本人も好きなんじゃないかなと思います。値段も安く、お土産に困ったら、買っていくといいと思います。

台湾ビールおすすめ③:コクと深みがある「台灣啤酒-經典」見出し

お次の台湾のお土産におすすめのビールは「台灣啤酒-經典」というビールで、台灣啤酒のクラシック版といった感じになっています。日本でもキリンでも一番搾りとクラシックラガーがあるような感じで、こちらのほうがコクと深みがあり、ビール好きの人が好きな味わいになっています。値段は少しだけ高くなりますが、台湾で購入すれば、ビールの値段は安いので問題ありません。

この「台灣啤酒-經典」はさわやかなホップの香りと、苦みが特徴的なため、より深く、コクがあるように感じます。結構日本のビールの味に近いので、ちょっとはじめは戸惑うかもしれませんが、実際に飲んでみるとごくごくいけちゃいます。基本的には「台灣啤酒-金牌」がお店に置いてあることが多いので、もし旅行中に見つけたらぜひ、飲み比べてみてください!

台湾ビールおすすめ④:フルーティーな「台灣啤酒-小麥啤酒」見出し

お次の台湾のお土産におすすめのビールは「台灣啤酒-小麥啤酒」でこちらも「台灣啤酒」の違うシリーズといった感じになっています。ヨーロッパのちょっと甘めのビールのような、フルーティーな味わいが特徴的で、あまりビールが好きじゃない人には入りやすいのかなと思います。結構台湾は日本と味覚が似ているのか、いろいろ飲んでもおいしい!と思うことが多いですね。

ただ、コチラの「台灣啤酒-小麥啤酒」はおそらく万人受けはしないような味だと思います。日本のビールは全体的にすっきり、コクがあるような感じなので、甘めの物はあまり好かれないかもしれません。日本に帰って、飲み比べに購入したり、ちょっと違ったお土産が欲しいという方におすすめできるそんなビールになっています。

台湾ビールおすすめ⑤:台北限定の「台灣啤酒-小麥啤酒」見出し

お次の台湾のお土産におすすめのビールは「台灣啤酒-小麥啤酒」の台北限定モデルです。台湾に行ったら、多くの人が行くであろう台北でしか購入できないもので、限定品をお土産にしたい方におすすめのビールです。先にご紹介した「台灣啤酒-小麥啤酒」とは味が違い、おしゃれな味わいが特徴的なビールになっています。

また、この台北限定の「台灣啤酒-小麥啤酒」は瓶タイプのみになっており、デザインがちょっとおしゃれな感じが一押しポイントです。お酒付きの女性へのプレゼントに最適で、瓶自体にプリントされた白いラベルがいい感じです。ただ、瓶詰なので、大量に買っていくと空港の重量制限に引っかかりかねないので注意してください!

台湾ビールおすすめ⑥:ウイスキービール「龍泉啤酒-維士比啤酒」見出し

お次の台湾のお土産におすすめのビールが「龍泉啤酒-維士比啤酒」というビールで、日本ではお目にかかれないビールにウイスキーを入れたビールです。ウイスキーもビールも同じ麦から作られているので相性がいいのか、意外と普通に飲めるといった印象です。味もそこまでウイスキーを強く感じるわけでもなく、新しいというような味わいがします。

ただ、ウイスキー入りということで普通のビールよりは少しだけアルコール度数が強いということもあります。お土産として誰かにあげるなら、ちょっと年齢層高めの方にあげるのがいいかなと思います。ちょっと酔いが回りそうな味で、ハイボールが好きな人や、ウイスキーが好きな人へお土産にあげるのがおすすめです。

台湾ビールおすすめ⑦:台湾では主流の各種フルーツビール見出し

最後の台湾ビールのおすすめは台湾では主流のフルーツビールです。日本人には好き嫌いがはっきりとわかれそうなそんなビールで、個人的にはあまり好きではありません。しかし、台湾ではコンビニでも売っているほどの主流で、ビールというよりもカクテルというような感覚で飲むのがおすすめです。今回はいくつか種類がある中でおすすめのものをご紹介していきたいと思います。

パイナップルビール

台湾のフルーツビールでおすすめな種類でまずは「パイナップルビール」です。ちょっと合うのかなと思いながら飲んでみると意外と飲みやすいというのがわかります。そこまで、パイナップル感が強いわけでもなく、ビールが嫌な感じで来るというわけでもありません。ちょうどいいぐらいにパイナップルの風味を感じるのでおすすめです。

ブドウビール

お次のおすすめは「ブドウビール」です。ブドウとビールというといまいちイメージがわきませんが、ほろ酔いのブドウ味のような感じです。ほとんど、ビールを感じず、ブドウ酎ハイを飲んでいるイメージで、さっぱり炭酸が聞いて美味しいです。ちなみにフルーツビールの値段は大体100円ほどなので、お手頃価格ですね!

レモンビール

続いてはレモンビールです。これは合わないわけがないというもので、ちょっと試すのが怖かったらこれを選んでもらえば、大丈夫です。甘すぎず、酸っぱすぎずという形で非常におすすめです。台湾にいって、日本でいうチューハイのようなものを探しているときは、こういうものを飲むと夜市なんかでも飲み歩き、食べ歩きが楽しめておすすめです。

マンゴービール

最後のフルーツビールは「マンゴービール」です。こちらは台湾の南国感を出すにはおすすめのビールで、しっかりとマンゴーの味がして、飲みやすいかなという印象です。ただ、ちょっと甘めなので女性におすすめだと思います。台湾のビールの値段は非常に安く、全体的に300円以下で買えるものが多いのでぜひ、買ってみてください!

お土産で購入するのに税関は大丈夫?見出し

最後にお土産でビールを購入したときに忘れていけないのが関税に関することです。海外のお酒を日本国内に持ち込む際には酒税がかかってくるので、そちらもしっかりと確認しておきましょう。申請の仕方は、飛行機内で配られる紙に、どれぐらい持ち込みがあるのか記入する欄があるので、それに記入して空港の関税のところに持っていき、納税するという形です。

ちなみにビールの場合だと、一リットル200円の関税がかかってくるので、大体ビール缶が一本330ミリリットルなので3本で200円といった形になるそうです。免税の範囲は、2280ミリリットルが範囲となっているので大体缶ビール6本くらいなら免税となっているようです。また、機内の液体物持ち込みは制限があるので、トランクに入れるようにしましょう。

台湾のお土産はビールもおすすめ!見出し

以上で台湾のお土産おすすめビールでしたが、いかがでしたでしょうか?台湾ならではお土産として、ビールは最適だと思います。また、台湾でビールを買ってきて、飛行機に乗せるときはしっかりと包装をしないと瓶などだと割れる可能性があるのでそちらだけ注意してください!

台湾のお茶はお土産にもおすすめ!人気の種類やおいしい入れ方は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
台湾のお茶はお土産にもおすすめ!人気の種類やおいしい入れ方は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
台湾には烏龍茶やジャスミン茶などお茶の種類がたくさんあるのをご存知ですか?台湾茶は中国茶の一種で香りが良く飲みやすいものが多いので、お土産にもおすすめです。実は人気の中国茶は台湾のお茶であったりします。台湾のお茶の種類、台湾のお茶の入れ方などをご紹介します。
投稿日: 2017年8月19日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote