地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

高山で食べ歩きの旅!絶対に外せないおすすめグルメ10選!

高山で食べ歩きの旅!絶対に外せないおすすめグルメ10選!

飛騨牛で有名な高山で、古い町並みを歩きながら美味しいグルメを食べ歩きしてみませんか?飛騨牛をつかったグルメから甘いものまで高山には絶品グルメがいっぱいです。今回は高山の名物が盛りだくさんの食べ歩きグルメを厳選してご紹介します!

飛騨高山はどんなところ?見出し

Photo by BONGURI

岐阜県の北部にあり、高山市の面積は市町村の中で日本一の広さです。気候は盆地のため、年間の気温差が大きい地域です。その分、秋の紅葉や冬の雪景色など、四季折々で美しい景色が見られます。また槍ヶ岳や穂高岳なども見ることができ、新穂高ロープウェイは観光スポットとしても有名です。他にも温泉や朝市など魅力がいっぱいの場所です。

飛騨高山の名物見出し

飛騨高山はグルメも充実しています。そのなかでも1番の名物と言えば飛騨牛。岐阜県内で14ヶ月以上肥育された黒毛和種で、肉質等級がA・B、3から5等級までのもの。霜降りが多く、筋肉繊維が細いため、やわらかく甘みがあるのが特徴です。飛騨牛以外には中華そばが起源とされている高山ラーメン、朴葉の上に味噌をのせて焼いた朴葉味噌にみたらし団子などがあります。

高山で飛騨牛ステーキや焼肉を食べるなら?おすすめのお店を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
高山で飛騨牛ステーキや焼肉を食べるなら?おすすめのお店を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
「飛騨高山で、美味しい飛騨牛を味わいたい!」という方に、おすすめの高山で飛騨牛が食べられる人気店をご紹介します。ロマンあふれる古めかしい街並みは、飛騨の小京都とも呼ばれているほどロマンチック。自然や温泉もあり、大人の旅行スポットとしてもおすすめです。

外国人にも人気の飛騨高山見出し

高山は、城下町の古き良き町並みが今もなお残っていて「飛騨の小京都」と呼ばれています。そのため今では国内だけでなく国外からも大変注目されていて、外国人観光客も増えています。

フランス・ミシュランの旅行ガイド「ボワイヤジェ・プラティック・ジャポン」では必見の観光地として3ツ星を獲得している人気の観光地です。そんな高山はグルメも盛りだくさん。今回は食べ歩きできる美味しいものをたくさんご紹介します。

高山の食べ歩きグルメ1「こって牛・飛騨牛のにぎり」見出し

高山に来たらやっぱり飛騨牛が食べたいですよね。こちらは飛騨牛のにぎりが手軽に食べられるおすすめのお店です。お肉は5等級の希少部位、お米は飛騨産のひとめぼれをつかうこだわり。

1番人気の「3種盛り」は軍艦とにぎり2種のセットです。にぎりは能登半島の竹炭塩とイタリアの岩塩をミックスした塩と生姜醤油。軍艦は黄身にオリジナルの旨辛だれがかかっています。それぞれ違う美味しさが楽しめますよ。

こちらは「飛騨牛トロさしにぎり」です。お肉は特に霜降りの多い部位を使用。生姜醤油と白髪ねぎでいただきます。これだけサシが入っているのに脂のしつこさは全くなく、口の中で一瞬でとろけます。飛騨牛の美味しさがよくわかる絶品です。数量が限られている場合がありますので、お早めに。

生姜醤油と竹炭塩の2貫盛りもあります。こちらのお店はお皿のかわりにせんべいが使われています。このせんべいはあおさが入っていて、一枚一枚手焼きされているんです。古い町並みを散策しながら、手軽に味わってほしいというお店の工夫がすばらしいですね。シーズン中は行列ができる人気店ですが、並んでも食べる価値がある美味しいお寿司です。

こって牛は高山で必ず訪れたい人気店!極上の飛騨牛にぎりがおすすめ | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
こって牛は高山で必ず訪れたい人気店!極上の飛騨牛にぎりがおすすめ | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
高山と聞けば昔ながらの風情のある街並みで有名ですが、実は飛騨牛をはじめとする高山グルメの食べ歩きスポットとしても注目を集めています。そしてその中でも人気のなのが飛騨牛にぎりの「こって牛」。極上飛騨牛がコスパよく食べられるそんな「こって牛」についてまとめました。

高山の食べ歩きグルメ2「TRAIN BLEU・クロワッサン」見出し

こちらのお店は全国的にも有名な人気のお店です。行列ができる人気ぶりで、土日やシーズン中は朝6時から整理券を配るほど。定番のクロワッサンは絶品。サクッとした食感が心地よく、バターの芳醇な香りが口いっぱいに広がります。それに程よい塩みが合わさって、風味と食感が最高のバランスです。

買えたらラッキーと言われている人気の「ピスタチオのクロワッサン」。ただでさえ美味しいクロワッサンのなかにピスタチオクリームが入っています。クロワッサンのサクッとした食感と、まろやかなピスタチオの風味が絶妙のバランスで美味しいですよ。

こちらは季節に合わせて限定のデニッシュが出ます。外側の生地のサクサク感と内側の程よいしっとり感にクリームとフルーツのバランスがすばらしく、感動の逸品です。写真はいちごのデニッシュ。他にも季節によってパイナップルやぶどう、栗などが登場します。デニッシュは一番に売り切れてしまうのでお早めに。

高山のパン屋「トランブルー」は行列のできる人気店!クロワッサンは絶品! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
高山のパン屋「トランブルー」は行列のできる人気店!クロワッサンは絶品! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
高山で非常に人気のパン屋さんである「トランブルー」県外からも訪れるお客さんも多いほど人気のお店で、入場制限がでるほどなんです。そんなパン屋さんトランブルーについて紹介します。高山に行ったらぜひ一度行ってみてはいかがですか。

高山の食べ歩きグルメ3「飛騨牛まん喜八郎」見出し

飛騨牛と言えばこちらのお店もおすすめです。飛騨牛100%の肉まんが食べられるお店。肉まんのなかは甘辛く味付けされたジューシーな飛騨牛がギッシリ入っていて絶品です。ゴボウと椎茸との相性もバツグンです。皮はほんのり甘く、ひとつひとつ手作業で包んでいるため、ふっくら仕上がっていて美味しい逸品です。お土産に冷凍品もありますよ。

甘いものがお好きな方には黒胡麻あんまんもおすすめです。じっくり炒った黒胡麻とこしあんを混ぜた餡は、深い香りとコクがあってとろっとしています。ふんわりしたお店自慢の皮との相性もバツグンです。

高山の食べ歩きグルメ4「宮川朝市」見出し

Photo by miki7500

「宮川朝市」では宮川に架かる鍛冶橋と弥生橋の間にいろんなお店が出店します。野菜や果物、雑貨などのお店を中心に、グルメも楽しめます。なかでもご紹介したいのがカップも食べられるエスプレッソ。ビスケットでできたカップの内側には砂糖がコーティングしてあり、その中に熱々のエスプレッソが注がれます。最後まで美味しいエスプレッソです。

カプチーノのハートがかわいいですね。こちらのエスプレッソは生豆から質のいい豆だけを手作業で選び、焙煎、抽出までこだわった本格派です。「熱いうちに飲んでほしい」というお店の発想から生まれたビスケットのデミタスカップ。おしゃれでゴミを気にしなくていい手軽さがうれしいですね。

高山の朝市・宮川朝市の開催時間や駐車場など朝市を楽しむ情報まとめ | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
高山の朝市・宮川朝市の開催時間や駐車場など朝市を楽しむ情報まとめ | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
高山の朝市、宮川朝市を完全攻略!高山と言えば飛騨牛やさるぼぼなどで有名ですが、日本三大朝市である宮川朝市も年々注目を集めています。新鮮な地元の産物が安く買え、地元の人との交流も楽しい朝市。訪れる際の参考になるように時間や出店内容、駐車場情報などをまとめました。

高山の食べ歩きグルメ5「高山林盛堂・おわら玉天」見出し

一見厚焼き卵か厚揚げのように見えますが、これは淡雪羹を卵黄でコーティングして焼き上げたお菓子なんです。淡雪羹とは寒天とメレンゲを固めたもの。中は真っ白なメレンゲで、食べるとマシュマロのようなフワッとした食感と優しい甘さが口いっぱいに広がります。焼きたてが絶品でおすすめですよ。

高山の食べ歩きグルメ6「飛騨牛串焼き」見出し

飛騨牛の食べ歩きにはかかせない串焼き。手軽に食べられるのがうれしいですよね。数量限定のロース、1番人気の霜降りに赤身と種類も選べます。赤身はタレ、霜降りとロースは塩コショウのシンプルな味付けで、注文してから焼いてくれます。赤身は程よい肉感が楽しめますし、霜降りとロースは脂に甘みがあってどれも絶品です。

手軽に食べられる飛騨牛コロッケもおすすめですよ。カラッと揚がっていて、衣はサクサク、じゃがいもはホクホクです。飛騨牛の旨みと香りで何もつけなくても美味しいコロッケです。こちらには飛騨高山の地ビールも販売しています。串焼きとコロッケと一緒に味わうと最高ですよ。

高山の食べ歩きグルメ7「木の実・飛騨牛大玉焼き」見出し

「木の実」の飛騨牛大玉焼きはジャンボたこ焼きのような見た目。なかには飛騨牛にエビ、うずらの玉子にもやしと盛りだくさんです。それにネギとポン酢がかかっていて、お好みで一味をかけていただきます。外はカリカリ、中は具だくさんでトロっとしていて美味しい逸品です。

高山の食べ歩きグルメ8「陣屋だんご」見出し

高山に来たら名物のみたらし団子を一度味わってみてください。こちらのみたらしは甘いタレではなく、甘辛い醤油だれをつけて焼いています。醤油が焼けた香ばしい味わいで、甘いものが苦手な方にぜひおすすめです。手軽に味わえるお団子は食べ歩きにはかかせませんね。

高山の食べ歩きグルメ9「助春・ミンチカツ」見出し

「助春」は飛騨牛の絶品ミンチカツがいただけるお店です。お肉は前バラの味がのった部分を使い、飛騨牛の肉感がちゃんと味わえるようにつくられています。そのほかにも高山の新鮮な卵など材料にもこだわっています。生パン粉をつかった衣はカリッとしていて、なかはジューシーな逸品です。

もともとは創業90年の老舗精肉店のため、上質な飛騨牛を見分ける目も一流です。お食事処なので食べ歩きはもちろんですが、店内でも食べることができますよ。お店では飛騨牛ハンバーグなどのランチメニューもあります。

高山のグルメまとめ!飛騨牛料理のおすすめは?人気のお店を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
高山のグルメまとめ!飛騨牛料理のおすすめは?人気のお店を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
日本の真ん中、岐阜県にある高山市は伝統ある町並みが美しく、観光客が多く訪れます。近年外国からの観光客も多い高山は、観光だけではなく町全体で美味しいグルメが堪能できます。今回は、飛騨牛をはじめおすすめの高山グルメを人気のお店を取り混ぜてご紹介します。

高山の食べ歩きグルメ10「高山バーガー」見出し

手軽に食べられる飛騨牛グルメをもうひとつご紹介します。こちら高山バーガーのパテは飛騨牛100%。ジューシーで肉感も感じられ、飛騨牛の脂の甘みがたまりません。これにかかっているオリジナルの甘酸っぱいリンゴソースが絶品で牛肉とよく合います。やや小ぶりですが、パテが肉厚で食べごたえ十分の絶品バーガーです。

CENTER4 HAMBURGERS

食べ歩きではないのですが、「CENTER4 HAMBURGERS」は飛騨牛100%のハンバーガーでご紹介したいお店です。飛騨牛の風味と弾力のある肉感が人気です。おすすめはベーコンチーズバーガー。チェダーチーズのコクとベーコンの程よい塩みが、パテとよく合っています。

高山で食べ歩きの旅しませんか?見出し

Photo by hkflc

いかがでしたか。高山の古い町並みは、とても風情があって食べ歩きには最高の場所です。飛騨牛をつかったグルメや高山の名物が手軽に味わえるのがうれしいですね。また高山には「宮川朝市」と「陣屋前朝市」という2つの朝市があります。お昼12時までやっていて、出店がたくさん出ますのでそちらの食べ歩きもおすすめですよ。ぜひ高山のグルメを堪能してみませんか?

関連キーワード

投稿日: 2017年3月14日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote