スペイン料理を味わおう!現地レストランのアヒージョやデザートをご紹介!

2017年8月23日 (2017年8月23日最終更新)

スペイン料理と言えばパエリア?アヒージョ?タパスやピンチョス?甘いデザート?スペイン現地のレストランやバルでは、日本人が大好きなスペイン料理をたっぷり楽しむことができます。現地レストランやバルで是非食べてみたいおすすめスペイン料理をご紹介します。

目次

  1. 大人気!美味しいスペイン料理
  2. おすすめスペイン料理:パエリア
  3. おすすめスペイン料理:エビのアヒージョ
  4. おすすめスペイン料理:マッシュルームの鉄板焼き
  5. おすすめスペイン料理:スペインオムレツ
  6. おすすめスペイン料理:タコのガリシア風
  7. おすすめスペイン料理:クロケッタ
  8. おすすめスペイン料理:子豚の丸焼き
  9. おすすめスペイン料理:ガスパチョ
  10. おすすめスペイン料理:サルモレホ
  11. おすすめスペイン料理:カルソッツ
  12. おすすめスペイン料理:サルスエラ
  13. おすすめスペイン料理:牛テールの煮込み
  14. おすすめスペイン料理:パタタ・ブラバス
  15. おすすめスペイン料理:エンサラディージャ・ルサ
  16. おすすめスペイン料理:ピンチョス
  17. おすすめスペインのデザート:フラン
  18. おすすめスペインのデザート:アロス・コン・レチェ
  19. おすすめのスペインのスイーツ:チュロス
  20. スペイン料理を食べ尽くそう!

大人気!美味しいスペイン料理

@juanpabloswettさんの投稿
19228437 1398501943560598 7434387526640467968 n

スペイン料理は美味しくて日本人に人気があります。現地スペインのレストランでは、パエリアやアヒージョなど日本でも人気のメニューから、カルソッツやサルモレホなどご当地グルメとされているメニュー、アロス・コン・レチェのようなちょっと驚くデザートまで、たくさんのスペイン料理を楽しむことができます。現地のレストランで食べられるおすすめのスペイン料理をご紹介します。

おすすめスペイン料理:パエリア

スペイン料理と聞いて誰もが思い浮かべるパエリア、スペイン語ではPaellaと書き読み方は同じです。パエリアの本場はスペイン東部の米どころバレンシアです。しかし、パエリアはあまりに有名なスペイン料理のため、バレンシアのみならずほぼスペイン全土のレストランで食べることができます。バルによってはタパスで提供していることもあります。パエリアの種類をご紹介します。

バレンシア風パエリア

バレンシアでは、素材の味を活かした「バレンシア風パエリア」が人気です。バレンシアの人に言わせるとバレンシアのパエリアと他地域のパエリアは全然違うんだととか。材料は鶏肉、うさぎの肉、野菜(トマト、さやいんげん、ニンニクなど)、豆などで、アーティチョークやカタツムリを入れることもあるんだそうです。

魚介のパエリア

@lafincaalioliさんの投稿
20902804 1464290580328741 8316393948893413376 n

スペイン各地のレストランでは、「魚介のパエリア」に出会うことが多いでしょう。イカやムール貝、エビなどの魚介類から出汁が出た想像通りの美味しいパエリアです。バルセロナなどの海岸沿いでは特に魚介のパエリアが食べられる傾向にあるようです。現地レストランでパエリアの種類に困ったら魚介のパエリアを選ぶと良いかもしれません。

イカスミのパエリア

お米が真っ黒になっている「イカスミのパエリア」は、イカスミと一緒に炊いたパエリアで、イカの出汁が効いています。アリオリと呼ばれるニンニクが効いたマヨネーズソースをかけて食べるのが通例です。味は美味しいので一度チャレンジしてみる価値はあります。ただし、食べた後お歯黒になったり唇にイカスミがついたりするのでご注意ください。

フィデウア

@moni_0623さんの投稿
20180846 349450115484232 3801104455630323712 n

フィデウア(fideua)は細いパスタを使ったパエリアで、バルセロナの辺りで主に食べられています。味付けは魚介ベースのものがほとんどですが、米のパエリアとはまた異なる味わいがあります。しっかり味の付いた焼きそばのような感覚で食べられるので、日本人は好きになる人が多いです。バルセロナの特にビーチ沿いのお店で食べることができます。アリオリソースと一緒にいただきます。

おすすめスペイン料理:エビのアヒージョ

@restauranteventaestebanさんの投稿
20905779 307783309686080 2117754047585845248 n

「エビのアヒージョ」は、日本人が大好きなスペイン料理のメニューの一つです。カスエラと呼ばれる小さいタパス皿にオリーブオイル、にんにくと唐辛子を入れ、エビを入れて熱々にグツグツ煮た料理です。日本ではエビ以外にキノコを入れたりするケースもありますが、スペインではエビのアヒージョが一般的です。

ただしこのエビのアヒージョ、スペインでよく食べられる料理というわけではないので、現地レストランでも提供していないところもあります。観光中心地などの観光客向けレストランであれば提供しているケースが多いですが、アヒージョが目当ての場合はレストランに入る前にGambas al ajillo(ガンバス・アル・アヒージョ)というメニューがあるか聞いてみましょう。

@ingmar35さんの投稿
20905502 1534340243254756 1113019703648845824 n

マドリードには有名なエビのアヒージョの専門店「La Casa Del Abuelo」があります。現地で熱々ぷりっぷりのエビのアヒージョを楽しみたい人は、この「La Casa Del Abuelo」を目指すのが良いでしょう。店オリジナルのとっても甘い赤ワインと一緒に、エビのアヒージョのタパスをいただく人が多いようです。

La Casa Del Abueloの情報

住所:Calle de la Victoria 12, Madrid
電話番号:910-000-133

おすすめスペイン料理:マッシュルームの鉄板焼き

@koki3333333さんの投稿
17333479 1673142486034364 3789818514232049664 n

もう一つ、マドリードに有名店があるスペイン料理と言えば「マッシュルームの鉄板焼き」です。マッシュルームをニンニク、パセリと焼いたシンプルな料理で、マッシュルームから溢れるオリーブオイルが食欲をそそる一品です。マッシュルームの鉄板焼きをパンと一緒に食べてみてください。お酒は白ワインがよく合います。

@gaiapassarelliさんの投稿
13643497 650261845131882 1227077970 n

マッシュルームの鉄板焼きはマドリードの「Meson del Champiñon」が専門店として有名ですが、スペイン各地のレストランでも、メニューに揃えていることが多いスペイン料理です。マッシュルームの鉄板焼きが食べたくなったら、Champiñon a la plancha(チャンピニョン・ア・ラ・プランチャ)というメニューを探してみましょう。

Meson del Champiñonの情報

住所:Cava de San Miguel 17, Madrid
電話番号:915-596-790

おすすめスペイン料理:スペインオムレツ

@sposatevi_il_cuocoさんの投稿
20905688 471435839900183 2331326291426410496 n

「スペインオムレツ」呼ばれる丸い円盤のようなオムレツは、ジャガイモが入ったボリュームのあるオムレツです。Toritilla de Patata(トルティージャ・デ・パタタ)と呼ばれ、スペインの代表的な家庭料理です。もちろん、現地レストランや、バルでもタパスとしてよく提供されています。玉ねぎ、ジャガイモと卵のシンプルなスペイン料理ですが、パセリや生ハムのみじん切りを入れる場合もあります。

おすすめスペイン料理:タコのガリシア風

@gerardobarredoさんの投稿
20969346 149071882341288 6567342876366209024 n

スペイン北部のガリシアに伝わる郷土料理は、「タコのガリシア風」で、スペイン語ではPulpo a la gallega(プルポ・ア・ラ・ガジェガ)と言います。茹でたタコとジャガイモに、オリーブオイルとパプリカのパウダーをかけていただきます。木の皿に盛るのがガリシア地方の伝統的なスタイルです。赤ワインと一緒にいただくのがおすすめです。

おすすめスペイン料理:クロケッタ

@elena.elplatoestrellaさんの投稿
20905807 213185415879532 2901775111717650432 n

「クロケッタ」(Croqueta)は日本のコロッケとかなり似たスペイン料理です。中身はベシャメルソースにきのこや生ハムなどで、日本のコロッケよりも小さい形をしています。レストランやバルのタパスの定番で、つまみながらビールやワインを楽しむというのが現地の人のスタイルです。日本人にも馴染みのある味なので、好き嫌いのある人でもすんなりと食べられるでしょう。

おすすめスペイン料理:子豚の丸焼き

@_oblx_さんの投稿
20969114 141477083120640 8641181278487445504 n

「子豚の丸焼き」は、マドリード近郊のセゴビアという町の名物料理です。スペイン語ではCochinillo(コチニージョ)と呼ばれます。外の皮がパリパリで中はジューシーで美味しいと大変評判です。水道橋で有名な町セゴビアに訪れたら、子豚の丸焼きは必食の一品です。現地レストランでは柔らかさを証明するために、丸焼きした子豚をお皿でカットするというパフォーマンスをしています。

Francisco moreno 65893セゴビア(スペイン)の観光見どころ!水道橋や城などおとぎ話の世界へ

おすすめスペイン料理:ガスパチョ

@petra.haslingerさんの投稿
20969095 885905551564440 7830165253978587136 n

夏のアンダルシアでよく食べられるスペイン料理は「ガスパチョ」(Gazpacho)です。トマトとピーマン、ニンニクなどの野菜をミキサーにかけた冷製スープで、代表的な家庭料理かつスペイン各地のレストランやバルでも提供されている料理です。夏以外のシーズンはガスパチョを提供していないことが多いので、夏に現地でいただきましょう。

おすすめスペイン料理:サルモレホ

@yoshbvtさんの投稿
19436479 1465031996876806 4327742724011720704 n

サルモレホはスペイン南のコルドバ発祥のトマト料理です。ガスパチョと似ていますが、砕いたパンを入れているため、ガスパチョよりもどろっとした食感と卵と生ハムを刻んだものが上に乗っかっているのが特徴です。サルモレホも夏によく食べられる料理で、アンダルシアでタパスとして見かけることが多いです。現地の人に作り方を聞いてみたらとっておきのレシピを教えてもらえるかもしれません。

おすすめスペイン料理:カルソッツ

「カルソッツ」(calçot)は、バルセロナなどのカタルーニャ地方で冬に食べられている料理です。長ねぎのような見た目のカルソッツの外側が真っ黒になるまで焼いて、ロメスコソースと呼ばれる特性ソースにつけていただきます。バルセロナのレストランで提供されているので、冬にバルセロナでカルソッツを食べる場合は現地の人にカルソッツが食べられるレストランを聞いてみてください。

おすすめスペイン料理:サルスエラ

@fran_salvatore_almeriaさんの投稿
21041700 874890092660160 1734192792080482304 n

「サルスエラ」(Zarzuela)は魚介類を使ったブイヤベースのような料理です。鍋いっぱいの魚介類をトマトや玉ねぎなどの野菜と煮込んだ料理で、家庭のおもてなし料理でもあります。想像しただけでも美味しそうな料理です。バルセロナなどのカタルーニャ地方で主に食べられている料理で、バルセロナのビーチ沿いのレストランで見つけることができるでしょう。

おすすめスペイン料理:牛テールの煮込み

@moni_0623さんの投稿
17265870 1910604105839160 3460076677869076480 n

スペイン南のアンダルシア地方で食べられる美味しいスペイン料理は「牛テールの煮込み」です。スペイン語ではCola de toro(コーラ・デ・トロ)と言います。牛のテールを赤ワインやブイヨンで煮込んだもので、その濃厚な味は病みつきになりそうです。赤ワインにはもちろん、シェリー酒と一緒にいただきたいタパスです。

おすすめスペイン料理:パタタ・ブラバス

@mesonelcortijoposatmoratさんの投稿
20184395 1827652230882692 4862814164973780992 n

「パタタ・ブラバス」(patatas bravas)は揚げたポテトにマヨネーズと、ブラバスと呼ばれるピリ辛のケチャップのようなソースがかかったスペイン料理です。レストランやバルでタパスとして提供されることが多いです。お酒のおつまみにはぴったりの料理で、現地の人がバルでパタタ・ブラバスのタパスをつまんでいる光景を見ることもできるでしょう。

おすすめスペイン料理:エンサラディージャ・ルサ

@ensaladillarusagramさんの投稿
20968805 114075032574837 8456969731730046976 n

「エンサラディージャ・ルサ」(ensaladilla rusa)はロシア風サラダとも呼ばれるジャガイモを使ったサラダです。特にバルでタパスとして提供されることが多く、先付けとしてまずエンサラディージャ・ルサを頼むという人も多いようです。ツナが入っていたり、エビが入っていたり、お店によって個性が出るのでレストランやバルのエンサラディージャを食べ比べてみても面白いかもしれません。

おすすめスペイン料理:ピンチョス

@ludoerreさんの投稿
20688627 331579223920831 4414222010775764992 n

「ピンチョス」(pincho)はバゲットの上にサラダや、魚、お肉などが乗ったものです。タパスと混同しがちですが、ピンチョスはバゲットの上に乗った一口サイズのものを指します。タパスは小皿料理の意味で、レストランやバルなどで大皿ではなく小さい皿で提供されるものを指します。

タパスはスペイン全土のレストランやバルで提供されていますが、ピンチョスはバスク地方で主に食べられています。ピンチョスが有名なのはスペイン北のサンセバスチャンです。ピンチョスが並べられたバルがたくさんあるので、ちょっとつまんで移動して、とバルをはしごしながらピンチョスを楽しむことができます。

@tomoko.oishiさんの投稿
20482201 499667180379563 586937384424177664 n

サンセバスチャンではチャコリと呼ばれる発砲ワインが有名です。サンセバスチャンのバルでピンチョスをつまむ場合は、チャコリと合わせて楽しむのがおすすめです。チャコリはワインの酸味を和らげるために、高い位置からボトルに一気に注いで空気を入れます。その注ぎ方にも注目してみてください。

59ba0bef3d10df5cdf31a6197f7f6e56 sバスク料理が人気!スペイン・バスク地方の郷土料理!旅行で舌鼓!

おすすめスペインのデザート:フラン

スペインのレストランでデザートを頼む場合、日本人でも馴染みが深いのは「フラン」(Fran)ではないでしょうか。フランはスペイン風のプリンのことです。日本のプリンと比べるととっても甘いのがスペイン風プリンの特徴です。甘党の人はいいですが、さっぱりしたデザートを食べたい場合は、フランではなくシャーベットなどのデザートを選択することをおすすめします。

おすすめスペインのデザート:アロス・コン・レチェ

@uma.f7951さんの投稿
18298721 1357838390930755 7126674633373253632 n

「アロス・コン・レチェ」(Arroz con leche)は日本語で米とミルクです。日本人なら誰もがぎょっとする組み合わせなのですが、なんとスペインでよく食べられるデザートなんです。ミルクに米が入っていて砂糖やシナモンで味付けされているので、甘いです。初めての味に驚くかもしれませんが、レストランでよく提供されている人気のデザートです。

おすすめのスペインのスイーツ:チュロス

@nuhassumiさんの投稿
20969075 462931907420423 7972315769394429952 n

「チュロス」(Churros)は、スペインで朝食やおやつに食べられるスイーツです。揚げたドーナツのようなもので、チョコレートにつけて食べると美味しいです。昼食後のデザートとして食べても良いですが、チュロスは専門店の方が断然美味しいのでおすすめです。現地のおすすめチュロス店の情報を仕入れて専門店で食べるようにしましょう。

スペイン料理を食べ尽くそう!

@edurnegorria_cortadora_jamonさんの投稿
20905274 1024756070997594 1029524555867095040 n

知らなかったスペイン料理、スペインのデザートはありましたでしょうか?スペイン料理の中には、パエリアやサルモレホのように発祥地が明確なものもあります。そういった料理は現地のレストランやバルで食べるとより美味しいはずです。現地の人に美味しいレストランの情報を聞いて、スペイン料理を食べ尽くしましょう!

関連記事

スペイン全都市の人気ランキング

スペイン全都市の新着のまとめ