地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

ホテルのアメニティ!持ち帰りOKとダメなもの!意外と知らないマナー!

ホテルのアメニティ!持ち帰りOKとダメなもの!意外と知らないマナー!

ホテルに宿泊したときアメニティグッズって気になりますよね。気に入ったアメニティグッズを持って帰りたいと思うこともあります。そこで持ち帰りOKなホテルのアメニティグッズと、持ち帰りNGなアメニティグッズについての意外と知らないマナーをご紹介します。

ホテルのアメニティグッズを持ち帰りたい!見出し

Photo by veroyama

国内・国外に関わらずホテルに宿泊したときに、アメニティグッズを気にしたことはありますか?いい香りがするシャンプーなど「持って帰りたいな」と思ったことはありませんか?こちらの記事では、ホテルのアメニティグッズに関する持ち帰りのマナーについてご紹介します。

ホテルのアメニティグッズとは?見出し

Photo by つんつん

アメニティグッズは、お客様が快適に過ごすことができるようにホテルが用意してくれるさまざまな旅グッズです。おもに石けん・シャンプー・リンス・歯ブラシ・スリッパなど宿泊客専用の使い捨てができる備品のことを「アメニティグッズ」と呼びます。

アメニティ(amenity)とは、英語で「快適性」「快適な環境」「心地よさ」といった意味合いがあり、アメニティグッズとは、「快適な環境を作るモノ」という和製英語です。海外では、バスルームで使われる小物類が多いことから「バスアメニティ」と表現したりします。

アメニティグッズの持ち帰りマナー見出し

アメニティグッズは【使い捨てができる備品】ということですが、ホテルで過ごしていると「このアイテムは持って帰って大丈夫なのかな?」と悩んでしまうことがありますよね。そこで持って帰ってOKなアイテムと持ち帰りNGなアイテムについて正しいマナーをご説明します。

ホテルから持ち帰ってOKなアメニティグッズ①バスグッズ見出し

Photo by nobihaya

ホテルのアメニティグッズといえば、石けんとシャンプー・リンスです。これらのアイテムは使い捨てができるアメニティの定番ですから、持ち帰ってもOKです。持ち帰りしやすいようにひとつにまとめるケースにあらかじめ入っている場合もあります。

ホテルから持ち帰ってOKなアメニティグッズ②スリッパ見出し

ホテルに置いてあるスリッパも持ち帰ってOKなアイテムのひとつです。ただし、スリッパが入っているナイロン袋などに「ご使用後は、ご自由にお持ち帰りください。」と書かれているものに限ります。革製のスリッパなど持ち帰ってはいけないスリッパもありますのでご注意ください。

沖縄などの南国リゾート地にあるホテルでは、スリッパの代わりにビーチサンダルが用意されている場合もあります。スリッパ同様に持ち帰ってもOKとされている場合がほとんどですので、気に入った場合は持ち帰りましょう。旅のお土産にもなりますね。

ホテルから持ち帰ってOKなアメニティグッズ③リラックスグッズ見出し

最近のホテルではお客様にもっと快適に過ごしていただけるようにとリラックスグッズを用意している場合があります。リラックスグッズのアイテムとしては、入浴剤です。ホテルの大きなバスタブにゆっくり浸かって疲れを癒すためにというサービスですね。

入浴剤の他には、ハーブティー・コーヒーなどの飲み物や、シートマスク・蒸気が出るアイマスクなどの美容グッズもアイテムとして置かれています。疲れを癒すためにもぜひ使ってみてください。もし使わなかった場合、これらのアイテムは、持ち帰ってもOKです。

ホテルから持ち帰ってOKなアメニティグッズ④歯ブラシ見出し

Photo by yto

アメニティグッズのアイテムとしてこれも定番の歯ブラシは、持ち帰ってOKです。歯磨き粉もセットになっていてとても便利なアイテムです。中にはとても磨きやすい歯ブラシもありますので、気に入った歯ブラシは持ち帰って自宅でまた使うことができます。

日本の場合は、ビジネスホテルから高級ホテル、旅館などたいていの宿泊施設に完備してある歯ブラシですが、海外のホテルでは用意されていないことが多いです。日本のホテルで使わなかった歯ブラシは持ち帰って大切に保管しておいて次の海外旅行へ持っていきましょう。

ホテルから持ち帰ってOKなアメニティグッズ⑤文房具見出し

アメニティグッズというとシャワーや洗面台まわりのアイテムにばかり目が行きがちですが、文房具もアメニティグッズとして用意されています。旅先から手紙を投函するためにレターセットやポストカードが用意されているのです。室内のデスクまわりも見てみてください。

メモ帳やボールペンなども用意されています。ホテルのロゴ入りボールペンは持ち帰ってもOKな場合がありますが、これらのアイテムは持ち帰ってOKな場合と持ち帰りNGな場合の判断が難しいので、持ち帰りのマナーで迷ったときはホテルに確認をするのがベストです。

ホテルから持ち帰りNGなアメニティグッズ①タオル類見出し

Photo by つんつん

ホテルのタオルは高級感もあり、とても使いやすいタオルが用意されているので、自宅でも使いたくなります。しかし、ホテルのタオルを持ち帰るのはマナー違反となりますので気をつけましょう。たくさんあるので大丈夫!と思わないように気をつけてください。

ホテルから持ち帰りNGなアメニティグッズ②ベッドまわり見出し

Photo by suneko

ホテルのベッドはとても快適ですよね。でも、枕やシーツ、ベッドカバーなどはホテルの大切な備品です。持ち帰るのはNG行為となりますので絶対にしないように気をつけましょう。ベッドまわりの灰皿や目覚まし時計なども、持ち帰りはマナー違反です。

ホテルから持ち帰りNGなアメニティグッズ③ボトルタイプ見出し

Photo by つんつん

持ち帰ってもOKなアメニティグッズとして、石けん、シャンプー・リンスをご紹介しましたが例外があります。それは、大きなボトルに入っているタイプです。ホテルによっては使い捨てができるアメニティグッズを用意していない場合があります。個包装にかかる資源をムダ使いしないように、詰め替え式にしているためです。

大きなボトルに入ったハンドソープ、シャンプー、リンス、ボディーソープなどは持ち帰ってはいけないアイテムですので気をつけましょう。また、ボトルから小さな容器へ移し替えて持って帰る行為もマナー違反となりますのでやらないようにしましょう。

ホテルから持ち帰りNGなアメニティグッズ④バスローブ・パジャマ見出し

Photo by senov

ホテルではバスローブを使うという方も多いのではないでしょうか。非日常感や高級感があるのでバスローブって魅力的ですよね。自宅でも使いたい!と思う方もいらっしゃるでしょうが、バスローブの持ち帰り行為はNGです。

ホテルによっては、パジャマ付きの宿泊プランもたくさんあります。プランによってはそのままパジャマを持ち帰ってもいいですよ!というプレゼントのサービスもあります。ホテルのバスローブやパジャマを持ち帰りたい方はこういったプレゼント付きプランを選んでみてはいかがでしょうか。

ホテルから持ち帰りNGなアメニティグッズ⑤食器類見出し

Photo by june29

ホテルによっては、コーヒーや紅茶そしてお茶などを飲めるようにマグカップやガラスコップが用意されている場合があります。これらのアイテムは、ホテルの客室内で利用することを目的としたサービスですので、気に入ったからといって決して持ち帰らないようにしましょう。

高級ホテルのアメニティグッズとは見出し

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

日本でも海外でも、少し高級なホテルを利用する機会があればぜひアメニティグッズをチェックしてみてください。高級ホテルでは、ホテルのイメージに合うように高級感のあるアメニティグッズを用意している場合が多いです。実際に高級ブランドのアメニティグッズが置いてある場合もありますので、いくつかご紹介します。

リッツカールトン

リッツカールトンでは、イギリスの高級ブランド「アスプレイ」のアメニティグッズが並んでいます。リッツカールトン京都では「京都しゃぼんや」の高級石けんなど、使うのがもったいない!と感じるアメニティグッズが用意されています。

ウェスティンホテル&リゾート

Photo by ColdSleeper

ウェスティンホテル&リゾートではなんと高級ブランド「ブルガリ」のアメニティグッズが用意されています。ブルガリがお好きな方は、このアメニティグッズを目当てに宿泊してみてはいかがでしょうか。眺めているだけでうっとりとしてしまいます。

ホテルオークラ

ホテルオークラでは「ロクシタン」のシリーズがアメニティグッズとして用意されています。ロクシタンの香りはとく女性にとても人気がありますので、ホテルオークラ以外にも使用しているホテルがたくさんあります。

リーガロイヤルホテル

Photo by HousingWorksPhotos

リーガロイヤルホテルでは、ホテル公式サイトからの予約で高級ブランド「フェラガモ」のアメニティがプレゼントされるプランがあります。こういったホテル公式サイトのオリジナルプランでは、通常では手に入らないような高級ブランドのアメニティを使うことができますので要チェックです。

東京の高級ホテル21選!豪華で贅沢な御三家!旅行で一度は宿泊したい! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
東京の高級ホテル21選!豪華で贅沢な御三家!旅行で一度は宿泊したい! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東京には、高級ホテルと言われている5つ星ホテルがたくさんあります。元祖御三家から新御三家と言われるホテルをはじめ、一度は宿泊したい高級ホテルなども。家族や恋人と高級ホテルに宿泊してはいかがでしょうか。そこで旅行で一度は宿泊したい東京の高級ホテルをご紹介します。

ホテルでアメニティグッズを購入しよう!見出し

ホテルで使ったアメニティグッズの使用感や香りがとても気に入った場合、アメニティグッズを持ち帰る以外に「購入する」ということもできます。ホテルのロビーなどにアメニティグッズを販売しているコーナーがありますので、ぜひチェックしてみてください。

通常は持ち帰ることのできないバスローブ、タオル類などを購入することもできます。持ち帰ったアメニティグッズを自宅で使ってみてから「続けて使いたい!」と思ったときは、ホテルの公式サイトを確認してみましょう。通販に対応しているホテルもあります。

ホテルのアメニティグッズの持ち帰りはマナーを守ればOK! 見出し

Photo by つんつん

ホテルのアメニティグッズの持ち帰りのマナーについてご紹介しましたが、いかがでしたか?持ち帰ってもOKなモノ、持ち帰ってはNGなモノをしっかり覚えておけば悩まずにすみますね。アメニティグッズを目当てに高級なホテルを利用する方も多くなっています。ホテルをスマートに利用して快適な旅にしてくださいね!

投稿日: 2017年8月25日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote