地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

六本木の美術館で芸術を楽しむ!アクセス方法やおすすめポイント紹介!

東京ミッドタウンや六本木ヒルズで有名な六本木。周辺のエリアには、いくつかの美術館があり、芸術鑑賞を楽しみたいと言う方にもアクセスしやすい場所となっています。おすすめの六本木の美術館の情報や、アクセス方法などをご紹介いたします。六本木に行く予定の方必見です。

六本木で芸術鑑賞を楽しもう見出し

歩いていると、芸術的なオブジェが道に突然現れる。そんな芸術的なエリアとしても知られている六本木で、芸術鑑賞を楽しんでみませんか?六本木周辺のおすすめの美術館。アクセスする際に知っていると便利な行き方や、入館料などをまとめてご紹介いたします。六本木で美術館巡りを楽しみたい!という方必見です。

魅力満載!六本木を歩いて美術館に行こう見出し

六本木で一日芸術を満喫

季節によっては、イルミネーションなども楽しめる六本木では、ナイトミュージアムを楽しめるなど芸術に関するイベントも随時行われています。朝から夜まで、芸術に浸りたい。そんな方にもおすすめの六本木エリア。東京で芸術を楽しみたいと考えている方は、六本木エリアでどんな芸術イベントが行われているかチェックしてみませんか?

いろんな芸術作品を楽しもう

歴史を感じることができる芸術作品や、近代的でモダンな作品など。幅広いジャンルを楽しむことができるのも、六本木周辺の美術館の魅力となっています。「最近このアーティストが気になっている」「こんなジャンルの作品を見てみたい」。そんなあなたのリクエストにも、六本木ならきっと答えることができるはずです。

美術館巡りとショッピング

東京ミッドタウンでショッピングも楽しむ事もできる六本木エリアでは、芸術鑑賞と一緒に楽しめるカフェなども整っていいます。美術館を見た後は何をしようと迷っている方も、周辺にある観光スポットの中から場所を決めて、訪ねてみるのはいかがですか?休日に、六本木エリアをぶらりと歩いてみるだけでも、楽しいかもしれません。

美術館巡りに行ってみよう

芸術を街全体で楽しむことができる六本木。この機会に、六本木エリアにある美術館に、足を運んでみませんか?それぞれの美術館では、素敵な企画展を楽しむこともできます。都心での美術館巡りには、六本木エリアを散策してみる事をおすすめします。新たな発見を探しに、美術館を訪ねてみましょう。

六本木でモダンを楽しむ「国立新美術館」見出し

六本木の近代的な美術館

近代的な建物が印象的な、六本木の国立新美術館。比較的新しく建てられた美術館は、展示スペースも広く、また図書館やレストランなど展示以外のスペースも充実しています。美術館の広さは、国内で一番と言う事もあって、建物を眺めるだけても十分に楽しめる、そんな空間となっています。六本木を訪れる方は、是非足を運んでみる事をおすすめします。団体で訪ねてみるのも楽しいかもしれませんね。

いろんな展示が行われている

過去にはフランスの巨匠モネなどの作品も展示された六本木国立新美術館。美術館の建物の中にいくつかある展示スペースには、同時に違う作品の展覧会が行われています。キューレーションや、アート関連のイベントも人気で、参加型の企画も随時行われているとの事。お気に入りのアーティストの作品を見る機会があったら、関連イベントが行われていないか確認してみる事をおすすめします。

美術館でゆっくりしてみる

ただ美術館でゆっくりとした時間を過ごすのもおすすめです。広々とした国立新美術館では、立ち寄ってレストランで食事をしたり、図書館に足を運んでみるだけでも十分に楽しむことができます。気になる展示会を見つけたら、ついでに立ち寄ってみても面白いかもしれませんね。思いがけない発見があるかもしれません。

六本木国立新美術館へのアクセス方法見出し

美術館への行き方は?

国立新美術館への行き方には、いくつかの方法があります。都営大江戸線六本木駅や、東京メトロ日比谷線の六本木駅を利用した場合、美術館へは徒歩5分ほどで行くことができます。他にも東京メトロ千代田線の乃木坂駅を利用すると、美術館まで直結している出口もあります。都心にある、駅から近い大型の美術館と言うのも国立新美術館の人気の理由となっているようです。

美術館の祝日は火曜日

美術館では、月曜日がお休みの場所が多い中、国立新美術館ではお休みは火曜日となっているので注意が必要です。他にも国立新美術館は、祝日にも開いています。しかし、翌日がお休みとなるので気を付けたいところです。人気の美術館とだけあって、高い注目が集まる展示会やレストランは非常に混雑が予想されます。

入館料は展示会による?

企画展や公募展など、様々な展覧会が企画されている新国立美術館では、入館料もその内容によって変わってきます。だいたい企画展は1600円ほどとなっていあす。他にも国立新美術館では、入館料と特別な記念品がセットとなっているチケットなどもあるようです。こちらのチケットのお値段ンは少し高くなりますが、展示会の記念となるお土産が欲しい方は確認してみましょう。

国立新美術館からミッドタウンへアクセス見出し

東京ミッドタウンへのアクセスも可能

東京ミッドタウンを一緒に訪ねたい、と言う方も新国立美術館から徒歩で行くことができます。散歩がてら歩いていけば、とても良い観光となります。六本木でショッピングと芸術鑑賞を一緒に楽しみたいという方にもおすすめです。東京ミッドタンには、サントリー美術館もあるので、そちらを一緒に訪ねてみるのも面白いかもしれませんね。次は、そんなミッドタウン内にあるサントリー美術館を一緒に見て行きましょう。

「サントリー美術館」は六本木に動いた見出し

東京ミッドタウンで芸術作品を楽しむなら

東京ミッドタウンではショッピングやグルメを楽しむこともできますが、芸術鑑賞の目的で訪ねてみるのにも最適です。日本美術が中心に展示されているサントリー美術館。展示作品の中には重要文化財も含まれているのだとか。日本の美を六本木で楽しみたいという方や、どんな企画展が行われているのか気になっている方も、これを機会に足を運んでみませんか?

以前は赤坂見附にあった?

サントリー美術館はどこ他の場所で訪ねたことがある。そんな方も中にはいるかもしれません。サントリー美術館は、六本木に動く前は、赤坂見附にありました。六本木のミッドタウン内に動いたのは、2007年との事。歴史のある美術館では、六本木に動いた後も、様々な企画展が行われています。比較的新しい展示スペースの造りにも注目です。

ミュージアムカフェにも注目

美術館では、芸術鑑賞を楽しんだ後に訪ねることができるミュージアムカフェなどが人気です。サントリー美術館にもミュージアムカフェがあり、こちらでは和のスイーツを中心に楽しむことができます。六本木周辺で、一日の間にいくつか美術館を訪ねる予定の方は、予定の合間にカフェでのんびりとした時間を過ごす予定なども組み込んでみませんか?

六本木のカフェでおすすめは?おしゃれな隠れ家・深夜営業の人気店など! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
六本木のカフェでおすすめは?おしゃれな隠れ家・深夜営業の人気店など! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
六本木といえば六本木ヒルズや東京ミッドタウンなど、数多くの商業施設が立ち並ぶ大人の街です。おしゃれなお店も多く、レストランやカフェなども他にはないこだわりのお店がいっぱい。今回はそんな六本木でおすすめの、隠れ家や深夜営業などで人気のカフェをご紹介します。

六本木サントリー美術館へのアクセス・入館料見出し

駅からのアクセスにも便利

東京ミッドタウン内にあるサントリー美術館への行き方は、大江戸線や東京メトロ日比谷線の六本木駅を利用するのが便利となっています。いずれの駅からも東京ミッドタウンに徒歩で行くことが可能となっていて、アクセスするのにとっても便利です。雨の日も訪ねやすいミッドタウンは、六本木観光でも注目のスポットとなっています。

入館料はいくらぐらい?

そんなサントリー美術館の気になる入館料は、大人が1300円ほどとなっています。学生の入館料は、学生割引で若干安くなります。また、美術館の休館日は、先ほどの国立新美術館と同じ火曜日となっているので注意が必要です。サントリー美術館は、ミッドタウンガレリアの3階にあります。アクセスする際は参考にしてみて下さい。

六本木森タワーで楽しむ芸術!「森美術館」見出し

森タワーで楽しむ芸術

六本木で楽しめる観光スポットはまだまだあります。展望台で有名な森タワーには、森美術館があります。こちらでは、コンテンポラリーアートを楽しむことができます。国立新美術館とのコラボの展示企画なども行われているようで、六本木で美術館巡りをする際は、是非足を運んでみることをおすすめします。

森美術館で楽しむ芸術

六本木ヒルズ、森タワーの53階にある森美術館。コンテンポラリーアートが中心の展示が多く、様々なワークショップやイベントが行われている事でも知られています。高層ビルの中にある美術館とは思えない美しい内装は、森タワーの観光と合わせて楽しむことができます。美術館では入館料がお得となる、年間パスポートもあるようで、一年を通して訪ねたいという方にもおすすめです。

カフェやショップもある?

森美術館には、ミュージアムショップなどもあります。同じ森タワーの他の階には、お土産ショップなどもあるので、美術館巡りと一緒に、六本木のお土産探しもできそうです。森タワーにある美術館には、53階にある森美術館の他に、52階にある森アーツセンターギャラリーもあります。こちらのギャラリーは、森タワーで人気の展望台と同じ階にあるとの事で、注目を集めています。

行き方は簡単?森美術館へのアクセス・入館料見出し

森美術館への行き方は?

六本木駅から森タワーへの行き方は、東京メトロ日比谷線又は大江戸線の六本木駅からが便利となっています。駅からは、徒歩でのアクセスが可能なので、周辺の観光と合わせて楽しむ事ができます。東京ミッドタウン内にあるサントリ―美術館や、国立新美術館にもついでに足を運びたいという方にも、訪ねやすくなっています。

入館料は展示会にもよる?

森美術館の入館料は、展覧会によって値段が変わるようですが、国立新美術館との共通券などお得なチケットもあるようです。六本木で美術館巡りを予定している方は、見たいチケットをお得に手に入れる事ができるように、チケットの種類も調べてみる事をおすすめします。

森美術館と一緒に展望台を訪ねよう見出し

52階から東京を一望できる?

六本木にある森タワー。52階という高さにある展望スペースからは、東京のダウンタウンを一望することができます。東京タワーも見える森ビルの展望スペースは、観光客の方にとっても良い思い出となる事でしょう。天気の良い日の眺めは、とても良さそうです。森タワーで美術館を訪れる際は、展望スペースにも足を運んでみて下さい。六本木観光の良い思い出となることでしょう。

スヌーピーに会おう!「スヌーピーミュージアム」見出し

人気のスヌーピーミュージアム

世界的に人気のキャラクター「スヌーピー」がテーマのこちらの美術館。六本木にある美術館の中でもユニークな美術館となっています。スヌーピー好きの方や、そうでない方も、気軽に訪れることができる美術館として注目です。六本木を訪ねる際は、スヌーピーミュージアムにも足を運んでみませんか?スヌーピーミュージアムは、展示会以外にも、カフェやショップでも高い注目を集めています。

スヌーピーミュージアム!美術館へのアクセス方法見出し

東京メトロ六本木駅からの行き方

人気のスヌーピーミュージアムへの行き方は、東京メトロ六本木駅からが便利です。駅からは、徒歩10分以内でアクセス可能です。他にも、麻布十番駅からの行き方も徒歩10分以下となっています。車でアクセスする場合、麻布十番公共駐車場の利用が可能で、チケットを見せると割引となるサービスもあるようです。お車で訪ねようと思っている方も、安心して訪ねることができることでしょう。

六本木スヌーピー美術館のおすすめ見出し

ミュージアムカフェもおすすめ

六本木駅からのアクセスにも便利なスヌーピーミュージアムでは、美術館に併設するカフェも高い注目を集めています。スヌーピーのおしゃれなプレートを楽しめるカフェ。生き生きとしたキャラクター達がデザインされているプレートはどれもユニークです。スヌーピーミュージアムを訪ねたら、スイーツやデリランチなどをこちらのカフェで記念に注文してみませんか?ミュージアムの良い思い出となることでしょう。

美術館は比較的新しい

スヌーピーミュージアムは、六本木にある美術館の中でも新しい観光名所として知られています。2016年にオープンしたミュージアムでは、スヌーピー関連の楽しい展示会が企画されています。今後行われるンイベントなどにも注目が集まっています。ミュージアムではワークショップも行われているため、訪ねるついでに参加してみるのもおすすめです。子供も大人も楽しめる美術館としても注目です。

「富士フィルムスクエア」にも立ち寄ってみる?見出し

美術館巡りの合間に

美術館巡りの合間に、ちょっとギャラリーに立ち寄りたいと思ったら、富士フィルムスクエアに立ち寄るのもおすすめです。入場料が無料のこちらのギャラリーでは、写真の展示を中心に楽しむことができます。ギャラリーでは、本格的なアーティストたちが手掛ける素敵な写真を見ることができます。素敵な写真が並ぶギャラリーでは、撮影が禁止の場合もあるのでご注意ください。

東京ミッドタウン内にあるギャラリー

東京ミッドタウン敷地内の1階にあるギャラリーへの行き方は簡単で、気軽に入りやすい場所にあります。写真にあまり興味がないと言う方も、ちょっとした隙間時間に立ち寄ってみると意外と楽しめるかもしれません。六本木駅からのアクセスも便利となっていて、他の美術館巡りの合間に無理なく訪ねる事ができます。また、入館料は無料となっています。気になっている方はさっそく足を運んでみましょう。

六本木のおすすめ観光スポット特集!夜に楽しめる名所も紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
六本木のおすすめ観光スポット特集!夜に楽しめる名所も紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東京都港区にある六本木は複合商業施設や飲食店が数多く集まる観光に最適な街です。国際的な雰囲気も漂う六本木にはおすすめできるアートや庭園、ビルディングなどに事欠きません。このおすすめの、東京で最もお洒落な街六本木の観光を思う存分満喫して下さい。

六本木エリアで美術館巡りを楽しもう見出し

六本木エリアで楽しむ芸術鑑賞。駅からの行き方や、入館料を調べたら、さっそく足を運んでみましょう。先に展示会の内容を調べてから訪ねたり、あえて調べずに観光を楽しんでみたり。いろんな楽しみ方ができる六本木での美術館巡り。ショッピングやカフェで過ごす時間も予定に入れて、観光を楽しんでみませんか。

投稿日: 2017年8月30日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote