地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

台中で小籠包を食べるなら? グルメな地元っ子おすすめ名店3選

台中は日本人にとって台北ほどメジャーではないかもしれませんが、小籠包の名店はたくさんあります。小籠包は値段的にも楽しみやすい料理なので、台湾に行ったら絶対味わいたい一品です。ここでは、台中にある小籠包の厳選した3店を紹介していきます。

台中のおいしい小籠包を知ってもらいたい見出し

台中は台北と高雄の間くらいにあり、台湾の中心に位置します。日本人にとっては台北がメジャーの観光地かもしれませんが、台中にも観光すべきスポットはたくさんあります。もちろんおいしいお店もたくさんあり、台湾名物の小籠包のおいしいお店もたくさんあります。ここでは台中にある地元の人も良く行く、小籠包の名店を3店紹介していきます。行列ができるくらいの名店もあります。

台中の夜市グルメ特集!人気中華やおすすめの行き方もご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
台中の夜市グルメ特集!人気中華やおすすめの行き方もご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
今回は、台中夜市のおすすめグルメを幾つかご紹介します。台中夜市では、地元の名物グルメや、様々な世代に人気の中華などおすすめグルメが沢山です。台中グルメ店への行き方もご紹介しますので、初めて台中夜市へ訪れる方も参考にして下さい。

台中へのアクセスについて見出し

台中へのアクセスですが、日本から台中への直行便はありませんので、台北経由で行かなければなりません。台北から長距離バスや新幹線に乗り継ぐ行き方になります。台北から台中までは新幹線で約1時間かかります。ちなみに長距離バスだと約2時間45分です。

日本から自力で台中まで行くことができる人は台湾に行き慣れている人なので、初めて台中に行く人は、旅行会社主催のツアーに参加するか、台中への行き方を知っている人に連れて行ってもらうのが良いでしょう。台北からそれほど離れていないので、行きやすい都市と言うことができます。

台中でおすすめの小籠包のお店1:鼎泰豊見出し

台湾で小籠包を食べるとなったら真っ先に頭に思い浮かぶ名店ではないでしょうか。以前は台中には鼎泰豊はありませんでした。メニューには日本語の表記がありますし、店員さんも日本語を話してくれるので、言葉がわからなくても全く問題ありません。ちなみに、支払いの時にもらえるレシートにも日本語訳が書かれてあります。地元の人にも観光客にもどちらにも優しいお店だと言えます。

鼎泰豊の小籠包は具と皮の間の肉汁をたっぷりと感じることができ、抜群の小籠包を味わうことができます。この小籠包を求める人はかなり多く、ランチの時などの混雑時にはかなりの行列になることもあります。観光客を含め、地元の人もたくさん訪れるお店なので、間違いない名店と言うことができるでしょう。値段も十分手が出せるので、1度は行ってもらいたいです。

台中でおすすめの小籠包のお店2:沁園春見出し

沁園春は台中にある数多くの小籠包を出すお店の中でも名店と呼ばれています。台中駅のすぐ近くにあるので、アクセスしやすいというメリットがあります。メニューはとても豊富に取り揃っており、店員さんもかたことの日本語を話すことができます。小籠包と共に味わいたいメニューがたくさん揃っているのはとてもうれしいことです。ランチもやっており、行列ができることもあります。

沁園春の小籠包はとても大きいのが特徴です。他のお店よりも一回り大きく、レンゲに乗りきらないくらいです。もちろん一口で食べ切ることは容易ではありません。皮はもちもちしており、肉汁もたっぷり入っています。さらに皮に蟹エキスを含ませてあるので、食べると蟹の風味がします。台湾でもなかなか食べることのできない小籠包と言えるかもしれません。

台中グルメランキング11選!名物小籠包やおすすめランチも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
台中グルメランキング11選!名物小籠包やおすすめランチも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
今回は台中にある美味しいと人気のおすすめグルメをご紹介します。台中には名物小籠包をはじめ、様々なグルメやランチが沢山あります。どのグルメも美味しいと人気のものばかりなので、台中へ行った際はぜひ美味しいグルメを堪能してください。

台中でおすすめの小籠包のお店3:葉小籠包見出し

葉小籠包の店先にはたくさんのセイロが山積みされており、いかにも小籠包専門店と言えます。小籠包単品でも十分楽しめるのですが、酸辣湯などとセットにすれば値段的にもボリューム的にもかなりお得に食べられます。白とブルーの看板が目印で、周辺のお店よりも目立つので、わかりやすいと言えるでしょう。朝9時半から20時半まで営業しているので、ランチでもディナーでも楽しめます。

このお店の小籠包は皮が厚めなのが特徴で、それほど大きくはありません。皮が厚いということで、肉汁がしっかりと閉じ込められるので、肉汁と餡を美味しく食べることができます。小籠包はたくさんの人で和気あいあいと楽しむというイメージがありますが、一人でも十分楽しむことができます。一人でふらっと立ち寄るお店としておすすめしたいです。

小籠包を通じて台中をもっと知ってもらいたい見出し

台中の小籠包の名店を3店紹介してきましたが、これらのお店を通じて台中をもっと知ってもらいたいのです。台中に行っておいしい小籠包を食べることができれば、また台中に行きたいと言う気持ちになるでしょう。これらのお店以外にも行列ができていたり、値段が安かったり、お手軽なランチが楽しめたりするお店があるかもしれません。どのお店が良いか自分の舌で確かめてもらいたいです。

関連キーワード

投稿日: 2017年9月7日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote