カジュラホ(カジュラーホー)インド遺跡!驚き豊穣祈願のミトゥナ像とは?

2017年6月28日 (2020年9月6日最終更新)

カジュラホ(カジュラーホー)は、インドにある小さな村で、25院のヒンドゥー教寺院がありインド遺跡が有名です。各寺院は特徴的な彫刻が施されていて、豊穣祈願が込められている「ミトゥナ像」などがあります。カジュラホ(カジュラーホー)のインド遺跡を詳しくご紹介します。

目次

  1. 世界遺産のカジュラホのインド遺跡
  2. カジュラホのインド遺跡は観光スポット
  3. カジュラホのインド遺跡のミトゥナ像
  4. カジュラホの観光
  5. カジュラーホー観光のおすすめ
  6. カジュラホのインド遺跡で歴史を学ぶ

世界遺産のカジュラホのインド遺跡

16464645 1402479896481209 6290915869207822336 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
anandi_ria

世界遺産のカジュラホのインド遺跡には、驚くほどエロティックな像が彫られた寺院が多数あります。特に女性の曲線美を表すセクシーな女神像「アプサラ」と、官能美の交合像の「ミトゥナ像」には観光客も目を奪われます。「カジュラホ」は、ヒンディー語で「カジュラーホー」と言います。カジュラホのインド遺跡についてご紹介します。

カジュラホのインド遺跡は観光スポット

3つの宗教があるカジュラーホーの寺院群

16228574 1494826723891544 8604994886233489408 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
anandi_ria

カジュラーホーの寺院群は西東南の3つのグループに分かれており、西はヒンドゥー教寺院、東はジャイナ教寺院、そして南は2つのヒンドゥー教寺院です。一番保存状態の良いのが、西のヒンドゥー教寺院群で、多くの観光客が訪れています。そして不思議ではありますが、宗教が異なるすべての寺院群で、「ミトゥナ像」を見る事ができます。

カジュラホはインドで1番美しい寺院群

カジュラホは、インドの中でも寺院が最も多い場所として、世界的にも有名です。その中で最も古い寺院は「ラクシュマナ寺院」です。このラクシュマナ寺院は西のヒンドゥー教寺院群を入ってすぐにあります。そして、西群で最大の寺院は「カンダーリヤ・マハーデーヴァ寺院」で、本殿の高さが30.5mあり、存在感のあるとても美しい寺院です。

カジュラーホーの遺跡は「愛」への感謝

15259055 667361433444426 247481882520846336 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
yoshikawa_nobuyuki

ヒンドゥー寺院に描かれた彫刻には、官能的なミトゥナ像と、女性美を強調した女神像のアプサラがあります。昔、この地を治めていた王様が、出家した修行僧の数を減らしたいと思い、このような官能的な彫刻を使って寺院を建てました。これによって、人々の性欲を駆り立てて、出家する人を減らしたいという狙いだったようです。

カジュラホのインド遺跡のミトゥナ像

ミトゥナ像は豊穣祈願

14156183 1685929751629596 1905231898 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
ta_ko31

ミトゥナ像に愛と性の神を見る

「ミトゥナ像」は、男女一組の性的結合を表現した彫刻ですが、この彫刻が彫られた理由は定かではありません。豊穣祈願や性的結合を神聖化したものという説があります。ヒンドゥー教では、シバ神とその神妃パールバティーが一体であることを示すために、神妃がシバ神に寄添う姿が、この「ミトゥナ像」に表わされていると考えられています。

カジュラホの観光

カジュラーホーに行くには?

15875770 1869899069911464 6573272083013304320 n
shino.j.12

カジュラホは日本人観光客もとても多く訪れています。カジュラホの日本からのアクセスは、成田、関西から直行便が運航しているデリーまで行きます。日本(成田)からデリーまでは、直行便で約8時間30分です。デリーからは、国内線に乗り継ぐか、鉄道の乗り換えで直行でカジュラホ駅に行くことができます。所要時間はおよそ10時間30分です。

16465851 1220663038041668 832790632526249984 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
anandi_ria

カジュラホ駅から町の中心部までは、約8kmです。駅前には乗り合いのオートリキシャ(小型オート三輪)が待ち構えています。インドではオートリキシャは、とてもリーズナブルに利用することができる移動手段の乗り物です。歩いて10分ほどの距離は、だいたい40ルピー(73円) で利用することができます。

カジュラーホー観光のおすすめ

カジュラホは、インドで寺院が最も多くある場所で、世界遺産でも有名です。その中で特におすすめは、やはりカジュラホで最も古い寺院のラクシュマナ寺院や、西の寺院群の中で最大のカンダーリヤ・マハーデーヴァ寺院です。また、ヴァラーハ寺院では、イノシシがまるられていて、ラクシュマナ寺院に向かいにあります。

マタンゲーシュワラ寺院は、遺跡西群の左側外部にある寺院ですが、こちらは遺跡ではなく、今でも多くの参拝者が礼拝されている現役の寺院です。また、カジュラホの南群にあるチャトゥルプジャ寺院は、唯一西向きに建っているため、美しい夕日を眺められます。

カジュラホのインド遺跡で歴史を学ぶ

16583896 657293457787995 4665846273289486336 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
anandi_ria

インドのマディヤ・プラデシュ州にある「カジュラホ」は、インド遺跡の中でも特に寺院が多くあり、それぞれの寺院の歴史もあります。エロティックな彫像で埋め尽くされた寺院群を見に、世界中から観光客たちが集まってきます。世界遺産の歴史を知る度に興味が湧いてきます。是非、カジュラホの寺院をご覧になりに足を運んでみて下さい。

関連記事

396.thumb
この記事のライター
K2449和田美喜代
皆様に旅の楽しさをいち早くご案内したいです!

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する