馬公は澎湖一の観光地!歴史ある天后宮や繁華街の中央老街をとことん楽しもう

2017年7月11日 (2020年9月6日最終更新)

台湾本島から西へ約50キロ、台湾海峡に浮かぶのが澎湖諸島(ほうこしょとう、ポンフーしょとう)です。その中心となるのが馬公市(まこうし、マーコンし)。馬公は天后宮や中央老街など見どころが満載!台湾の隠れリゾート馬公の観光とおすすめグルメを調べてみました。

目次

  1. 日本人が知らない台湾リゾート、馬公
  2. 観光しよう!馬公の守り神『天后宮』
  3. 観光しよう!台湾で一番古い仏教寺院『観音亭』
  4. 観光しよう!絶景の夕日スポット『観音亭海浜公園』
  5. 観光しよう!馬公のレインボーブリッジ『西瀛虹橋』
  6. 観光しよう!2ヵ月続く花火大会『澎湖國際海上花火節』
  7. 観光しよう!馬公の中の日本を探せ!『日本統治下史跡巡り』
  8. お買い物に行こう!馬公のセンター街『中央老街』
  9. お買い物に行こう!馬公に建つお城『台湾ダイソー』
  10. ご飯を食べよう!馬公のおすすめ朝ごはん『文康商圏』
  11. ご飯を食べよう!馬公の郷土料理『花菜干』
  12. ご飯を食べよう!馬公の海鮮料理『長進餐庁』
  13. 馬公のおすすめスイーツ、一番人気は『仙草ゼリー』
  14. 馬公のおすすめスイーツ、澎湖が発祥『サボテンアイス』
  15. 馬公のおすすめスイーツ、みんな大好き『黑みつアイス』
  16. おみやげを買おう!名産の黒砂糖を使った『春仁黑糖糕』
  17. 澎湖一の観光地、馬公へ行こう!

日本人が知らない台湾リゾート、馬公

13696792 1790273791185847 1948106222 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
jl9028

澎湖一の観光地、馬公をご紹介しましょう。大小90の島々からなる澎湖諸島(澎湖県)。その県庁所在地が馬公市です。澎湖天后宮を中心に街路がつくられていて、メインストリートが「中央老街」です。台湾で一番古い商店街と言われており、澎湖のおいしい食べものや文化が集まっています。

観光しよう!馬公の守り神『天后宮』

19985686 131790770750970 6847055907168190464 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
amberlee0710

馬公のランドマーク、天后宮(てんごうきゅう)をご紹介しましょう。馬公の天后宮は澎湖天后宮とも呼ばれます。海の女神「媽祖(Māzǔ)」をお祀りするために建てられた台湾で最も古い媽祖廟です。建立当時「媽宮(mā gōng」」と呼ばれていたことが、馬公という地名の由来になりました。馬公の街や街路は天后宮を中心に作られています。

約400年の歴史がある天后宮は精巧な建築が目を引きます。前殿(山川殿)、正殿、後殿があり、独特のとがった屋根に三匹の龍、廟の名前が書かれた額があるのが前殿(山川殿)、水墨画や花鳥画を題材にした富と幸福を表す彫刻が施されているのが正殿です。「国家一級古蹟」に指定されている馬公の人々の精神的なシンボルです。

観光しよう!台湾で一番古い仏教寺院『観音亭』

18381784 204478140063988 2899587491600269312 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
eveline0216

馬公は山がなく強い海風が吹き抜けていく風の街でもあります。海風に吹かれながら海の方へお散歩してみましょう。天后宮から10分ほど歩くと澎湖湾に向かって建てられた観音亭があります。澎湖海を見守る南海観世音菩薩をお祀りしている澎湖で一番古い仏教寺院です。南国らしい色鮮やかな色彩と細やかな細工が見事な寺院です。

観光しよう!絶景の夕日スポット『観音亭海浜公園』

19534460 328613014236379 627230783320358912 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
ruyunlai

観音亭の周りは観音亭海浜公園として整備されています。充実したスポーツ施設があり、澎湖湾内ではウインドサーフィン、海水浴など水遊びが楽しめます。広場ではコンサートや花火大会など様々なイベントでにぎわいます。サボテンが咲き乱れる(?)澎湖特有の風景と、視界を遮るものがない広い空と水平線、美しい澎湖湾に癒されます。

観光しよう!馬公のレインボーブリッジ『西瀛虹橋』

10919664 438438882979033 1551952469 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
hou1799

観音亭の傍にかかる『西瀛虹橋』(Xī yíng hóngqiáo:シーインホンチャオ)。西瀛(地名)にかかる虹橋という名前の西瀛虹橋は、その名前のとおり馬公のレイボーブリッジです。『観音夕日』と呼ばれる絶景の夕日スポットで、夕日が沈むと橋がレインボーカラーのイルミネーションに彩られ、その光は水面を虹色に照らします。

観光しよう!2ヵ月続く花火大会『澎湖國際海上花火節』

19534460 328613014236379 627230783320358912 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
parasailing_can

毎年開かれる「澎湖國際海上花火節」は世界中から100万人もの人が訪れます。大会期間が4月から6月の2か月間あり週2回打ち上げられるので期間中は何度も見ることができます。イベントの後、21時00分から15分間、日本、台湾、フランスなど色々な国の花火師による打ち上げ花火と西瀛虹橋に仕掛けられた海に流れ落ちる花火が見事です。

観光しよう!馬公の中の日本を探せ!『日本統治下史跡巡り』

12362585 923921474359088 1910508042 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
angralove

馬公は意外にも日本とのご縁が深く、市内には日本統治下時代の面影が少なからず残っています。これらの建物は、現存しているだけでなく現在も修繕しながら使用されています。100年以上経っているものも少なくありません。郵便局、警察、県庁、税関など馬公市街のいたるところに日本式の建物があります。

お買い物に行こう!馬公のセンター街『中央老街』

19379461 1986731961547007 2497133383629406208 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
conkitagawa

馬公で一番華やかな繁華街『中央老街(Zhōngyāng lǎo jiē:チョンヤンラオチー)』へ行ってみましょう。澎湖第一街は天后宮の門前町として発達した台湾で最も古い商店街です。少し九份に似た雰囲気を漂わせる古い町並みが残っていて、馬公的レトロ感は何ともいい風情。大陸文化、台湾文化、日本文化が入り混じっています。

10249131 854083407940734 496062924 n
sandylushow

中央老街のメインストリートは「中正路(Zhōng zhènglù):チョンチャングゥ」です。ここは日本人には見慣れたお店も多く、マクドナルドなどのファーストフード店や、セブンイレブンなどのコンビニもあるので、旅先で困ったときにも安心です。この大通りから一本細い路地に入ると赤ちょうちんの風情ある路地が続きます。

お買い物に行こう!馬公に建つお城『台湾ダイソー』

おもしろ馬公みやげにおすすめ!中正路の中心部に建つお城が「大創百貨」。日本でお馴染みのダイソーです。街歩きの目印になりますね。ここのダイソー商品は1個39元。見るだけでも楽しそうです。その他、中央老街には海に近い馬公らしくビーチサンダルなどのマリングッズを扱うお店が多くあり、種類も豊富でとても安いです。

ご飯を食べよう!馬公のおすすめ朝ごはん『文康商圏』

19050717 1880982238780630 4512517182067834880 n
a1123345

馬公モーニングはいかがでしょうか?中央老街より北に文康商圏(Wénkāng shāngquān:フンハンシャーチェン)という通りがあります。馬公の中でも漢民族文化を残す地域で中央老街とはまた少し雰囲気が違います。朝ごはんはぜひ『文康美食早餐街』を訪ねてみましょう。ここには早朝から行列のできるお店がたくさんあります。

19932672 241494493010325 6024121039175286784 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
lee77337

「文康美食早餐街」の一番人気は『北新橋牛雜湯/営業時間:午前5時30分から11時30分』です。牛雜湯とはモツスープのことですが、大きな肉もゴロゴロ入っています。揚げパンや肉まんも人気です。30席の狭い店内はいつも満席で外には行列ができている創業50年を超える名店です。

18722673 1861038707484577 8421522503347732480 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
polly_0719

【北新橋牛雜湯】
住所:澎湖県馬公市文康街34号
電話番号: 06-927-0549

ご飯を食べよう!馬公の郷土料理『花菜干』

10448939 491246427694541 955152618 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
k603seven

馬公の郷土料理なら『花菜干(Huācài gān:ファーチャイガン)/営業時間:11時から14時、17時から21時』がおすすめ。花菜干は干したカリフラワーという意味で、馬公ではよく使われる食材だそうです。そして絶対食べたいのが海鮮料理。イカ団子スープやイカが入った卵焼き、海鮮炒め物などどれも新鮮でおいしそう!

【花菜干】
住所:澎湖県馬公市東文里4之2号
電話:06-921-6245

ご飯を食べよう!馬公の海鮮料理『長進餐庁』

11930872 591723644300051 1483570958 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
divalinac

天后宮の近くにある『長進餐廳(Zhǎngjìn cāntīng;チョンチンサンティン)/営業時間:11時00分~14時00分、17時00分~21時00分』は澎湖の海鮮料理が楽しめます。お魚ドーン!エビ、カニドーン!という豪快な海鮮料理が楽しいお店です。おかみさんは日本語がわかります。とっておきの観光情報など教えてもらっちゃいましょう。

13126912 515232938666086 1989003483 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
dearbnb

【長進餐廳】
住所:澎湖県馬公市民族路9号
電話:06-927-1686

馬公のおすすめスイーツ、一番人気は『仙草ゼリー』

19985047 1857917331193231 7689755609066897408 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
joechen422

馬公スイーツをご紹介しましょう。人気ナンバー1は仙草ゼリー。仙草ゼリーとは仙草(シソ科一年草)を煮詰めて作るゼリーです。『玉冠嫩仙草(Yù guān nèn xiān cǎo:ユウクゥアンネンチンツァオ)/営業時間:10時00分~21時30分』では仙草ゼリー、タピオカ、芋圓などが賑やかに乗ったかき氷が人気。行列ができる人気店です。

18722681 1680729995271282 1997642546964070400 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
oxygen0301

【玉冠嫩仙草】
住所:澎湖県馬公市民福路32号
電話:06-926-0356

馬公のおすすめスイーツ、澎湖が発祥『サボテンアイス』

18252597 1906988879590243 3994619829263794176 n
huahua0122

澎湖発祥のスイーツといえばサボテンアイス。『易家仙人掌冰淇淋(Yì jiā xiānrénzhǎng bīngqílín:ユーチャーシンリーチャンビーチーピン)/営業時間:7時00分から18時00分』は「仙人掌(サボテン)」で作るスイーツの人気店。白アイスはサボテンの葉、赤アイスはサボテンの実で作られます。ケーキやジュースもあります。

19932973 1912127222389399 8636715367198097408 n
xuan.0219

【易家仙人掌冰淇淋】
住所:澎湖県白沙鄉通樑村191-2
電話:06-993-2297

馬公のおすすめスイーツ、みんな大好き『黑みつアイス』

14730642 224114718004910 7019366752383401984 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
asd97123

観音亭海浜公園の近くにある『家竹黑砂糖冰(jiā zhú hēi shātáng bīng:チャーチューヘイシャータンピン) /営業時間8時30分~22時00分』。ズラッと並んだトッピングから6種類を選び、その上に山盛りのかき氷を盛り、黒砂糖から作られた黒蜜シロップをたっぷりかけて出来上がり。お店の外まで行列ができる人気店です。

【家竹黑砂糖冷熱飲店】
住所:馬公市復國路27號1樓
電話番号:06-927-6722

おみやげを買おう!名産の黒砂糖を使った『春仁黑糖糕』

14073002 1029231473842390 2127726125 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
wtji1989

黑糖糕は馬公の定番お土産です。中央老街中正路にある『春仁黑糖糕(Chūnrén hēitáng gāo:チョンレンヘイタンガオ)/営業時間:午前8時00分から21時00分)』の黑糖糕は澎湖名産の黒糖を使ったタピオカ入りの黒糖ケーキです。もちもちしっとりしていて、そのまま食べても、少し蒸して温めて食べてもおいしいです。

【春仁黑糖糕】
住所:澎湖県馬公市中正路7-1
電話: 06-927-5406

澎湖一の観光地、馬公へ行こう!

台湾の隠れリゾート馬公の魅力をご紹介しました。澎湖諸島の美しく雄大な自然。色々な文化が入り込んだにぎやかな馬公の街並み。豊富な海鮮を使った地元グルメやここにしかないスイーツなど、馬公観光はよくばりに楽しめます。空港の近くでレンタルバイクを借りると移動がラクです。国際免許を持っていくことをおすすめします。

関連記事

1343.thumb
この記事のライター
megum_st
美味しいものが好きな30歳独身♂です。

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する