地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

モザンビークの観光スポットおすすめBEST5!治安はいいの?

モザンビークのおすすめ観光スポットBEST5を紹介!自然が豊富なアフリカ大陸の共和制国家であるモザンビークには絶景ビーチやサバンナのような国立公園など見所が満載です。今回はそんな魅力的な観光国モザンビークのおすすめ観光情報を特集します。

モザンビークのおすすめ観光特集!見出し

モザンビーク共和国は非常に美しい海と自然があり豊富な観光名所があります。ベストシーズンは乾季と言われており、ビーチリゾートを楽しむ観光地としても人気が出てきました。大自然を活用した観光地から美しい島など、魅力的なモザンビーク共和国のおすすめの観光スポットBEST5をお届けします。

モザンビークの治安の現状見出し

美しいビーチや島々でリゾート観光地として栄えだした現在のモザンビーク共和国の治安ですが、首都マプトでは以前として犯罪が多いので暗い道を歩かないようにしたり、金品を露出して歩かないなどの最低限のルールは守った方が良いでしょう。治安が悪いのは民間人よりも警察が原因なことも多く、観光客から現金を巻き上げることもあるようです。

数年前に比べると治安は非常によくなってきてはいますが、マナーの悪い人や文化の違いによりトラブルが発生することもあるのが現状です。トラブルの際に警察を呼ぶと更なるトラブルになる可能性もあるので、事前にトラブルにならないような対策をしておくのがベストです。首都マプト以外では治安はそこまで悪くないですが、最低限の警戒は常にしておきましょう。

モザンビークのおすすめ観光BEST5:ゴロンゴーザ国立公園見出し

モザンビーク共和国が誇る広大な自然の「ゴロンゴーザ国立公園」には、まるでライオンキングのような世界があり大変おすすめな観光スポットになっています。国立公園内ではライオン、ゾウ、カバなど大きな野生動物や野鳥などを見ることができます。日の出や夕暮れの美しいスポットとしても人気の場所になっています。

ゴロンゴーザ国立公園にはキャンプサイトがありますので、広大な自然の中でキャンプをすることができます。最高のアウトドアスポットで日本では決して体験できない野生の中でのキャンプはモザンビークならではの楽しみと言えるでしょう。アウトドア好きにはたまらないキャンプスポットです。

住所:EN_1,Gorongosa,Sofala 電話番号:82-308-2252

モザンビークのおすすめ観光BEST4:ヴァミツィ島見出し

モザンビーク共和国の北側に位置する「ヴァミツィ島」は白い砂浜の美しいビーチを持つ人気の観光スポットになっています。東アフリカで最高の漁場という側面も持っている島で、釣りを楽しむ観光客も沢山います。ヴァミツィ島では釣り以外にもパドルボート、カヤックなどの水上アクティビティを楽しむことができます。

ヴァミツィ島での朝は、日の出に合わせてウォーキングやヨガ、ジョギングなどを楽しむのがベストです。とても綺麗なビーチ沿いで1日をはじめられるのは非常に幸せですね。周辺には美味しいレストランも沢山あるのでランチやディナーに困ることもありません。まさにリゾートに最適な島と言えるでしょう。

モザンビークのおすすめ観光BEST3:バザルート国立公園見出し

モザンビーク共和国の海の中でシュノーケリングに最適なのが「バザルート国立公園」です。バザルート島は観光客が少ないですが、格好のシュノーケリングポイントになっています。最近はドローンで上空から撮影する方も増えてきました。色彩豊かな珊瑚を見たりウミガメなどと触れ合える最高の島になっています。

8月頃にはザトウクジラが国立公園付近に現れることもあり、迫力のある光景を目にすることができます。バザルート島の嬉しいポイントはビーチまで料理を運んでくれる最高のレストランがあることです。自分の好きな眺めの中で美味しい料理を食べることができるのは人間にとって幸福以外の何者でもありません。

モザンビークのおすすめ観光BEST2:首都マプト見出し

モザンビーク共和国の「首都マプト」も観光地とし非常におすすめです。治安に心配が若干ありますが、日中は観光客も沢山いるので、人の居ない路地などに行かなければ問題ありません。マプトには沢山の観光スポットがあります。中でも、マプト駅は人気の観光スポットになっています。非常に美しい装飾が特徴です。

マプト観光の人気スポットになっているのが市営の市場です。この市場はモザンビーク共和国の日常を観察することができる非常に面白い観光スポットです。食材から日用品などが所狭しと並べられている光景はインパクトがあります。週末になると非常に混み合いカオス状態になりますが、それもマプト観光の醍醐味です。スリには注意してください。

モザンビークのおすすめ観光BEST1:フォート・サン・セバスチャン見出し

「フォート・サン・セバスチャン」はアフリカ南部でも最も古くから知られている砦です。非常にユニークな建築をしており、壮大で魅力的な場所になっています。砦の建設には50年以上を要したというから驚きです。今では見晴らしの良い素敵な観光スポットになっています。砦の中を歩くこともできリラックスできます。

ポルトガルに占領されていた歴史があり、建築や街並み、料理など随所にポルトガルからの影響を受けたことが分かります。海岸沿いには遊歩道があり散歩に最適で静かなビーチは心から癒やされることでしょう。まさに観光スポットと言える素晴らしいロケーションです。子供から大人までおすすめできるモザンビークの絶景スポットです。

モザンビークのおすすめホテル見出し

カテンベ・ギャラリー・ホテル

モザンビークのカテンベ地区にあるリゾートホテル「カテンベ・ギャラリー・ホテル」は、海沿いにある素晴らしいホテルです。プールやレストランもついています。もちろん無料でWiFiの利用もできるようになっていますので、安心して宿泊することができますね。

住所:Rua_B_77,Catembe,Mozambique 電話番号:84-228-3623

ウララ・ロッジ

海に面して作られた非常に綺麗な「ウララ・ロッジ」は砂浜の上にインテリアがセットされた最高のロケーションでリラックスすることができます。木で作られた客室は日本では体験することのできない癒やしの時間を過ごすことができるでしょう。夜は涼しい風が気持ち良いです。

住所:Praia_Muitua,Murrebue_00000,Mozambique 電話番号:82-741-5104

nZuwa_Lodge

海沿いの素晴らしいロケーションながらリーズナブルな価格で泊まれるのが魅力的な「nZuwa_Lodge」は客室からビーチを眺めることができる最高のホテルになっています。無料WiFiもあり、レストランもついているので、ひたすらビーチを満喫したい人には最適なホテルと言えるでしょう。

住所:Avenida_Agostinho_Neto_1591,Murrebue 電話番号:82-730-6365

ホテル・ドナ・アナ

リゾート気分を満喫することができるホテルでおすすめなのが「ホテル・ドナ・アナ」綺麗で手入れの行き届いた客室と眺めの良いバルコニー。外にはプールも設置されており、リラックススペースも豊富に用意されています。このホテルにいるだけでも十分なリゾート気分が味わえるでしょう。

住所:Avenida_Marginal_|_Bairro_Central,Vilanculos_550

モザンビークのおすすめレストラン見出し

Dhow_Mozambique

非常に美しい夕日を見ながら食事を楽しむことができるカフェ・レストランの「Dhow_Mozambique」は地中海料理を中心とした創作料理が人気のレストランです。魅力は何と言ってもロケーションにあります。首都マプトの海沿いにあるこちらのレストランは料理の味だけではない思い出ができる最高の空間と言えるでしょう。

住所:Ponta_Vermelha-Rua_de_Marracuene_No.4,Maputo_1100 電話番号:21-492-115

JN_281

首都アプトにある鉄板焼きやステーキが美味しいレストラン「JN_281」綺麗な盛り付けで上品なレストランです。海外からの観光客にも人気のレストランで多国籍な料理が食べられます。豊富なドリンクメニューも用意されているので、ディナーの際はワインなどもおすすめですね。

住所:Avenida_Julius_Nyerere_281,Maputo_1100 電話番号:82-058-9413

Campo_Di_Mare

マプトで最高のイタリアンが食べられると評判の「Campo_Di_Mare」はイタリアン、地中海料理をメインに海沿いの素晴らしいロケーションで食事をすることができるおすすめのレストランです。オープンカフェになっており、親切なスタッフが好印象のレストランで至福の一時を過ごしてみてはいかがでしょうか。

住所:Avenida_de_Marginal,Maputo_5714 電話番号:84-684-4374

モザンビークには観光名所がいっぱい見出し

素晴らしい観光名所のある国モザンビーク共和国は自然豊かなリゾート地になっています。首都マプトの治安は若干の不安が残っていますが、発展途上の国に行く時は最低限の警戒は必要不可欠です。しっかりと対策をしていけば問題はありません。美味しいレストランや素晴らしいロケーションのホテルもおすすめです。是非、実際に足を運んでみてください。

投稿日: 2017年7月31日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

記事はありません。

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

記事はありません。

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote