地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

チャドのおすすめ観光スポット!自然が織り成す絶景は名所としても有名!

チャドのおすすめ観光スポット!自然が織り成す絶景は名所としても有名!

チャドのおすすめ観光スポットをご紹介!アフリカ中央部に位置する自然豊かなチャド共和国にはアフリカらしい大自然が広がっており、その光景は日本では決してみることのできない絶景スポットが満載です。そんな魅力的なチャド共和国の観光名所を特集します。

チャドおすすめ観光特集!見出し

アフリカ中央部に位置するチャド共和国はスーダン、中央アフリカ、カメルーン、ナイジェリア、ニジェール、リビアと接する国家で首都ンジャメナです。アフリカらしい大自然が素晴らしい観光名所が豊富な国で世界中の観光客が絶景を見に訪れています。そんな魅力的なチャドの人気の観光スポットを特集します。

チャドおすすめ観光スポット「Guelta_d'Archei」見出し

チャド北東部にある人気の観光名所である「Guelta_d'Archei」は大自然のエネディ高原にある渓谷です。野生のラクダが水を飲みに訪れる場所としても有名で「サハラ最後のワニ」と言われているデザート・クロコダイルを見ることができることでも人気の観光名所になっています。サハラ砂漠を満喫できるロケーションは圧巻です。

Guelta_d'Archeiは車で奥地まで行き、そこから歩いてラクダが見られるスポットまで向かいます。サハラ砂漠の中に数百を超える野生のラクダの姿を見たら感動すること間違いなしです。壮大な自然を満喫したい方には非常におすすめの絶景スポットであり人気の観光名所になっています。苦労してでも行く価値のある貴重な場所と言えるでしょう。

住所:Fada,Chad

チャドおすすめ観光スポット「チャド国立博物館」見出し

チャドの首都ンジャメナにある「チャド国立博物館」は1962年に開設されたチャドで唯一の国立博物館で、石器時代から現代までの民芸品や工芸品などの展示物を見ることができます。展示物の数々は実に精巧に作られており、とても見応えのあるものになっています。チャドの文化を学ぶことができる人気の観光名所として賑わっています。

2000年初頭にチャドの砂漠地帯で「Toumai」と言われる人間系統の頭蓋骨の化石が発見され世界中で話題になりました。チャド国立博物館では、そのToumaiの化石も見ることができます。アフリカには人類の起源を紐解く歴史が沢山あり、その歴史の片鱗をチャド国立博物館で見ることができます。必見の観光名所と言えるでしょう。

住所:Bp_638_|_Fort_Archambault,N'Djamena,Chad 電話番号:22-523-375

チャドおすすめ観光スポット「ザクーマ国立公園」見出し

1963年に国立公園に指定された「ザクマ国立公園」は、力強い野生動物を見ることができるチャドが誇る観光名所として人気を誇っています。見渡すかぎりに広がる荒野は絶景と呼ぶことができる自然の宝庫になっています。一時期は密猟により動物の数が減ってしまいましたがEUの援助のもと管理が行われるようになり個体数も増えました。

3000平方kmもの広大な土地のザクーマ国立公園では巨大なゾウはもちろんライオンやバッファロー、キリンに際などの野生動物を見ることができます。シートを張ってランチを楽しむ観光客もいたりと比較的、自由に過ごしているのが面白いですね。絶景のサバンナを是非、その目で確かめてみてください。

住所:Chad 電話番号:69-893-7000

チャドおすすめ観光スポット「チャド湖」見出し

「チャド湖」はチャド、ニジェール、ナイジェリア、カメルーンの4カ国をまたがるアフリカ大陸中央部の湖です。非常に大きな面積にも関わらず最深部で7m程度しかないというユニークな特徴を持っています。雨季になるとその面積は2倍にも膨れ上がると言われています。自然だからこそ作り出せる圧巻の絶景スポットです。

チャド湖の水は周辺に住んでいる2000万人以上の人々に供給されており、アフリカ人の生活を支える貴重な水源地でもあります。水深が浅いため漁業は発達していませんが、アフリカでも有数の湿地帯であることから農業は盛んに行われれています。動物だけでなく人間の生活もささえている神聖な場所ということが分かりますね。

チャドおすすめ観光スポット「ティベスティ山地」見出し

「ティベスティ山地」はチャドとリビア南部のサハラ砂漠にある山地であり死火山です。3000mを超える山々があり火山活動がなくなった死火山が見所の観光名所になっています。火山の火口やクレーターなどは別世界のような光景を見せてくれます。チャドの中でも人気の絶景スポットで世界中の観光客が訪れています。

ティベスティ山地にはクレーターなどの見所以外にもヨーロッパのアーティストが岩にペインティングした作品を見ることができたりと自然と人間の手によって作り出されたもので、より魅力的な観光地になっています。風の強い日は砂埃が舞うのでマスクや帽子を持参することをおすすめします。水分も忘れないようにしましょう。

チャドおすすめ観光スポット「ウニアンガ湖群」見出し

チャドの北東部に18箇所もある湖の景色が素晴らしい「ウニアンガ湖群」は、2012年にチャド共和国で初めてユネスコの世界遺産に登録された人気の観光名所です。砂漠の中のオアシスは非常に美しく、現地の人が泳ぐ姿も見ることができます。砂漠の中で枯れ果てない湖として相互に関連し合う湖の循環は自然だからこそできる技と言えます。

湖の性質も様々で塩分がコク藻やバクテリアしか生息できない湖から魚が沢山生息する真水に近い湖まで揃っています。チャドの自然を満喫することができる場所であり、神秘的な場所でもあります。年間の降水量が2mm以下の感想砂漠地帯でありながら、湖の相互関係によって奇跡的に水が保たれている光景は必見の価値があります。

チャドおすすめ観光スポット「シャルル・ド・ゴール通り」見出し

チャドの首都ンジャメナにある「シャルル・ド・ゴール通り」は商業が盛んな地区で活気があり観光スポットとしても人気です。通りの名前は、フランスの領地であったこともあり元フランス大統領「シャルル・ド・ゴール」に因んで付けられました。外国大使館や植民地時代の建物などがあり、観光客も沢山訪れています。

シャルル・ド・ゴール通りには沢山のレストランやバー、市場などがあり、盛り上がっています。アフリカらしいエキゾチックな一面と発展を遂げ始めている街並みがユニークな場所になっています。現地の人々の生活に触れることができる場所でもあり、気さくにコミュニケーションをとってくれる方も多いので、レストランのスタッフなどに話しかけてみるのも観光の醍醐味と言えるでしょう。

住所:N'Djamena,Chad

チャド観光おすすめ「ホテル」見出し

Mercure_N'Djamena_Le_Chari

「Mercure_N'Djamena_Le_Chari」は首都ンジャメナ市内のおすすめホテルです。清潔で色合いの素敵なホテルでプールや庭園が綺麗です。アラビア風の古い建物ですがスタッフの対応もよく親切と観光客から人気を集めています。レストランも入っているので食事も楽しむことができ、リラックスする場所として非常におすすめです。

住所:Rue_du_Colonel_Moll_396_|_BP118,N'Djamena,Chad 電話番号:22-525-352

Hilton_N'Djamena

チャドで安定したサービスを受けたいなら「Hilton_N'Djamena」をおすすめします。高級ホテルで有名なヒルトンならアフリカでも上質のサービスが受けられます。好き嫌いや食べず嫌いな方でも安心できるフードメニューなども豊富に揃っているのでストレスを最小限に留めることができるでしょう。

住所:Cornish_Road,N'Djamena,Chad 電話番号:65-596-559

チャドチャド観光おすすめ「レストラン」見出し

Le_Central

チャドで美味しいフレンチが味わえる「Le_Central」は非常に人気な欧州レストランです。アフリカですが元々フランスの領地だったこともありフレンチ・レストランも多いです。首都ンジャメナで人気のこちらのレストランではフランス人夫婦が経営し、新鮮な食材を使用して上質な料理を提供してくれます。

住所:Avenue_du_general_de_Gaulle_|_Hôtel_Le_Central,N'Djamena,Chad 電話番号:66-150-471

Cote_Jardin

「Cote_Jardin」はベジタリアンメニューもある菜食主義者に優しい創作料理のレストランです。リーズナブルな価格でありながら非常に美味しいと評判の良いレストランで、チャドの地元料理まで食べることができます。アフリカ料理に挑戦してみたい方には最適なレストランと言えるでしょう。

住所:Quartier_Béguinage,N'Djamena,Chad 電話番号:66-406-716

チャドは美しい観光名所が沢山!見出し

大自然が織りなす絶景スポットが満載のチャド共和国のおすすめ観光スポットを特集しました。日本では見ることのできないダイナミックな砂漠地帯は必見の価値があります。広大なサバンナの国立公園も一度は訪れたい場所ですね。素晴らしい自然に恵まれたチャド共和国に是非、訪れてみてください。

投稿日: 2017年8月4日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

記事はありません。

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote