地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

ボホール島の魅力を解説!ツアーはお得?観光スポットから行き方までを網羅!

フィリピン、セブ島のお隣にあるボホール島を知っていますか?ボホール島には、手付かずの自然が多く残されており、美しいビーチや緑が多くみられる観光地です。今回は、日本人にまだまだ知られていない、ボホール島の魅力を解説させていただきます。

魅力溢れるボホール島をご紹介見出し

フィリピン、セブ島のお隣にあるボホール島を知っていますか?日本人には、まだまだ馴染みのない島ではありますが、ボホール島には、手付かずの豊かな緑と、美しいビーチがあり、セブ島と比べても田舎な島と言えるでしょう。そんなボホール島には魅力がいっぱい!今回は、ボホール島の観光スポットと、ボホール島への行き方をご紹介させていただきます。ボホール島の魅力を知って、ボホール観光の参考にしてください。

ボホール島の見事な絶景スポット見出し

山々が可愛い「チョコレートヒルズ」

ボホール島に観光へ行くなら、「チョコレートヒルズ」は、絶対に欠かせない観光スポットです。ボホール島観光の各ツアーでも、必ず含まれている観光スポット。チョコレートヒルズという、いかにも美味しそうな名前ではありますが、残念ながら実際にチョコレートはありません。チョコレートヒルズとは、草に覆われた、様々な大きさの山々が1200程連なっている景色のことを、そう呼びます。

草が枯れる5月から7月頃になると、まるでチョコレートのような色になることから名付けられました。乾季以外には緑色の山々となりますが、それはそれで美しい風景が見られます。チョコレートヒルズの展望台へは、長い階段を登って行きます。息切れするほど長い階段ではありますが、途中で休憩できる場所もあるので、無理をせずにゆっくりと行きましょう。ボホール島へ行ったら欠かせない、おすすめの観光スポットです。

ボホール島で外せない観光スポット見出し

小さすぎる!「ターシャ」

自然豊かなボホール島には、様々な動物が生息していますが、その中でもメガネザルの「ターシャ」は、ボホール島観光へ行ったら絶対に見ておきたい動物です。世界で最も小さいメガネザルで、大きさは10センチから12センチ程の手のひらサイズの、とっても可愛いお猿さんです。まるでヨーダのように、大きな瞳が特徴です。ターシャは大変繊細な動物なので、触ったり、騒いだりするのは厳禁です。静かに眺めましょう。

ボホール島には、ターシャの保護区があるので、そちらへ行くと、ターシャを見学することができます。現地のツアーの場合、英語だけなので、事前に日本からツアーを予約しておいた方が日本語のガイドが付き、便利です。ターシャは絶滅危機種動物でもある貴重な動物なので、ボホール島へ行ったら絶対に行きたい、おすすめの観光スポットです。

ボホール島のビーチスポット見出し

美しすぎる!「アロナビーチ」

ボホール島観光へ行ったら、やはり美しいビーチにも行きたいと思いませんか?ビーチにはボホール島観光のツアーでもなかなか行かないので、ビーチに行く場合、個人で行く場合がほとんどです。ボホール島には「アロナビーチ」という美しいビーチがあり、1.5キロにも続く白い砂浜があります。ビーチ沿いには、ダイビングショップやレストランなどが連なり、賑わいを見せています。

アロナビーチ周辺では、セブ島よりも物価が安く、手頃な価格で美味しいグルメを楽しめます。またレストランでは、歌や生演奏を行なっている時もあったり、地元の人々や観光客などで賑わっているので、ビーチ沿いを歩いているだけで雰囲気を楽しめますよ。日中でも夜でも楽しめる、おすすめの観光スポットです。

ボホール島のクルーズ観光スポット見出し

ランチもおすすめ「ロボック川クルーズ」

ボホール島観光で、外せないスポットが「ロボック川クルーズ」です。ボホール島観光ツアーでランチと併せて観光することが多いスポットです。熱帯雨林のジャングルの中、平船に乗船して、ロボック川の川下りをしながら、フィリピン料理のランチビュッフェを楽しめます。フィリピン料理はどれもこれも日本人の口に合うような美味しいものだらけで感動です。フィリピン人の歌い手が、日本の歌謡曲も含めた素敵な歌を歌ってくれます。

ロボック川の川下り中に、小さな子供から年配のフィリピン人達の村に立ち寄り、歌とダンスを披露してくれるサービスもあります。途中から一緒に踊ることも可能です。ここでしか体験ができない、歌とダンスの素晴らしい体験ができますよ。ジャングルの雰囲気を含め、絶対におすすめの観光スポットです。とても人気のスポットなので、ツアーに参加した方がスムーズに入れます。

ボホール島の歴史スポット見出し

一度は見たい「バクラヨン教会」

ボホール島内で最も古い教会が「バクラヨン教会」です。現在は、2013年に発生した地震により修復中となっており、基本的に外観だけの見学となっています。内部には、細かな装飾や彫刻が施されている美しい祭壇があり、見事な内装となっています。

バクラヨン教会は、1595年、スペインの統治時代に作られた教会で、珊瑚礁から作られた石を使用している貴重な教会で、ツアーに必ず含まれるスポットです。また教会の隣には博物館があるので、現在そちらには入場が可能です。

写真スポット「血盟記念碑」

ボホール島の歴史が学べるスポットとして、スペイン統治時代の血盟記念碑があります。こちらは、ボホールの首長シカトゥナと、フィリピンの初代総督になったレガスピが、友好を誓った証として、共にお互いの血をワインに落として二人で飲み干したものを、記念碑として設置されています。

「血盟記念碑」のバックには美しい海が広がっているので、写真スポットとしておすすめです。ツアーに参加すると必ず立ち寄るスポットではありますが、周辺には何もないので、基本的には記念碑について少し説明をしてもらい、写真を撮ったら終わりのスポットになります。

ボホール島のアクティブスポット見出し

ドキドキワクワク!「バイク・ジップ」

上記でご紹介したチョコレートヒルズでは、ツアーに参加してアクティビティが楽しめます。おすすめのアクティビティは、バイク・ジップです。高所恐怖症の方には厳しいかもしれませんが、ワイヤーに取り付けられた自転車に乗って、地上150メートルのワイヤーの上をペダルをこいで往復します。余裕があれば、チョコレートヒルズの景色を楽しめるかも。かなりドキドキのアクティビティですが、旅の記念にいかがでしょうか。

スリル満点!「ジップライン」

チョコレートヒルズから約1時間ほどの距離にある、ダナオアドベンチャーパークで体験できるおすすめのアクティビティは、「ジップライン」です。森林の中、130メートルの高さから宙吊りになって進むアクティビティで、スリルが満点です。それ以外にも大人の木登りなど様々なアクティビティが楽しめるので、アクティブ好きな方におすすめのスポットです。

ボホール島への行き方は?見出し

ボホール島への行き方をご紹介します。日本からのアクセスの場合、飛行機でマニラにて乗り継ぎ、約1時間15分ほどでボホール島へ行くのが一般的です。今後、日本からボホール島までの直行便も出る予定とのこと。そしたら更に行き方が便利になりますね。その他、セブ島からボホール島へ向かう行き方としては、フェリーか高速船で行くことができます。

オーシャンジェットや、スーパーキャットという船会社が有名で、セブ島から片道2時間ほどでボホール島に到着します。セブ島からボホール島までのチケットは当日購入が可能ですが、意外と地元の人々からも人気の土地なので、船が満席のこともあります。そのため可能であれば事前に各社のサイトから予約をするか、ツアーに参加しましょう。セブ島からは、高速船で往復4時間かかるので、船の中では映画などが流されています。

ボホール島はツアーがお得!見出し

ボホール島は、明らかに、ツアーがお得です。まず、上記でご紹介したような、ボホール島の主な観光スポットは、ボホール島内のあちらこちらにあって、一つの場所に集中していません。島内は、十分な公共交通機関がないため、個人で周るにはとっても大変です。いちいちタクシーなどで移動をしなくてはならないため、その点でもツアーは便利ではないでしょうか。

またボホール島は意外と人気な上に、主な観光スポットが少ないため、一つの観光地に人々が集中し、混雑します。チケットを買うのにも、勝手が分からず、言葉も分からず、あたふたしてしまうことが予想されます。料金的にも団体の方が安く済み、ツアー代金だけで各観光スポットの観光代金と、ランチ代、そして交通費も含まれていると思うと、圧倒的にツアーに参加した方がお得です!

ボホール島へ観光に行こう!見出し

いかがでしたか?今回は、ボホール島の観光スポットと、行き方・情報をご紹介させていただきました。ボホール島には、フィリピンでも主な観光地であるマニラやセブ島とはちょっと異なる観光が楽しめます。セブ島から日帰りでも行ける観光地で、行き方も簡単なので、フィリピン旅行へ行った際には、是非遊びに行ってくださいね!

セブ島で行っておきたい観光スポット15選!世界屈指のリゾートを満喫しよう | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
セブ島で行っておきたい観光スポット15選!世界屈指のリゾートを満喫しよう | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
日本から近く、白い砂浜にエメラルドグリーンの海が魅力的なセブ島では、海はもちろんその他にも人気観光地や癒されるエステ、おすすめマーケットなど数多く点在しています。今回はそんなセブ島でおすすめの観光地を厳選した15選で紹介します。
投稿日: 2017年6月7日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

記事はありません。

アイコン

人気記事ランキング

記事はありません。

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote