地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

アイルランドのゴールウェイの観光まとめ!見所やおすすめのお土産など!

アイルランドでダブリンに次いで人気の街、ゴールウェイ。地方都市ではありますが、アイルランドらしい風景を求めて、多くの観光客が訪れます。街中で感じる中世の雰囲気や郊外の大自然など、ゴールウェイは見所いっぱい!おすすめのお土産など、まとめて要チェックです。

人気都市ゴールウェイの魅力見出し

最近イギリスがEU離脱したことで俄かに注目を集めてきているアイルランド。その中でもゴールウェイという小さな地方都市が密かに人気なのはご存知ですか?世界遺産や歴史的な出来事があるわけではないのですが、ではなぜそんなに魅力的なのでしょうか。その秘密に迫ってみたいと思います。

ゴールウェイとは?見出し

ゴールウェイはアイルランドの西岸に位置し、人口は約7万人。西アイルランドの中心都市です。市内を流れるコリブ川は自然豊かなアイルランドを物語ります。ゴールウェイからほど近くには、アイルランドの自然が作り上げた風光明媚な観光名所が数か所あり、それらを巡るための拠点としても利用されます。

ゴールウェイへのアクセス見出し

空路

日本からアイルランドまでは直行便がありません。まずは日本各地の空港からロンドン・ヒースロー空港まで国際線に乗り、そこからはエアリンガス(Air Lingus)を利用してゴールウェイの最寄りの空港、シャノン空港まで乗り継ぎます。シャノン空港からゴールウェイまでは車で約90分です。

陸路

日本からダブリン国際空港まで飛行機で行けば、そこからゴールウェイまでは陸路での移動でも可能です。ダブリン空港からは直接ゴールウェイへ向かうバスが1時間に1本運行しています。所要時間は、利用するバス会社によって異なりますのでご注意ください。また、鉄道も同程度の頻度で運行しています。

【ゴールウェイの見所おすすめ1】ゴールウェイ大聖堂見出し

1965年、まだ比較的新しい年台ですが、ゴールウェイ中心部を流れるコリブ川の中州に建てられたのが、このゴールウェイ大聖堂です。ゴールウェイ市内のおすすめ観光スポットのひとつです。ゴールウェイ最大の建物として、またカトリック教会としては司教座の地位を持つ規模の大きなものとなります。

堂内は広く、明るい造りとなっています。天窓には美しいステンドグラスが施され、堂内後方にはパイプオルガンが備えられ、厳かな雰囲気を醸し出します。観光スポットとは申しましたが、現役で利用される教会でもありますので、ミサの時間には気を付けて観光するようにしましょう。

住所:Galway Cathedral, Galway, Ireland. 電話番号:+353-0-91-563577(option 4)

【ゴールウェイの見所おすすめ2】聖ニコラス教会見出し

同じく、ゴールウェイ市内にある教会のご紹介になってしまうのですが、こちらはアイルランド聖公会(アイルランド国教会)の教会です。西暦1320年に建立された、ゴールウェイ市内で最も古い建物のひとつです。中世に造られた教会としてアイルランド最大です。コロンブスが大西洋への航海の無事をこの教会で祈った、という逸話があります。

こちらの教会のユニークな点は、以前はカトリック教会であったところです。アイルランドは、ローマ・カトリックだったり、イギリス国教会だったり、宗教改革でプロテスタントになったり、と、宗教的に激動の時代を経験しています。その辺りの世界史も含めて、時代背景を知ったうえで観光すると、より味わい深いものになるでしょう。

また、さらにユニークな点をもうひとつ。この聖ニコラス教会では、不定期ではありますが、音楽コンサートが開かれます。美しい聖歌隊のハーモニーが聞けるときもあれば、アイルランドの伝統的な音楽だったり、とバラエティに富んだ内容です。広い堂内の素晴らしい音響をぜひ一度聞いてみてください。

住所:7 Lombard St, Galway, H91 T2F4 電話番号:+353-0-86-3898777

【ゴールウェイの見所おすすめ3】スペイン門見出し

大航海時代、港町ゴールウェイはアイルランドの玄関口として大きく栄えていました。スペインからの貿易商や船乗りたちがたくさんこの街を訪れており、スペインからの積荷を主に取り扱っていたことからこの名前が付いたと言われています。当時、港を守る城壁の一部であり、砦でした。

【ゴールウェイの見所おすすめ4】ゴールウェイ市立博物館見出し

スペイン門のすぐ近くには、ゴールウェイ市立博物館があります。先史時代から始まり、近代や地域文化に至るまでの様々な展示があり、ゴールウェイを知る素晴らしい観光スポットです。入場無料ながら清掃も行き届いており、1Fにあるカフェは地元の人々にとっても憩いの場となっています。

実は、ここの最上階に隠れたおすすめスポットがあります。フロアの一角にガラス張りのところがあり、そこから市内を一望できます。目の前を流れるコリブ川を眺めながら、ゆっくりとした時を過ごせるようにイスまで用意されていて、至れり尽くせりです。無料でここまで楽しめるなら損はないです!

住所:Spanish Parade, Galway,H91 CX5P 電話番号:+353-91-532-460

【ゴールウェイの見所おすすめ5】エア・スクエア見出し

ゴールウェイ市内中心部に位置しており、近隣にはショッピングエリアや鉄道駅など大変便利です。そのため、エア・スクエアの周りにはホテルも多数あり、多くの観光客も利用します。ダブリン空港やシャノン空港からのエアポートバスやコーチなどの発着所もこの近くです。街歩きをする際には、この公園を目印にすると動きやすいでしょう。

この公園の一角にあるのが、エアスクエアセンターです。スーパーマーケットからブランドショップ、レストランなど70以上の店舗が入っているショッピングセンターです。ですが、ここも隠れたおすすめ観光スポットのひとつ。なんと、内部に中世の時代の壁や塔などの遺跡があります。建設途中に発掘されたものをそのまま内壁としています。

住所:Eyre Square, Galway

【ゴールウェイの見所おすすめ6】ラテン・クォーター見出し

先にご紹介した、エア・スクエアの一角から始まるウィリアムストリート、ショップストリート、ハイストリート、キーストリート、とショッピング通りが続きます。その通りを中心とした一帯のことをラテン・クォーターと呼び、歩行者天国になっている賑やかな地域です。

様々なショップや、土産物店、レストランからアイリッシュパブなど、たくさんの店が軒を連ね、通りにはテラス席が出されたりしています。あちこちで大道芸や音楽バンドなどパフォーマンスする人々もいて、活気にあふれています。食事をしたり、旅のお土産選びには最適なおすすめ観光スポットです。

住所:High St, Galway

【ゴールウェイの見所おすすめ7】その他郊外見出し

アラン諸島

せっかくゴールウェイまで来たのなら、少し足を延ばしてみましょう。ゴールウェイから48km沖合にあるのがアラン諸島です。中でもおすすめはアラン諸島最大の島、イニシュモア島。ここには約3500年前に建てられたという古代ケルトの遺跡が断崖絶壁の上にあります。

ドン・エンガスと呼ばれるこの遺跡は、古代の砦としての役割であったとされています。大西洋からの強い風を受けながら佇む姿に圧倒されます。ドン・エンガスには観光客用のビジターセンターがあり、お土産を売っている売店や、カフェ、トイレなどが完備されています。足元がそれほど良くないので、少なくともスニーカーは必須です。

住所:Kilmurvy, Aran Island Ireland

モハーの断崖

断崖つながりではないですが、アイルランドらしい風景を求めると、自然が作り出した力強い景色になるのかもしれませんね。ゴールウェイからはバレン高原とここ、モハーの断崖を巡るツアーなどが出ています。海面から210mの断崖絶壁と、ここでしか見られない植物など、見所いっぱいです。

ここの風景、なんか見たことあるなぁ~と思われた方。ハリーポッターファンですね?壮大な海岸線で有名なモハーの断崖ですが、実は2009年に映画化されたシリーズ第6弾「ハリーポッターと謎のプリンス」に出てくる撮影地なのです。ちょっとした予備知識ですが、知っていると見方が変わります。

住所:Cliffs of Moher,Liscannor,Co. Clare,Ireland 電話番号:+353-65-708-6141

ゴールウェイのおすすめお土産見出し

クラダリング

アイルランドの伝統工芸品のひとつです。アイルランドを訪れたスウェーデンのヴィクトリア王女が身に着けていたことから、世界中に知れ渡るようになりました。デザインが特徴的で、また素敵な意味を持っています。ハートが「愛」、ハートを支える手が「博愛・友情」、ハートの上の王冠が「支配」を表します。

Let Love and Friendship Reign (愛と友情に支配させよ)という言葉とともに、アイルランドでは語り継がれてきました。アイルランドのシンボルとして、友情の証として、婚約指輪として、様々な場面で人々に愛されている素敵な贈り物です。ぜひ大切な人へのお土産にいかがですか?

バトラーズのチョコレート

ヨーロッパには数多くのチョコレート専門店がありますが、その中でもちょっとゴージャスな特別感を持ってもらえるお土産が、こちら。バトラーズのチョコレートです。1932年に、マリオン・バトラーさんが始めた手作りチョコレートのお店で、アイルランド国内ではダブリン・コーク・ゴールウェイの3都市のみでの展開です。

お土産としてもおすすめなのですが、実は行った人だけのお得感もあるのがバトラーズのチョコレート店。カフェが併設されている店舗では、コーヒーなどのドリンクと一緒に、お店で売っているチョコレートがひとつ頂けます。これがまた、最高にマッチしていて美味!ぜひ味わってみてください。

住所:40 William Street,Galway,H91 T3YC 電話番号:+353-91-569901

シャムロックグッズ

クローバーではありません。3つ葉の草花の総称なのですが、アイルランドでは「シャムロック」が国花とされ、大変親しまれています。アイルランド人に「クローバー」と言うと怒られます。3つの葉が縁起が良いとされていて、ケルトの伝統では「3」には幸運の魔力があると伝えられています。

アイルランドのフラッグキャリア、エアリンガス(現在は民営化されています)がロゴに使っていたり、ラグビー代表のユニフォームにデザインされていたり、と様々なシャムロックグッズが溢れています。アイルランドを訪れた記念に、幸運のお守りに、いかがでしょうか?

ゴールウェイでパブ巡り見出し

アイルランドで忘れてはいけないのが、アイリッシュパブ。大人だけのお楽しみですね。賑やかな雰囲気と漆黒のギネスビール。「本場のパブに来た!」という雰囲気を味わってみたい方も多いはずです。ゴールウェイの繁華街ラテンクォーターにも数多くのパブがあります。その中でも観光客におすすめの店舗をご紹介します。

Taaffes Bar

ラテンクォーターの中で最も賑やかなショップストリートにあるのが、こちらのパブ。昼間の営業もありますが、やはりおすすめは夜でしょう。伝統的なアイルランド音楽の生演奏ライブがあり、毎日17時と21時に行われています。その時間を狙って行くのがおすすめです。

住所:19 Shop St, Galway 電話番号:+353-91-564-066

Tigh Coili

こちらのパブも、同じくショップストリートにあります。他のアイリッシュパブと同様に、伝統的なアイルランド音楽の生演奏が聞けるお店です。アットホームな雰囲気もあり、地元の人も観光客も分け隔てなく、アイリッシュパブの雰囲気に酔いしれることができます。生演奏が聞けるのは、18時、21時頃です。

住所:Mainguard Street, Galway 電話番号:+353-91-561-294

ゴールウェイに行ってみよう!見出し

アイルランド、ゴールウェイについておすすめ観光スポットからお土産やパブまで、いろいろまとめてみました。ゴールウェイとその周辺にはまだご紹介しきれていない、魅力的な見所がまだまだたくさんあります。ぜひゆっくりと味わってみてくださいね。あなたの旅が、素敵なものになりますように!

アイルランドの観光でおすすめを紹介!名所や一人旅に人気のスポットも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
アイルランドの観光でおすすめを紹介!名所や一人旅に人気のスポットも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
エメラルドグリーンの島とも呼ばれているアイルランドには、日本では見られない自然の絶景を楽しめる観光名所が点在しています。独特の文化が流れるアイルランドならではのおすすめ観光スポットもあります。今回は一人旅でも満足できる人気の観光スポットを紹介していきます。

アイコン

人気記事ランキング

記事はありません。

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote