地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

ヤコブの井戸が大注目!ダイバーには危険?神秘的な水中洞窟を紹介!

アメリカのテキサス州にあるヤコブの井戸という観光スポットをご紹介いたします。神秘的な水中洞窟につけられた名前であり、その美しさは多くの観光客を魅了しています。アメリカを訪れた際は是非その美しいヤコブの井戸を見に訪れてみてはいかがですか。

ヤコブの井戸をご紹介見出し

アメリカにある美しい水中洞窟、ヤコブの井戸。その美しい光景を一目見ようと多くの観光客がそこを訪れます。透明度の高さから水面は青く輝き、まるで吸い込まれるかのような錯覚を覚えるほどです。夏の暑い季節になるとこの美しい水面へ飛び込む観光客も多く、ダイバーをはじめ常に多くの人でにぎわっている観光スポットです。今回はそんなヤコブの井戸をご紹介します。

ヤコブの井戸は神秘的な水中洞窟見出し

今回ご紹介するヤコブの井戸という観光スポットは川に深く空いた穴のことです。その穴の深さは底が見えないほど深く、その透明度の高さからとても美しいものとなっており、飛び込むにはうってつけのスポットとして有名です。暑い日などは子供から大人まで水着で訪れては飛び込みにチャレンジしているレジャー的な観光地となっています。

飛び込む際は周囲の岩に身体をぶつけたり、人の上に飛び込んでしまわないよう、十分に周辺に注意した上で飛び込んでください。また、水面で身体を打ちつけないように足先、または指先から入水できる形で飛び込むことをおすすめします。着水後はすぐに岸へ身体をよせ、次に入水する人にぶつからないように注意してください。

ヤコブの井戸はどこにある?見出し

ヤコブの井戸はアメリカ合衆国のテキサス州にあります。ここを流れるサイプレス川という川の川底にぽっかりと空いた神秘的な穴がそのヤコブの穴と呼ばれるスポットです。その不思議な景観と神秘的な光景が話題となり、ダイバーや地元民、観光客など多くの人々が訪れる場所となっています。特に夏場の暑い季節が人気となっています。

テキサス州はアメリカ南部に位置しているアメリカで2番目に大きな州です。州の面積と同じで、大きなものが好きなテキサス州では食べ物も土地もとにかく大きいそうです。メキシコと国境を接しておりその地理から常に気温が高い気候となっています。この気候が更にスリルと水中洞窟の涼しさを求めたくなる理由のひとつかもしれません。

テキサス州を訪れた際は自慢の大きな料理に舌鼓を打ったり、広大な自然を楽しむツアー、今回ご紹介している神秘的な水中洞窟などの観光スポット巡りなど、様々な楽しみを味わうのもおすすめです。特に自然の豊かさはアメリカ国内ではトップレベルで、都市の喧騒から離れてゆっくりと過ごしたい方には特にピッタリです。

テキサス州観光!気候は?魅力は?アメリカの大観光地おすすめスポット! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
テキサス州観光!気候は?魅力は?アメリカの大観光地おすすめスポット! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
今回はアメリカの中でも大人気観光地がたくさんあるテキサス州の観光地についてご紹介していこうと思います。週なのに国ぐらいの力を持っているテキサス州には皆さんもぜひ、一度は行ってみたいであろうスポットがたくさんありました!興味のある方はぜひご覧ください。
アラモの砦(伝道所)!テキサスの誇り!サンアントニオ観光で絶対訪れたい場所! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
アラモの砦(伝道所)!テキサスの誇り!サンアントニオ観光で絶対訪れたい場所! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
テキサスサンアントニオにあるアラモ伝道所、別名アラモの砦をご存知ですか?テキサスの独立をかけたテキサス革命での歴史を持つアラモの砦。テキサスサンアントニオに観光に行くなら絶対に外せないこのアラモ伝道所についてご紹介していきます。

ヤコブの井戸への行き方は?見出し

これほどまでに美しい水中洞窟を一目見たい、という方も多くおられるでしょう。また、この周辺は温泉が湧き出ていることからも温泉目当てに訪れる観光客が多いスポットであるため、アクセス方法はそこまで難しくありません。そのような理由からも、テキサス州を訪れる方には是非おすすめしたい美しい観光スポットです。

オースティン市街から182号線に入り、サイプレス川を北上します。途中でところどころに看板が設置されているので、それに従って進みましょう。所要時間は1時間ほどなので、比較的手軽に立ち寄るのことのできる場所です。アメリカ国内からも夏には多くの若者グループや家族連れでにぎわう場所となっています。

現地でレンタカーを借りて向かう際は運転に十分注意してください。慣れない左ハンドル車での運転や、初めて走行する道などでは緊張しがちですが交通事故にさえ注意していれば、海外でのドライブも楽しめます。日本とは異なり荒い運転の車もよくあるので、日本で運転する以上に慎重に運転することをおすすめします。

ヤコブの井戸があるテキサス・ヒル・カントリーとは見出し

テキサス州のテキサス・ヒル・カントリーという丘陵地帯にヤコブの井戸があるサイプレス川が流れています。ここはアメリカの数ある大都市の近郊に位置していながらも、大自然が魅力的な場所となっており、その景観の良さから家族連れからカップルまで日帰り観光やドライブコースにうってつけの場所となっています。

時期によっては美しい一面に広がるラベンダー畑を見ることもできます。広大な土地と豊かな自然を有するテキサス州だからこそ見ることができる素晴らしい光景です。近代的な高層ビルの街並みを持つ大都市とはまた異なる楽しみ方ができるこちらは、自然や動物が好きな方には特におすすめの場所です。アメリカの大自然を感じられます。

ヤコブの井戸の注意点見出し

水深が40メートル以上あり、これほどの透明度の高さと美しさから、スキンダイビングに挑戦する人もいます。ダイバーからすると冒険心の駆り立てられるスポットであることは間違いないようです。しかし、深い場所では別の水流が発生しており、その水流に引き込まれて帰ってこられなくなったダイバーがいるそうです。

ヤコブの井戸を底を目指してどんどん潜っていくと、途中で現れるのがこの看板、死神の絵がこの場所の危険度をよく表しており、誰でも恐怖心を覚えるデザインの看板となっています。ダイバーとしては魅力的でそそられるこのスポットですが、命より大切なものはありません。無茶はやめておきましょう。

水面から太陽の光が筋となって差し込み、水中を照らす光景はとても神秘的です。透明度が高ければ高いほど、光の筋は長く、強く水中を照らしてくれます。このような光景を求め、憧れて水中洞窟に夢を馳せるダイバーが多くいますが、ヤコブの井戸でのダイビングは非常に危険であるといわれています。

ヤコブの井戸はスキューバダイビングは禁止見出し

洞窟ダイビングが好きなダイバーからすると、こちらの謎が多く神秘的な水中洞窟はとても魅力的なダイビングスポットに思える場所ですが、過去に9名ものダイバーが命を落としたこともあり、スキューバダイビングは禁止となっています。洞窟がどこまで続いているのか、どんな生き物が生息しているのかは誰も知らないままです。

また、流れのない淡水のために潜れば潜るほど水温は下がり、知らず知らずのうちに体温を奪われていくこともダイビングが危険な理由の一つとなっています。器材を使用しないスキンダイビングであれば禁止されていませんが、ダイバーの方は好奇心に任せてどんどん潜り進めるのは危険なので注意してください。

スキンダイビングをするためにはある程度技術が必要です。スキンダイビングの際は必要以上に重りを装着するなどの危険な行為はやめておきましょう。また、浮力がしっかりと確保できるウェットスーツなどを着用するようにしましょう。水深が深くなるにつれて鼓膜への水圧が強くかかってしまうので耳抜きも忘れずに行ってください。

謎が多いヤコブの井戸見出し

開口部の直径が約4メートル、水深は約40メートルといわれています。しかし、底部分はいくつもの道に枝分かれしており、迷路のようになっているそうです。その枝分かれした先の道はどこへ続いているのか、どこまで続いているのかは未だ誰も知らず、まさに謎の多い神秘的な水中洞窟となっています。

ただ美しいだけではなく、常に危険と隣合わせな環境の観光スポットであることが、更に神秘的なイメージを助長させ人気となっているようです。美しい水面にまるで吸い込まれていきそうな錯覚を覚えますが、実際飛び込むのみであれば比較的安全なようです。周囲の安全に気をつけながら楽しんでください。

夏場の繁盛期は多くの観光客でにぎわっていますが、冬などの寒い季節になると静かな場所となります。その静けさがまた神秘的な雰囲気を引き立たせているのですが、この時期の入水は控えるようにしましょう。特に流れがなく、川の水であることから水温は急激に低下しているので危険です。

ヤコブの井戸は新約聖書にも登場見出し

新約聖書に出てくるお話で、ヤコブという人物が堀ったことからついた名前がヤコブの井戸です。ちなみにヤコブの井戸とはパレスチナに実際に存在する井戸の名称で、新約聖書に出てくるその井戸と同じものだとして、333年に見つかったそうです。キリスト教徒の方なら馴染みのある名称かもしれません。

これまでテキサス州のヤコブの井戸の紹介をご覧になった方は、ヤコブの井戸に対して少し怖い、不気味なイメージを抱いた方もおられるかもしれません。しかし、実際は全然そのような怖いものでも不気味なものでもありません。ただ、今回ご紹介しているテキサス州のそのヤコブの井戸の名前の由来は謎だそうです。

神秘的なヤコブの井戸を一目見に行ってみては?見出し

スキンダイビングの際は深く潜りすぎないこと、飛び込む際は周囲の人達に気を付けるなどの注意点を守っておけば、美しく神秘的な水中洞窟の姿を楽しむことができます。透き通る蒼さを眺めているだけでも涼しく、穏やかな気持ちになって癒されることでしょう。アメリカ旅行でテキサス州を訪れる際はぜひ立ち寄ってみてください。


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote