地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

チェンナイ(インド)観光!おすすめ名所から気候情報まで教えます!

チェンナイ(インド)観光!おすすめ名所から気候情報まで教えます!

インドを旅すると人生観が変わるとよく言いますが、いったいどんなところが魅力なのでしょうか。今回は南インドのチェンナイにスポットを当ててご紹介いたします。チェンナイに来たら絶対はずせないおすすめの名所や気候情報もお伝えしていきます!

南インドのチェンナイを旅しよう!見出し

インドといえばコルカタやデリーなどの都市を真っ先に思い浮かべる方が多いでしょう。しかし、今回はあえて南インドの玄関口とも言われているチェンナイについてご紹介していきます。第3あるいは第4の都市だからこその観光化されていない素の南インド「チェンナイ」の魅力に迫ってみたいと思います!

チェンナイのおすすめ観光名所1「州立博物館」見出し

ブロンド像が必見

広い敷地にテーマに分かれた博物館が5棟あります。ナタラージャをはじめ10世紀からの数々のブロンド像は、すばらしいので必見です。ただ一つ一つの展示物に対しての解説が乏しいので、事前に少し南インドの歴史に触れておくと楽しさも倍増すると思います。歴史や宗教的なことに興味のある方は、じっくり2時間ほどかけてまわれます。 住所:Pantheon Road, Chennai (Madras), India 電話番号:+91 44 2819 3778

チェンナイのおすすめ観光名所2「アシュタラクシュミー寺院」見出し

海辺の

海辺にある絵になるロケーションの美しい寺院です。特にエリアに制限はなく、参拝者と一緒に寺院をまわることができます。観光客は少なめでゆっくり過ごすことができます。潮風が気持ちよく、この寺院を訪れた後は気分も爽快になる感じです。

チェンナイ市内から車で30分程南下したところにあります。寺院にはラクシュミー女神が祀られていて8つの種類のご利益があると言われています。8か所お参りすると、その都度おでこに赤い粉をつけてくれます。まるで自分も南インドの人になったような体験ができますよ! 住所:Odaimanagar Beach Rd | Besant Nagar, Chennai (Madras) 600090, India 電話番号:+91 44 2446 6777

チェンナイのおすすめ観光名所3「マリーナビーチ」見出し

世界で2番目に広い

海外で海というとリゾートを想像しますが、ここマリーナビーチはリゾート感はありません。世界で2番目に広いビーチに行ってみようという気持ちで行かれると良いでしょう。海よりも砂浜のイメージが強く、多くのインド人が遊びに来ています。日本では見られない光景で、ある意味異国情緒たっぷりのビーチなのでおすすめです! 住所:Marina Beach Chennai

チェンナイのおすすめ観光名所4「ガンジー像」見出し

写真撮影スポット

インド建国の父であるマハトマ・ガンジーの像がマリーナビーチの中に建っています。ビーチを背景にガンジー像と一緒に写真を撮る有名なスポットにもなっています。インドの中にはたくさんのガンジー像がありますが、ここのは特に力強いポーズのガンジーに会えます。マリーナビーチに来たなら是非立ち寄って下さいね。

チェンナイのおすすめ観光名所5「Light House」見出し

絶景が見れる

Photo by aphotoshooter

眺めも良く風もあり、気温の高いチェンナイでは生き返るような気持ちの良いスポットです。何と言っても絶景で5キロに渡るマリナビーチやチェンナイの街が一望できます。口コミ談では、カメラで写真を撮るのには別料金がかかり、スマホ撮影は無料だそうです。マリーナビーチまで来たら是非立ち寄られることをおすすめします! 住所:Marina Beach Rd | Mylapore, Chennai (Madras), India

インド食事マナー・食文化をご紹介!美味しい食べ物はカレーだけ? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
インド食事マナー・食文化をご紹介!美味しい食べ物はカレーだけ? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
カレー中心の食文化で知られるインドの食べ物をいただく食事には気を付けるべき食事マナーがあり、色濃くインド社会を反映したマナーになっています。またインドの食事や食べ物はカレーだけでないため食文化を豊かにしています。そんなインドの食事マナーと食文化をご紹介します。

チェンナイのおすすめ観光名所6「エクスプレス・アヴェニューモール」見出し

ショッピングなら

観光もいいけれど、合間にショッピングも楽しみたいですよね!気温の高い南インドで、エアコンの効いたところでのショッピングは貴重です。しかもモール内のトイレも西洋的で清潔なのが嬉しい。日用雑貨から化粧品、洋服、食料品など何でもあります。インドカレーのスパイスなどお土産に良さそうなのも揃っています。

モール内にはカラフルなお菓子や南インドの民族衣装なども売っていて、見るだけでも楽しいです。スターバックスも入っているので、安定の味でホッと一息つくのもいいですね。チェンナイ市中心部にあるので行きやすくインドでしか手に入らないものがたくさんあるのでおすすめです! 住所:Club House Rd, Express Estate | Royapettah, Chennai (Madras), India 電話番号: +91 44 4320 4040

チェンナイのおすすめ観光名所7「サントメ聖堂」見出し

毎日一般開放される

インドに布教に来てサウントマントメで没したイエスキリストの弟子である使徒トマスに関する文化財が展示されています。教会内にはザビエル像やザビエルが祈りに使ったマリア像もあります。地下には聖堂があり、トマスとキリストが出会った様子を描いたステンドグラスが素晴らしく必見です。

聖堂付近はポルトガルのような情緒があり、散策するのも楽しいところです。マリーナビーチの近くにあり、チェンナイ市中心部からは車で20分ほどです。オートリクシャーやタクシーを使うと便利です。サントメ聖堂は一般開放されていて入場は無料です。土足禁止なのでご注意くださいね。 住所:38, San Thome High Road, Chennai (Madras), India 電話番号:+91 44 2498 5455

インド世界遺産33箇所をランキングでご紹介!魅惑の歴史・自然を堪能! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
インド世界遺産33箇所をランキングでご紹介!魅惑の歴史・自然を堪能! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
インドは仏教の発祥の地であり、イスラム化の歴史を持ち、ヒンドゥー教も盛んなため多くの世界遺産があります。また北部のヒマラヤなどの豊かな自然もあり、こちらも世界遺産があります。そんなインドの世界遺産を連キングでご紹介します。

チェンナイのおすすめ観光名所8「ジョージタウン」見出し

旧市街

インドがまだイギリスの植民地だった頃に港に、やってくる外国人相手にインドの商人たちが作った街です。現在も多くの露店が建ち並び活気のあるところです。露店で売っているジュースやフルーツを食べながらゆっくり散策するのも楽しいです。ありのままの南インドの人々の生活を垣間見ることができます。 住所:George Town Chennai

チェンナイのおすすめ観光名所9「Arignar Anna Zoological Park」見出し

自然あふれる動物園

Photo by Nigel Swales - 2

南インドの中では敷地も広く大規模の動物園です。野生に近い状態で動物を見ることができます。敷地内をレンタル自転車やカートに乗ってまわれて便利です。1日たっぷり遊ぶことができて、子供づれには特に喜ばれるところです。週末と祝日は国内旅行者が多く混雑するので、都合がつけば平日に行かれることをおすすめします。 住所: GST Road, Vandalur, Chennai, Tamil Nadu 600048 India 電話番号:+91 44 2275 1089

チェンナイのおすすめ観光名所10「パールタサラティー寺院」見出し

彫刻も必見

1000年の歴史があるパールタサラティー寺院はヴィシュヌ派の寺院です。寺院は東向きに立っていて門楼は高さ30mもあります。一つ一つの素晴らしい彫刻も必見です。南インドの寺院はカラフルな印象がありますが、ここのは白っぽい印象です。寺院前には神様に捧げるお供え物の花が売られていて、とても神聖な場所であることを感じます。 住所:Narayana Krishnaraja Puram, Triplicane, Chennai, Tamil Nadu 600005

チェンナイのおすすめ観光名所11「カーパーレーシュワラ寺院」見出し

高さ40mの

南インドのチェンナイ市内の二大寺院のうちの一つです。遠くからでも目立つ大きくてカラフルな塔門には、ヒンドゥー教の神様や聖人像が彫刻されていて圧巻物です。中に入れる時間が決まっているので、確認してから行かれると良いでしょう。寺院の中には靴を脱いで入ることが礼儀とされていますのでご注意ください。

MRTSのティルマイライ駅から歩いて5分のところにあります。観光はできますが、実際に多くの地元の方が真剣にお祈りに来ています。日本ではあまり馴染みのない南インドの人々のヒンドゥー教の信仰心にも触れることができます。 住所:Mylapore, Chennai (Madras) 600004, India 電話番号:+91 94443 27475

南インドのチェンナイの気候情報見出し

チェンナイは熱赤道上に位置していて、沿岸部の影響で季節を通して極端な気温の変化はありません。気候は1年中暑く湿度も高めです。参考までにチェンナイでの過去の記録から最低気温は15.8℃、最高気温は45℃です。年間の平均降水量は1300ミリメートルです。

5月から9月までは南西季節風が吹きほとんど雨が降りません。そしてこの時期に気温が40℃を超える日が多いです。9月中旬から12月中旬までが東北季節風の影響で雨量が多く、平均気温も40℃以下になります。南インドのチェンマイはいつ訪れても気温は高めなので、観光中は水分補給を忘れずに暑さで疲れたらマメに小休憩を取られることをおすすめします!

チェンナイの魅力見出し

いかがでしたでしょうか?1960年にマドラスから改名されたチェンナイは、生粋のインド文化を垣間見ることができる魅力的な街です。のどかで異文化なのにどことなく懐かしい風情のあるチェンナイを一度訪れたら、はまってしまうかもしれません。あなたも機会を見つけられて是非一度南インドのチェンナイを訪れてみませんか。

関連キーワード

投稿日: 2017年6月30日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

記事はありません。

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote