コスタリカ観光!料理やおすすめスポット!お土産情報もご紹介!

2017年7月19日 (2020年9月6日最終更新)

今回ご紹介するのはコスタリカです!コスタリカで観光したくなること間違いなし!コスタリカでしか食べられないご当地料理、買っていったら喜ばれるお土産などコスタリカの魅力をお伝えしていきます。まだまだあまり知られていない観光地やエコ先進国情報を紹介していきます!

目次

  1. コスタリカってどんなところ?
  2. コスタリカの天候事情
  3. コスタリカの治安事情
  4. コスタリカの観光名所「国立劇場」
  5. コスタリカの観光名所「サンホセ中央市場」
  6. コスタリカの観光名所「翡翠博物館」
  7. エコ先進国ならではの観光名所をご紹介!
  8. コスタリカのおいしい料理
  9. コスタリカおすすめお土産
  10. 癒やしを求めてコスタリカへ

コスタリカってどんなところ?

18162001 202939620213116 411367728478158848 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
mikicostarica

コスタリカの正式名所はコスタリカ共和国でスペイン語で「豊かな(Rica)海岸(Costa)」を意味します。場所は、中央アメリカ南部に位置しており南は太平洋、北はカリブ海に面しています。なお、コスタリカはエコ先進国としても知られており、自然保護活動にも力を入れています。その為、とても自然が豊かでたくさんの生き物が生息しています。そんな素敵なコスタリカの自然の魅力をご紹介していきます!

コスタリカの通貨

19931776 1454505367932202 4619101296643801088 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
travel_karry

通貨の単位は、「コスタリカ・コロン」で名称はコロンブスに由来しています。通貨の種類は紙幣が1000・2000・5000・10000・20000・50000コロンがあり、硬貨は、5・10・25・50・100・500コロンがあります。日本とは違う所があるので使用するときには注意しましょう!紙幣の絵柄はエコ先進国ともあって動物などの自然に関係するものばかりです。色もカラフルで使うのがもったいないですね!

コスタリカの天候事情

20065267 458624181191607 7634205713241210880 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
sparrow0128

やはり旅行をするとなると天候は重要ですね!コスタリカは5~11月の梅雨の時期と、12月~4月の乾季の2つに分けられます。その為観光におすすめなシーズンは12月~4月の乾季の時期です!しかし、雨季シーズンだと航空会社がセール価格にしたり、観光客が少ないため名所をゆっくり見れるという利点もあります。そのようなところも踏まえて旅行の計画を立てるのをおすすめします!

18013914 1870159986557115 8167721203516047360 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
shunttttty

気温は、年間を通して平均25・26℃と比較的暖かく過ごしやすいです!しかし、最低気温との温度の差が10℃程あるので、出かける際は羽織るものを1枚持参することをおすすめします!旅先で風邪を引かないように気をつけましょう!

コスタリカの治安事情

コスタリカは一般に中南米の中では比較的安全な国として見られています。しかし、観光客を狙った空港やカフェでの置き引きやスリなどの被害報告もあがっています。やはり海外旅行に置き引きやスリ対策はマストですね。自分の荷物から目を離さずしっかり管理しましょう!

20184054 1782517488443956 6900177333995438080 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
lavistaphotography

簡単な防犯対策として、万が一のためにお金はいくつかの財布に分けて持ったり、管理しやすいように荷物をひとまとめにしチェーンをかける、パスポートなどの貴重品はホテルに置いていくなどの対策方法があります。その他にも夜は1人では出歩かないなど、旅をいい思い出にするためにもしっかり対策することをおすすめします!

コスタリカの観光名所「国立劇場」

国立劇場は、コスタリカの人々からも愛される観光名所です!外観も圧巻の造りですが、劇場内もとてもきれいで歴史を感じる素敵な内装になっていてまるで映画の中にいるようで圧巻です。開館していれば中を観光することも可能です。日本の劇場とは全く造りが違うのでコスタリカに行った際には1度は見学することをおすすめします!

コスタリカの観光名所「サンホセ中央市場」

18013210 249872708815697 7216296053786542080 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
nackey035

サンホセ中央市場は王道なものから珍しいものまでたくさん販売していて、地元の方たちの生活が垣間見れたり、観光客向けのお土産も販売しているのでコスタリカの雰囲気を満喫できること間違いなしです!市場はだいたい夕方6時頃にはお店を閉める所が多いので早めに行くことをおすすめします。

コスタリカの観光名所「翡翠博物館」

20066855 317330438692468 2225029677666271232 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
katsushi_yanagihara

あまり聞き慣れない博物館ですが、翡翠とは深緑の半透明な宝石の1つです。日本では、天然石のパワーストーンとして有名です。翡翠博物館には翡翠だけではなく色々なアクセサリーや装飾などを見ることもでき翡翠に興味がある方は必見です!観光でアクティブなことをするのもいいですが、博物館でここでしか見れないものを見るのも旅の醍醐味ですね!是非、足を運んでみて下さい。

エコ先進国ならではの観光名所をご紹介!

19955412 128917937704266 339388040852013056 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
sparrow0128

コスタリカは自然の保護に力をいれており、いくつかの自然保護区や国立公園など日本には見られないような施設がたくさんあります。そこにはナマケモノからワニまでたくさんの野生動物が生息しています。

コスタリカの観光名所「マヌエル・アントニオ国立公園」

公園と言っても規模が違います!コスタリカは「環境保護」と「エコツアー」に力を入れており、国土の4分の1は国立公園に指定されています。マヌエル・アントニオ国立公園では実際にそこに住んでいる野生の動物を見ることのできるコスタリカの人気観光名所です!ガイドもつけることができるので広くても迷子の心配はなしです!

19955237 169117900296989 3577582675235438592 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
haru2_5

マヌエル・アントニオ国立公園があるマヌエル・アントニオ地区は、リゾート地なので観光客向けのレストランやお土産屋さんが軒を連ねています。また、国立公園の手前にあるマヌエル・アントニオのビーチはとてもきれいで広いのですし無料で利用できるので休憩するには最適です!

コスタリカの観光名所「モンテベルデ自然保護区」

19984269 318621185247401 8529341597114957824 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
haru2_5

モンテベルデは日本人に「プンタレ」と呼ばれています。太平洋に面していてコスタリカ人のリゾート地として有名で多くの人で賑わっています。エコ先進国コスタリカはモンテベルデ自然保護区という自然保護区を設けています。そこでは国立公園とは違い、青々とした美しい自然の植物を見ることができます。そこには珍しい蝶や鳥などがたくさんいて、コスタリカの生態系を見ることができます。

19955667 1738670113097302 7054211435508793344 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
tyome129

その為、植物や動物などにストレスを与えないよう心がけているため、道路の舗装などがあまりされていないため足場が悪い所があります。エコ先進国ならではの心がけですね!なので行く際には動きやすい靴で行くことをおすすめします!

コスタリカの観光名所「トルトゥゲロ国立公園」

トルトゥゲロ国立公園の観光所要時間なんと2日間以上!ここはコスタリカの自然に興味がある方必見です!ガイドと一緒にまわることができ、そこではなんとワニやタカ、イグアナ、ゴリラなどが見られます。こちらの国立公園のまわりにもロッジやホテルなどがあり、そこに泊まり、夜にウミガメの産卵を見るツアーに参加することもできます。貴重な体験をしたい方は是非!

コスタリカのおいしい料理

旅行先の国の料理を食べるのも旅の楽しみの一つです!コスタリカはスペイン領であったほか、ヨーロッパやアジアなどの世界中からの移民が住んでいるため料理も多種多様です。

17881189 238107163330846 375463171978166272 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
maria_jimbri

コスタリカの代表的な食材は、黒いんげん豆やケソ・ブランコというラテンアメリカで広く食べられている塩味のフレッシュチーズやインディカ米などがあります。またそれらの食材を使った地元の郷土料理を「ティコ料理」または「コミーダ・ティピカ」(典型的料理)と呼ばれています。

観光客におすすめ「ガジョ・ピント」

こちらは現地のマクドナルドの朝食メニューにあるほど地元の方に愛されている国民食です。ご飯と一緒に黒いんげん豆を炊き、そこに玉ねぎなどのたくさんの野菜を一緒に炒めたものです。コスタリカ人は辛いスパイスなどは使わず素朴な塩味がベースになることが多いです。

コスタリカの食事マナー

20184418 351591205261508 6519450739725565952 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
saotamxxx

基本的にはラフな感じなので、常識的な行動をしていれば問題ないでしょう。しかし、国立公園付近には他の国から来た観光客の方もいるので西洋式のマナーなども意識したほうが良いかもしれません。またレストランは禁煙が多いのタバコを吸うときはしっかり確認をとるのも大事でしょう。

コスタリカおすすめお土産

1番人気コーヒー

コスタリカのお土産の定番といえばコーヒーです!コスタリカのコーヒーは世界的にも高品質で有名です。酸味は豊かで、深いコクと苦味が特徴です。生産されている場所の標高によってランク付けがされていて、標高が高ければ高いほど高級品になります。とても品質のよいコーヒーをお土産に買ってみてはいかがですか?

観光客に人気!「Britt」

このチョコレートは観光客に人気が高いためお土産屋さんには大体置いてあります。小袋に入っているのは100個入りや15個入り、8個入りなど種類が豊富で、用途に合わせて買いやすいのも人気の一つです!味はもちろんの事、パッケージも可愛いので女性の方におすすめです!

コスタリカの調味料「サルサ・リサーノ」

コスタリカの家庭には必ずあると言っても過言ではないほど国民に愛されている調味料です。コスタリカの代表的な料理「ガジョ・ピント」にも使われていています。また、肉や野菜などにかけても美味しくなる万能な調味料です!これを買って帰って日本でもコスタリカの味を感じてみてはいかがですか?

コスタリカならでは「生き物ステッカー」

19985648 1567391226639140 3093389391091990528 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
sparrow0128

コスタリカは自然豊かでたくさんの生き物が生息しています。そのためお土産も動物のものが多いのが特徴です!特にカエルはカラフルなものがたくさん商品化されていて日本では見られないような色をしたカエルもいるので記念にステッカーを買っていっても良いかもしれません!

癒やしを求めてコスタリカへ

19625079 1090650791034354 8718176392698658816 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
travel_karry

今回はコスタリカについてご紹介してきました。エコ先進国やコーヒーが有名などあまり知られていないことがたくさんありましたね。エコへの取り組みは日本も見習わなければいけませんね。自然豊かなコスタリカ、コーヒーの美味しいコスタリカ、是非リフレッシュしたい方はコスタリカへ!

関連記事

Noimage
この記事のライター
NARUMI
宜しくお願い致します。

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する