セントルイス観光のおすすめを紹介!ホテルやお土産・ショッピングまとめ!

2017年7月19日 (2020年9月6日最終更新)

西部開拓史における重要拠点だったセントルイス、開拓精神が今も脈々と息づき古くから工業が栄えたセントルイスは観光スポット宝庫です。おすすめの観光スポットを、観光拠点となるべくホテル、お土産・ショッピングを併せてまとめてみました。

目次

  1. ミズーリ州セントルイスとは?
  2. セントルイスはどこにある?
  3. セントルイスへのアクセスは?
  4. セントルイスおすすめ観光1「Jefferson National Expansion Memorial」
  5. セントルイスおすすめ観光2「ゲートウェイアーチ」
  6. セントルイスおすすめ観光3「西部開拓博物館」
  7. セントルイスおすすめ観光4「セントルイス動物園」
  8. セントルイスおすすめ観光5「Missouri Botanical Garden」
  9. セントルイスおすすめ観光6「City Museum」
  10. セントルイスおすすめ観光7「Cathedral Basilica of Saint Louis」
  11. セントルイスおすすめ観光8「Saint Louis Art Museum」
  12. セントルイスおすすめ観光9「Anheuser・Busch」
  13. セントルイスおすすめ観光10「Busch Stadium」
  14. セントルイスおすすめ観光11「National Blues Museum」
  15. セントルイスでアイスの人気№1「Ted Drew's Frozen Custard」
  16. セントルイスでショッピング1「Soulard Farmers Market」
  17. セントルイスでショッピング2「St. Louis Galleria」
  18. セントルイスでショッピング3「Plaza Frontenac 」
  19. セントルイスの食事処1「Pho Long Restaurant」
  20. セントルイスの日本食の食事処2「Nobu’s Japanese Restaurant」
  21. セントルイスに泊まる1「フォー シーズンズ ホテル セントルイス」
  22. セントルイスに泊まる2「ハイアット リージェンシー セントルイス アット ザ アーチ」
  23. セントルイスに泊まる3「マリオットセントルイスグランドホテル」
  24. セントルイスは観光スポットの宝庫!

ミズーリ州セントルイスとは?

20184762 341106102998702 1161534417273880576 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
stlouisbeauty

セントルイスの名前の由来はフランス「ルイ9世」にちなみ名付けられ、大西部開拓の前進基地として、またミシシッピ川を利用した「水上交通」の要衝として栄えました。そんなセントルイスのおすすめの観光スポットや、ホテル、ショッピング、食事、お土産等をまとめてみました。

セントルイスはどこにある?

32942774 243162663104672 4651936119758258176 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
takefumikimura

セントルイスはアメリカ合衆国ミズーリ州のミシシッピ川とミズーリ川の合流地点にある商工業都市です。人口は315685人(2015年)で都市の面積は170㎢あります。アメリカのメインストリートとして有名なシカゴからロサンゼルス間の「ルート66」上最大の都市のひとつです。

セントルイスへのアクセスは?

飛行機利用の場合は直行便はなく、東京発着(羽田、成田)シカゴまで約12時間の飛行時間でシカゴからセントルイスまで、米国国内線で約1時間30分、総飛行時間は約13時間30分です。総じて乗り継ぎ時間等を含めると約1日掛かりの様です。又シカゴから鉄道利用(アムトラック)でセントルイスまで約5時間20分です。

United airlines aircraft taking off at schiphol airportアメリカのおすすめ航空会社一覧!北米旅行に便利なサービスや路線網を比較 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
アメリカ合衆国の通称アメリカですが、エアラインとも呼ばれる飛行機の会社航空会社はどこがあるの...

セントルイスおすすめ観光1「Jefferson National Expansion Memorial」

13531985 256104244763855 636349584 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
tone_tee

「Jefferson National Expansion Memorial」は、米国第3代大統領トーマス・ジェファーソンの任期中にフランスからミシシッピ川以西のルイジアナを獲得したことと、市政府を樹立したこと、黒人奴隷ドレッド・スコットが見の自由を求めて起こした裁判の始まり等を記念して造られた36万㎡の広さを持つ公園です。

セントルイスおすすめ観光2「ゲートウェイアーチ」

20067379 257299134766773 7879972473586843648 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
samotaged

アメリカ最大のそして世界で最も背の高いアーチ(192m)の「ゲートウェイアーチ」は1965年に西部開拓におけるトーマスジェファーソンの理念とセントルイスの役割を記念して造られ、今ではセントルイスのシンボルです。最上階へは特殊なトラムにより上ることができます。セントルイスへ来たら必見のおすすめ観光スポットです。

セントルイスおすすめ観光3「西部開拓博物館」

「ゲートウェイアーチ」の地下にある「ビジターセンター」の中にセントルイスのミシシッピ川岸や、「ルイス・クラーク探検隊」の西部開拓の歴史に関する資料を展示しています。館内のタッカー・シアターでは、「ゲートウェイアーチ」の建設のドキュメンタリー映画を放映しています。

セントルイスおすすめ観光4「セントルイス動物園」

セントルイス動物園は美しい森林公園に90エーカーの敷地に、603種以上の動物が生息しています。その多くは希少動物で絶滅の危機に瀕している動物でアメリカでも数少ない動物園の一つです。動物園には動物展示、アトラクション、ショッピング、お食事などがあります。動物園への入場料は無料です。

セントルイスおすすめ観光5「Missouri Botanical Garden」

20213774 269079400241704 6083897646676705280 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
sheltondale

アメリカで成功した実業家の「Henry Shaw」の屋敷跡を1859年に一般市民に開放されたアメリカでは歴史ある植物園です。植物研究のセンターとしての役割と共に、セントルイス市民の憩いの場となっています。32ヘクタールの植物園の中には北米最大級の5.7ヘクタールの広さを持つ日本庭園「清和園」がおすすめです。

セントルイスおすすめ観光6「City Museum」

19933274 750675521784464 3015809263680356352 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
citymuseum

「シティミュージアム」はかっては靴の工場と倉庫に1997年に建てられたものです。このミュージアムは案内図というものがなく自由気ままに芸術を楽しんだりアスレチックで遊んだりするところです。館内には7階建てに相当する本物のような洞窟が人気となっている大人も子供も楽しめる観光スポットです。

セントルイスおすすめ観光7「Cathedral Basilica of Saint Louis」

「Cathedral Basilica of Saint Louis」は1914年に完成したセントルイスの大教会の母教会でローマカトリック教会の大聖堂です。この大聖堂の見どころは地下にある1988年に完成した「モザイク」です。7700㎡に及ぶものは世界で最大のモザイクコレクションは必見のおすすめです。

セントルイスおすすめ観光8「Saint Louis Art Museum」

19933127 1447641098662663 7643216614757761024 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
themillerfive

1904年にセントルイス万博が開かれた際に作られたギリシャ神殿風の白い建物です。この美術館にはゴッホやモネを初めとした巨匠の作品が多く、ヨーロッパ絵画、アメリカの現代美術や東洋美術などコレクション数は3万点いじょうにのぼります。近くには動物園もあります。入場は無料というのもうれしいおすすめです。

セントルイスおすすめ観光9「Anheuser・Busch」

20185007 369713613443170 5064956203759566848 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
idontfuckingcarey

「Anheuser・Busch」は生産量世界第三位のビール会社で、今や全米で13ビール工場の№1となり、社名よりも主力商品のバドワイザーの方が日本では有名です。この工場では約1時間の無料ガイドツアーを行っています。ツアー終了後ビジターセンターに併設されたビアガーデンがあり、レストランも兼ねており普通の食事もできます。

工場見学後のお食事「アンハイザー・ブッシュビール工場ビアガーデン」

「Anheuser-Busch」ビール工場のビジターセンターにあるビアガーデンは、ハンバーガーなどのアメリカ料理をバドワイザと一緒に楽しむことができます。工場見学ツアーに参加すると無料で好きなビールを一杯飲むことができますので一緒にお食事なども楽しめる所です。ギフトショップもありお土産にバドワイザーグッヅは如何ですか?

セントルイスおすすめ観光10「Busch Stadium」

20066761 275951836216074 8255723747676258304 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
stlfsmlive

「Busch Stadium」は、メジャーリーグ(MLB)ナショナルリーグ中地区所属の「セントルイスカーディナルス」のホームグランドです。カーディナルスの試合の時は球場全体が赤色に染まるようです。又球場内ショップでは、カージナルスのオリジナルグッヅも販売されお土産におすすめです。

セントルイスおすすめ観光11「National Blues Museum」

12383495 150137725379978 818435653 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
riverfronttimes

「National Blues Museum」は、ブルース音楽の歴史と遺産を保存し敬意を表す唯一の国立施設です。ブルースが未来のアーティストやファンにブルース文化を受け継がれるべく、ライブパフォーマンスはまさに必見です。又この地域では、ほとんどのブルースクラブで地元のバンドによる本場のジャズをお楽しみください。

セントルイスでアイスの人気№1「Ted Drew's Frozen Custard」

「Ted Drew's Frozen Custard」は、セントルイスで人気のある冷凍のカスタード屋さんです。お店の定番「Concrete Custard」を購入したら試してみるとカップを逆さにしても中身は落ちない程固いアイスです。サイズはマイクロからラージまで4種類あります。ロゴ入りTシャツもお土産におすすめです。

住所:6726 Chippewa St.Louis,Mo 63109
電話番号:314-481-2652

セントルイスでショッピング1「Soulard Farmers Market」

20181295 581369532033761 156457721493716992 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
emily_m_wasserman

セントルイスのダウンタウンにあるオープンマーケット。野菜、果物、肉、卵など、とても新鮮で、値段は他のスーパーマーケットと比べて安く、特に、旬の野菜や果物はびっくりするほど安いです。極端に安いものは品質が良くないことも多 い様です。あたりはずれがあるので、よく品質を見極めて買う必要があります。

セントルイスでショッピング2「St. Louis Galleria」

17438990 176621882852466 252064642690449408 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
stlouisgalleria

ワシントン大学から車で10分ほどのところにある巨大ショッピングモールです。様々な専門店やレストラン、映画館のほか、3つのデパートも入っています。モールの2階には郵便局もあって便利です。丸々一日ゆっくりと過ごせるショッピングモールでお土産品も買えるのでおすすめです。

住所:1155 Saint Louis Galleria, St. Louis, MO 63117
電話番号:314-863-5500

セントルイスでショッピング3「Plaza Frontenac 」

16789962 1894129990820415 865196719120318464 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
bysarahhayleyowen

「Plaza Frontenac」は、二つの高級デパート「Saks Fifth Avenue」と「Neiman Marcus」の他に映画館あり、軽い食事からのフルサービスのレストラン等、休憩と食事を十分に楽しめるところです。セントルイスで唯一アルマーニ、ベルサーチ、ヴィトン、グッチ等のヨーロッパ系ブランド品等も揃えたショッピングモールです。

住所:1701 S Lindbergh Blvd, St. Louis, MO 63131
電話番号:314-432-0604

セントルイスの食事処1「Pho Long Restaurant」

今日本でも女性に人気のベトナム料理が食べられるお店で、地元の人にも人気の食事処です。おすすめは「フォー」で数種類の「フォー」があります。場所は郊外のJeffery Plazaにあり、プラザ内には韓国、中国系のお店が並んでいます。このお店ではお土産に市販のフォーチュンクッキーを頂けるようです。

住所:8627 Olive Blvd, St. Louis, MO 63132
電話番号:314-997-1218

セントルイスの日本食の食事処2「Nobu’s Japanese Restaurant」

1170184 1735869186644897 271195345 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
balisongbrown

日本人がオーナーシェフの「Nobu’s Japanese Restaurant」は、新鮮な刺身を専門とする和食レストランです。「かんぱち」「たい」「しまあじ」などは日本から直接運ばれる新鮮さを売り物としているお店です。本格的な「日本料理」の食事をお楽しみください。

住所:8643 Olive Blvd、St. Louis、MO 63132
電話番号:314-997-2303

セントルイスに泊まる1「フォー シーズンズ ホテル セントルイス」

20181334 115780075721166 5424227400571420672 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
myherbalifecoach

このホテルはミシシッピ川とミズーリ川の合流付近にありダウンタウンのエンターテイメント地区の中心地にある「ゲートウェイアーチ」の壮大な景色を見ることができる5つ星のファミリー向けのホテルです。このホテルにはカジノ及びレストラン、24時間営業のフィットネス施設があります。

住所:999 N 2nd St, Saint Louis, MO 63102-2571
電話番号:314-881-5800

Rasubegasuアメリカでギャンブル・カジノができる州は?賭け方やマナーなども調査! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
アメリカのカジノといえばラスベガスです。本場のギャンブルを味わうことが出来ます。アメリカのカ...

セントルイスに泊まる2「ハイアット リージェンシー セントルイス アット ザ アーチ」

名前のごとく「ゲートウェイアーチ」まで徒歩5分、ブッシュスタジアムにも歩いて行けるので、大変便利なロケーションにあるホテルです。部屋数は910室の大型ホテルで多様なダイニングの中でも「ステーキハウス」がおすすめです。又スターバックスもあり気楽にコーヒーを楽しむことができます。

住所:315 Chestnut Street, Saint Louis, MO 63102-1813
電話番号:314-207-2774

セントルイスに泊まる3「マリオットセントルイスグランドホテル」

2015年に改装されると同時に「ルネッサンスセントルイスグランドホテル」から「マリオットセントルイスグランドホテル」に改名されました。改装前は、サービス、設備、スタッフ等の評判は悪かったようですが、歴史的建物を生かした客室を改装後高評価されています。

住所: 800 Washington Ave, St. Louis, MO 63101
電話番号:314-621-9600

Afccb119 sアメリカのコンセント情報まとめ!スマホは充電できる?日本との違いも解説 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
アメリカのコンセントタイプについてご存知でしょうか?普段使っているスマホや家電などをする時、...

セントルイスは観光スポットの宝庫!

10802810 1547350255480041 2133683217 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
cityofstl

いかがでしたか。西部開拓の前進基地として又ミシシッピ川を利用した水運業で発展した町セントルイス、歴史が語るバラエティー豊かな観光名所が数多くあります。その中からおすすめの観光スポット、ホテルやショッピング、食事処をまとめました。是非セントルイスへの旅ガイドとして参考にしてください。

関連記事

Noimage
この記事のライター
墨の住人
バーチャルトラベルが好きな年寄りです。よろしくお願いいたします。

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する