地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

マルタ観光旅行の見所!謎の古代遺跡は世界遺産!猫好きにはたまらない!

世界最古の遺跡があると言われているマルタ。歴史的建造物や教会など、見所が多く、ヨーロッパ人にとっても憧れの観光地として有名です。今回は、マルタ観光旅行の見所を厳選してご紹介いたしますので、マルタ旅行の参考にしてくださいね。

マルタ観光旅行の見所!見出し

イタリアの下にあるマルタ共和国は、地中海に浮かび世界遺産などの歴史的建造物立ち並ぶ美しく歴史の深い国です。マルタの観光客は、年間120万人と少なく、まだまだマイナーな国となっていますが、マルタの魅力はいっぱいです。また猫好きにはたまらないスポットとなっています。そんなマルタの見所を厳選してご紹介させていただきます。

マルタ島はマルタ共和国の観光スポット!地中海に浮かぶ世界遺産!行き方も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
マルタ島はマルタ共和国の観光スポット!地中海に浮かぶ世界遺産!行き方も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
マルタ共和国のマルタ島は、地中海の中央に位置する小さな島国です。今回は、マルタ共和国マルタ島にある世界遺産を始めとする人気の観光スポット、行き方などをご紹介いたします。美しく歴史のある観光スポットが多いので、事前に学んでおきましょう。

マルタおすすめ観光地1:世界遺産ヴァレッタ見出し

マルタの首都ヴァレッタは、歴史的建造物や古い教会が多く、街全体が世界遺産に登録されています。世界遺産に登録されているだけあり、聖ヨハネ大聖堂やアッパーバラッカガーデンなどの観光名所も大変多く、1日中楽しめるスポットです。またマルタ島での交通手段は、主にバスとなっています。そのバスの拠点となっているのが首都ヴァレッタ。

世界遺産の首都ヴァレッタから、各観光地へのバスが出ているので、便利で観光には最適なスポットと言えるでしょう。またレストランやカフェなども立ち並んでおり、治安も比較的良いので、安心して観光を楽しめます。美しい歴史的街並みを眺めながら、散策を楽しんでみませんか?マルタ旅行に行ったら、首都ヴァレッタは欠かせない観光地です。

マルタおすすめ観光地2:聖ヨハネ大聖堂見出し

マルタ島の首都ヴァレッタで最も有名な観光名所と言えるのが「聖ヨハネ大聖堂」です。1577年に、ヴァレッタを築いた聖ヨハネ騎士団を称えるために建築された聖堂で、聖堂の床は、騎士らお墓となっています。大聖堂の天井には、ヨハネの生涯を描いた見事な絵画があります。入口で日本語オーディオガイドを借りられるので、勉強の為におすすめ。

聖ヨハネ大聖堂は、外観はいたってシンプルで、周囲の建物と調和している雰囲気ですが、聖堂の中に一歩入ると、まさに絢爛豪華で、その煌びやかな内装に感動をするでしょう。床は大理石となっているのも素敵です。マルタ島で定番の観光地なので、時間帯によっては混雑することも。開館する9時30分に行くと空いているのでおすすめです。

マルタおすすめ観光地3:アッパーバラッカガーデン見出し

マルタの首都ヴァレッタにある「アッパーバラッカガーデン」は、市民にとっては憩いの場所であり、旅行者にとっては、一息つけるような休める場所、そしてヴァレッタの街並みや、グランドハーバーなどを一望することのできる絶景スポットです。ベンチや噴水、お花などが咲いており、歩き疲れた時に行けば、きっと心が休まることでしょう。

アッパーバラッカガーデンには大砲があり、12時と16時の1日に2回空砲が撃たれるので、興味がある方は時間を調整して行ってみてください。また猫達も寛いでいるスポットなので、猫好きの方はたまらないかもしれません。天気の良い日にサンドイッチや飲み物を持参し、ベンチで景色を見ながらゆっくりとできるような、人々の寛ぎの空間です。

マルタおすすめ観光地4:騎士団長の宮殿見出し

マルタ島にある「騎士団長の宮殿」は、絵画のコレクションやタペストリー、そして紛争の時に実際に使われていたマルタ騎士団の甲羅や武器などが数多く展示されています。マルタの遺跡群は、実際に神殿などで見学ができますが、大砲や劍などの武器類を見られるのは貴重です。首都ヴァレッタの中心地にあるので観光に行くにはアクセスが便利!

また時間帯によって、旅行者に人気の衛兵交代が行われるので、見られたら良いですね。マルタはとても歴史が深い国なので、それを学ぶためにもおすすめの観光スポットです。床の大理石や、天井の装飾品なども見事なので、そこも注目してみてください。騎士団長の宮殿は現在大統領府と議会が置かれているので全ては公開されておらず一部観光可能。

マルタおすすめ観光地5:ハイポジューム地下宮殿見出し

マルタ島にある「ハイポジューム地下宮殿」は、世界的にも有名な地下遺跡です。2500年前に作られた地下遺跡で、中は暗い部屋が続くひんやりとした空間です。当時の人々は、これらの巨石を利用しこのような神殿を作り上げたと思うと、その技術力に圧倒されます。中は暗く階段が多くあるので、足の悪い旅行者は注意したい観光スポットです。

遺跡保護のため、1日に入場できる人数が限られています。ハイシーズンの夏は混み合うので事前に予約をおすすめいたします。日本語オーディオガイドがあるので、より勉強になって便利です。首都ヴァレッタからバスで近くのバス停まで行き、そこから5分ほどで到着します。ただバスは遅れることが多いため、待ちきれずタクシーを利用する方も。

マルタおすすめ観光地6:イムナイドラ神殿見出し

マルタの有名な観光スポットである「イムナイドラ神殿」は、海の近くで風化が進むのが早いため、遺跡を保護するために大きなテントで覆われています。しかし十分に遺跡の見事な姿を楽しむことができるでしょう。イムナイドラ神殿へのアクセスは、ヴァレッタから空港に出て、201線のバスに乗りHagarというバス停に降りれば目の前となります。

イムナイドラ神殿は、夏至と冬至と秋分の日などに、太陽の光が遺跡群に差し込むような設計となっているので、タイミングが良ければ、その姿を見学できるかもしれません。またイムナイドラ神殿の周辺は、地中海の大パノラマが広がっています。遺跡を見学した後は、周辺を散策してみてはいかがでしょうか。欠かせないおすすめの観光スポットです。

マルタおすすめ観光地7:スピノーラ湾見出し

猫好きに行っていただきたいスポットは、「スピノーラ湾」です。セントジュリアン湾の西側に位置する湾で、海沿いにレストランやカフェなどが並んでいるので、多くの観光客や市民らが寛ぐ人気のスポットとなっています。こちらにはCatVillegeという猫たちが暮らしている場所があり、あちらこちらに猫が歩いていたり寝ていたりしています。

マルタ島のスピノーラ湾周辺に住んでいる猫たちは、とても人懐こく、餌をちょうだいとせがんできたり、撫でるとゴロゴロと喜んでくれたり、良い子が多いです。きっと市民達にも可愛がられているのですね。スピノーラ湾でゆっくりとお食事をしたり寛いだりしつつ、猫好きな方は彼らと触れ合うのもマルタ島観光の醍醐味とも言えるでしょう。

マルタおすすめ観光地8:青の洞門見出し

青の洞窟といえば南イタリアにあるカプリ島の観光名所として有名ですが、ここマルタ島にも青の洞窟はあります。マルタの中でも人気の観光スポットとなっていて、ボートに乗って20分前後のツアーを体験できますよ。イタリアと同じく天候に左右されるので必ずしも毎日運行は不可ですが、乾季の4月から10月が運行の可能性が高くおすすめ。

イタリアの青の洞窟は1箇所の洞窟にしか入りませんが、マルタ島の青の洞窟は、数カ所の洞窟に入ることができます。洞窟の中にわずかな光が差し込み、その景色が本当に神秘的と大変好評を得ている観光スポットです。マルタ島には数々の遺跡群など歴史的建造物が多いですが、このような自然の観光地を見るのも美しさに感動ができておすすめです。

マルタおすすめ観光地9:聖ヨハネ大聖堂美術館見出し

冒頭でお伝えした、世界遺産ヴァレッタにある聖ヨハネ大聖堂の西の入口から右側に入場した場所が、美術館となっています。聖ヨハネ大聖堂の神殿も見事で大変美しく人気ですが、こちらの美術館も負けていません。こちらの美術館にはカラヴァッジォ作の「洗礼者ヨハネの斬首」と「執筆する聖ヒエロニムス」が展示されており、人気を誇っています。

聖ヨハネ大聖堂美術館は、聖ヨハネ大聖堂と繋がっており、共通のチケットで入場できるので大聖堂と併せて見学することをおすすめいたします。2つの有名な絵画だけではなく、タペストリーや教皇の衣装なども展示されています。日本語のオーディオガイドを借りれるので、絵などに興味がある方は、借りてまわってみてはいかがでしょうか。

マルタおすすめ観光地10:マルサシュロックの日曜市見出し

マルタ島観光を日曜日にもできる方は、マルサシュロック港の海岸沿いで毎週日曜日に開催されるマーケットに行くことをおすすめいたします。野菜や魚類、お菓子などの食料品から衣料品、日用品など、数多くのお店が100メートルほど並んでいます。午前中から始まり15時頃には終了してしまうことが多いので、早めに行くことをおすすめします。

マルタ観光を楽しもう!見出し

今回は、マルタ島観光の見所を厳選してご紹介いたしました。マルタ島には、歴史的建造物や世界遺産、海など数多くの観光スポットが点在しています。何もしなくても、ただ街を散策したり、ゆっくりと過ごしているだけで楽しめるような素敵な国です。猫と共存している穏やかな国なので、是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

アイコン

人気記事ランキング

記事はありません。

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote