地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

グアテマラ観光!魅力的な文明遺跡など人気のおすすめスポット11選!

グアテマラ共和国通称グアテマラは、中央アメリカの北部、メキシコの下にある国です。先コロンブス期には、マヤ文明が栄えていた国で、現在は文明の遺跡を観光する事が出来ます。魅力的な文明遺産、おすすめの人気観光スポット11か所を厳選してご紹介します!

常春の国グアテマラを観光しよう!見出し

日本と同じように火山国のグアテマラ共和国。地震や噴火がありますが、温泉も多くあります。気候も年中住みやすい気候のため常春の国と呼ばれています。危険な地域もありますが治安が良い地域もあり、素敵な観光旅行が出来る国です。素敵な旅行の参考にグアテマラの観光名所を11選ご紹介します!

グアテマラへの行き方見出し

日本からグアテマラへの直行便はありませんので、アメリカのどこかを1か所か2か所経由して行く事になります。日本は東京の成田空港から、グアテマラは、グアテマラシティのラ・アウロラ国際空港へ最短19時間でグアテマラへ到着する便があります。

グアテマラ観光人気スポット1・自然保護区見出し

自然保護区の「Biotopo del Quetzal」(ビオトポ・デル・ケツァール)は、見どころが沢山あり、おすすめの観光スポットです。自然を満喫できます。Baja Verapaz(バハ・ベラパス)県にあり、グアテマラシティより北にあり車で約3時間半で行く事が出来ます。グアテマラに観光旅行へ来た際は、絶対に会ってもらいたい「ケツァール」。

それは、カラフルな綺麗な色をしたかわいい鳥です。グアテマラの通貨単位ケツァールは、この鳥から来ています。ケツァールは、グアテマラの国鳥にもなっています。自然の中でしか生きられないケツァールは、自由を象徴する国旗の柄にも使われています。

手塚治虫漫画の火の鳥のモデルです。また世界で最も美しい鳥と言われ、見ると幸せになるという鳥です。手塚治虫漫画火の鳥のモデルになったと言われています。また世界で最も美しい鳥で、見ると幸せになる鳥です。雄は35センチ程の体に長い尻尾で約1メートルの全長になる鳥です。

ビオトポ・デル・ケツァール内を散歩して偶然出会う事は、奇跡とも言えます。ビオトポ・デル・ケツァールの宿「Ranchito del Quetzal」の庭は、出会う確率が高いスポットです。3月末から5月にかけての繁殖期はおすすめです。また宿泊すると出会う確率が高くなりますが、山賊が出た事もあると言われていて、宿泊する時は、周りの大きなホテルに、と言われています。

グアテマラ観光人気スポット2・アティトラン湖周辺見出し

アティトラン湖

Lake Atitlan(アティトラン湖)は、ソラ県にある湖です。グアテマラシティより西にあり、車で約4時間で行く事が出来る場所にあります。8万4千年前の噴火によって出来たカルデラ湖で、周りは断崖と3つの火山に囲まれています。自然の偉大さを感じる事が出来る風景です。

世界一美しい湖にランクインされる程の美しい湖です。この湖の周りは、6つの素敵な村があり、そこから湖を眺めます。素敵な村の中で素敵なアティトラン湖の姿を見る事が出来る村を2つご紹介します。

サン・ペドロ・ラ・ラグーナ

アティトラン湖の周囲の土は、コーヒーやトウモロコシ栽培に向いている土で、生産が盛んです。アティトラン湖の西、火山の麓に位置する「San Pedro La Laguna」(サン・ペドロ・ラ・ラグーナ)という村は、コーヒー栽培が盛んな村です。村の湖畔には、外国人受けのホテルやカフェが沢山並んでいて、見どころがたくさんあります。

せっかく旅するなら、やはり市場。この土地独特の市場は、おすすめの観光スポットです。コーヒー農園もおすすめの観光スポットです。また、この村の隣の村から行く事が出来る「Nariz de Indio」(インディオの鼻)からのアティトラン湖の眺めは最高でおすすめの観光スポットになります。

サンタ・クララ・ラ・ラグーナ

Santa Clara La Laguna(サンタ・クララ・ラ・ラグーナ)は、湖沿いではなく、山にある村で、湖周辺では大きな村になります。この村は、メルカドという露天市場が週2回行われ、その市場も観光スポットです。また、素敵なアティトラン湖の絶景を見る事が出来る「Nariz de Indio」(インディオの鼻)へ、この村から登山出来ます。

約1時間で山頂へ到着できます。展望場所は、山頂と山頂より少し下の2か所ありますが、山頂がおすすめのスポットです。このインディオの鼻へ登るのは、ツアーに参加する事が必要です。泊まっているホテルに聞くとツアーがあるかもしれません。「Hotel Peneleu」では、ツアーを申し込む事が出来ますので、ぜひ少し登山し素敵なアティトラン湖を見てみて下さい。

パナハッチェル

「Panajachel」(パナハッチェル)は、アティトラン湖の北に位置する村で、アティトラン湖を眺める事が出来ます。ホテル、民芸衣装、お手製の民芸品などのお土産屋が沢山あり見どころ盛り沢山です。中米一美味しいと言われるクロスロードカフェもこの地域にあり、この村も観光スポットとなっています。

とても過ごしやすい街の見どころは、対岸に見える標高3000メートルを超えるトリマン火山とアティトラン火山です。素晴らしい自然、湖の姿を見る事が出来きるので、この村への観光はおすすめです。

グアテマラ観光人気スポット3・グアテマラシティ見出し

危険な都市と言われる「Guatemala City」(グアテマラシティ)は、グアテマラの中心より少し南に位置します。昔は治安が悪い都市ランキング12位だったのに対し、2016年は25位と、少し治安は良くなっているように思えます。この街には沢山の見どころがあります。

とは言っても、法律的に銃所持が認められていて、15日と月末の給料日にはバスジャックが頻発したり、スリや置き引き、銃での強盗などが起こる可能性が高いと言われている都市です。お店も鉄格子で防犯対策しています。観光旅行に行く際は、治安を見て防犯対策をしっかりするなど十分注意が必要です。

グアテマラ観光人気スポット4・動物園見出し

「La Aurora Zoo」(ラ・アウロラ動物園)は、おすすめの観光スポットです。グアテマラシティにあり、街の中で自然に触れ合える庭園、動物公園になります。見どころは、アジア、アフリカ、オセアニア、グアテマラを含んだ動物たち。また水族館のように見る事が出来るスポットです。キリンにエサをあげあられたりと見どころが沢山あり、地元の人たちにとっても人気の観光スポットになっています。

敷地内には、「Museo Nacional de Historia Natural “Jorge A. Ibarra”」という国立ホルヘ・A.イバーラ自然科学博物館という、歴史ある博物館があります。グアテマラの自然、生物について学ぶ事が出来ます。夜の動物園も見学する事が出来、夜行性の動物たちが動き回るシーンを見る事が出来ます。ラ・アウロラ空港に近いので、行きか帰りに観光してみてはいかがでしょうか?

グアテマラ観光人気スポット5・中央市場見出し

「Mercado Central」(中央市場)は、グアテマラシティ中心部の中央公園のそばに建っているカテドラルの裏にあります。観光旅行は、やはり市場はその街の見どころの1つですよね。この中央市場は、グアテマラシティに居る時は、便利で重宝します。この市場は見どころがあり、おおすすめの観光スポットです。

市場では、お土産、野菜、食堂もあり、気軽に寄る事が出来ます。自然が豊かな国なので、果物も豊富で、カラフルな民芸品や衣類などは見ているだけで楽しくなり、歩くだけでもグアテマラがどんな都市なのかを知る事が出来る市場です。

グアテマラ観光人気スポット6・モンテリコ見出し

「Monterrico」モンテリコは、グアテマラ南に位置するビーチがある太平洋岸の町です。グアテマラというと、山や湖の自然な風景を思い起こすかもしれませんが、太平洋側にいくつか町があるので、ビーチも観光スポットとなっています。モンテリコは、グアテマラの現地の人たちに人気がある町で、休日や祝日は、海水浴に来る人たちが沢山います。

グアテマラ観光人気スポット7・ティカル国立公園見出し

「Tikal National Park」(ティカル国立公園)は、グアテマラの北、グアテマラシティから車で11時間ほどかかる所にあります。ティカル国立公園へ行く場合、フローレスの「Aeropuerto Internacional Mundo Maya(ムンド・マヤ国際空港)」へ行くと車で約1時間半で行く事が出来ます。

ティカル国立公園は、自然があり、複合世界遺産に登録されています。世界遺産に登録されているティカル遺跡があり、見どころが沢山ありおすすめの人気観光スポットです。遺跡を見る事が出来る公園内は、安全ですが、道が分かりにくく迷う事があるため、地図は必ず必要です。現地でも販売されています。

国立公園内に宿泊も出来ます。また、ツアー会社のガイド付きツアーがあり、国立公園内の観光スポットを要領よく回る事が出来ます。ツアーによっては、遺跡の神殿に上り、サンライズを見る事も出来ますので、自分に合ったツアーを探してみて下さい。ティカル国立公園は、グアテマラシティからもフローレスからもツアーがありますので、おすすめです。

ティカル遺跡

マヤ文明が栄えたグアテマラ。ティカル遺跡は、マヤ最大の神殿都市遺跡と言われています。グアテマラへ観光旅行へ来た際は、必ず押さえておきたい遺跡、観光スポットです。見どころ沢山で、まだまだ発掘途中の遺跡もあり、遺跡が大好きな人も遺跡と言われてもピンと来ない人でも、見どころがある遺跡です。ぜひ遺跡を楽しみましょう。

グアテマラ観光人気スポット8・アンティグアグアテマラ見出し

「Antigua Guatemala」(アンティグア・グアテマラ)は、世界遺産に登録されている町です。グアテマラシティから車で約1時間南西に行った場所にあります。アンティグアは、ヨーロッパ建築とグアテマラの民族衣装が混在する古都です。

また「色彩の街」とも言われています。アンティグアの高山周辺は熱帯雨林のジャングルなので、空の色が一層深く濃い青色をしています。富士山のような三角のアグア火山は薄いグリーンで、とても素敵な自然の風景を見る事が出来ます。

石畳にの道に建つ家は、パステルカラーに塗られていて、コロニアル風の街並みです。やはりこの街のみどころは、街歩きです。1773年の大地震によって、崩壊された建物が点在しています。

アンティグア(グアテマラ)観光スポット!古都の魅力と世界遺産ご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
アンティグア(グアテマラ)観光スポット!古都の魅力と世界遺産ご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
かつてグアテマラの首都として栄えた古都アンティグア・グアテマラ。アグア火山の噴火や度重なる地震により壊滅的な被害を受けたものの、コロニアル様式の建物や教会など、古都アンティグアらしい美しい街並みが残されています。マヤ先住民の人々の鮮やかな民族衣装も見どころ。

グアテマラ観光人気スポット9・セムクチャンペイ見出し

「Semuc Champey」(セムクチャンペイ)は、グアテマラの中央に位置し、グアテマラから車で7時間半で行く事が出来るグアテマラの秘境、自然に出来た段々畑ならぬ段々湖です。とても美しい階段状の湖で、神秘の泉と言われています。入場料が必要です。ツアーで行く事も出来ます。

トラパーチンと呼ばれる石灰石が積まれていって出来た階段状の湖です。石灰棚で見られるエメラルドグリーンの湖は、泳ぐ事が出来ます。ある程度の深さがあるので、ダイブが出来ると人気の観光スポットです。段々になっているので、何回も楽しめます。その為には、展望台まできつい道のりを歩く必要がありますが、展望台から見た眺めとダイブを考えると、展望台まで登る事をおすすめします。

セムクチャンペイに宿泊する事が出来、宿でツアーも企画されています。展望台やダイブなどに加え、洞窟にも行く事が出来、さらには川下りがついている自然を1日で満喫出来るツアーがあります。そのツアーは、自分で体験しようと思ってもなかなか効率良く出来ませんので、ツアーの参加がおすすめです。

グアテマラ観光人気スポット10・コバン見出し

グアテマラ共和国の中央に位置する街「Coban」コバン。グアテマラシティより北にあり、車で4時間半ほどで行ける街です。この町も見どころがあり、観光におすすめで、ローカル感を味わえる町です。比較的高地にあり、コーヒー豆とカルダモン裁判が有名な都市で、人気の観光スポットになっています。セムクチャンペイに行く時の最寄り町となっています。

コーヒーは、グアテマラ共和国全体で生産が盛んですが、地域によって味が違い、人によって好き嫌いが分かれます。ここコバンのコーヒーは、酸味があり、味がしっかりしていて、酸味があるコーヒーが好きな人には、ぜひ飲んで欲しいコーヒーです。農園見学も出来ます。

コバンは、一年中梅雨のような気候の都市です。その独特の気候が、コバンの美味しいものを作ってくれています。カルダモン生産も盛んなコバン。カルダモンは世界でも有数の産地で、コバンならではの食べ方があり、ぜひ、現地で食べましょう。カルダモンについては、世界でも有数の産地で、コバンならではの食べ方があります。

グアテマラ観光人気スポット11・温泉見出し

ケツァルテナンゴ

「Quezaltenango」(ケツァルテナンゴ)は、別名シェラの町と言われています。グアテマラ共和国の西側にあり、グアテマラシティから車で4時間ほど行った所にあります。この町は、標高約2300メートルあり、グアテマラ第二の都市と言われていますが、素朴なグアテマラを感じる事が出来る町で、お勧めの観光スポットです。

朝晩はとても寒いので、持ち歩ける防寒着が必要です。この町の郊外アルモロンガには温泉があります。バスで行く事が出来温泉街の「Los Baños」ロスパーニョスには30件近い温泉施設が並んでいます。せっかく火山の国なので、温泉に入ってみてはいかがでしょうか?

スニル

「Zunil」(スニル)は、ケツァルテナンゴから南東へ車で約40分ほど行った所にある小さな町です。ここにも温泉があり、有名な観光スポットとなっています。スニルの中心から車で20分の場所にあります。ここの温泉は、「天空温泉」なんです!

天空温泉「Fuentes Georginas」(フエンテス・ヘオロヒナス)は、標高約2500メートルほどあり、日が当たれば暑くても日陰になると涼しい場所にあります。綺麗に整備されていて、いくつか湯舟があります。

水着や服を着て入るスパリゾートです。温泉プールのような感覚の温泉です。浴槽も深く、座れる浴槽の周りに人が多いです。お風呂から上がったら休憩する場所もあり、この付近で宿泊することも出来ます。レストランも併設されていて、美味しいご飯を食べる事が出来ます。おすすめの観光スポットです。

グアテマラ観光のお土産見出し

チョコレートの原料であるカカオは、グアテマラやメキシコが発祥の地です。グアテマラの人は、よくカカオから作られたチョコラテを飲んでいます。そして暑い日でも、夜は、パンやクッキーを熱々のチョコラテに浸して食べている光景を見る事があります。そんなカカオが多いチョコは、意外にグアテマラのお土産におすすめです。

グアテマラのお土産と言えば、やはりコーヒーです。色々な産地でコーヒーのお土産を買い、帰宅後飲み比べをするのも良いかもしれません。コーヒー好きな人のお土産にすると喜ばれます。コーヒー豆のお土産はおすすめです。

グアテマラのインスタント食品は、自分用の思い出のお土産におすすめです。日本へ帰ると一時は日本食ばかり食べますが、少し日数が経つと、あの町のこれが美味しかったと思い出し始めます。その時に食べる事が出来るのが、お土産のインスタントですよね。ぜひ、おすすめです。

グアテマラは、とにかくカラフル!カラフルなキッチン用品やカラフルなおもちゃ、カラフルなバッグ、カラフルな服。とても素敵で、本当に手作りの布細工もありますし、とにかく目移りするくらい素敵なお土産が沢山あります。そして、買う場所によっては安い!バラマキ用お土産としても買う事が出来ます。カラフルなお土産はおすすめです。

グアテマラ観光を堪能しよう!見出し

グアテマラは広く、世界遺産や遺跡や温泉もあり、森や山、ビーチや湖と自然豊かな国で、見どころ盛り沢山の観光スポットが多い国です。工芸品も素敵で、コーヒーやご飯も美味しく、お土産も素敵なものが沢山あり、素晴らしい国です。グアテマラシティの治安は不安で、それ以外も、一般的な治安の不安はありますが、比較的安心して旅する事が出来る国です。ぜひ、グアテマラ観光を堪能しましょう。


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote