地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

トンガ王国を旅行!おすすめの観光スポットや治安情報など!

ネット等でもトンガについての情報が少ないかと思いますが、ここではトンガについて観光スポットや治安などを踏まえてご紹介させて頂きます!南太平洋に浮かぶ約170の島群からなる人口21000人の国。満載の魅力と、治安について等、詳しく解説いたします.

トンガ王国はざとうくじらに会える美しい海をもつ国!見出し

トンガ王国は別名くじら王国と呼ばれる国です。大きな野生のざとうくじらと近くで一緒に泳げる海は世界中でもトンガ王国が一番かもしれません。レストランもたくさんあり、おいしい地元料理からイタリアンやハンバーガーまで堪能できます。地元の方々もとても親切でゆっくりとしたリゾート感を味わう事ができます。

トンガ王国ってどんな国?気候は?見出し

人口約10万人の小さな王国です。島全ての総面積は約700万平方km。1年を通して気候がとても穏やかな国で、平均気温は20℃~25℃。湿度も高くなく、年間通して過ごしやすい気候の良い国です。トンガの人々は穏やかな性格の人が多く、フレンドリーに広い心で接してくれます。ガリバー旅行記のモデルにはトンガの人々が起用されているそうです。

トンガ王国はキリスト教徒ほぼ100%見出し

ニュージーランドの斜め上あたりの位置にある島国です。イギリス連邦の加盟国のひとつでもあり、ほぼ100%キリスト教徒の国となります。治安も気になるところではありますが、たくさんの島々からなるトンガ大国の島をきれいな海を見ながら船で見るのはおすすめです。

トンガ王国の美しい海は是非訪れてほしい見出し

ダイビングにも最適の透明度!

トンガ王国は先ほどご紹介したようにたくさんの島から成る王国です。島国と言えばきれいな海!気候も最高のトンガの抜群の透明度の海は是非とも訪れて頂きたいおすすめ観光スポットの一つです。

ダイビングで大物も見れます!

トンガには豊富な美しいサンゴ礁があり、透明度も20m以上ある抜群の美しい海!くじらにも会えます。ダイビングショップももちろんおすすめ!ドロップオフからの真っ青の海は絶景。透明度が高いので、カラフルな魚と真っ青な海のコントラストは写真に収めたくなります。ジャイアントグルーパーや2m近いパイロットフィッシュも見る事ができます。

タオ島のおすすめ観光スポット10選!ダイビングも外せない! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
タオ島のおすすめ観光スポット10選!ダイビングも外せない! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
みなさんは、アジアで一番人気のある島はどこだかご存知でしょうか。実は、タイのスラートタニー県の沖合に浮かぶタオ島なんです。タイに馴染みのない方にとっては、タオ島?となるかもしれません。タオ島にどんな魅力があるのか、ご紹介していきます。
ココ島はダイビングで人気!コスタリカで絶海の孤島を楽しもう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ココ島はダイビングで人気!コスタリカで絶海の孤島を楽しもう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ダイバーなら誰もが知っている絶海でのダイビングと言えば、コスタリカのココ島とエクアドルのガラパゴス諸島が頭に浮かぶと思います。国立公園のココ島は人を寄せ付けない大自然の中でのダイビングが醍醐味です。世界遺産にも登録されているココ島でのダイビングをご紹介します。

首都ヌクアロファについて見出し

商業施設などはヌクアロファに集まっています

トンガ王国の首都はヌクアロファ。人口は約21000人とトンガ王国の人口の3分の1ほどの人口が集まっています。王宮や教会が集まっており、商業もヌクアロファに集まっています。ここから離島にも行けます。(日曜日はCLOSEなので注意してください)ちょっとボートに乗れば別世界のパラダイスに。

トンガ王国の言語見出し

英語が通じます!

トンガ王国はトンガ語と英語が公用語の国です。英語が通じるのも観光客としては嬉しいポイントの一つですね。トンガの人々は優しいので気軽に質問しても親切に答えてくれます。因みにトンガ語の挨拶を少し紹介しますが、マロ=ありがとう・マロ、エレレイ=こんにちは・モヘ、ア、エー=おやすみなさい、となります。

現地の言葉を使って親近感を

トンガ王国の人々はほとんどの人が英語を話せますが、やはり気づかいとして、一言でもトンガ語を添えるとトンガ王国の人々も親近感を持っていただけると思います。先ほどのあいさつ文を小さなメモにして財布にしのばせておいて、どんどん使ってみてください。トンガの人々の笑顔で観光の楽しさも倍増するはずです!

トンガ王国おすすめ観光スポット見出し

トンガ王国の大聖堂

キリスト教徒がほぼ100%のトンガ王国では協会、大聖堂はお勧めです。中に入る事はできない施設がほとんどですが、(たまに入れてくれます)お城のような協会や大聖堂は圧巻です。気候が良いのでお散歩しながら立ち寄ってみてはいかがでしょう。

ファーマーズマーケット

トンガ王国最大の市場。地元の食材が数々ある中、活気があふれ、地元の人たちでにぎわっています。ヤシの実やトンガ主食のタロイモ、トマト、ニンジンなどがずらり。慰労品や雑貨もあります。

トンガ王国のホエールスイムツアー

トンガ王国のホエールスイムツアーでは、ほぼ100%クジラに合う事ができます。目の前でザトウクジラの親子に出会えたり、ダイバーでもこんなに近くでクジラを見る事ができるのは早々ありません。

別名クジラ王国

冒頭でもご紹介しましたが、トンガ王国はクジラ王国とも呼ばれており、クジラの中でも大型鯨類のざとうくじらに出会う事ができます。圧巻の鯨にで会えるトンガ。ホエールスイムツアーはくじら王国のトンガ旅行の観光・レジャーでは必須かもしれません。

トンガ王国おすすめフード見出し

トンガはポリネシアン料理

旅行のだいご味と言えばやはり食事ですね。少しレストランと雰囲気をご紹介させて頂きます。トンガ王国で出てくる食事はボリューム満点です!新鮮な魚介類に肉、野菜と様々食べる事ができます。

OTAIKA(オタイカ)トンガ風刺身

トンガではポリネシアン料理が中心となります。タロイモ、ココナッツをよく食べます。おすすめ料理の一つとして、トンガ風刺身のオタイカ。マグロなどを一センチ角に切って玉ねぎのみじん切り、ライム、塩、ココナッツミルクうぃ敢えてあります。おすすめです!

サパスイ(トンガ風中華料理)

トンガ風の中華料理です。春雨のしょうゆ炒めのような感じです。甘い醤油で味付けしているような味です。日本人にも割と受けの良い料理です。チャプチェのような食べ物になります。地元料理ですので機会があれば試してみてください!

マンゴー

マンゴーが取れる時期にトンガに旅行に行く方にはおすすめです!マンゴーアピレとマンゴーレシ療法の種類が食べられます。マンゴーレシの方が日本人にはなじみがあるかもしれませんが、是非療法試してみてください!トンガの気候ならではでの食材の一つですね。

トンガおすすめドリンクOtai

オータイは、トンガでも親しまれているスイカドリンクです!牛乳、砂糖、スイカ、パイナップルなどが入っています。お店によって少し作り方や入っている食材は変わります。おすすめなので是非飲んでみてください!

トンガ王国おすすめレストラン見出し

Friends Cafe

ランチ、カフェ利用でおすすめのお店です。トンガ王国のご飯屋さんの料理は量が多いので頼みすぎに注意です。ここではお土産ものも買う事が出来ます。カプチーノのラージサイズを頼むとパスポートサイズの大きなものが出てきます。

Little Italy Hotel

魚介がとにかくおいしい!17時~のディナー利用となります。ランチはありません。ファミリーにも人気です。ピザ、パスタ、ポーク色々あります。海の眺めも最高!清潔でサービスも親切です。ワインなどの種類も豊富です。

Sea view Lodge

ステーキの美味しいお店!いわゆる高級レストランです。せっかくの旅行なので美味しいお肉を食べたい!というときはお勧めです。市街地にあります。朝食も食べる事ができます(上記朝食画像)。ディナーでは大体150ドル前後の食事金額となります。

Bellavista Cafe&Restaurant

海の眺めが良いイタリアンレストラン!ピザの種類が豊富です。パスタやサンドウィッチもあります。デザートが量が多いのでスイーツ好きの人は試してみてください!ティラミスが巨大だとか・・・サンセットに訪れるのも素敵ですね。朝食時も利用できます。30分間無料wifiも利用できます。

Rooster Bistro&Marianna Wine Bar

地元の魚介類が楽しめるレストランです。ハンバーガーが人気のお店。ボリュームも満点でスタッフがとても親切でフレンドリー。リラックスできるレストランの一つです。コスパも良く、おすすめレストランの一つです。勿論味もGOOD!(例:チキンバーガー10ドル)また、リラックスできるレストランとしても親しまれています。ハンバーガーはお勧めです!

トンガ王国へ行く方へのアドバイス見出し

航空路について

日本からの直行便はありません。ニュージーランドのオークランド、フィジーのナンディ、オーストラリアのシドニー経由となります。いずれもトンガタプ島のファアモツ国際空港を利用。(空港は離発着時にオープンの為、夜明かしすることはできません。)その後国内線を利用する場合は空港が離れている為タクシーを利用することになります。

トンガ王国の治安見出し

トンガの治安はどうなの!?

トンガに旅行される方は治安も気になるポイントの一つかと思います。トンガの治安についてご紹介させて頂きます。トンガは太平洋諸国の中でも比較的治安の良い国と言われています。ただ、夜間ので歩きや街頭の無い場所、女性の一人歩きは十分にご注意ください。すりに合う可能性もあります。

犬に注意

トンガは治安も気になるところですが、野犬が多く、飼い犬でも放し飼いにされています。路上に非常に犬が多く、狂犬病はないと言われていますが噛まれないよう注意してください。噛まれた場合は日本大使館及び現地警察に連絡してください。

比較的治安の良い国です

どこの海外でも同じですが、人通りの少ない、若者のたむろしていそうな場所は避けましょう!人通りの多い道を歩いていれば特に問題はありません。普段は温厚なトンガの人々です。トンガの国で治安にそこまで敏感になる必要はないと思われますが注意すべき時は注意しましょう。

トンガ王国旅行観光のベストシーズン見出し

気候は年間を通じて温度に変化の少ない気候となります。雨量の多い熱帯雨林気候です。1月~3月は高温多湿となるため、非常に雨量の多い雨のひが多くなります。6月~10月は涼しく、朝・夕は冷え込むため羽織るものが必要です。ベストシーズンは4月・5月、11月・12月です。

服装は?

日中は年間通じて半そででOKです。年間通して日中の平均気温は25度程度。夜間は平均20度程度ととなります。夜は羽織るものを一枚持っていけばOKです。雨が突然降り始める事もありますので、観光の時は折り畳み傘があれば便利です。

トンガ王国を旅行!おすすめの観光スポットや治安情報など!まとめ見出し

トンガ王国の情報はいかがでしたでしょうか。治安も比較的良く、くじらと一緒に泳げる別名くじら島と呼ばれるほどざとうくじらに出会える島。神秘的です。海もとてもきれいで気候も良いリゾート島のトンガ王国。島の優しい現地の人々と真っ青の海に癒されてみてはいかがでしょう。ダイビングをされる方はディープブルーの海も是非ご堪能ください。

投稿日: 2017年8月8日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

記事はありません。

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

記事はありません。

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote