地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

ヒューストン国際空港!乗り継ぎ方法やラウンジ・免税店・お土産紹介

宇宙開発の聖地ヒューストン。そこには、テキサス州ならではの広大な土地を活かしたヒューストン空港がありましす。スムーズな乗り継ぎルートや便利なラウンジなど、様々な工夫が散りばめられたヒューストン空港。ラウンジ・乗り継ぎ情報、お土産・免税店情報などをご紹介します。

ヒューストン空港へようこそ!見出し

Photo by Ken H / @chippyho

ヒューストン空港、正式名称はヒューストン・ジョージ・ブッシュ国際空港。ここはアメリカテキサス州、ヒューストンにある国際空港です。ユナイテッド空港が管轄になっており、日本からの直行便も飛ぶ、国際観光の乗り継ぎ地点。5つのターミナルを持つこの大規模な国際空港は、世界第14位の広さを誇っています。そんなヒューストン空港内を、早速ご紹介していきます。

ヒューストン空港どこにある?見出し

日本からの直行便は成田空港より、全日空・ユナイテッド空港の便が出ています。出発も到着も、1日に約2便程。フライト時間は12時間前後ですが、直行便なので乗ってしまえばあっという間に現地についてしまいそう。規模の大きなヒューストン空港ですが、スムーズな乗り継ぎが出来るよう、空港内はシンプルな造りになっています。

ヒューストン空港A・B・Cターミナルの行き先情報見出し

広大な面積を誇るヒューストン空港。国際空港内には、航路乗り継ぎの為の5つのターミナルが用意されています。ターミナルA・B・Cは国内線になっており、ターミナルAはエアカナダ航空やユナイテッド航空など、ターミナルBはノースウエスト航空他、ターミナルCはコンチネンタル航空の発着地点になっています。

サンアントニオやダラスなど1時間程のフライトで到着する便から、ラスベガスなど3時間程も掛かってしまうフライトまで様々。アメリカの土地の広さを改めて実感せずにはいられません。また、ターミナル内でも様々な登場口がありますので、乗り継ぎの際事前のリサーチは必須です。

ヒューストン空港D・Eターミナルの行き先情報見出し

Photo by Prayitno / Thank you for (12 millions +) view

全米9位の規模を誇る国際空港、ヒューストン空港。ターミナルD・Eは国際便の乗り継ぎ発着地点になっています。ターミナルDは全日空はじめ、シンガポール航空・大韓航空など、各国の旅客機が着くターミナル。ターミナルEはユナイテッド航空が飛ばしている国際便用のターミナルになっています。中でもターミナルEはオープンから新しく、手荷物検査や入国審査のカウンターが多く、スムーズに乗り継ぎ出来てオススメです。

ヒューストン空港乗り継ぎは?見出し

ヒューストン空港国際便乗り継ぎのハウツー

日本から約12時間の旅を終えヒューストン航空に到着。この後はきっと国際便を利用して、また別の便乗り継ぐ方が多いのではないでしょうか。ここからは、ヒューストン国際空港ならではの、乗り継ぎの流れやポイントについてご紹介していきます。

ヒューストン空港に到着し空港に降り立ったら、まずは入国審査カウンターへ向かいます。その後受託荷物受取所、税関検査をへて、乗り継ぎ先の出発ゲートへ向かいます。出発ゲートの場所はチケットへ記載されていますので、しっかりチェックしておきましょう。

乗り継ぎポイント国際空港へ到着したら?

到着したらまず入国審査のカウンターへ向かいます。国際空港に降り立つと、大体の人がまず同じ方向へ向かって歩いていくので、人の流れに沿って歩いていくと自然に辿り着く事が出来ます。入国審査を受ける際は、コネクティングフライトと書かれた列に並ぶのがおすすめ。こちらは乗り換え旅客用のレーンで、比較的空いている事が多いです。

乗り継ぎポイント受託荷物受取所へ向かおう

Photo by j_o_u_r_n_e_y

ヒューストン空港の入国審査を終えたら、いざ荷物の受け取りカウンターへ。フライト中飛行機内で渡される税関申告書を記入し、荷物受け取りの際に係員へ提示します。入国の手続きはここまで。ヒューストン観光を楽しみたい方は、そのまま到着ロビーへ向かいましょう。

ヒューストン空港での手続きが終わったら、乗り継ぎ先の便の搭乗手続きです。すでに最終目的地までの切符の手配が済んでいるのであれば、そのまま乗り継ぎ先便の受託荷物預かりカウンターまで向かいます。そこで再度荷物を預け、搭乗する便のゲートと出発時間を確認。さぁ、お楽しみのヒューストン空港散策を始めましょう。ラウンジ、食事処。土産物屋や有名ブランドの免税店。様々なお店を楽しめます。

ターミナルBラウンジを拝見見出し

乗り継ぎの休憩地ターミナルBラウンジ

ヒューストン空港には、ターミナルAからEまで、計5箇所ものラウンジがあります。ターミナルBのラウンジは、ユナイテットクラブが運営しているラウンジです。ユナイテット航空の飛行機乗車券を持っていると利用でき、ラウンジ内は5時半から21時まで営業しています。ラウンジではソフトドリンク・アルコールドリンクのコーナーや、フライトインフォメーションなどがあります。

ターミナルBのラウンジは木目調の壁が暖かい、大人な雰囲気のバーカウンターがあります。いくつかの丸テーブルと高めの椅子があり、気軽に飲食が楽しめそうなラウンジです。ラウンジ内にはミールが用意されており、パンやシリアル、ドライフルーツ、ヨーグルトなど、軽めの食事ラインナップになっています。朝食・間食に丁度いいですね。

ターミナルEラウンジを拝見見出し

乗り継ぎ待ちにオススメ充実のEラウンジ

ターミナルEのラウンジは、ヒューストン空港一の大規模ラウンジです。ラウンジ内は4階建て、場所はターミナルEの11・12口のあたりに位置しています。しっかり目の食事ができそうなくらいミールがしっかりしており、ソファーやテーブルなどの席数も一番多いEラウンジ。どこで休憩しようか迷った際は、Eラウンジを選ぶのがおすすめです。

4階建てのEラウンジの入り口は、広めでとても解放感のある入口になっています。人の多さも気にならないほど高めの天井でリラックス。気になるミールは食事ができそうな程にしっかりとした内容。パンやコーヒーだけでなく、サラダやピクルス、スープまで用意されています。ラウンジ内で食事も楽しみたいなら、食事プラス休憩ができて席探しにも困らない、Eラウンジを利用してみてはいかがでしょうか?

ターミナルC44ラウンジを拝見見出し

C44ラウンジは落ち着き空間

C44ラウンジは、ターミナルCの44ゲート付近にあります。ヒューストン内の他のラウンジに比べ、C44ラウンジは少し小さ目。しかし、ドリンクのラインナップ内にフルーツウォーターがあったり、ミールコーナーにカットフルーツがあったりと、テンションが上がりそうな仕掛けがあります。

ターミナルC33ラウンジ見出し

実は広々C33ラウンジ

ターミナルC33ラウンジは、ターミナルC33ゲート付近にあるラウンジです。ドアの前、ラウンジ内、2か所に受付口があります。ラウンジ内ソファースペースと仕事が出来そうなディスクスペースがあり、とても広々ゆったりした空間になっています。パンやヨーグルトなど、ミールの内容は軽め。しっかり目の食事まではいきませんが、ちょっとつまむのに丁度よさそうな内容です。

ヒューストン空港お土産情報見出し

定番お土産からお土産処まで

ヒューストンお土産の定番といえば、宇宙センター"NASA"グッズ。ヒューストン空港内には、NASAにちなんだ宇宙風グッズを取り扱う土産物店が何店か点在しています。フリーズドライのアイスクリームやキーホルダー、Tシャツやポストカード等々。NASAに行かなくても行ってきたアピールが出来そうですね。

また、ヒューストン空港にはヒューストン空港ビルが併設されており、その中には食事処や免税店・お土産物屋など、様々なショップを巡る事が出来ます。本屋さんから化粧品店まで幅広くあり、地元アメフトチームのグッズなども販売しています。ここならヒューストンっぽいお土産がゲットできそうです。お土産探しにぜひ、利用してみてはいかがでしょうか?

ヒューストン観光おすすめ人気TOP21!西部テキサス州のお土産も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ヒューストン観光おすすめ人気TOP21!西部テキサス州のお土産も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ヒューストンはアメリカテキサス州の南東部に位置する都市です。人口は200万人を超えるアメリカ第4の都市なんです。市域面積に関しては、堂々の2位の広さを誇ります。そんな大都市であるヒューストンのおすすめ観光場所を紹介させて頂きます。観光準備はこの記事でバッチリ。
ヒューストン宇宙センター(テキサス)見学!nasaの行き方・お土産も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ヒューストン宇宙センター(テキサス)見学!nasaの行き方・お土産も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
テキサス州にある「ヒューストン宇宙センター」は、nasaの主要なプロジェクトに関わっている施設です。誰でも見学ができるツアーがあり、人気があります。nasaの協力を得て作られたテキサス州にあるヒューストン宇宙センターへの行き方やツアーについてご紹介します。

気になる免税店情報見出し

意外と少ない免税店

ヒューストン空港内には、化粧品など、いくつかの免税店があります。しかし、免税店の価格設定は時価の為、ものによっては免税店なのに日本で購入するより高くついてしまうことも。また店内の商品ラインナップは日本と違う為、お目当ての商品が免税店内にない可能性もあります。免税店を利用する際は、少し覗いてみよう程度の気軽な気持ちで行くのがオススメです。

空港内お役立ち情報見出し

結構便利な空港内あれこれ

ヒューストン空港内には、長時間滞在する方向けにシャワールームが利用できます。場所はユナイッテットクラブEラウンジ内。狭めのシャワールームですが、シャンプーなどのアメニティはある程度揃っていて便利です。またヒューストン空港のすぐ隣にはホテルがあります。万が一の時に安心ですね。

また空港内は広いので、端のゲートから端のゲートまで歩いて移動する事は困難です。その為空港内には無人電車が運行しています。また、ヒューストン空港のラウンジ内にはWifi環境が整っています。待ち時間のパソコン・スマホ作業にも便利です。

旅行の際はヒューストン空港を利用しよう!見出し

Photo byFree-Photos

多くの航空会社のハブ空港となっているヒューストン空港。乗り継ぎしやすい工夫や、ほっこりするラウンジなどなど、ヒューストン空港には楽しい仕掛けが多くあります。乗り継ぎ地点としても、休憩場所としても便利なヒューストン空港。旅の中継地点として、ヒューストン観光の玄関口として、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote