地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

マレーシアでリゾート体験!おすすめの島やビーチを厳選して紹介!

常夏の楽園マレーシアには、世界的な有名なリゾートからあまり知られていない穴場まで、美しいビーチや珊瑚礁のある島々がたくさんあります!今回は、そんな魅力満載のマレーシアで、おすすめのリゾートや島を厳選してご紹介していきます。

リゾートパラダイス!マレーシアの魅力見出し

常夏の楽園マレーシアには、世界でも有数のダイビングスポットや白砂の美しいビーチがたくさんあります。中には、有名なハリウッドスターがお忍びで訪れる隠れた高級リゾートもあります!今回は、そんなマレーシアで、人気のビーチリゾートや穴場の島々を厳選してご紹介していきます。

マレーシアにはどんな島やリゾートがあるの?見出し

マレーシアには、大きく分けて三つのリゾートエリアがあります。1つ目は半島マレーシアの東海岸にある島々。2つ目は、同じく半島マレーシアの西海岸にある島々。そして3つ目は東マレーシアの島々です。エリアによってベストシーズンやアクティビティにも違いがあるのも特徴です。

マレーシアの気候の特徴は?観光のベストシーズン&おすすめの服装も紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
マレーシアの気候の特徴は?観光のベストシーズン&おすすめの服装も紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
温暖な気候で過ごしやすいマレーシアは、近年、セカンドホーマーの移住先や母子留学でも人気を集めている国です。「常夏の楽園」マレーシアの気候の特徴やベストシーズン、服装の注意点の他、雨季でも楽しめるおすすめの観光スポット等をご紹介していきます。

西マレーシアのリゾートおすすめの島1:レダン島見出し

西マレーシアのリゾートおすすめの島1は、レダン島です。レダン島は、東海岸の北東に位置する島で、美しいビーチと珊瑚礁が観光客に人気です。レダン島には、最高級のリゾートからバックパッカー向けの安宿まで、宿泊施設もたくさんあります。コストを抑えてリゾート体験したい方の穴場です。

レダン島で一番人気のあるリゾートと言えば、The Taaras Beach & Spa。スイートルームからは、バスタブからプライベートビーチを眺められるという、とっても贅沢な作りです。次に人気のあるリゾートは、Laguna Redang Island Resort。設備は若干古めですが、食事もおいしいのでおすすめです。

コストを抑えてリゾート体験したい方にはRedang Bay Resortがおすすめ。ダイバー向けの安宿ですが、シュノーケリングツアーも催行しています。レダン島へは、クアラルンプールから飛行機でクアラトレンガヌ空港へ飛び、タクシーに乗り換えてMerang Jettyへ。港からはスピードボートで1時間ほどです。

西マレーシアのリゾートおすすめの島2:プルヘンティアン島見出し

西マレーシアのリゾートおすすめの島2は、プルヘンティアン島です。こちらは、日本人にはあまり知られていない穴場中の穴場です!プルヘンィアン島へは、クアラルンプールから、飛行機でコタバル空港へ。そこからチャータータクシーでクアラブスという港へ向かいます。港からスピードボートで20分程で到着です!

プルヘンティアンは大変小さな島ですが、ビーチウェディングを行えるBubu Resortがおすすめ。ゆったりと過ごしたい方や、西洋人に人気のリゾートです。プルヘンティアンには、パウダースノーのビーチと、美しい珊瑚礁が数多く残っているので、シュノーケリングでも野性のウミガメに遭遇できる穴場です!

住所:Long Beach, Perhentian Island Kecil, 22300, Terengganu, Malaysia 電話番号:03-2142 6688

西マレーシアのリゾートおすすめの島3:ティオマン島見出し

西マレーシアのリゾートおすすめの島3は、ティオマン島です。ティオマン島は、西マレーシアの南東に位置しています。先ほどの2つの島よりはやや大きな島で、ビーチの美しさは、北東のレダン島、プルヘンティアン島に若干劣りますが、いくつものダイビングリゾートがあり、ダイバーに人気のスポットとなっています。

ティオマン島には、マレーシアの巨大財閥ベルジャヤグループが運営するリゾートがあり、ベルジャヤエアという飛行機でもアクセスできる穴場です。できるだけ短時間で、リゾート地へ向かいたい方におすすめです。ご紹介した3つの西マレーシア東海岸のリゾートのベストシーズンは乾季(4月から9月)です。

東マレーシアのリゾートおすすめの島1:シパダン島見出し

ここからは、東マレーシア(ボルネオ)の島々を紹介していきます。東マレーシアのリゾートおすすめの島1は、シパダン島です。世界屈指のダイビングスポットで、かの有名なジャック・クストー氏が海洋研究のために訪れた島としても知られています。動画で見られる魚の渦はダイバーに人気の「バラクーダトルネード」です。

シパダン島は全周が1.2キロととても小さな島で、地図にもほとんど載っていません。環境保護のため、島内でのリゾート運営は禁止され、一日に入島できる人数も120名と制限されています。色とりどりのソフトコーラルや熱帯魚が群れる600mのドロップオフは、世界のダイバーの聖地です。

また、シパダン島希少なウミガメの生息地であり、色々な種類のウミガメに遭える穴場スポットでもあります。シパダン島へのアクセスは、次にご紹介するマブール島からのアクセスが便利です。マブール島には、日本人に人気の水上コテージもありますので、宿泊はそちらがおすすめです。

東マレーシアのリゾートおすすめの島2:マブール島見出し

東マレーシアのリゾートおすすめの島2は、マブール島です。先ほどご紹介したシパダン島のビーチに一番近いアイランドリゾートとして人気です。特に、日本人に人気なのがシパダンマブールリゾート。施設は若干古いですが、コテージをつなぐ欄干は、透明な海を泳ぐ熱帯魚やガンガゼ等を見ることもできる穴場です。

また、シパダンマブールリゾートには、毎日シパダン島へ渡るダイビングツアーがパッケージになった宿泊プランがあります。世界中のダイバーに人気のプランです。マブール島の知名度はシパダン島に比べると低めですが、実は、見たこともないようなウミウシやカエルウオなど、大変珍しい生物が見れる穴場なんです!

特に、シパダンマブールリゾートの目の前のビーチでは、東南アジアでもインドネシアとマレーシアにしか生息しない固有種ニシキテグリの交尾(写真)が観察できるため、マクロ派ダイバー必見です!東マレーシアの島々も、モンスーンや雨季の影響を受けます。ベストシーズンは、3月から5月です。

住所:Lot A-1-G, Block A, Signature Office, KK Times Square, Off Coastal Highway, Sutera Harbour Boulevard, 88100 Kota Kinabalu, Sabah 電話番号:088-486 389

コタキナバル観光はマレーシアのおすすめ名所がいっぱい!魅惑のビーチに大感動! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
コタキナバル観光はマレーシアのおすすめ名所がいっぱい!魅惑のビーチに大感動! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
コタキナバルには大自然が生み出す癒しのスポットや、世界で3番目に大きい島、ボルネオ島があったりとマレーシアでのおすすめ観光スポットが数多くあります。今回はコタキナバルの美しいビーチをはじめとしたコタキナバルを満喫できる観光スポットを紹介していきます。

雨季でも行けるマレーシアのリゾート1:パンコールラウ見出し

西マレーシアの西海岸には、雨季でもモンスーンの影響を受けない島々がいくつかあります。一つ目は、パンコール島にあるパンコールラウリゾート。こちらは、ハリウッド女優アンジェリーナジョリーもお忍びで訪れると言われている高級リゾート!水上コテージは新婚旅行にも人気です。

パンコールラウには、プライベートビーチの他、スパ、プール等も完備。一流のリゾートで、海に沈む夕陽を眺めながら、ゆったり夕食を楽しむなど、大人のためのリゾートと言えるでしょう。パンコール島へは、クアラルンプール市内から、タクシーでルムッ港へ向かいます。港からは、スピードボートで15分から20分ほどです。

住所:Pangkor Laut Island, Pangkor Laut, 32200 Lumut, Perak, Malaysia 電話番号:05-699 1100

雨季でも行けるマレーシアのリゾート2:ザ・ダナ・ランカウイ見出し

雨季でも行けるマレーシアのリゾート2は、ザ・ダナ・ランカウイです。こちらのリゾートは、西海岸北部にあるランカウイ島にあります。これまでご紹介してきたリゾートに比べると、ビーチの美しさは劣りますが、季節を問わずリゾート体験が楽しめます。のんびりゆったりと過ごしたい方におすすめです。

ザ・ダナ・ランカウイは、洗練され気品あふれるリゾートです。チェックイン時にはウェルカムドリンクだけでなく、ホテルスパのセラピストによる簡単なウェルカムマッサージのおもてなしもあります!また、トロピカルフルーツをふんだんに使ったヘルシーな朝食ビュッフェやジャグジー付きのプールも人気です。

ランカウイ島の魅力は、泳げない人でも楽しめるビーチアクティビティがたくさんあることです。写真のようなパラセイリングを始め、シーカヤック、ジェットスキーなど、大人も子供も楽しめるアクティビティが目白押し!ランカウイ島へのアクセスは、クアラルンプールから飛行機で約1時間ほどです。

住所:Telaga Harbour Park, Pantai Kok, 07000 Langkawi, Kedah, Malaysia 電話番号:04-959 3288

マレーシアのリゾートへ行ってみよう!見出し

マレーシアおすすめの島やビーチリゾート情報はいかがでしたか?今回は、厳選したいくつかの島々しかご紹介できませんでしたが、マレーシアには、知る人ぞ知る素敵なビーチがたくさんあります。リゾートへ行ったら終日のんびり読書したり、冷たい飲み物を横にお昼寝するのもおすすめ。ぜひ、スローな休日を堪能して下さい。

アイコン

人気記事ランキング

記事はありません。

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote