モルディブの旅費の平均や相場を徹底調査!安い時期やツアーが知りたい!

2019年7月10日 (2019年9月1日最終更新)

憧れのモルディブは大人気のリゾートスポットとなります。アジアのリゾートですが直行便がないので比較的に長期休暇で利用したいスポットです。今回大人気のモルディブの気になる旅費についてご紹介させていただきます。旅費の相場やツアーの料金をチェックしてみましょう。

目次

  1. 憧れのモルディブ旅行の旅費や予算相場は?
  2. モルディブの旅費の相場【ツアー料金】
  3. モルディブの旅費の相場【個人旅行・宿泊費】
  4. モルディブの旅費の相場【個人旅行・飛行機代】
  5. モルディブの旅費の相場【個人旅行・移動費】
  6. モルディブの旅費の相場【食費や観光費用】
  7. モルディブのツアーと個人旅行の予算の比較
  8. モルディブの旅費を安く抑える方法
  9. 旅費を安く抑えてモルディブ旅行を満喫しよう!

憧れのモルディブ旅行の旅費や予算相場は?

憧れのモルディブに一度は訪れたい人気のスポットです。最高のバカンスが楽しめるモルディブは新婚旅行で訪れたい国となります。

モルディブは1000を超える珊瑚島と26の環瑚の熱帯国です。各ツアー会社も新婚旅行でおすすめしている人気のリゾート地となります。

一面美しいインド洋に囲まれた素敵な時間を過ごす事ができるので、世界各国からも人気リゾートスポットとして注目されています。

今回そんなモルディブの気になる旅費についてご紹介させていただきます。ツアーの利用の場合や個人旅行の場合の旅費や平均予算をチェックしてみましょう。

モルディブの旅費の相場【ツアー料金】

日本からモルディブにバカンスで訪れる際に最も多く利用されているのがツアーでの旅行となっています。

新婚旅行としてもツアー会社がおすすめしているスポットにもなっていて、通常の海外旅行よりもモルディブは少し海外旅行初心者には難しい点がいくつかあります。

インド洋に浮かぶモルディブはアジア圏となりますが、日本からの直行便がなく経由便を利用してアクセスしなければいけません。

更に空港から現地までは移動手段もあり、距離や値段の相場が高くなってしまう事があります。ツアー会社はそういったプランや手配を全て行ってくれるのでおすすめです。

今回モルディブでツアーとして利用する場合にツアー会社が主に提供しているデラックスリゾート宿泊プランとラグジュアリーリゾート宿泊プランの旅費を紹介します。

モルディブにツアーで訪れる際には乾季のハイシーズン(11月~4月)と雨季のオフシーズン(5月~10月)のシーズンによっても大きく旅費の相場が変動します。

旅費が安いのはオフシーズンの雨季となりますが、ハイシーズンの乾季と比べても平均1.5倍から2倍程の旅費が変動します。

今回ツアーでもおすすめしている7泊5日の安いシーズン(5月~10月)の予算相場でピックアップしてみますので参考にしてみましょう。

モルディブの旅費①:デラックスリゾート宿泊プラン

まず初めにモルディブツアーとして1番人気のデラックスリゾート宿泊プランについてご紹介します。

デラックスリゾート宿泊プランはモルディブの玄関口でもあるヴェラナ国際空港からも比較的に近い場所でツアーの中でも旅費がリーズナブルで安いのが魅力となっています。

デラックスリゾート宿泊プランのツアーは雨季の安いシーズンであれば5泊7日で1人平均予算は約240000円が相場となります。240000円の内訳はツアー料金で平均230000円と空港税やグリーン税が別途10000円の予算となります。

デラックスリゾート宿泊プランツアーの場合は夜のフライトで空港に到着しても、スポットまでは近いのでその日のうちに宿泊施設にアクセスもできます。更にこちらのツアーは子供連れのファミリーも楽しめる施設が充実しています。

モルディブの旅費②:ラグジュアリーリゾート宿泊プラン

続いてモルディブのツアーで提供しているラグジュアリーリゾート宿泊プランについてチェックしてみましょう。

モルディブのリゾートスポットの中でも1島1リゾートが基本となっています。セレブ気分で豪華なバカンスを楽しみたい方におすすめとなっています。

ラグジュアリーリゾート宿泊プランは最高レベルのツアーとなりますが、旅費の相場もグンと高くなります。更にラグジュアリーリゾートの場合空港からは100キロ程離れた場所になります。その為、夜のフライトで到着した場合には現地にはアクセスできません。

なので現地での宿泊は空港付近で1泊と現地で5泊予定となりますが、ラグジュアリーリゾート宿泊の旅費相場は1人570000円となります。ツアー予算は560000円で、10000円は諸税となっています。なかなか高額な旅費相場になります。

モルディブの旅費の相場【個人旅行・宿泊費】

海外旅行になれている方は個人で手配すれば、ツアーよりも旅費が安い価格で抑えれる事を知っています。

また個人旅行の場合はリーズナブルで安い旅費で抑えたり、どの部分にお金を使って逆に節約する部分を調整する事ができます。

モルディブの場合はツアーと個人旅行のどちらが安い予算で楽しめるのかを比較として参考にしてみましょう。

モルディブで贅沢にリゾートを満喫したい方、また極力安い予算で旅費を抑えたい場合は宿泊費で大きく相場が変わりますのでチェックしてみましょう。

モルディブの旅費①:ゲストハウス

まず始めにモルディブではローカルな島ではゲストハウスがあります。よくモルディブでよくイメージ広告にもなっている宿泊施設ではありませんが、旅費を抑えるならゲストハウスがおすすめとなります。

ハイシーズンやオフシーズンによって多少ゲストハウスの宿泊費も変動します。ゲストハウスの宿泊費の平均は1人1泊10000円~15000円となります。

またゲストハウスにもよりますが、通常1泊朝食付きとなります。食事が付いていない場合でもリーズナブルで安いお値段で食事をする事もできます。

例えばモルディブで6泊する場合はゲストハウス宿泊費15000円予算で6日間で1人平均90000円で利用する事ができますモルディブにはたくさんのゲストハウスがありますので、旅行前には事前に確認してみましょう。

モルディブの旅費②:デラックスリゾート

リゾートになると宿泊費は大幅に高くなります。しかしモルディブの魅力でもあるリゾートでの宿泊はやはり憧れている方もとても多いです。

なかなかモルディブは簡単に訪れる事もできないので、せっかくの旅行でリゾートでの宿泊で贅沢するのもおすすめです。

モルディブのリゾートの中でも比較的にリーズナブルで安い宿泊予算で楽しめるのがデラックスリゾートとなります。

デラックスリゾートの場合オフシーズン(5月~10月)の宿泊の平均で1泊約27000円からとなります。6泊の場合は平均約162000円予算となります。しかしハイシーズン(11月~4月)の場合は更に高くなりますので注意しておきましょう。

モルディブの旅費③:ラグジュアリーリゾート

最後にモルディブの最高級リゾートとも呼ばれているラグジュアリーリゾートの気になる宿泊費を確認してみましょう。

新婚旅行等の特別な時に利用される事も多いラグジュアリーは更に宿泊費が高額になります。その分のサービスや充実感やまなん満足度も高くなります。

憧れのモルディブで最高のリゾートを楽しみたい方は少し頑張って奮発してみるのもおすすめです。ラグジュアリーリゾートの場合はオフシーズンでも1泊予算の平均は約65000円程となります。

6泊フルでラグジュアリーリゾートに宿泊される場合は1人平均390000円となります。更にGSTやサービスチャージやグリーン税等が別途必要となりますので、なかなか手が出せない程の金額になります。

Kanuhara resort maldives 12モルディブ人気ホテル10選!水上コテージやオールインクルーシブを満喫! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ハネムーンやバカンスなどの渡航先として人気のモルディブ。美しい海の上の水上コテージのホテルは...

モルディブの旅費の相場【個人旅行・飛行機代】

海外旅行で旅費の大きな予算となるのが飛行機代となります。格安航空のLCCの場合や充実したSFCの航空チケット、更にマイレージクラブの特典航空券をそれぞれの予算相場をみていきましょう。

旅行の際には宿泊費と飛行機の航空券によって旅費の平均相場が大きく変わります。また航空券もシーズンによっては安い料金で購入できたり、料金が高い場合もあります。

モルディブの個人旅行を計画する上では重要な予算相場のポイントとなりますのでチェックしておきましょう。

モルディブの旅費①:LCCの航空券

LCCの場合はエアアジアやスクート等を参考にオフシーズン8月下旬の例をピックアップしてみます。

長期休暇(お盆休み)を外した8月下旬LCCの航空券の場合は諸税込みで往復チケットで1人予算平均約44000円となります。

LCCの航空券の場合は受託手荷物が別料金になる事もあるので、上記の金額は含まれていません。荷物や座席指定等を加えると約20000円の追加料金が加算されます。よって予算平均は64000円程となります。

近年ではシンガポール航空の人気LCCのスクート・タイガーエアも成田や関空から運行されています。スクートの場合はプラス16000円程76000円程で利用する事会できます。

モルディブの旅費②:SFCの航空券

SFCの航空券はフルサービスキャリアやスリランカ航空やキャセイパシフィック航空などで購入が可能となっています。

SFCの航空券の中でも1番安い料金で人気なのがスリランカ航空となります。この場合、同シーズン(オフシーズン)の平均予算は1人101000円程となります。

勿論ハイシーズンになれば航空料金も大幅に変動しますが、SFCの航空券の場合の相場は往復で100000円~120000円程の予算となります。

モルディブの旅費③:マイレージクラブの特典航空券

最後にモルディブにマイレージクラブの特典航空券を活用して訪れる場合の平均予算相場を比較してみましょう。

海外旅行を度々訪れる方はご存知の方も多いですが、米最大手のユナイテッド航空のマイレージクラブがとてもお得でモルディブ旅行の航空券として利用する事ができます。

ユナイテッド航空マイレージクラブの特典は年間で何度か利用しなければプレミアム会員にはなれませんが、1年の期間で4便のユナイテッドなどの航空便を利用すれば取得する事が可能となります。

必要な枚つ1人50000マイルにプラス航空使用料金の往復10000円分で燃油サーチャージ不要で利用が可能です。海外旅行をよくされる方は大注目しておきましょう。

モルディブの旅費の相場【個人旅行・移動費】

モルディブに個人旅行として訪れる場合にチェックしておきたい移動費に注目です。モルディブのリゾートを利用する場合モルディブのヴェラナ国際空港からリゾートまでは移動手段が必須となります。

ツアーの場合は国内の移動費等も全て含められた金額で提供されていますが、モルディブの個人旅行の場合は見落としがちな移動費もチェックしておきましょう。

また上記でもご紹介したリゾートでもデラックスリゾートとラグジュアリーリゾートは場所が異なります。デラックスリゾートは北に5キロ程ですが、ラグジュアリーリゾートの場合は西に約100キロと場所が全く違うので移動費も大幅に変動します。

モルディブの旅費①:水上飛行機

まず初めにモルディブの旅行費用としてチェックしておきたい水上飛行機の予算相場を比較してみましょう。

空港からのリゾートまでの交通手段は必須となっていますので、リゾートホテルを予約した際には宿泊費用とは別で加算される形になります。

比較的に移動手段としてはスピードボートか水上飛行機の2つのパターンとなります。比較的に遠いラグジュアリーリゾートの場合は水上飛行機でアクセスとなります。

水上飛行機の場合は近くのデラックスリゾートの場合は15000円予算となりますが、遠いラグジュアリーリゾートであれば50000円前後が必要となります。

モルディブのホテルによって値段の設定が変動しますが、航空券とは違い料金は基本安くはならないので注意しておきましょう。

モルディブの旅費②:スピードボート

続いてモルディブの空港からリゾートまでのスピードボートを利用してアクセスする場合の旅費も参考にしましょう。

比較的にスピードボートはモルディブのデラックスリゾートにおすすめのアクセス方法となります。

空港からデラックスリゾートまではスピードボートで約14688円程の予算となります。こちらも利用する宿泊ホテルによって前後する場合があります。

Fb55df41d5ec539ee4cacad4e4d90c7aecfbdf2fモルディブ観光のおすすめスポット10選!インド洋に浮かぶ楽園リゾートを網羅! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ハネムーンの渡航先としても有名な観光地であるモルディブは、世界中から観光客が訪れる人気のスポ...

モルディブの旅費の相場【食費や観光費用】

続いて、モルディブの個人旅行の際に必要になってくる、食費やモルディブの観光費用についてご紹介します。

モルディブの旅行の際に個人旅行としてアクセスする場合には、気になる食費や観光費用も事前にチェックしておきましょう。

まずモルディブでは宿泊ホテルによって3パターンの予算相場が挙げられます。まず安い料金で宿泊をしたい場合はゲストハウスの利用とリゾートを利用したい場合はデラックスとラグジュアリーとなります。

それぞれ宿泊場所によっては食費等がセットになっている場合もあります。その他に観光費用やお土産はモルディブの観光の際に自分がどの様な楽しみ方によって旅費の予算が変わりますので参考にしてみましょう。

モルディブの旅費①:食費

まず安い料金が魅力的なゲストハウスの場合は、場所によっては2食付きの場合があります。宿泊費もリーズナブルなので食事付であれば更にお得です。

宿泊料金に食事が付いているのであれば、予算から省いても問題ありません。しかし食事付きでない場合でもゲストハウスであれば1食平均1000円程で利用できます。

その他にも好きな食べ物や飲み物、更にお酒を楽しみたい方は食費の予算は上がります。しかしゲストハウスの場合は比較的に宿泊費だけでなく、食費もリーズナブルなのでおすすめです。

次にリゾートを利用する場合はこちらも食事がセットで付いている場合がほとんどです。食事のグレードアップをしたい場合は約3240円から、更にお酒等の料金は別途必要となります。

モルディブの旅費②:観光費用

続いてモルディブで過ごす際の観光費用についてチェックしてみましょう。モルディブは他国と違い観光スポットはありません。

モルディブで楽しみたい方のほとんどがマリンスポーツとなります。この場合ツアーで参加した場合もマリンスポーツは別途必要になるケースが多いです。

モルディブでシュノーケリングツアーに参加したい場合は1人約12960円から、更にカジュアルに釣りを楽しみたい方は約3780円が相場となっています。

またアイランドホッピング等の費用は移動距離によって費用が高くなる場合があります。またリゾート価格となりますので、事前にチェックしておきましょう。

モルディブの旅費③:お土産代

続いてモルディブに旅行で訪れた際には家族や友人等にお土産を購入したい方はお土産代も予算として参考にしてみましょう。

モルディブのお土産で人気なのがチョコレートとなります。お土産でチョコレートをチョイスしたい場合は平均1000円程となります。

その他にモルディブの紅茶は約800円、更に香辛料等の調味料の場合は約324円程でお土産として購入する事ができます。

モルディブの旅費④:手持ちの現金の目安

最後にモルディブの旅費として手持ちの現金をいくら位持っておくと便利なのでしょうか。モルディブの旅行の際には、ツアー料金や飛行機の航空券やホテルの宿泊費や空港からの移動費は事前にクレジットで決済する事ができます。

しかしその他に現金も持ち合わせていないと現地でクレジットカード等利用できない場合もあるので、必要最低限の現金は準備しておきましょう。

現金で必要なのがチップ代、更にローカルな島でツアーに参加したい場合、更に飲食代やお土産の購入となります。

現金は少し多めに持参しても1人30000円前後がおすすめとなります。あまり大金を持ち歩くと紛失の危険もあるので、相場として参考にしてみましょう。

Curry spice compressor 640x426モルディブでおすすめのお土産をご紹介!雑貨や紅茶はマレで購入するのがお得! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
インド洋に浮かぶ美しい島、モルディブ。日本でもハネムーンの渡航先として有名ですよね。モルディ...

モルディブのツアーと個人旅行の予算の比較

ここまでご紹介した中でモルディブに訪れる際にはツアーでの利用と個人旅行の場合についてピックアップしてみました。

シーズンによって旅費の相場は大きく変動してしまいますが、基本ツアーの場合はシンプルで旅費の相場は分かりやすくなります。

しかし個人旅行の場合は細かな旅費があり、自分がどのような時間を過ごすのかによって旅費は大きく変動します。

モルディブの旅行で同じランクのホテルや飛行機で同じ環境でツアーの場合と個人旅行の場合の比較で参考にしてみましょう。

モルディブのツアー旅行の平均予算

まず初めにモルディブの旅行でツアーとして利用する場合の平均の旅費の予算について、ご紹介します。

ツアーの場合は大きく分けて利用するホテルによって値段が変わります。デラックスリゾートの場合は5泊宿泊で2人分の旅費で平均約480000円、更にワンランク上のラグジュアリーリゾートの場合は1140000円となります。

デラックスリゾートかラグジュアリーリゾートで約2倍程の予算の違いがありますが、参考にしてみましょう。

モルディブの個人旅行の平均予算

続いてモルディブに個人旅行として訪れる場合の平均予算をチェックしてみましょう。比較対象としてゲストハウスの利用とLCC航空の利用は省かせていただきます。

個人旅行でモルディブのデラックスリゾートの宿泊の場合5泊で2人分の予算で平均約414000円となります。

更にワンランク上のラグジュアリーリゾートでの宿泊の場合は802000円の履行費用が相場となっています。

個人旅行の場合でもデラックスリゾートかラグジュアリーリゾートによっては2倍近くの予算の違いがあります。

モルディブはツアーと個人旅行どちらが安い?

モルディブの旅行をする際にはツアーで利用する場合と個人旅行の場合は結局のところどちらが安く利用できるのでしょうか。

結論的には個人旅行の場合の方がモルディブは安い費用で旅行が楽しめます。ツアーと個人旅行の場合の旅費の差額をチェックしてみましょう。

大きく分けてデラックスリゾートの場合、ツアーと個人旅行の差額は66000円程個人旅行が安くなります。

また1番大きいのがワンランク上のラグジュアリーリゾートの場合は338000円程の差額で個人旅行が安くなります。

モルディブのシーズンによっても大きく変動しますが、モルディブでデラックスリゾートの場合はツアーで手間なく充実した旅行を楽しんでみるのもおすすめです。

モルディブの旅費を安く抑える方法

モルディブ旅行は旅費が高いイメージがあります。シーズンや宿泊場所によっては膨大な旅行費用が必要になるの事実です。しかし極力旅費を抑えてモルディブに訪れたい方もとても多いです。

モルディブ旅行をお考えの際には事前にチェックしておきたい、旅費をリーズナブルに抑えたい方法をチェックしておきましょう。

早期予約割引を利用する

モルディブの旅行の際にはクオリティを落とさずに贅沢に旅行を満喫したい方は早期予約割引を利用するのがおすすめです。

「旅行は計画的に」が1番で、ホテルも飛行機も早期割引でリーズナブルで安く利用できるのがポイントとなります。

飛行機や宿泊ホテルは早期割引が1番お得です。安い航空券も争奪戦となりますが、早めの計画で実行すれば通常の旅費よりも安い旅費で楽しむ事ができます。

安い時期を狙う

続いて冒頭でもご説明させていただきましたがモルディブの旅行の費用を大きく変動させるのがシーズンとなります。

ハイシーズンは11月~4月の乾季、こちらは雨があまり降らない時期でリゾートがメインのモルディブ旅行では人気となっています。

しかしオフシーズンでもある5月~10月の雨季はハイシーズンより1.5倍~2倍の旅行費用が上がります。

モルディブの旅費を確実に抑えたいとお考えの方は、1番おすすめなのが安い時期のオフシーズンを狙うのがお得となります。

経由便の飛行機を利用する

続いてモルディブの旅費の大きな予算となるのが飛行機の航空券となります。モルディブの旅行の際の本命は現地での贅沢なバカンスとなります。

なので1番節約したいのが飛行機の航空券を抑える方法となります。日本からモルディブは残念ながら直行便はありません。

なので経由便が1番リーズナブルでお得な航空会社を選ぶ事となります。多少のフライト時間が長くなっても価格と比較しながら探してみましょう。

オールインクルーシブを諦める

続いてモルディブの旅行の際にツアーで魅力になるのが「オールインクルーシブ」となります。オールインクルーシブのないツアーもあります。

オールインクルーシブは宿泊やその他の施設内ショップやレストランや、マリンスポーツ等の全てのサービスを含んだシステムとなります。

またオールインクルーシブのシステムを設けているホテルがほとんどです。しかしオールインクルーシブを付けるか付けないかによって旅費が大きく変動しますのでチェックしてみましょう。

価格比較サイトを活用する

続いてモルディブの旅行の際には比較サイトを活用するのがおすすめとなります。最近では海外旅行の際に便利な比較サイトを提供している会社が多いです。

また比較サイトは人気のモルディブの旅行でも取り扱いしています。比較サイトはツアー料金と個人旅行の場合の比較ができるので、計画材料として活用してみましょう。

ツアーの料金を比較する

モルディブの旅行を計画する際におすすめの、ツアーの比較サイトについて、ご紹介します。

旅行パッケージで海外旅行初心者でも便利に利用できるツアーがおすすめとなります。様々な旅行会社から提案しているツアー内容を簡単に比較する事ができます。

ツアーとして比較サイトを利用したい場合は「タウンライフ旅探し」のサイトがおすすめとなります。最大5社で無料提案もしてくれます。

飛行機の料金を比較する

続いてモルディブに個人旅行として訪れる場合は飛行機の料金を比較するおすすめのサイトを確認しましょう。

安い航空券を購入したい場合は格安航空券サイトの「エアトリ」がおすすめとなります。航空会社の表示から航空券の料金やフライト時間の比較ができる便利なサイトです。

個人旅行でリーズナブルに旅費を抑えたい場合は是非エアトリの比較サイトを活用してみましょう。

ホテルの料金を比較する

最後にモルディブのホテルの料金を比較する事ができるおすすめのサイトをチェックしてみましょう。

大人気スポットのモルディブではたくさんの宿泊ホテルがあります。そんな時におすすめのサイトは「トリップアドバイザー」となります。

トリップアドバイザーではホテルの料金比較だけでなく、ホテルの口コミや満足度等をリアルに確認する事もできますので参考にしてみましょう。

旅費を安く抑えてモルディブ旅行を満喫しよう!

夢のモルディブで、贅沢なバカンスを楽しみたい方必見の旅行の際の旅費について、ご紹介してきました。

一度は訪れてみたい南国の島モルディブは旅行費用は高いイメージがあります。しかし旅費を安く抑える方法もあります。

初心者にもおすすめの便利なツアーも、自分好みにカスタマイズできる個人旅行も事前に下調べをして素敵なモルディブ旅行を計画してみましょう。

関連記事

関連するキーワード

858.thumb
この記事のライター
LOOK
関西在住のLOOKです!長期休みが取れれば旅行がするのが趣味で、気軽に行ける国内旅行をメインに夢の海外旅行まで計画しています。関西のおすすめの場所素敵な旅行スポット情報を発信していけたらと思います。

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する