地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

ウォルトディズニーワールド特集!お土産や人気のアトラクションは?

フロリダ州にあるウォルトディズニーワールドは、誰もが知っているとてつもない広さを誇るパークです。1日ではとても回り切れないほどの広さなんです。そんなウォルトディズニーワールドの人気のアトラクションやお土産をチェックしてみました!ご覧ください。

ウォルトディズニーワールド特集!見出し

ウォルトディズニーワールドは、4つのエリアに分かれたディズニーテーマパークがあります。他にも2つのディズニーウォーターパークや6つのゴルフコースなど、その広さは122㎢ほどあるといわれています。一日ではとてもまわりきれない広さです。そんなフロリダ州にあるウォルトディズニーワールドの人気のグッズ・お土産やアトラクションをピックアップいたしました。

ウォルトディズニーワールドの人気のお土産見出し

Photo by CL Photographs

まず初めにウォルトディズニーワルドの人気のお土産をご紹介いたします。お土産としてよく買われているものや、人気のグッズなどピックアップいたします!ディズニーパークは122㎢ある広さの一部になりますが、それでもとんでもない広さなんです。そのパーク内で人気のお土産はどのようなものなのか、厳選いたします。それでは、ご覧ください。

ウォルトディズニーワールドの人気お土産1:イヤーハット見出し

日本でも注目されている!

こちらは、日本でも注目されていて、ウォルトディズニーワールドへ行ったらぜひゲットしておきたいグッズなんです。種類も豊富で、定番のミッキーやミニーちゃんはもちろんですが、プリンセス・スターウォーズ・プーさん・マリーちゃんなど、日本ではなかなか売られていないキャラクターのハットもあるんです。種類が豊富だと、どれにしようか楽しく選べるでしょう。

鏡と向き合って、自分に合った好みのハットを見つけてみてください!こちらのグッズをゲットしてから、パークを満喫するとより気分もあがるのではないでしょうか。そして、こちらは有料で文字入れができるんです。自分の名前やイニシャルなど、自分だけのオリジナルハットにしませんか?文字の色や文字の種類も選ぶことができます。お土産やプレゼントにも最適なグッズではないでしょうか。

ウォルトディズニーワールドの人気お土産2:クッキー見出し

日本でも人気!

日本のディズニーリゾートでも必ず買って行かれる方は多いと思いますが、それはフロリダ州のウォルトディズニーワールドでも一緒で、お菓子の中でもクッキーは人気があります。ディズニーのお菓子は、どれも美味しいですがクッキーはどこかほかで食べるのとは違う優しい味わいがあると思いませんか?

お土産としてもピッタリですし、自分用へ買って行かれる方も多いと思います。また、クッキーのケースも可愛らしく中身で選ぶことはもちろんですが、ケースが可愛くて買ってしまうことも少なからずあるかと思います。それも魅力の一つです。また、フロリダ州のウォルトディズニーワールドでは、アイシングクッキーも販売しているんです。日本では見ることがないと思うので、ぜひチェックしてみてください!

ウォルトディズニーワールドの人気お土産3:絵画&パズル見出し

種類が豊富!

日本のディズニーリゾートでも販売している店舗はありますが、数はそれほど多くないと思います。フロリダ州のウォルトディズニーワールドでは、絵画やパズルの種類の多さに驚かれる方もいるのではないでしょうか。絵画と聞くと少しお高めのイメージですが、ディズニーファンにとっては、とても嬉しいグッズなうえ、これをお土産でいただいたら、家宝になりそうでしょう。

様々な絵画があり、見ているだけでも楽しめ、まるでディズニーの美術館なのでは?と錯覚してしまうかもしれません。お土産や贈り物としていただけたら、絶対に飾ってしまうでしょう!それほど、素敵な絵画ばかりなんです。パズルも種類が多く、ピースの多いパズルだと完成まで時間はかかりますが、完成したらそれも絵画と同じで飾ることになると思います。ぜひチェックしてみてください。

ウォルトディズニーワールドの人気お土産4:ダッフィー見出し

とっても可愛いダッフィー

日本のディズニーリゾートでも大人気のダッフィーは、フロリダ州のウォルトディズニーワールドでもとても人気があります。日本では、ディズニーシーのみでしか販売されていませんが、ウォルトディズニーワールドでは、パークの外のワゴンでも販売されています。ダッフィーに限らず、ぬいぐるみの種類が多いのも特徴です。

また、ダッフィーグッズといえば、コスチュームもありますが、そのコスチュームの種類も多いんです。スターウォーズやソーサラーミッキーのコスチュームなど、ダッフィーのぬいぐるみだけでなく、ダッフィーグッズもとても充実しています。日本とフロリダ州のダッフィーは、表情・形・大きさが若干ながら違うんです。ぜひゲットしてみてください!

エリアごとの人気アトラクションをご紹介!見出し

フロリダ州のウォルトディズニーワールドは、4つのエリアに分かれたディズニーパークがあります。マジックキングダム(MK)・エープコット(E)・アニマルキングダム(AK)・ハリウッドスタジオ(HS)の4エリアになります。それぞれのエリアの人気のアトラクションをご紹介いたします。122㎢のほんの一部の広さですが、それでもとてつもない広さです!

ウォルトディズニーワールド(MK)見出し

爽快な走り7人のこびとのマイントレイン

こちらは、コースター系アトラクションです。2014年に出来あがった時は、日本のメディアでも紹介されていました。ディズニー映画・白雪姫に出てくる7人のこびとがメインとなっているのも、面白い設定でしょう。7人のこびとの鉱山をトロッコで爽快に駆け巡っていくので、怖さというよりも爽快さが勝つと思います。至る所が、丁寧に忠実に再現されているので、楽しいアトラクションでしょう。

日本でもお馴染み!スペースマウンテン

こちらは、日本でもお馴染みのスペースマウンテンです。日本でも人気のアトラクションの一つですが、ウォルトディズニーワールドでも、人気のアトラクションになっています。日本では2人乗りですが、こちらは1人乗りなんです!横に誰かがいる安心感がないのは、まさにスリル満点でしょう!

1列6人乗りで、座席のスピーカーからはシーンに合わせたBGMが流れるんです!日本と同じスペースマウンテンでも、少し違う部分があるので、きっと楽しめること間違いなしでしょう。ぜひ、あの爽快感をウォルトディズニーワールドでも、楽しんでください。

ウォルトディズニーワールド(Epcot)見出し

ディズニー最速!テスト・トラック

こちらは車が好きな方には、特に楽しいアトラクションになっていると思います。自分がデザインした車を時速105kmでテスト走行するというアトラクションです。日本語にも対応しているパネルで、自分好みの車にカスタマイズできるのも、楽しいと思います。結構な重力がかかるので、乗り物酔いする方は注意した方が良さそうです。落下することはないので、スピード系の絶叫系が好きな方は楽しめるでしょう。

ウォルトディズニーワールド(AK)見出し

本物に会える!キリマンジャロ・サファリ

Photo by hide10

こちらは、本物の動物たちを目の前で見ることができるアトラクションです。日本では、作り物の動物たちですが、ウォルトディズニーワールドでは、本物の動物たちがたくさんいるんです!スケールが壮大なのが伝わってきます。日本でいうジャングルクルーズと似たような感じではないでしょうか。ただ、こちらのアトラクションはサファリトラックで周遊します。動物たちが活動的な午前中に乗ることをおすすめいたします。

大人気!エクスペディション・エベレスト

Photo by BONGURI

世界最高峰のエベレストをトロッコ列車で駆け巡る、爽快かつスリルのあるアトラクションです。最高時速は80kmです!トロッコが長いため、後ろの座席はより、速いスピードを体験できるでしょう。伝説のイエティを探しに行く設定なのですが、会えるか会えないかは、乗ってからのお楽しみです。また、夜に乗ると違った雰囲気を味わえるので、ぜひ昼と夜に乗ってみてください。

ウォルトディズニーワールド(HS)見出し

爽快!ロックン・ローラー・コースター

ロックの中の王様エアロスミスの音楽とともにストレッチリムジンで、ロサンゼルスのフリーウェイを爽快に駆け抜けていきます!たった3秒で時速97kmまでに加速して、その後は一回転をしたりと、その繰り返しです。結構ハードな屋内コースターなので、絶叫系が好きな方にはきっと大満足いくアトラクションになっていると思います。また、屋内ということもあり、雨でも楽しめるのも嬉しいでしょう。

本格的!美女と野獣 ライブ・オン・ステージ

ディズニー映画美女と野獣は、どこの国でも大人気の映画です。そんな美女と野獣のストーリーを30分間に凝縮したブロードウェイミュージカルです。そのクオリティは、なんと劇団四季に匹敵するほど完成度の高いミュージカルなんです。ぜひ一度は見るべきだと思います!

1日5回公演するので、ぜひファストパスをとって、ファストパス専用席で見てください。ファストパス専用席は、中央より前のエリアになるので、おすすめです。ベルの歌唱力はもちろん、その他の歌もすべて生歌なんです!きっと一度耳にしたら、惚れ惚れしてしまうのではないでしょうか。本格的なミュージカルを観ることができるので、とてもおすすめです!

ウォルトディズニーワールドを満喫しよう!見出し

Photo by CL Photographs

いかがでしたか?ウォルトディズニーワールドは、日本のディズニーリゾートとはまた違ったアトラクションやお土産もありました。日本にはなかなかない珍しいお土産グッズがあり、見ているだけで楽しいでしょう。アトラクションもディズニー最速のジェットコースターもあるので、行った際にはぜひチャレンジしてみてください。122㎢の広さのウォルトディズニーワールドをとことん満喫しましょう!

投稿日: 2017年7月1日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote