韓国・全羅南道の観光スポットをご紹介!紅葉が美しい地域としても有名!

2017年7月6日 (2020年9月6日最終更新)

韓国の南西側「全羅南道(チョルラナムド)」では、韓国の自然をたっぷり感じることができます。特に秋、紅葉の時季におすすめなのがこの地域です。紅葉が美しい地域として有名な全羅南道。そこで全羅南道の人気観光スポットとその見どころをたっぷりご紹介します。

目次

  1. 紅葉で有名!「全羅南道」に行こう
  2. 「全羅南道」とは?「光州」にも寄ろう
  3. 全羅南道の人気観光スポット1:内蔵山国立公園
  4. 全羅南道の人気観光スポット2:順天湾
  5. 全羅南道の人気観光スポット3:宝城緑茶畑
  6. 全羅南道の人気観光スポット4:儒達山
  7. 全羅南道の人気観光スポット5:曽島
  8. 全羅南道の人気観光スポット6:青山島
  9. 全羅南道の人気観光スポット7:潭陽メタセコイア並木道
  10. 全羅南道に囲まれた「光州」も必見
  11. 見どころ満載!全羅南道を遊び尽くそう

紅葉で有名!「全羅南道」に行こう

15035034 896072587189387 7719598059746754560 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
arnyang

韓国といえば、まず一番に思い浮かぶのが大都会ソウルかと思います。ですが、韓国の自然を感じたいならやはり、大都会ではなく地方に行く必要がありますよね。特に秋、紅葉の時季におすすめなのがこの地域。紅葉が美しい地域としても有名な「全羅南道(チョルラナムド)」の人気観光スポットとその見どころをたっぷりご紹介します。

「全羅南道」とは?「光州」にも寄ろう

17494413 465334897191085 8224617734797787136 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
reneechen1113

「全羅南道」は韓国の南西側に位置している地域です。広く肥沃な平野に、西側と南側には屈曲の多い海岸と多くの島々。紅葉をはじめ、自然が溢れた美しい風景を広がっている地域として知られています。また全羅南道では「アリラン」や「パンソリ(演唱)」など、韓国の伝統文化や民俗音楽が大切に保管されています。

また、かつて全羅南道に所属していた「光州(クァンジュ)市」は「光州直轄市」として1986年に分離しました。(1995年からは光州広域市)八方を全羅南道に囲まれるように位置している光州は、全羅南道を回る際に同時にチェックしたい地域でもあります。そんな全羅南道の見どころと合わせて、光州の観光情報もご紹介します。

20170725韓国・光州観光のおすすめスポットをご紹介!外せない名所もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
韓国の人気観光地の一つ光州。韓国の歴史の中でも重要なエリアである光州は見所満載です。その中で...

全羅南道の人気観光スポット1:内蔵山国立公園

「内蔵山(ネジャンサン)国立公園」は、標高763メートルの神仙峰(シンソンボン)を中心とする国立公園。韓国屈指の紅葉の名所として有名で、紅葉の時季になると全国各地から観光客が訪れます。KTX・井邑(チョンウッ)駅近くの「井邑共用バスターミナル」から「内蔵ターミナル」行きのバスに乗車し、終点で下車するとスムーズです。

14540464 1662251287400414 1658405968133750784 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
arnyang

渓谷沿いを進んで行くと、内蔵寺や内蔵山ケーブルカー乗り場が見えてきます。また内蔵山国立公園の南側には有名な白羊寺(ペギャンサ)があります。そこで見ることができるのは、巨大な岩をバックに、透明で澄み切った水が流れる美しい景色。秋の紅葉はもちろん、四季折々で変化していく風景を楽しむことができます。

住所:全羅北道井邑市内蔵洞673-1, 内蔵山国立公園事務所
電話番号:063-538-7874

全羅南道の人気観光スポット2:順天湾

14498900 1136727376405543 6628768201553477632 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
nakanoli

全羅南道の順天(スンチョン)市南部に広がる「順天湾自然生態公園」は、年間300万人以上もの人々が訪れる「世界5大沿岸湿地」の一つとして知られています。2.3平方キロメートルの葦畑と、28平方キロメートルにもおよぶ干潟が広がる自然溢れるスポットです。「順天湾国家庭園」では世界中のガーデンを体験することができます。

冬の寒い時季になると、順天湾は冬を越すため南に向かう渡り鳥たちの中継地となることでも有名です。一年を通じ、およそ230種もの鳥を確認することができ、バードウォッチングも楽しめます。鳥たちにとって、韓国内最大の楽園といえるでしょう。2011年発刊の「ミシュラングリーンガイド韓国編」では最高点である三ツ星を獲得しています。

住所:全羅南道順天市大垈洞162-2
電話番号:061-749-6052

全羅南道の人気観光スポット3:宝城緑茶畑

全羅南道の宝城(ポソン)郡は韓国一の茶の栽培地です。多くの文献に茶の自生地として記録され、別名「韓国のお茶所」と呼ばれています。宝城郡で生産される茶の生産量は、なんと全国の40%を占めるほど。1957年に創業した茶観光農園「大韓茶業観光農園(大韓茶業(株)宝城茶園)」は韓国で唯一観光できる茶畑です。

宝城の緑茶畑は150万坪。スギの道と茶園が広がり大変素晴らしい景色を演出しています。宝城緑茶畑が有名になったのは、以前ある通信会社のCMに起用されたことがきっかけでした。その後は映画のロケ地として使われるなど、徐々にその知名度が上がっています。宝城緑茶畑では毎年5月、茶事業の発祥地として「茶香祭」が開催されています。

住所:全羅南道宝城郡宝城邑緑茶路763-67
電話番号:061-852-4540

全羅南道の人気観光スポット4:儒達山

全羅南道の木浦(モッポ)にあるおすすめスポットが「儒達山(ユダルサン)」。木浦随一の観光名所といっても過言でないスポットです。木浦のシンボルであるこの山を登る途中には、韓国の国民的英雄である李舜臣(イ・スンシン)将軍の銅像や大学楼や達城閣など、多様な建築物が見られます。四季の花々にも注目です。

15306601 212567499194360 8131411391081873408 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
ch3daddy

また儒達山は、儒達公園、達城公園、彫刻公園、蘭公園、体育公園、そしていくつかの寺院で構成されています。美しい景色と建築美が融合した絶好の観光スポットです。頂上付近にある「イルトンバウィ」という岩場からは、木浦と多島海(タドヘ)の景色を一望できます。夜にはライトアップが施され、昼とは異なる幻想的な姿を見せてくれます。

住所:全羅南道木浦市竹橋洞山27-1
電話番号:061-270-8357

全羅南道の人気観光スポット5:曽島

「曽島(チュンド)」とは、汚染されていない清浄海域で、ユネスコエコパークにも指定されているアジア初となるスローシティです。昔から島全体には水が無く、「シリ島」とも呼ばれていました。「曽島」という名前は、前曽島(チョンチュンド)と後曽島(フチュンド)を繋げて付けた名前だそうです。

14677371 1366921280009152 9152987074880602112 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
non_no1111

曽島の一番の見どころは、なんといっても韓国最大の規模を誇る塩の生産地「太平塩田」です。塩の博物館など、観光客を楽しませるコンテンツも用意されています。また島にはたくさんの魚類が生息しているため全世帯のおよそ4分の1が漁業に従事しており、曽島はまさに漁村。曽島ではそんな漁船の様子がリアルに映し出されています。

住所:全羅南道新安郡曽島面ムンジュンギョンキル188
電話番号:061-240-3522

全羅南道の人気観光スポット6:青山島

全羅南道莞島から19.2キロメートル離れた多島海最南端の島「青山島(チョンサンド)」。海、山、空が青いことから「青山」という名前が付けられたといいます。青山島は、自然が溢れた美しい景観が魅力です。1981年には多島海海上国立公園に指定され、2007年には曾島同様、アジア初のスローシティに選定されました。

30592178 1801458136828670 7580412313010700288 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
felizpayaso

青山島は、韓国観光公社とCNNが選定した「韓国で行ってみたい観光地」にも選ばれるほどの美しい島です。韓国のドラマ「春のワルツ」のロケ地としても知られ、海外からも多くのドラマファンが訪れます。青山島の登山路は、美しい景色に見とれて自然と足取りがゆっくりになる道、ということから「スローキル」と名付けられました。

住所:全羅南道莞島郡青山面復興里
電話番号:061-550-6491

全羅南道の人気観光スポット7:潭陽メタセコイア並木道

全羅南道の潭陽(タミャン)にある「潭陽メタセコイア並木道」は、潭陽を代表する観光スポットの一つです。およそ8.5キロにも渡って続くメタセコイアの並木道はとても神秘的で、まるで絵のような美しさ。並木道の両側の木々から伸びた枝が重な合った姿はまるでメタセコイアのトンネル。自然の美しさを感じられるスポットです。

潭陽メタセコイア並木道のトンネルは、四季折々で異なる姿を見せてくれます。春から夏にかけては新緑が萌え、青々と。そして秋、紅葉の時季には赤や黄色に染まり、冬は雪が降った日には木々が真っ白に染まります。その美しさは、訪れる多くの人々を魅了します。「韓国の美しい道100選」にも選定されました。

住所:全羅南道潭陽郡潭陽邑鶴洞里,潭陽メタセコイア並木道
電話番号:061-380-3149(チケット売り場)

全羅南道に囲まれた「光州」も必見

周囲を全羅南道の各市・郡に囲まれている光州広域市。全羅南道を回る際は、同時に光州もチェックしましょう。光州の人口は約140万人。観光業や工業などが発達した南西部の中心都市です。光州には食べどころがたくさん。豊富な山の幸をはじめとした食文化が充実しており、美味しいグルメを堪能できる地域として有名です。

ぜひ試して頂きたい光州名物グルメが「オリタン(アヒルのピリ辛鍋)」です。国産若鳥でとった出汁がきいたスープにアヒルの柔らかいお肉は一食の価値ありです。またイカなどの天ぷらをサンチュに巻いて食べる「サンチュティギム」は、光州ならではのご当地B級グルメ。光州でしか味わえないグルメにぜひ挑戦してみてくださいね。

見どころ満載!全羅南道を遊び尽くそう

いかがでしたか?紅葉の名所として有名な「全羅南道」の人気観光スポットとその見どころについてご紹介しました。紅葉を始め、自然に恵まれた全羅南道は韓国の中でも一度は訪れたい魅力的な地域です。美味しいグルメの宝庫である光州も合わせ、ぜひ全羅南道を遊び尽くしてみてください。大都会とは違った楽しさが待っていますよ。

関連記事

関連するキーワード

1012.thumb
この記事のライター
rikorea

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する