地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

佐渡観光交流機構おすすめ!絶品グルメから人気観光スポットまで一挙にご紹介!

佐渡観光交流機構おすすめ!絶品グルメから人気観光スポットまで一挙にご紹介!

日本の縮図とも言われる佐渡島には、沢山の見どころがあります。美味しいグルメや佐渡島でしかできない体験などもあり、ぜひおすすめです。船でのんびりと佐渡に出かけてみてはいかがでしょう。佐渡観光交流機構おすすめの絶品グルメ、名所や人気観光スポットをご紹介します。

佐渡島とはどんなところ?見出し

佐渡島は新潟県の西側に位置し、東京23区の約1.5倍の面積があります。日本海側最大の離島で、四季の変化に富み、豊かで美しい自然環境とそれが育む美味しいお米や海産物などグルメの宝庫でもあります。

また、流罪で流された貴族たちが伝えた貴族文化、鉱山の発展により江戸から持ち込まれた武家文化、北前船によって運ばれてきた町人文化が入り混じり、これらが融合し育まれた文化は日本の縮図とも言われています。

今回はそんな魅力いっぱいの佐渡島についておすすめの名所やおすすめの観光スポット、美味しいグルメや人気の体験など詳しくご紹介します。

佐渡島のおすすめ観光スポット見出し

佐渡島には自然と歴史を感じることができる観光スポットがいくつもあります。日本でも珍しい貴重なスポットばかりで、子連れで訪れるにもぴったりです。

佐渡市のおすすめの名所・観光スポットを4つご紹介します。入場料金や住所などぜひチェックしてください。

史跡佐渡金山

史跡佐渡金山は、1601年に開山され、平成元年まで操業を続けた佐渡金銀山400年の歴史を伝える名所・史跡です。人形を使って江戸時代の手掘りでの採掘作業を忠実に再現した江戸金山絵巻コースや、明治期以降の近代化産業遺産群が残る明治官営鉱山コースなどがあり、コース見学料は大人900円~小中学生450円~となっています。

住所 新潟県佐渡市下相川
電話番号 0259-74-2389

トキの森公園

トキの森公園は、緑豊かな公園内にトキに関する施設が点在しています。「トキ資料展示館」にはトキの保護増殖、野生復帰に関する資料を多数展示していて、「トキふれあいプラザ」ではケージ内で飼育されているトキを間近に観ることができます。入場時に協力費として大人400円、小中学生100円をお願いします。営業時間は8時半から17時までです。

住所 新潟県佐渡市新穂長畝383-2
電話番号 0259-22-4123

宿根木地区

宿根木地区は、佐渡金山繁栄期の17世紀を経て、北前船の寄港地として発展した小木海岸の入り江の集落です。小さな路地に今も100棟を超える板壁の民家が密集していて、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定され、当時の面影を今に残す民家3棟が有料にて公開されています。

尖閣湾

尖閣湾は、約3kmの海岸に広がる5つの湾の総称で、ノルウェーの「ハルダンゲル・フィヨルド」の峡尖美に似ていることから名付けられました。

30m級の断崖が連なる景観は圧巻でぜひおすすめです。一帯は海中公園となっており、遊覧船からはまた違った景色を楽しむことができます。入園料大人550円、小児280円、遊覧船乗船料大人1100円、小児550円です。

佐渡島のグルメ・特産品見出し

Photo by nubobo

佐渡島には美味しいグルメや特産品もそろっています。珍しいグルメや特産品は、お土産品としてもぜひおすすめです。

佐渡島のグルメ・特産品を4つご紹介します。佐渡市観光のランチやディナーで楽しんでみてはいかがでしょう。

佐渡市認証米「朱鷺と暮らす郷」

佐渡市の認証米「朱鷺と暮らす郷」は独自農法による佐渡産コシヒカリのブランド米です。

佐渡市がトキの餌場確保と生物多様性の米づくりを目的とし、「朱鷺と暮らす郷づくり認証制度」を立ち上げて生産しているお米です。

佐渡の地酒

佐渡の地酒は、佐渡の豊かな自然が育んだおいしい米と清らかな水から生まれる日本酒で、端麗辛口のスッキリとした飲み口が特徴です。

佐渡島には5つの酒蔵があり、それぞれ個性を活かした酒造りが行われています。佐渡島のお土産にもぜひおすすめです。

佐渡天然ブリカツ丼

佐渡天然ブリカツ丼は、ブリはもちろん、お米や衣に使う米粉、そしてタレまで徹底的に「佐渡産」にこだわったご当地グルメです。

「大漁旗をつける」などのルールが決まっており、市内の参加店で味わうことができます。佐渡観光のランチにぜひおすすめです。

いごねり

いごねりは、海藻のエゴ草をトコロテンのように煮詰めて固め、そばのように刻んでネギやワサビなどの薬味をつけ醤油をかけて食べる特産品です。

さっぱりとした磯の香りが楽しめる佐渡のソウルフードで、早助屋のいごねりはお土産品としてもぜひおすすめです。

佐渡島の体験見出し

Photo by asobitsuchiya

佐渡島では風土色豊かな様々な体験をすることができます。他ではできない貴重な体験ばかりなので、家族や友人同士での思い出作りには最適です。

佐渡の自然をたっぷり堪能できるトレッキングもぜひおすすめ!佐渡島の人気の体験を4つご紹介します。

たらい舟

たらい舟は、もとは狭く入りくんだ岩礁が多い小木海岸でワカメやアワビ、サザエなどをとるための船ですが、洗濯桶を改良して観光用として乗船できるようになっています。宿根木・はんぎり、たらい舟力屋観光汽船、矢島体験交流館で体験することができます。

西三川ゴールドパーク 砂金採り体験

西三川ゴールドパークでの砂金採り体験は、1000年の歴史がある、佐渡最古と伝わる「西三川砂金山」跡地に建つ体験型資料館で出来るおすすめの体験です。

誰でも簡単にチャレンジでき、採った砂金はペンダントやストラップに加工することもできます。金の歴史が分かる展示室や、オリジナル商品を扱う売店も併設されているのでお土産選びにも最適です。

トレッキング

佐渡市には、寒暖両系の植物境界線である北緯38度線が島の中央を通過しているため、1700種近い南北両系の植物が自生しています。

花を食い荒らす野生動物がほとんどおらず、さまざまな山野草の群生を楽しむことができるトレッキングはぜひおすすめです。他に大佐渡山脈の縦走や迫力ある天然杉を見るプランなど、様々なコースで佐渡の自然を堪能することができます。

佐渡島には、大成者・世阿弥が流された地であり、日本の能舞台の約3分の1、30以上の能舞台が今も現存しています。もともとは武士の教養だった能が神事能として島内に広がり、村人が舞い・謡い・観るという娯楽に変化していきました。4月~10月の間、島内のどこかで能を観ることができます。

佐渡島へのアクセス方法見出し

佐渡島へのアクセスは新潟からカーフェリーで2時間半ほどです。ジェットフォイルを利用すると約65分で到着します。東京から新幹線とジェットフォイルを乗り継げば最短3.5時間で佐渡島に到着します。また直江津から小木までは高速カーフェリーで約1時間40分です。

佐渡島は自然豊かな風土と文化が魅力的な町!見出し

いかがでしたでしょうか。佐渡島は自然豊かな風土と文化が魅力の町です。珍しいグルメや佐渡の文化を感じられる様々な体験などもぜひおすすめ!観光も体験もグルメも佐渡島ならではの貴重なものばかりなので、ぜひ佐渡島へ足を運んでみてはいかがでしょう。

佐渡市公式観光情報サイト さど観光ナビ
私たちは、佐渡の文化、歴史、その風土から生まれた先人の知恵や地域の声を活かし、佐渡全体を観光地として経営する視点を持って、明るい未来を創造し、地域の利益のためのプラットフォームとなる活動をしてまいります。

関連キーワード

投稿日: 2020年6月3日最終更新日: 2020年10月8日

  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote