モンゴルではゲルの宿泊で遊牧体験!構造やトイレ・風呂などの施設も紹介!

2017年6月21日 (2020年9月6日最終更新)

日本人の心の故郷・緑の大地モンゴルで旅を満喫するならば、ぜひ大草原のゲルで宿泊をしましょう。家族単体で力強く生き抜くゲル生活では、馬や羊・ヤギや牛などが一家族になって互いに協力し合っています。シンプルで厳格なモンゴルの暮らしをゲル宿泊で体験してみませんか!

目次

  1. モンゴル旅行はやっぱりゲル宿泊と乗馬!
  2. モンゴルの草原でゲル宿泊と乗馬を楽しむ
  3. モンゴルのゲル生活を宿泊して体験しよう!
  4. 厳しい自然に生きるモンゴルの動物たち!
  5. モンゴルゲルの構造とゲル宿泊とは?
  6. モンゴルゲルは組み立て・分解が簡単です
  7. モンゴルゲルの宿泊では星空を見るべし!
  8. 遊牧民のゲル宿泊でモンゴル料理を堪能
  9. ゲル宿泊の他の楽しみ方とは
  10. モンゴルの大自然をゲル宿泊で満喫!

モンゴル旅行はやっぱりゲル宿泊と乗馬!

18581338 1918863378334977 6951582564905648128 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
yuka_s_photo

皆さん、モンゴルと聞くと上の写真の様な大草原の風景を思い浮かべますか?広がるモンゴリアンブルーの空と、風に波打つ大草原がはるか地平線まで続いている雄大な景色に思いをはせる事でしょう。そんなモンゴルのゲル生活や遊びは魅力たっぷりでおすすめです。大草原を馬で駆け抜け、飾り気のないゲル生活を心から楽しんでみませんか!

モンゴルの草原でゲル宿泊と乗馬を楽しむ

18580282 1900711433517157 6943355052538986496 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
coau99

モンゴルでは乗馬ツアーが人気ですが、実は150ドルも出せば調教済みの馬を買う事ができます。鞍や鐙といった馬具はオープンマーケットで100ドルぐらいで全て揃いますし、腕の良いガイドを雇って遊牧民のゲルへ行き、ゲル生活をしながら家畜の放牧に馬で行ったり、一人でテントをもって2~3日のトレッキングもできますよ!

初心者でもすぐに馬で疾走できますよ

乗馬ツアーはの本の旅行代理店から申し込む事ができますが、ウランバートルのツアー会社で飛び込みの参加もおすすめです。もちろん日本語が通じますので安心してください。また乗馬ツアーのコースは、ワイルドなモノから散歩程度のものまで、好みで選ぶと良いでしょう。モンゴルの馬は賢いので、すぐに草原を走れる様になりますよ。

フブスグル湖の秘境乗馬ツアーは最高

18162200 1447097512008978 1488139441452089344 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
junghyun_oh

モンゴル北部は水の豊かで、キレイな川や湖があちこちに見られます。特にフブスグル湖は絶景で、ダイナミックな乗馬ツアーが楽しめます。ここには山岳のツァータン族が住んでいて、トナカイに乗る事もできるでしょう。タイガの森を馬上から眺め行く旅は一生の思い出になります。ツアー参加は現地ハトガルがリーズナブルでおすすめです。

モンゴルのゲル生活を宿泊して体験しよう!

18512843 1184887931639866 8450020925616685056 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kkitr

モンゴルの夏はとても素晴らしいですよ!-40度の極寒の冬を生き抜いた動物たちが、平和な顔で草を食べている風景には心が洗われる事でしょう。ゲル生活は自然の畏怖を感じながら生きる事、夏でも早朝に乳を搾り、川や井戸で水汲みをし、馬に乗って放牧に出かけ毎日を過ごします。風呂は無いですがゲル生活はきっと良い体験になりますよ。

ツーリストゲルは非常に快適です

モンゴルツアーではツーリストキャンプに宿泊します。ここにはレストランも風呂もトイレもありますので、ちょっとリゾートチックに過ごせるでしょう。もちろんロケーションは草原のど真ん中でモンゴルらしいと言えます。ただし実際のゲル生活とは全く別物ですので、できれば乗馬ツアーなどで遊牧民のゲルを訪ねてみましょう。

ゲルの中から大自然の美しさが眺められます

18299405 714000975436510 8492474937875890176 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
tabichajikan

夏の大草原では真っ青な空を眺めるのが醍醐味です。ゲルの天窓は写真の通り、大きく空が見える様になっています。涼しいゲルの中に寝そべって、天窓から流れる雲を眺めてみましょう。またドアを開いて外を見れば、絵画の世界が広がります。遠くから黒雲が大粒の雨を降らせてやってきて、雨が通りすぎた空には巨大な虹が見えますよ。

厳しい自然に生きるモンゴルの動物たち!

19121718 1874431762806644 8083973717815721984 n
mytrip_stw

モンゴルでは春が来ると雪も解けて、やっと一息がつけます。家畜の毛並みを見れば、その冬の厳しさがよく分かるでしょう。そこで7月ごろ遊牧民のゲルに宿泊すれば、もしかしたら羊たちの毛刈りが体験できますよ。また早朝の乳搾りや馬乳酒作りも手伝える事でしょう。トイレも風呂もないですが、とても豊かなゲル生活が楽しめます。

野生の小動物にたくさん出会えます

19051497 474932336174019 8409152799966756864 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
cocoheart_cocoheart

写真はリゾートエリア・テレルジのワンシーンです。ここは大きな岩がむき出しになった迫力のある地形が広がっていて、モンゴルでも珍しい風景が楽しめます。またリスやウサギやタルバカンなどの野生動物も多く、のどかで平和な時間が過ごせますよ。もちろんトイレや風呂付きのツーリストキャンプもありますので宿泊には困りません。

モンゴルはオオカミの国です

18949537 1977375359159139 4383083128512577536 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
torgonsharnuud.tselger

モンゴルの草原には野生のオオカミがたくさん群生活をしています。地方のゲルを訪ねて行けば、移動中でオオカミに出会う事がよくあるのです。もう日本では姿を消してしまった野生動物に出会えるものモンゴル旅行の醍醐味でしょう。また制限付きではありますが、北部の森林帯では未だに巨大魚・イトウが釣れるポイントがありますよ。

モンゴルゲルの構造とゲル宿泊とは?

18512843 1184887931639866 8450020925616685056 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kkitr

実際の遊牧民族のゲル生活では風呂に入る習慣がありません。夏場は川に入りますが、普段は水で体を拭くだけです。雑菌も湿気も少ないので衛生的にはOKです。またトイレは地面に穴を掘って作ります。草原は乾燥していますので、嫌な臭いは全くしません。写真の様に、ここの生活は太陽に合わせて進みますので忙しさとは無縁な世界です。

遊牧民は自然に対する敬意があります

18513368 2153954131497759 5236967797128429568 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kkitr

モンゴルゲルの中はシンプル構造で機能的です。円形の空間で圧迫感がありませんし、物の配置も自由自在!中央には台所を兼ねたストーブが添えてあり、牛の糞などを燃料に暖や料理をするのです。余計な物がないので基本的に整理整頓されています。また彼等は季節で移動しますが、移動跡にはゴミもゲル跡もトイレ跡も残さずに発つのですよ。

ゲルは草原で生きる知恵に満ちている

18161858 1899141660362169 4691734871565926400 n
yumi_hsw

ゲルの構造は実に論理的で、強い横風にもびくともしません。また暑い夏はスカートの裾をめくって風通しをよくしますし、-50度の極寒でもフェルト幕が室内を保温する構造です。そして木材と布でできていますので、軽くて分解・組み立ても簡単ですし、移動するのも便利ときています。厳しい大草原で生きるための知恵がいっぱいですね。

モンゴルゲルは組み立て・分解が簡単です

18444858 165685633964211 2786553139304595456 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kkitr

モンゴルの遊牧民は荷馬車にゲルを積んで、家族と家畜みんなで何百キロも移動します。その為にゲルはシンプルな構造になっています。まず9つに分かれた床材を敷き、そこに蛇腹状の壁を筒形に広げてドアにくくり付けます。そして屋根の梁を指差しつつ天窓を立ち上げます。接続は皮ひもで結ぶだけ、男3人もいれば30分で組み上がります。

簡単なテントなのに-50度でも大丈夫!

18513247 1929195763991055 4858669208000528384 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kkitr

骨組が立ちあがったら、布製のカバーをすっぽり被せます。これを骨組みに括り付け、その上に分厚いフェルト幕をビッチリ巻いていきます。そして外カバーをかぶせ、レインカバーを屋根の乗せたら完成です。お椀構造が室内の保温性を高め、羊の毛のフェルトが外気を遮断します。現代建築をもってしても-50度は手ごわいかもしれませんよね。

遊牧民のゲルは3000年前に完成済み!

ツーリストキャンプのデラックス・ゲルは居心地満点、トイレも風呂も完備されていて、ロッジに宿泊するより居住性が高いですよ。3000年以上も昔から変わらぬスタイルのゲル構造が、中で休む人を優しく包み込んでくれるのです。シンプル・イズ・ベストとはよく言ったもので、緑の草原の中の真白なゲルは芸術的でさえありますね。

モンゴルゲルの宿泊では星空を見るべし!

19050505 112881435979164 7531062889671557120 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
mt.ow

モンゴルの大地は海抜1000m前後の高地にあります。空気は乾燥していてとても澄み切っていますから、夏の夜空は満点の星がさんざめくほどですよ。ベッドに寝そべってゲルの天窓から眺めるのも良し、肌寒い外ですから毛布にくるまって眺めるも良し、何時間でも見ていたくなる様な、それはそれはウットリするほど美しい星空ですよ。

何もしない時間こそが最高の贅沢

18888855 1897585323798215 811682491764047872 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kenichi.serizawa

草原でゲル宿泊をすると、時間がピッタリ止まってしまった様な錯覚をするかもしれません。モンゴルの夏場は朝5時頃に空が明るくなり、夜は10時頃まで外で遊ぶ事ができます。これだけ昼間が長いと、時間を持て余してしまう方もいるでしょう。でも、何もせず風に吹かれて過ごすのがモンゴル流の贅沢!日本人には貴重な経験でしょう。

草原のど真ん中でネット配信

最近は草原のゲル生活も便利になっています。トイレや風呂は無いですがソーラパネルを使って、テレビ・冷蔵庫・洗濯機など家電を利用しています。もともと何百頭もの家畜を飼っている遊牧民はリッチなのです。また草原のど真ん中でもインターネットが使える時代になっていて、ネットで仕事をしている方なら大草原で自活できるのでは?

遊牧民のゲル宿泊でモンゴル料理を堪能

18512611 1367490560005257 8286227683449241600 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kkitr

ウランバートルやその他の観光地のレストランで食べるモンゴル料理は今一だと感じるかもしれません。もともとモンゴル料理は肉だけを食べるものですから、他の料理法は中華風っぽくて魅力がないものです。そこで遊牧民のゲルを訪ねて、シンプルなモンゴル料理を食べてみましょう。椎名誠さんも絶賛した羊肉の塩ゆでは最高ですよ。

遊牧人のソウルフードを食べてみよう

18161975 1029792227135993 2963354050705227776 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
akko9v9o

ゴアンズ(大衆食堂)で食べるホーショール(揚げ餃子)やボーズ(蒸し餃子)は日本人でも好きになるモンゴル料理です。小麦粉をこねた皮でひき肉を包んだ簡単な料理ですが、肉の味が濃いので食べ応えがありますよ。これに冷たいビールをグビグビやればもう最高です。モンゴル人には定番のソウルフードですからおすすめですよ。

日本でもモンゴル料理が楽しめますよ

朝青龍や白鳳と言ったモンゴル力士の活躍もあって、東京などにはモンゴル料理店が営業しています。そこへ行けば、モンゴル旅行のお気にゲルで食べた思い出の料理を楽しむ事ができるのでおすすめですよ。ただし、日本の肉とモンゴルの肉では味の深みがまるで違います。それを分かった上で食べに行くのも面白いでしょう。

ゲル宿泊の他の楽しみ方とは

21372254 1706119712732863 4465939060606631936 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
akimotoakiko_fitness

モンゴル南部・ゴビ地方へ行けば、ラクダのトレッキングがおすすめです。ここのラクダは2m以上もある二こぶラクダが多く、性格がおとなしくて働きモノです。普段は遊牧民族の足になったり荷物を運んだりしますが、観光用に乗る事もできるのです。ちょっと息が臭いですが、とても可愛くて、すぐに好きになりますよ。

オフロードバイクで草原を疾走する

19050261 146965439181754 5284111492768071680 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
nao_yuki_t

未舗装の地道をどこまでも爆走するライディングが楽しめるのもモンゴルならではでおすすめです。バイクは持ち込みをする方もいますが、ウランバートルでレンタルもOKです。免許は国際免許が適用できます。モンゴルは車天国です。ジープでもバギーでもお好みのモノが選べますよ。もちろんマウンテンバイクでツーリングも最高です。

モンゴルの大自然をゲル宿泊で満喫!

18096404 1673813702924104 5794132541271179264 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
wanderlust_komei

いかがでしたか、ちょっとディープにモンゴル旅行を楽しみたい方は、積極的に草原の中へ飛び込んでみましょう。そして遊牧民のゲルに泊まって、共に数日間を過ごす様におすすめします。人間の力を圧倒的にしのぐ自然の驚異の中で、じっと生き続けてきたモンゴルの遊牧民の生活を体験してみるのはきっと意味深い事でしょう。

Blog import 508c08a67aa85モンゴル旅行の注意点は?費用や持ち物・服装などを紹介!治安情報も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ユーラシア大陸の内部に位置するモンゴル。モンゴルは定番の旅行先というわけでは無いので、あまり...

関連記事

658.thumb
この記事のライター
メンちゃん
モンゴルの大地からお知らせしています。

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する