ボリビア・ウユニ塩湖の魅力を調査!ベストシーズンは?一度は見たい奇跡の絶景!

2017年7月8日 (2020年9月6日最終更新)

「死ぬまでに見てみたい絶景」といわれるボリビアの「ウユニ塩湖」を知っていますか?雨季の条件が整ったときだけに見ることができる「天空の鏡」がとにかく感動的。まるで別世界のような奇跡の絶景を生み出し訪れる人々に感動を与えるボリビア・ウユニ塩湖についてご紹介します。

目次

  1. 感動の「ボリビア・ウユニ塩湖」に行こう
  2. 奇跡の絶景「ボリビア・ウユニ塩湖」とは
  3. ボリビア・ウユニ塩湖は「天空の鏡」
  4. まるで別世界?ボリビア・ウユニ塩湖の日没
  5. ボリビア・ウユニ塩湖で見る満点の星空
  6. 感動!ボリビア・ウユニ塩湖が映し出す夜明け
  7. ボリビア・ウユニ塩湖のベストシーズンは?
  8. 壮大!一面真っ白なボリビア・ウユニ塩湖
  9. ボリビア・ウユニ塩湖への行き方は?
  10. ボリビア・ウユニ塩湖の絶景を見に行こう

感動の「ボリビア・ウユニ塩湖」に行こう

「死ぬまでに見てみたい絶景」として知られているボリビアの「ウユニ塩湖」。真っ白な塩がどこまでも広がる姿も魅力的なのですが、雨季の条件が整ったときだけに見ることができるという「天空の鏡」は息を呑むほどの美しさなんです。地球の反対側にありながら一度は訪れたいと思わせる奇跡の絶景、感動のウユニ塩湖についてご紹介します。

Soraボリビアの観光スポット!旅行で行きたい名所や世界遺産をご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
日本から程遠い南米の国、ボリビア。湖面に空が映り幻想的な景色で人気の観光スポット、ウユニ塩湖...
Originalボリビアの治安情報を調査!首都ラパスは安全?観光地での注意点も網羅! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ボリビア旅行にあこがれる人も多いと思います。近年、ボリビアのウユニ塩湖が日本でも大人気ですよ...

奇跡の絶景「ボリビア・ウユニ塩湖」とは

奇跡の絶景が見れるウユニ塩湖。南米のボリビア西部に位置する都市、ウユニから車で1時間ほどのところにあるアンデス山脈に囲まれた広大な塩の大地です。標高は富士山に匹敵する高さの約3700メートル、さらに南北約100キロメートル、東西約250キロメートル、面積は秋田県と同じ大きさの約11000平方キロメートルの広さを持っています。

見渡す限りの広大な真っ白の大地は、はるか昔、アンデス山脈が海底から隆起したときに大量の海水が山上に残ったことが原因で形成されたといわれています。塩湖全体の高低差はわずか50センチメートル以内。「世界で最も平らな場所」といわれるウユニ塩湖では、雨が降った際も雨が流れていかず、この塩の大地に薄い水の膜を張るのです。

奇跡の絶景を見れるというベストシーズンには、ウユニ塩湖の表面に数センチメートルから50センチメートルの水が溜まり、それが太陽の光に反射します。その条件が揃ったとき、絶景は姿を表します。それはまるで鏡のような美しい姿。その魅力的で神秘的な光景は、訪れる人々に驚きと感動を与えます。まさに「奇跡の絶景」といえるでしょう。

ボリビア・ウユニ塩湖は「天空の鏡」

19932644 1895229164076864 1016144354055553024 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
ayako_travel2319

魅力的な奇跡の絶景は「天空の鏡」といわれています。空の色が反射し、上下対照の不思議な光景は、何もなければ空との境界線が分からなくなってしまうほど。まさに天空の鏡です。あまりの感動に言葉を失ってしまう人もいるんです。とても同じ世界とは思えない、まるで天国にいるかのように思わせてくれる、そんな感動的な光景が広がります。

他にはたとえようがないほどの魅力的で感動的な奇跡の絶景。地球の反対側に位置しており、ベストシーズンも限られているにも関わらず、一度ウユニ塩湖の存在を知るとその奇跡の絶景を一度は目にしたいと思わせる、それだけ魅力的な場所なのです。「奇跡」「天国」「神秘」そんな言葉がぴったりな、夢のような世界を見ることができます。

まるで別世界?ボリビア・ウユニ塩湖の日没

ウユニ塩湖は夕方になると、それまでとは全く違う表情を見せてくれます。燃えるような夕陽がウユニ塩湖の一面を照らします。それは鳥肌が立ってしまうほどの絶景なのです。まさに別世界。さらに刻々と変化していくその光景は、まるでそれが生きているかのように感じさせます。自然の素晴らしさや自然の偉大な力を感じられる瞬間です。

標高約3700メートルのこの場所で見る日没の瞬間は、人々をなんともいえない気持ちにさせます。澄み切った空気の中、赤々と燃える夕陽はどこか切なさももたらします。思わず息を呑んでしまうような絶景、一度は見てみたいと思いますよね。また日没時には、光の屈折によっては夕陽の色が金色に光ることもあり、その瞬間も見逃せません。

ボリビア・ウユニ塩湖で見る満点の星空

天空の鏡といわれる奇跡の絶景を生み出すウユニ塩湖の魅力はまだまだあるんです。青空、日没と続き、さらに驚くのが夜に魅せるその姿。ウユニ塩湖には満天の星空が反射し、まるで宇宙にでもいるかのような不思議な感覚にさせてくれます。天然のプラネタリウムともいわれるその光景には、条件が揃ったとき運がよければ出逢えるとのことです。

空も大地も、全て一面の星空となる天然のプラネタリウム。月の見えない新月の日、天候に恵まれるとこの素晴らしい光景を目にすることができます。星空が湖面に映り、遮るものが何もない360度の自然のパノラマ。宇宙の中に迷い込んだような別世界が待っています。このように、ウユニ塩湖では他では見れない絶景を見ることができるのです。

感動!ボリビア・ウユニ塩湖が映し出す夜明け

満点の星空が広がる天然のプラネタリウムを観察している間に、朝がやってきます。この夜明けの瞬間もまた素晴らしい絶景なのです。暖かい光がゆっくりと姿を見せ始め、空がじんわりと美しい色に染まり始めます。その光景は感動そのもの。太陽が現れた瞬間には一気に周りが暖かくなり、自然の偉大さを体感することができる瞬間になるでしょう。

満点の星空のあとには、まるで燃えるような色の素晴らしい朝焼けです。ウユニ塩湖は、休む暇なく訪れる人々に感動を与えます。太陽がウユニ塩湖を囲んでいる山脈から昇ってくる姿はまさに神秘。それまで宇宙のような星空が広がっていたそこに、別世界が現れ始めます。そして徐々に太陽の光が広がり始め、湖一帯に再び青みが増していきます。

ボリビア・ウユニ塩湖のベストシーズンは?

19533606 1279923415469669 6270515788164104192 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
cocoa163

地球の裏側で待ち受ける奇跡の絶景。せっかく訪れるなら、最高の絶景を見ることができるベストシーズンに合わせて行きたいですよね。ウユニ塩湖のベストシーズンは12月から4月にかけての雨季。この時期にはウユニの塩の大地に薄く雨水がたまり「天空の鏡」が現れます。 この鏡張りの世界はベストシーズンの雨季にだけ見られる光景です。

しかしベストシーズンの雨季だからといっても必ずこの光景が見られるわけではありません。雨水がほどよく溜まって塩の大地に水が張り、強風が吹いていないことや、雨が降っていないなどいくつかの条件が必要になります。その条件が整ったときに奇跡の絶景は姿を表すのです。この条件がまた、見れたときの感動を高めてくれますよね。

壮大!一面真っ白なボリビア・ウユニ塩湖

一面鏡張りの世界、奇跡の絶景「天空の鏡」で知られるウユニ塩湖ですが、本来は一面真っ白な銀世界が人気の定番だったんです。鏡張りの世界も大変美しいですが、ウユニ塩湖の銀世界も素晴らしい魅力を持っています。ボリビアの乾季にあたる6月から10月頃にウユニ塩湖の水が乾燥し、どこまでも広がる塩の大地が現します。

日本人には、天空の鏡を見ることができる雨季が大人気ですが、実は欧米人などには乾季に現れるこの銀世界が大人気なんです。塩の大地を見るためのベストシーズンは、ボリビアの乾季にあたる6月から10月。壮大なウユニ塩湖に見渡す限りの銀世界が広がります。ひび割れた塩の模様が広がる世界も、天空の鏡とはまた違った魅力を持っています。

もはや日本人観光客の定番でウユニ塩湖の真っ白な大地に訪れた人々が必ずするというのが「トリック写真」の撮影です。乾季のウユニ塩湖は一面真っ白になるため、遠近感がなくなります。そのため不思議なトリック写真を撮ることができるんです。ウユニ塩湖の塩の大地は、楽しいトリック写真を通して大人が童心に返れるという点でも大人気です。

ボリビア・ウユニ塩湖への行き方は?

ウユニ塩湖への行き方をご紹介します。ウユニ塩湖は日本から遥か遠く、地球の反対側、南米のボリビアに位置しています。ざっくりとした行き方を説明すると、まずは日本を出発してペルーのリマまたはアメリカのマイアミで乗り継ぎます。そこからボリビアのラパスへ行き、ウユニの町を経由して目的地であるウユニ塩湖に到着するという流れです。

日本からボリビアへの直行便は出ていません。そのため乗り継ぎが必要になるのですが、ボリビアのラパスへは少なくとも二回の乗り換えが必要です。経由地はペルーのリマとアメリカのマイアミのどちらかになります。どちらを選んだとしても大きな時間の差はなく、ボリビアのラパスに到着するのは日本を発った翌日の未明から早朝になります。

ラパスからウユニまでは、飛行機か長距離バスでの移動となります。飛行機だとわずか1時間ですが、長距離バスだと約10時間。予算や体力として相談して決めましょう。ウユニ塩湖観光は一般的にツアー利用になるので、ウユニの町に到着したらまずツアーに申し込みましょう。ここまで来たらいよいよ、憧れのウユニまであと一歩です。

ボリビア・ウユニ塩湖の絶景を見に行こう

いかがでしたか?死ぬまでに見てみたい絶景、ウユニ塩湖の魅力についてご紹介しました。ぜひベストシーズンにボリビアの天空の鏡を見に行ってみてください。夜明け、青空、日没、星空と、異なる魅力と感動を与えてくれるウユニ塩湖で一生忘れられない思い出になること間違いなし。ウユニ塩湖で感動の連続を味わってみてくださいね。

関連記事

関連するキーワード

1012.thumb
この記事のライター
rikorea

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する