地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

タシケントの観光スポット!中央アジア最大の都市!飛行機情報も!

ウズベキスタンの首都である「タシケント(タシュケント)」は、世界で一番古い都市で、中央アジアで最大の都市です。タシケントは、近代的な建物が並ぶ美しい街があり昔からある旧市街もあり、観光におすすめです。タシケントへの行き方や観光スポットをご紹介します!

ウズベキスタンの最大都市「タシケント」へ見出し

ウズベキスタンは、3つの世界遺産都市「サマルカンド」「ブハラ」「ヒワ」という都市で有名ですが、中央アジアで最大の都市であり世界最古の都市である、ウズベキスタンの首都「タシケント(タシュケント)」も、観光に人気となっています。その首都タシケントへの飛行機情報、また観光におすすめすのスポットをご紹介します。

タシケントとはどんな街?見出し

世界最古であり、中央アジアの中で最大まの都市、そしてウズベキスタンの首都である「タシケント」。1966年の大地震からの復興で、素敵な都市となっています。中央アジアへの旅行、シルクロード旅行の中では、綺麗な建物と比較的治安が良い観光地です。

またタシケントは、物価が安いのも魅力です。観光する為の移動手段も安く、食べ物も安いので、出費に悩むことなく観光出来ます。首都という事で、美味しい食べ物が集まるのが嬉しいですね。公用語はウズベク語で、ロシア語も使われていますが、英語が使える人も徐々に増えてきているようで、観光しやすくなっています。

気候は大陸性気候で、1年を通して乾燥しています。「雨のタシケントの風景」はなかなか見られませんので、旅行中に雨が降ったらラッキーです。ただし、雨が降っても傘が売ってないので、観光が中断されてしまいます。折り畳み傘をバッグにしのばせておきましょう。夏は最大45度まで上がる日もあります。

昼間は暑くても朝晩は冷える事もありますので、気温に対応できる服装を用意しましょう。冬は、最低気温-20度まで下がる日もありますので、一番最適な旅行時期は、春と秋です。春は桜も咲き、タシケントの素晴らしい建物と桜を観光する事が出来ます。また、タシケントとの時差は-4時間です。タシケントに着いたら4時間戻します。

タシケント旅行の前の注意事項見出し

タシケント旅行の前には、必ず外務省海外安全ホームページで渡航可能かどうかを確認しましょう。注意事項など色々な情報が書かれています。タシケントは、ほとんど注意が必要な地域となっています。たまに危険になる時もあるので、確認は大切です!

入出国には注意が必要です。税関で申告する額は、正確な額を記入する事が絶対です。チェックが厳しいです。また入国時より出国時の申告額が多いと問題になります。更にホテルに着いたら、滞在登録証をもらい、パスポートを必ず返して貰いましょう。そして観光時は、それらを必ず携帯しましょう!

タシケントは、ウズベキスタンの首都という事で、旅行者のセキュリティチェックが厳しい事で有名です。注意事項を調べて、旅行する事をおすすめします。観光時の服装にも気を付けましょう。また撮影禁止となっている観光スポットがあります。旅行者にとって、旅を写真として残せない事は残念ですが、目に焼き付けましょう。

日本からタシケント観光へ行くには見出し

日本から、ウズベキスタンの首都「タシケント」へ旅行するには、成田国際空港からタシケント国際空港へ直行便が出ています。ウズベキスタン国営航空です。スカイスキャナーから探すと金曜日のみ1便、直行便が出ています。直行便だと中央アジアの最大の都市に9時間半で行く事が出来るので、便利です。

しかし、ほとんどは1か所か2か所の経由便となります。ソウルを経由する事が多いです。早くて12時間から15時間です。モスクワを経由する便もあり、18時間かかります。何か所も経由し長時間かかる便もありますので注意が必要です。おすすめは、ソウルを経由する便も視野に入れると曜日、時間の選択肢が広がります。

タシケント観光スポット「ホテル」見出し

ウズベキスタンホテル

中央アジア最大の都市カシケントの中でも中心部にあるホテルです。観光には有利な場所にあります。近くには、ティムール広場があります。広場には警官がいるので、パスポートとビザ、滞在証を持ち歩かないと連行されますので、ちょっと出歩くのにも注意が必要です。カシケントには、その他にも沢山の素晴らしいホテルが沢山あります。ホテル外観観光だけでも楽しめます。

アートホステル

タシケント初のホステルです。ホステルなので、共同部屋があり、激安で宿泊できます。女性部屋もあり、女性も泊まりやすいホステルです。このホステルは、入り口がとても特徴的で、中にはプールもあります。宿を節約し観光したい方はおすすめです。

タシケント観光スポット「ティムール広場」見出し

ウズベキスタンホテルの目の前にある広場です。緑が多い広場です。夏は、気温が高いのですが、サラっとした空気のため、木陰に入ると気持ちく過ごす事が出来ます。ウズベキスタンの英雄アムール・ティムール像があり、観光スポットとなっています。

タシケント観光スポット「駅」見出し

高速鉄道

首都タシケントと世界遺産都市サマルカンドを結ぶ高速鉄道が毎朝、運行されています。この高速鉄道を使えば、サマルカンドへ約2時間半で観光に行く事が出来るので、鉄道体験もでき、世界遺産観光も出来るのでおすすめです。

地下鉄

中央アジア最初の地下鉄で、世界の中でも装飾が有名な地下鉄の駅です。大理石やセラミックで装飾されていて、一足入ると圧倒されます。とても素晴らしいので、地下鉄利用は観光におすすめです。ただし、撮影できません。撮影すると警備員に呼び止められますので、ご注意ください。

タシケント観光スポット「アムール・ティムール博物館」見出し

アムール・ティムール広場のティムール像の近くにあるので、分かりやすい有名な博物館です。カシケントには、中央アジア最大の美術館「ウズベキスタン美術館」を含めた沢山の美術館や博物館があり、観光におすすめですが、ここは、ウズベキスタンの英雄アムール・ティムールについて展示してある美術館です。

タシケント観光スポット「タシケント・タワー」見出し

中央アジアの中でもっとも高いタワーです。高さ375メートルあり、建築物自体の高さは東京タワーより少し高いです。展望室は東京タワーより低く、100メートルの高さですが、そこからタシケントの街を一望でき、観光におすすめのスポットです。

タシケント観光スポット「工芸博物館」見出し

正式名称は「ウズベキスタン国立応用美術館」ですが、「ウズベキスタン工芸博物館」と呼ばれています。4000以上の展示物が飾られていて、建物自体も、展示物のように素敵です。中に入る時間は無くても、建物だけでも見る価値ありの観光スポットです。

タシケント観光スポット「バザール」見出し

チョルスー・バザール

中央アジア最大の都市であるタシケントには、沢山のバザールがあります。その中で有名なバザールは、「チョルスー・バザール」です。建物が素敵で、市場らしいバザールで、観光スポットとして有名です。

さすが首都です。美味しいものが沢山入ってきます。お米や野菜、果物からドライフルーツ、香辛料などが量り売りされています。また、服など売られている場所もあります。タシケント料理は脂っこいので、さっぱりした果物はとっても人気です。

アライ・バザール

ティムール広場近くにあるバザールです。ここは、主に食品と装飾品が売ってあるバザールです。市場のような感じのバザールではなく、少し百貨店のような、スーパーマーケットのような雰囲気が漂うバザールです。内部は撮影禁止と言われます。

タシケント観光に大切な食事見出し

ショールヴァ

さすが中央アジアの最大都市、ウズベキスタンの首都です。美味しい食事をする事が出来ます。観光の合間に、美味しい物を食べる事が出来るのは、幸せです。羊肉や根菜がゴロっと入っている「ショールヴァ」はおすすめです。とても美味しいスープです。「ナン」を浸して食べると更に美味しいです。

ラグマン

日本のうどんに近い手打ち麺の料理「ラグマン」もおすすめです。中央アジアではよく食べられている麺料理です。スープは、牛スープに羊肉や野菜、唐辛子を加えたスープです。トマトが入っているものは、ラタトゥイユに近い味です。

ウズベキスタンのプロフ(ピラフ)

羊肉が入っているゴロゴロ入っているピラフ「プロフ」もおすすめです。多い油で炒めているので、下の方は油っぽくなってきます。レストランでも食べる事が出来ますが、観光先の露店でも売られているくらい人気です。でも、やはり鍋の下には、油がいっぱい…買う時は上の方をお願いしましょう。

ナン

ウズベキスタンのパン「ナン」です。露店でも大量にパンが売られています。とても分厚くて、大きいのが特徴です。レストランで「プロフ」を頼むと、「プロフ」はご飯なのに「ナン」も一緒に出てくるくらいイチ押しの食べ物です。乾燥しているタシケントで、長期保存出来るパンとして有名です。観光途中に買って食べるのもおすすめです。

ケーキ

タシケント観光で疲れた時は、甘いケーキもおすすめです。安いのにとても美味しいと評判です。お店にもよっては、パサパサだったり甘すぎたりするようですが、美味しいケーキ屋に当たれば、恋しくなるほど、美味しいケーキです。

タシケント観光のお土産見出し

タシケントには、カラフルでかわいい器や茶器があります。素敵なティータイムにするためのお土産におすすめです。でも、カラフル過ぎて日本の料理には合わない、大きすぎて持て余してしまうという声もありますので、用途を決めてから買う事をおおすすめします。

カラフルのポーチもお土産に人気があります。ウズベキスタンの刺繍がされている布で出来た手作りのポーチなどがおすすめです。陶器と同じように、色とりどりの糸で刺繍されているため、好みが分かれますが、見ているだけで気分が明るくなります。

缶詰入りプロフは、おすすめです。土産話しと一緒に味を届ける事が出来ます。タシケント旅行の味が懐かしくなったら食べるのも良し、周りの人へのお土産に買うと、美味しいタシケントの料理を味わってもらえます。ただし、油っぽいプロフという説明をしておきましょう。

楽しいタシケント旅行にしよう!見出し

中央アジア最大都市、ウズベキスタンの首都である「タシケント」は、素晴らしい建築物が沢山あり、「おもてなし」を習慣にしている人々が暮らす都市で、素敵な観光地です。厳しいセキュリティチェックなどもありますが、しっかりとルールを把握して旅行する事で、楽しくとっても素晴らしい旅になりますので、おすすめです。

もっとウズベキスタンの情報を知りたいアナタへ!

ウズベキスタン観光の見どころ!世界遺産もあり!シルクロードの交差点! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ウズベキスタン観光の見どころ!世界遺産もあり!シルクロードの交差点! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
アラブの雰囲気を感じれる観光地ウズベキスタンには、世界遺産をはじめ数々の伝説や歴史あふれるスポットなど数多く点在しています。地球上とは思えないような青い幻想的な世界を生み出す「ウズベキスタン」で、1度は襲ずれてほしいおすすめ観光スポットを紹介していきます。

  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote