地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

イスラマバードの治安は?旅行する際の注意点!おすすめの観光情報も

整然とした美しい街街並みで知られているパキスタンの首都イスラマバード。テロなどがあり、治安が安定していないと言われていますが、実際に現在のイスラマバードはどんな状況なのでしょうか。イスラマバードの治安や観光情報、旅行する際の注意点などをご紹介します。

イスラマバードの治安や観光情報をご紹介!見出し

整然とした美しい街並みで知られるパキスタンの首都イスラマバード。テロなどがあり、治安が安定していないと言われていますが、実際に現在のイスラマバードはどんな状況なのでしょうか。イスラマバードの治安や観光情報、旅行する際の注意点などをご紹介します。

イスラマバードはどんな街?見出し

イスラマバードと言えばパキスタンの首都ですが、パキスタンがインドからイスラム国家として分離独立した1947年、首都はカラチに置かれていました。しかしカラチはパキスタンの南端でどの町からも遠く、また気候も暑すぎるという理由で1958年イスラマバードへ遷都されることが決定しました。もとの街の名前「アーブパーラ」でしたがイスラムの街という意味の「イスラマバード」として1962年に正式に首都となりました。

イスラマバードの街は世界でもっとも成功したといわれる計画都市と言われているほど整然とした升目状の街路になっています。ジャカランタやハイビスカスの木が街路樹として植えてあり、とても美しい街並みです。またイスラマバードの中ではパキスタン各地で見られるリキシャと呼ばれるオート三輪でのの乗り入れが禁止されているため、街中が非常に静かです。

イスラマバードの街の中には建設中の外資系の高級ホテルもあり、これからさらなる発展が予想されています。空港はラワルピンディと呼ばれる、イスラマバードより南に15km離れた町にあります。ラワルピンディは事実上、パキスタン最大の交通の要衝となっています。日本からパキスタンへ行く際はパキスタン航空やタイ国際航空の利用が便利です。

イスラマバードの現状は?見出し

イスラマバードの美しい街並みをはじめ、パキスタンにはモヘンジョダロ遺跡やラホールの城塞など世界遺産や観光地もいくつかあります。また親日家が多い国としても知られています。しかし現在のパキスタンキスタンの治安はいいとは言えません。

パキスタン全土でテロや強盗事件が多発していて、日本人の死傷者も出ています。パキスタンやイスラマバードへ観光のために渡航するのは現在決しておすすめできません。出張などでパキスタンに渡航する際も十分注意が必要です。

イスラマバードの治安はどこで確認できる?見出し

イスラマバードはじめパキスタンの治安の状況は外務省の海外安全情報で確認することができます。2017年9月現在、パキスタンは全土に危険情報が出されています。イスラマバードではレベル2「不要不急の渡航は止めてください」との注意が出ています。

また、イスラマバード周辺ではレベル3の渡航中止勧告「渡航は止めてください。パキスタンに滞在中の人は不測の事態に巻き込まれないよう退避を含め危険回避を真剣に心掛けてください」という勧告が出されているところもあります。

イスラマバードではテロや誘拐に注意を見出し

外務省のホームページによると、パキスタンの各地でイスラム過激派勢力によるテロが多発しているということです。アフガニスタンとの国境地帯では軍や警察等がテロの標的になっています。また、カラチ市では外国人を狙ったテロも頻発しているほか、ラホール市等の都市では治安機関や宗教施設等を狙った爆弾テロ事件も発生しています。

また、パキスタン各地で外国人を狙った誘拐事件が発生しています。日本人も誘拐の被害に合う可能性が高く、最新の安全情報を入手し安全な行動を心掛ける必要があります。在パキスタン日本大使館では「宗教行事や集会が行われている場所には、決して近づかない」「攻撃の標的となりやすい場所(政府機関や報道機関など)には近づかない」などの注意が呼びかけられています。

イスラマバードでは女性の一人歩きも注意を見出し

パキスタンの治安は地域によって異なり、イスラマバードはパキスタンの中では比較的治安が良いほうだと言われてますが、一般に女性の一人歩きは避けることをおすすめします。性犯罪が起こっている地域もあるため、一人ではタクシーに乗らない、人通りの少ない道の通行は避ける等十分注意して行動するようにしましょう。

また露出の少ない服装を心がけるようにしましょう。トラブルに巻き込まれないためにも、パキスタンでは男性はイスラム教徒の女性に声をかけるのは控えることをおすすめします。イスラマバードでは偽装警官による強盗事件も起こっているため警察の身分証明書を出されても、むやみに信用しないようにしましょう。

イスラマバードでは強盗などにも注意して見出し

外務省のホームページによると、パキスタンの各都市で銃器を使用した強盗等の犯罪も起きています。特にカラチ市では治安関係者等を標的とした殺人事件や、ギャングによる抗争等が年間800件以上も発生しています。在パキスタン日本人大使館では「外出する場合は近い距離であっても車を利用し、短時間で効率的に用事をすませるよう心掛ける」「夜間や早朝の外出は出来るだけ避ける」など注意を呼び掛けています。

イスラマバードでも車に乗るときは必ずドアをロックし、窓の開閉は避けることをおすすめします。パキスタンでは、移動手段については運転手付きのレンタカーを使うのが一般的となっています。タクシーもぼったくりに遭う可能性がありますので、声をかけて来た車にむやみに乗らないようにしましょう。

イスラマバード観光おすすめの場所見出し

現在は治安が良くなく、渡航が難しいパキスタンですが、イスラマバードにはおすすめの観光スポットも多数あります。中でも一番の見どころはシャーファイサル・モスクです。このモスクはサウジアラビアのファイサル王の寄進によって、トルコ人の建築家の手で設計されたもので世界最大級のモスクです。

シャーファイサル・モスクは内部は15000人、外部に85000人が一度にお祈りが出来る規模と言われています。ここでは他のモスクではあまり見ることのない、女性用の礼拝スペースが設けられています。モスク敷地内に入る際は、靴を脱ぎ、女性の方はスカーフが必要、ノースリーブや短いスカートも厳禁です。

また、イスラマバードの中でも特徴的な外観なのがパキスタンモニュメントです。パキスタンは4つの州と2つの連邦直轄地域から成っていますが、第10代ムシャラフ大統領が民族意識高揚のためこの4つの州を彫刻として表し建設されたのがパキスタンモニュメントです。他にも官公庁街には大統領官邸や日本人丹下健三氏の設計による最高裁判所などが立ち並んでおり、おすすめの観光スポットです。

地元の人々から「ピンディー」と呼ばれているラワルピンディは新首都イスラマバードが建設される以前からこの地域の中心であり、交通の要衝として栄えた町です。昔ながらの雰囲気を残すバザールや街並みも残っているため、整備される前のイスラマバードの様子を感じることができるので、イスラマバードから少し足を伸ばして訪れたい場所です。

イスラマバードを見渡すには見出し

イスラマバード全体を見渡すにはダーマネ・コーと呼ばれる展望台がおすすめです。この展望台からは南面から整然としたイスラマバードが一望することができます。麓から展望台までは歩くと1時間ほど、車の場合は10分ほどかかります。

雨上がりの晴れた日には空気が澄んでラホールとの間に横切る「塩の山脈 ソルトレンジ」まで見えることもあり、金曜日にはピクニックをする家族連れで賑わっています。ダーマネ・コーからは区画整備をされたイスラマバードの街並みを実感することができますのでイスラマバード旅行の際に訪れておきたいおすすめスポットの一つです。

イスラマバード観光その他の見どころ見出し

また、パキスタンの民族衣装シャルワール・カミーズもパキスタン旅行の際にチェックしたいポイントです。シャルワール・カミーズはイスラマバードでも普段着として着用してる人を多く見かけることができます。

そしてパキスタンは国民の9割以上がイスラム教徒ということもあり女性も外出する際はドバタというショールを巻いており、顔だけが見えている状態です。この姿も、パキスタン旅行ならではの光景です。許可無しに現地の女性の写真を撮るのは禁止ですのでご注意ください。

イスラマバードへ行く際は最新情報の確認を見出し

イスラマバードの治安や観光情報、旅行する際の注意点などをご紹介してきましたがいかがでしたが?まだ治安が良くなっているとは言い切れないため、観光や旅行に行くには難しい状況ですが、美しい街並みや観光スポットをまた訪れることができるようになることを願っています。渡航の際は最新の治安情報をしっかりと確認しましょう。

パキスタン観光はココがおすすめ!人気名所や見どころスポットも | 旅行ガイドTravelNoteのイメージ
パキスタン観光はココがおすすめ!人気名所や見どころスポットも | 旅行ガイドTravelNote
日本の約2倍の面積があり、3つの山脈が交わる国パキスタンには、魅力あふれる人気観光スポットが数多く点在しています。世界遺産も数多く残るパキスタンでの一度は行きたい観光名所や、見どころ満載のおすすめスポットを紹介していきます。
投稿日: 2017年9月14日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote