地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

セーチェニ温泉の料金や入り方に営業時間など!ハンガリーの人気スポットを紹介!

ハンガリーの首都ブダペストは美しい街として知られる一方、世界有数の温泉都市としても名を馳せ、中でも最も人気なのがセーチェニ温泉です。今回はそんなセーチェニ温泉の全貌から気になる持ち物や入り方など、まとめて詳しくお伝えします。

ブダペストで最も人気のセーチェニ温泉!見出し

“ドナウの真珠”との異名を持つハンガリーの首都ブダペスト。そんな美しい街ブダペストは実は世界有数の温泉都市としても知られています。中でも最も人気を馳せると共に最大規模とされる温泉がここセーチェニ温泉。今回はそんなセーチェニ温泉の全貌から気になる持ち物や入り方、さらには営業時間や料金、アクセスなど、まとめて詳しくお伝えします。

ハンガリーの首都ブダペストは温泉都市!見出し

ブダペストといえば“ドナウの真珠”の異名で知られる東欧一美しい街、というイメージを抱かれる方が多いのではないでしょうか。しかしその一方でブダペストは「温泉都市」との称号を持ち、100以上の源泉と50以上もの浴場を持つことでも知られる街。その温泉の歴史は古く、約2000年前のローマ時代にまで遡り、当時からブダペストでは温泉文化が根付いていたのだとか。

温泉都市ブダペストでも最も人気のセーチェニ温泉!見出し

そんな温泉都市として名を馳せるハンガリーの首都ブダペストでも最も人気が高く、規模も大きいのがここセーチェニ温泉です。セーチェニ温泉には屋内から屋外まで合計18か所も温泉施設があり、その規模の大きさはヨーロッパ内でも最大とされるほど。連日観光客から地元の人まで多くの人で賑わっています。

100年以上もの歴史を持つセーチェニ温泉

ヨーロッパ最大とも謳われるセーチェニ温泉は歴史も古く、開業は1913のこと。その後数度にわたり拡張され、現在のような姿へと変化を遂げました。ちなみにセーチェニ温泉の名前の由来は革命期ハンガリーで活躍した貴族「セーチェーニ・イシュトヴァーン」の名前からきているのだそうです。

ハンガリーの観光旅行スポット!ブタペストの世界遺産やドナウ川の夜景は見事 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ハンガリーの観光旅行スポット!ブタペストの世界遺産やドナウ川の夜景は見事 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東欧の国ハンガリーには世界遺産、数多くの温泉、美味しいものが揃っています。そしてドナウ川沿いの夜景は誰もが息を飲む美しさです。観光もしつつリラックスもできるハンガリーでおすすめの観光スポットそしてお土産をいくつか厳選してご紹介します。

セーチェニ温泉は内装も豪華!見出し

100年以上もの歴史を持つセーチェニ温泉ですが、その建築様式はバロック・リバイバル様式となっており、まるで宮殿のような黄色の外観は威厳たっぷり。さらに館内へ足を踏み入れると、あちらこちらに彫刻なども施され、その様は本物のローマ式温泉のよう。温泉に浸かって体を癒しつつも、お城のように豪華なヨーロッパらしい雰囲気を味わいたい方なら言うことなしではないでしょうか。

セーチェニ温泉の温泉はいかほど?見出し

セーチェニ温泉には合計18か所も温泉設備が設置されていますが、その温度は26度から38度と様々で、入り方は水着着用となっています。またセーチェニ温泉内には流れるプールならぬ“流れる温泉”や、本格的なスイミングが出来るプール、さらにマッサージやジムなど、温泉のみならず様々な施設が設置されており、その様はアミューズメントパークのよう。体を癒しつつ一日遊ぶことが出来ます。

セーチェニ温泉名物はチェス?

日本の温泉施設とはだいぶ様相が異なるセーチェニ温泉ですが、その中でも日本人なら思わず目を見張ってしまうのがチェス。セーチェニ温泉内にはなんとチェス盤があちらこちらに置かれており、多くの人が温泉に浸かりながらチェスを楽しんでいるんです。そんな珍しい光景はここセーチェニ温泉の名物ともいえます。

セーチェニ温泉にはどんな効能が?見出し

一見プールのようで温泉というよりかはアミューズメントパークのような様相のセーチェニ温泉ですが、温泉としての効能ももちろんあります。セーチェニ温泉には2つの源泉が存在し、それぞれ温度は74度と77度。成分は主として硫酸塩やマグネシウム、炭酸水素塩、カルシウムなどで、リウマチや慢性関節症、神経痛、さらには脊髄に効能があるとされています。

毎週土曜日にはセーチェニ温泉がクラブに早変わり!見出し

セーチェニ温泉では毎週土曜日の22時半より「SPARTY」と題したDJイベントも開催されます。この際には温泉の脇にDJブースも設置され、温泉がナイトクラブに早変わり。クラブミュージックが流れる中、水着姿のヨーロピアンの若者が踊りまくるという、日本ではあまり想像できない光景を目にすることも出来ます。

ブダペスト観光のおすすめ!ドナウの真珠と呼ばれる街の美観やお土産情報! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ブダペスト観光のおすすめ!ドナウの真珠と呼ばれる街の美観やお土産情報! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ハンガリーの中心首都で栄えている「ブダペスト」。ブダペストには現在でも多くの歴史建築物が点在しており、その街並みの美しさから「ドナウの真珠」と呼ばれています。歴史にふれる観光地をはじめ、中央市場などドナウ川を挟んでさまざまな観光地が数多く点在しています。

セーチェニ温泉の入り方は?見出し

セーチェニ温泉の入り方で、日本の温泉と異なるのは水着を着用するということ。また施設内にはプールもありますが、そちらへの入り方は水着着用の上水泳帽を被るということです。それ以外でセーチェニ温泉の入り方に特に規定等はありませんが、温泉はどれもヨーロピアンサイズで非常に深くなっているため、身長が低い方は入り方に気を付けた方がよいでしょう。

セーチェニ温泉を訪れる際の持ち物は?見出し

セーチェニ温泉を訪れる際には、いくつか忘れずに持っていきたい持ち物があります。その一つがやはり水着です。セーチェニ温泉は混浴のため、温泉の入り方としては水着の着用がマストとなっています。水着はセーチェニ温泉内で購入することも可能ですが、サイズはヨーロピアン仕様ですので、出来れば持ち物に加えておいた方が無難でしょう。

またもう一つ持ち物に加えておいた方が無難なのがサンダルです。セーチェニ温泉の施設内は非常に広く、温泉入浴後の人々が濡れた体で移動するため、床は濡れているうえにあまり清潔ではありません。ですのでそんな中を素足で歩くのが嫌、という方はサンダルも持ち物に加えておくことをおすすめします。ちなみにサンダルはセーチェニ温泉内で購入することも可能です。

その他の持ち物として忘れたくないのがタオルと水泳帽です。タオルは温泉内でレンタルすることも可能ですが、その際にはデポジット含め3000フォリントを支払う必要があるので、面倒な方はこちらも持ち物に加えておきましょう。また水泳帽は温泉入浴の際には必要ない一方、プールの入り方としては着用必須であり、温泉内での販売やレンタル等も行われていないため、プールで泳ぎたい方はこちらも持ち物に加えましょう。

セーチェニ温泉の営業時間は?見出し

セーチェニ温泉の営業時間情報です。セーチェニ温泉は館内でもエリアによって営業時間が異なっていますが、最も営業時間の長い外のプールの営業時間は午前6時から午後10時までとなっています。また営業時間の短い屋内でも午前6時~午後7時までの営業時間となっていますが、営業時間等は変わる可能性もあるため、公式ホームページで念のため確認しておいた方がよいかもしれません。

セーチェニ温泉の料金は?見出し

セーチェニ温泉を利用する際の料金は、ロッカーの種類と時間帯、さらには曜日によっても異なっているため、注意が必要です。セーチェニ温泉のロッカーには通常のロッカーと、個室タイプのキャビンと呼ばれるものがあり、平日に通常のロッカーを使用する際の一日券の料金は4900フォリント、それに対してキャビン使用の料金は5400フォリントとなっています。

またセーチェニ温泉利用の際の料金は土日祝日の際には平日よりも高くなっています。土日祝日の一日券の場合、ロッカー使用の料金が5100フォリント、またキャビン使用の料金が5600フォリントとなっています。また早朝や夜間の短時間での利用の際には少々料金がお安くなりますが、セーチェニ温泉の料金は年々変動しているため、心配な方は事前に公式ホームページで確認しておきましょう。

ハンガリーの通貨は?ユーロが使えない?レート・両替・チップや物価などご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ハンガリーの通貨は?ユーロが使えない?レート・両替・チップや物価などご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ヨーロッパの真ん中に位置する国ハンガリーはEU圏であるものの、ユーロではない独自の通貨を使っています。ハンガリーの通貨やレート、両替の際の注意点、ユーロは使えるか、ハンガリーの物価やチップは必要かどうかなどをご紹介します。

セーチェニ温泉へのアクセスは?見出し

セーチェニ温泉への気になるアクセス情報です。セーチェニ温泉位置するハンガリー・ブダペストへは日本からの直行便は出ていないため、ブダペストへのアクセスの際にはヨーロッパ内等の空港で乗り継いで行かなければなりません。また現在は運休しているオーストリア・ウィーンへの日本からの直行便が2018年5月15日に再開予定のため、そこから鉄道経由でアクセスすることも可能です。

市民公園の中に位置するセーチェニ温泉はブダペスト市内でのアクセス面は非常に良く、地下鉄M1からのアクセスで「Széchenyi fürdő」駅下車すぐとなっています。また市民公園の周辺には大通りも通っているため、市内の他の観光地からタクシーなどでのアクセスも非常に良好であるほか、市民公園には観光地として知られる英雄広場やブダペスト西洋美術館なども面しています。

ブダペストにはセーチェニ温泉以外にも温泉が!見出し

温泉都市として名を馳せるブダペストにはセーチェニ温泉以外にも複数の温泉が存在しています。中でもセーチェニ温泉以外で最も人気の高いのが「ゲッレールト温泉」。こちらはハンガリーで最も美しい温泉といわれ、大理石をふんだんに用いたアールヌーボー様式の施設内にはモザイクや彫刻が施され、優雅な雰囲気の中で温泉を堪能することが出来ます。余裕があればそちらも訪れてみるのがおすすめです。

ブダペスト観光の際はセーチェニ温泉へ!見出し

古くから温泉が発展していることで知られるブダペストですが、その中でも最大とされるセーチェニ温泉。日本の温泉の感覚からすると驚くことも多いセーチェニ温泉ですが、アミューズメントパークのような感覚で楽しむのにはもってこいです。ブダペストを観光する際には、旅の疲れを癒しつつ新たな体験をすべく、セーチェニ温泉を訪れてみてはいかがでしょうか。

関連キーワード

投稿日: 2017年12月13日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote