地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

テニアン島の観光情報まとめ!人気リゾート地のホテルやグルメも要チェック!

テニアン島の観光情報まとめ!人気リゾート地のホテルやグルメも要チェック!

マリアナにあるテニアン島はグルメでも人気が高くオーシャンビューが楽しめる有名なリゾート地です。そんなテニアン島には多くの観光スポットのほか、グルメやホテル、そしてカジノも楽しめます。今回はテニアン島のグルメや行き方、おすすめ観光スポットを紹介します。

テニアン島は美しいマリアナの観光スポット!見出し

Photo by rapidtravelchai

マリアナにあるテニアン島は、美しいオーシャンビューと透き通った海でのアクティビティが楽しめる人気のリゾート地です。カジノやグルメも楽しめるテニアン島には数多くの魅力的な観光スポットがあります。そこで今回はマリアナのテニアン島への行き方や観光スポット、おすすめグルメやホテル状況などについて徹底的に紹介します。

マリアナにあるテニアン島にはおすすめスポットがたくさん!見出し

Photo by kevin dooley

マリアナに位置しているテニアン島にはオススメの観光スポットが数多く存在しています。美しいオーシャンビューが楽しめるビーチや、プライベートな空間を楽しめるちょっと大人らしさを感じられるビーチ。そして歴史的に価値の高い建造物など、観光客からも人気が高い見どころがたくさんあります。ぜひ足を運んでみてください。

テニアン島観光スポットその1「タガビーチ」見出し

テニアン島に訪れたときにはぜひ通ってほしいおすすめの観光スポットその1は「タガビーチ」です。テニアン島があるマリアナは、透き通った海や美しいオーシャンビューで人気の高い観光地なのですが、そんなマリアナにあるテニアン島も、負けず劣らず美しい海の姿を満喫することができるため人気の観光スポットとなっています。

このタガビーチは、他のマリアナの海に比べるとプライベート感が満載なので、落ち着いた時間を優雅に過ごすことができます。都会の喧騒や忙しい時間を忘れてゆっくりと楽しめますので、日本人観光客にも人気の高いエリアとなっています。日の出から日の入りまで違った美しい景色を楽しめるので、いつ行っても魅力的なスポットです。

タガビーチの規模自体はさほど大きいものではありません。しかしながら、周囲は岩場で囲まれた入江になっており、プライベート感がたっぷりなスポットです。テニアン島の地元の人も訪れることのある隠れた穴場スポットとしても知られています。この観光スポットは満潮になると砂浜が沈んでしまうので、満潮時を避けて訪れましょう。

また、タガビーチは、その名前のとおり、古代タガ王朝の時代に王朝のプライベートビーチとして使用されていたとされている有名な場所でもあります。王朝が使っていた頃と変わらず美しい絶景や綺麗な海に囲まれて過ごす時間は格別です。またCM撮影で使われていたこともあるため、その景色を見たことのある人も多いでしょう。

テニアン島観光スポットその2「チュル・ビーチ」見出し

テニアン島に訪れたときにはぜひ通ってほしいおすすめの観光スポットその2は「チュル・ビーチ」です。マリアナにあるテニアン島では透き通った海で泳ぐことが観光の楽しみの一つですが、こちらのチュル・ビーチは一風変わった特徴があり、海水浴を楽しむために訪れる人は少ないビーチとなっています。ここでのポイントは砂です。

というのも、チュル・ビーチの砂は、星の形をしているものが数多く残っています。そのため星砂探しが観光のメインの目的となることが多いです。星砂といえば沖縄県のビーチでも見つけることができますが、テニアン島の星砂は粒の一つ一つが大きく、きれいな形の星型になっており、持って帰ると良い思い出になること間違いなしです。

星砂を探すとき、一見すると砂浜を探してしまいそうになるのですが、おすすめの探し場所は砂幅よりも岩場です。黒い岩場には星砂の白っぽい色が映えるため、星の砂が見つけやすくなっています。小瓶いっぱいに入るまで見つけて、テニアン島の良い思い出にしている人もいます。泳げなくても楽しめるおすすめ観光スポットです。

このチュル・ビーチは島の北西部に位置しているため、行き方としては空港から車で約15分ほどかけて向かう行き方がおすすめです。チュル・ビーチに近づくに連れて、エメラルドグリーンの海がどんどんと広がって絶景のオーシャンビューを堪能することができます。道中からオシャレな雰囲気を感じられる素敵な名所となっています。

テニアン島観光スポットその3「タチョンガ・ビーチ」見出し

テニアン島に訪れたときにはぜひ通ってほしいおすすめの観光スポットその3は「タチョンガ・ビーチ」です。先ほど紹介したタガビーチはプライベート感満載で穴場スポットとして知られているのですが、こちらは反対にファミリー向けで観光客の誘致を積極的に行っているエンターティメント満載の観光スポットとなっています。

タチョンガ・ビーチでは様々なアクティビティで豊富に遊ぶことができるので、1日獣マリンスポーツを楽しむことができます。バナナボートや、ジェットスキーや、シュノーケリング、そして釣りなどを楽しむことができます。タチョンガ・ビーチで特に人気なのが、野生のウミガメの泳ぐ姿を眺めることができる「ウミガメ探索ツアー」です。

ウミガメ探索ツアーでは、普段日本でも限られた水族館でしか見ることのできない巨大なウミガメを、タチョンガ・ビーチのツアーで見ることができます。タチョンガ・ビーチはウミガメの産卵場所としても人気が高い場所で、産卵シーズンになると夜にはビーチにたくさんのウミガメたちがやってくるそうです。そのためおすすめです。

テニアン島にあるタチョンガ・ビーチはファミリー向けのビーチですので、無料で使用できるトイレやシャワーもあります。海外にあるこのような施設は有料なものが多く、語学が堪能でないと使い方がわからないことも多い中、無料で利用できるので安心です。また近くにはホテルも有るため、疲れた時の休憩におすすめです。

テニアン島観光スポットその4「アトミック・ボム・ピット」見出し

テニアン島に訪れたときにはぜひ通ってほしいおすすめの観光スポットその4は、「アトミック・ボム・ピット」です。テニアン島は美しい自然とのどかな風景が広がっているのですが、かつての太平洋戦争の戦地となった場所です。日本軍とアメリカ軍が上陸したことから、これを始め戦争の名残となる遺物が今なお数多く残されています。

この場所は、人類史上初の原子爆弾を飛行機B29に搭載した場所になっており、ノースフィールド飛行場とエーブル滑走路の名残が見られます。地面に穴が掘ってあり、その穴から持ち上げて搭載したとされていますが、その穴の大きさは小さく、これが多くの人の命を奪った原子爆弾のサイズなのかと驚きに包まれます。

テニアン島の観光地からは離れており、ひっそりと佇んでいるため、この場所へ向かう行き方は車が基本となっています。かつての記録も残されているので、当時の状況を知ることができます。ここに行くときは現地ガイドさんの案内のもと訪れるほうが、有意義な体験ができますので、観光ガイドさんとともに行くことをおすすめします。

テニアン島観光スポットその5「ダンプ・コーブ」見出し

テニアン島に訪れたときにはぜひ通ってほしいおすすめの観光スポットその5は、「ダンプ・コーブ」です。ダンプコーブやテニアン島でも有名なダイビングスポットとなっています。エメラルドグリーンの透き通った海で眺める様々な色の魚たちが優雅に泳いでいる姿は美しく、時間を忘れて楽しめること間違い無しの観光スポットです。

特にこの地域では、ウミガメたちの生息地域として知られているため、かなりの高確率でウミガメに出会うことができます。1メートルを超える巨大なサイズのウミガメと一緒にゆっくりと泳ぐことは日本ではめったに体験できない経験となりますので、テニアン島に訪れたときにはぜひ、ダイビングを楽しんでみてください。

この落ち着いた静かな湾からゆっくりと海側に向かって進んでいくと、海底にはいくつかの残骸が見られます。これは太平洋戦争中に投棄された戦車であったり車両の残骸で、他にも飛行機や船舶の残骸も見つけることができます。戦争の爪痕が残された場所としても訪れてほしい場所ですので、テニアン島に行くときはおすすめです。

テニアン島の「テニアンダイナスティホテル」に泊まろう!見出し

テニアン島に訪れたときにぜひ宿泊してほしいホテルがあります。それが「テニアンダイナスティホテル」です。テニアン島は美しい自然や絶景を楽しめる人気のリゾート地なのですが、それらを楽しめるの日が昇っている日中のみ。夜になるとホテルで滞在するしかすることがありません。しかしこのホテルであれば、夜も楽しめます。

というのも、テニアンダイナスホテルには、大きなプールが設置されているほか、カジノもホテル内に併設されているからです。テニアン島に訪れたらぜひ体験したいのがカジノ。他にもいろいろな場所にカジノがありますが、治安もよく安心して楽しめるのがこのホテル内にあるカジノですので、おすすめのホテルとなっています。

テニアン島の「テニアンダイナスティホテル」はグルメも充実!見出し

Photo by つんつん

テニアンダイナスティホテルでは、グルメも充実しておりマリアナ周辺で人気の料理から、テニアン島の地元料理、そして日本食レストランなどのグルメが数多く取り揃えられていますので、グルメを楽しみたい人にもおすすめのホテルとなっています。営業時間はお店ごとに異なるので、訪れるときには事前に確認しておきましょう。

カジノでは人気のルーレットやポーカーを楽しめる!見出し

Photo by Paf - games sport casino

この「テニアンダイナスティーカジノ」は24時間営業しており、30を超えるゲームテーブルがあり、100台のマシーンがあります。アメリカンルーレットや、ブラックジャック、バカラやパシフィックポーカーなどが常設されており、テキサスホールデムポーカーなども日によっては楽しめるので観光に疲れたときはおすすめです。

カジノの営業時間は不定休?見出し

Photo by Lisa Brewster

このホテルにあるカジノは、現在は営業を再開しているそうですが、かつて財政難の影響もあって一時的に閉鎖と再開を繰り返していたそうです。台風の影響を受けやすかったり、行き方が難しかったりと交通網の悪さも相まっての影響です。カジノに訪れるときには、現在カジノが営業中かどうか確かめてから行きましょう。

テニアン島への行き方見出し

Photo by Kentaro Ohno

テニアン島への日本からの行き方は、まず日本からサイパンに飛行機で向かい、その後サイパンからセスナ機などをチャーターして向かう行き方となっています。直行便は存在しないので注意してください。日本からあまり経度が離れていないため、テニアン島ではほとんど時差之影響を受けずに済むため、安心してアクセスできます。

日本からサイパンへの行き方

Photo by Kentaro Ohno

日本からサイパンへ向かう場合、直行便が東京の成田空港から出発しています。所要時間はおおよそ3時間30分と、海外へのフライト時間としては比較的短いので、あまり疲れることなくアクセスすることができます。また、フライト中は機内サービスや映画鑑賞などをできるので、特に暇を持て余すことがありませんのでアクセスは楽です。

サイパンからテニアン島への行き方

Photo by woinary

サイパンからテニアン島への行き方は、セスナ機をチャーターして行く行き方と、モーターボートを利用していく行き方の2種類があります。どちらの方法でも、自力でチケットを取る方法と、ツアー会社に頼んで予約して貰う方法があります。一般的にはセスナ機を利用して向かうことが多く、ツアーの場合はほぼこちらです。

Photo by yosi.nakao

セスナ機で向かう場合、テニアン島はサイパンの約5km先にあるので、およそ15分ほどでテニアン島まで到着することができます。運行する便は1時間い一本以上と、数多くありますが、1回のフライトで乗れる人数が5人から6人程度ですので、当日に予約すると乗れない可能性があるので、ツアー会社を経由するほうが安心です。

サイパン島の観光旅行見どころ!ゴルフや観光地も!マリンスポーツは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
サイパン島の観光旅行見どころ!ゴルフや観光地も!マリンスポーツは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
観光旅行に人気の「サイパン島」は、マリンスポーツやゴルフなどを満喫できる南国のリゾート地です。また、戦時中の傷跡が残る歴史の悲惨なスポットも存在します。サイパン島への観光旅行の魅力いっぱいの場所や、平和のために訪れてもらいたいスポットをご紹介します。

テニアン島の観光はレンタカーが便利!見出し

Photo by hageatama

テニアン島には数多くの観光地が存在しています。しかしそれらの場所は各所に転々としているため、移動する必要があります。しかしテニアン島には公共交通機関が発達していないため、バスや電車などを利用しての移動は困難です。テニアン島にはレンタカーサービスがありますので、それを利用することをおすすめします。

Photo by kaidouminato

レンタカーサービスを利用して車でのドライブではオーシャンビューを眺めながら自分たちのペースでのんびりと観光できますのでおすすめです。特にドライブでの景色は美しく、大自然が眼前に迫ってきます。舗装されていない道もありますが、車だと半日もあれば十分島内を一周できるため、車を使って観光を楽しみましょう。

テニアン島観光のレンタカーの料金は?見出し

Photo by reikow101277

テニアン島刊行にあたってのレンタカーの料金について説明します。日本でレンタカーを借りるとなると8,000円から1,0000円程度必要になりますが、テニアン島でレンタカーを借りる場合は、1日借りても50ドルという破格の安さに設定されています。そのため観光客の多くは、レンタカーを借りてテニアン島観光を楽しんでいます。

テニアン島で観光やグルメ・カジノを満喫しよう!見出し

Photo by rapidtravelchai

今回はマリアナのテニアン島にある観光スポットや人気リゾート地のホテルやグルメ・カジノ情報について紹介しました。それぞれの行き方は、交通機関がないため車による移動になるのですが、車で風を切りながら向かうのも風情があります。そんなマリアナのテニアン島に行くときは、この記事を参考に観光を楽しんでください。

投稿日: 2018年7月4日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote