地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

マカオフェリーターミナルからコタイジェットで香港へ!料金・時間・乗り方まで

マカオからすぐお隣の香港へは、フェリーで気軽に遊びに行けるという事をご存知でしょうか。マカオから香港への一番便利な交通手段であるフェリーの料金、時間、乗り方をご紹介させていただきます。マカオから香港へのお出掛けをご検討の際は是非ご参考にして下さい。

マカオってどんなところ?見出し

アジアの国々の中でも、一風変わった文化を持つのがマカオです。カジノでとても有名な街ですが、近年ではポルトガルの統治時代の建造物が世界遺産に認定されたことから、更に注目を集めている街です。そこでマカオから香港への交通に便利なフェリーの料金、時間、乗り方をご紹介します。

マカオと香港って近いの?見出し

マカオから香港に訪れる人は多いようですが、それもそのはず。実はマカオと香港はとても近いのです。マカオと香港の間には、珠江という河が流れており、その河を超えれば香港に行くことが出来ます。その距離は約60キロですので、だいたい東京駅から鎌倉までの距離と同じです。

そんな、マカオと香港に挟まれた珠江ですが、英語名ではThe Pearl Riverと呼ばれているようです。その名の通り、珠江沿いではロマンチックな夜景を望めるとカップルに人気のスポットです。フェリーターミナルから見られる珠江の景色もとっても綺麗です。日本で見るのとはまた違った美しい景色に心が癒されそうですね。

マカオはとても小さい街で、東京の品川区の面積とだいたい同じ位です。数日あれば十分観光出来る広さですね。人種は95%が中国系ですので、中国らしい雰囲気と食べ物を満喫出来る上に、ポルトガルから伝わった建物や街並みがまるでヨーロッパのように美しいですよ。日程に余裕がある方は、是非香港まで足をのばしてみるのがおすすめです。マカオとはまた少し違った香港の街もきっと楽しめますよ。

マカオのフェリーターミナルから香港へ見出し

先ほどご紹介した通り、マカオから香港へ行くには、河を越える必要があります。そんな時に便利なのは、フェリーですね。マカオに住んでいる人もフェリーを使って香港にお出掛けするようですよ。観光客だけではなく、現地の人も気軽に利用できる手軽さが、たくさんの人から支持されている理由のようです。

マカオには、2つ大きなフェリーターミナルがあり、どちらも香港に行くことが出来るのですが、今回おすすめするコタイジェットが運航している路線の中で、香港の中心地と繋がっているフェリーターミナルのマカオタイパフェリーターミナルをご紹介します。マカオタイパフェリーターミナルからは、香港の街中のフェリーターミナルだけではなく、香港国際空港との路線も運航されています。

マカオのフェリーコタイジェットが便利見出し

マカオと香港間を運航しているフェリー会社はいくつかありますが、こちらのフェリーターミナルから出ている高速フェリーのコタイジェットがおすすめです。香港の中心地である香港島への運航本数が多く、船内も綺麗なので快適に過ごすことが出来ます。コタイジェットはどの便も定員は400名と意外と大きなフェリーなので、船酔いになりにくいと思います。

普段なかなか乗る機会がないフェリーに乗れるとなると、大人も子供もワクワクしますね。時期や時間帯によっては、混んでいることもあるので、事前にホームページで予約をしておくか、時間に余裕をもってフェリーターミナルのコタイジェットのチケット売り場に行くことをお勧めします。4人がけのボックス席もあるようなので、子供連れのファミリーも安心して利用出来ます。

マカオから香港へのフェリー料金は?見出し

コタイジェットを利用してのマカオから香港への料金ですが、平日と週末、またその時のレートにより変わってきますが片道おおよそ2500円前後のようです。往復5000円くらいの料金で香港を往復出来てしまうなんて、お得感満載ですね。また、時期によってはSNSやインターネット上で割引クーポンが発行されていることがあるようなので、運が良ければ更に安い料金でマカオ、香港間を往復出来てしまいます。

コタイジェットには、通常の座席コタイクラスに加え、グレードアップされたコタイファーストという席もあります。料金は片道でコタイクラスにプラス1500円程だそうです。4000円程の料金で、ファーストクラスの船旅が出来るとなると、1度は経験してみたいですね。コタイファーストの席は2階部分にあるので眺めが良く、席も広々としていて快適な上に、飲み物とスナックのサービスまで付いているようですよ。

マカオから香港へのフェリー時間は?見出し

いくら気軽に行けるといっても、それ位の時間がかかるのだろう、と気になるところですよね。コタイジェットでは、マカオと香港間を約50分から60分で運航しています。他のフェリーよりも少し所要時間が短いみたいです。1時間程で香港に付くとなると、日帰りでも十分遊びに行けそうですね。

コタイジェットの運航時間ですが、ほぼ24時間運航しているようです。朝の6時半から深夜12時までは30分に1本の間隔で運行しているので、スケジュールが立てやすいですね。日本の都会の電車さながら、早朝から深夜まで運航しているだなんて、観光客にとってもとっても助かります。帰りの時間もあまり気にしなくて良いのは嬉しいですね。

マカオから香港へのフェリー乗り方は?見出し

海外で交通機関を利用する時は乗り方が分かるかどうか緊張しますよね。コタイジェットは、乗り方が簡単なので心配ご無用です。まずはチケットを購入して下さい。日程と時間が決まっている場合は、事前にネットで予約をしているとスムーズです。当日窓口でのチケットの購入も簡単です。窓口で行き先と時間を告げ、料金を支払います。大きな荷物がある方は、預けることもできます。飛行機の乗り方と同じですね。

チケットを購入してからも、飛行機の乗り方と似ています。マカオを出国することになるので、イミグレーションを通過してください。出国手続きが済めばいよいよ乗船です。ここから飛行機の乗り方とは違うのですが、コタイジェットではフェリーに乗船してから座席が決まります。良い席を取りたい方が早めに乗船出来るようにして下さいね。以上がコタイジェットの乗り方ですが、意外と簡単に利用出来そうですね。

マカオから香港へのフェリーを満喫見出し

無事にコタイジェットに乗船出来れば、あどはフェリーが香港に着くまでの約1時間を満喫して下さい。海外でフェリーに乗る経験は珍しいこともあり、写真撮影を楽しむ人も多いようです。移動時間も楽しい思い出になりそうですね。写真撮影の際はフェリーが揺れることもありますので、十分お気を付け下さいね。

コタイジェットの船内では、スナックやドリンクが楽しめるそうです。コタイファーストの席の方にはサービスとして付いてきますが、通常の席の人でも売店で購入出来るそうです。簡単な機内食のようなお弁当もあるみたいですね。出発前に購入したものを持ち込むのも良いですが、船内での購入も良い記念になりますね。

なんとコタイジェットには、コタイジェットプロデュースのスナックが売られているみたいです。これは他ではもちろん手に入らないので、試してみたいですね。カラフルで可愛いパッケージなので、お土産にも良さそうです。香港で食べ歩きをするから船内では食べないようにしたい、という方にも自分用のお土産として購入出来るのが嬉しいですね。

フェリーで香港に着いたら何をする?見出し

あっという間の船旅が終わり、いよいよ香港に到着です。香港に着いたらまずしなければいけないのは、入国審査です。入国カードを記入する必要があるので、船内でもらって記入しておけばスムーズに入国審査に進めます。船内で配布しているようですが、見かけなければスタッフに聞いてみて下さいね。荷物を預けた方は、荷物の受け取りを忘れないようにして下さいね。イミグレーションを抜ければそこはもう香港です。

マカオと同じ中国系の街、香港ですが、イギリスの統治下にあった時代もあり、マカオとはまた違った雰囲気の街です。おだやかなマカオとは違い、人が多くにぎやかな印象の街です。香港では屋台街が観光客には人気のようですので、ショッピングに食べ歩きにあっという間に時間が過ぎていきそうですね。暗くなったら是非夜景の名所珠江沿いを歩いてみて下さい。圧倒されるような夜景に感動すること間違いなしです。

マカオから香港へはフェリーで気軽に見出し

マカオからコタイジェットに乗って香港への料金、時間、乗り方を紹介させていただきました。フェリーは気軽に利用できるので、時間に余裕があれば是非チャレンジしてみて下さい。日帰りはもちろん、せっかくなので香港で数泊しても良いですね。海外でフェリーに乗るという珍しい経験は、きっと旅の良い思い出になるでしょう。1度の旅で2つの国を訪れることが出来るのも何だか嬉しいですね。

マカオお土産おすすめランキング!人気の雑貨から有名お菓子まで | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
マカオお土産おすすめランキング!人気の雑貨から有名お菓子まで | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
マカオには人気の雑貨や有名なお菓子がたくさん揃っています。そんなマカオのおすすめのお土産をランキング形式でご紹介します。可愛い雑貨に美味しそうなお菓子に、どんなお土産を買おうか出発前から心が弾むこと間違いなしです。是非ご参考になさって下さい。
香港島の観光名所ヴィクトリアパークに行くには?行き方から見どころまでご紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
香港島の観光名所ヴィクトリアパークに行くには?行き方から見どころまでご紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
香港島にあるヴィクトリアパークは、香港最大の緑豊かな公園です。香港島の観光名所なので、必ずおさえておきたい名所です。今回は、そんな香港島のヴィクトリアパークへの行き方、そして見どころも併せてご紹介させていただきます。旅行の参考にしてくださいね。
投稿日: 2017年6月5日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote