地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

川本町観光協会お墨付き!川本町のおすすめ観光スポットや人気体験をご紹介!

島根県の川本町は面積の大部分を山林が占めるのどかな町です。面積の小さな町ですが、観光名所やイベントなど見どころが充実しています。今回はそんな川本町のおすすめ観光スポットや人気体験を厳選してご紹介します。是非、観光計画の参考にしてください。

川本町とはどんなところ?見出し

島根県の川本町は面積の約81%を山林が占める自然豊かな町です。町を縦貫する「江の川」の水運により、古くは石見銀山の玄関口として栄え、石見地方の要所・交流の町として発展してきました。

健康食品として注目されるエゴマの栽培が盛んで、エゴマを使った様々な食品が製造・販売されています。川本町は人口約3,300人の小さな町で、面積も離島を除けば島根県一小さく、数時間で一周できるのも魅力です。

ここでご紹介するおすすめ観光情報を参考に、川本町で豊かな自然や楽しいイベントを満喫してきてください。

川本町のおすすめ観光スポット見出し

まずは川本町の定番観光スポットをご紹介します。絶景が見られる寺院、買い物も食事も楽しめる道の駅、温泉施設など、魅力的なスポットが目白押しです。事前に訪れる順番を考えておき、効率よく川本町の定番スポットをお楽しみください。

道の駅 インフォメーションセンターかわもと

国道261号線沿いにある道の駅「インフォメーションセンターかわもと」は、買い物やグルメを楽しめるスポットです。川本町の特産品であるエゴマ関連商品を30種類以上も取り揃えており、アユやツガニなどのお土産品も充実しています。

町内外で採れた新鮮な野菜も安く販売されており、レストランではボリューム満点の美味しい料理が楽しむことができ、観光客だけでなく地元民にも人気です。

宝重山 長江寺

「宝重山 長江寺」は、かつてこの地を治めた石見小笠原氏の菩薩寺です。立派な楼門や本殿は歴史を感じさせる作りで、厳かな雰囲気が感じられます。

長江寺には第12代小笠原長隆が時の将軍足利義稙から拝領したとされる珍宝「獏頭の玉枕」が納められており、この枕で寝ると「悪夢を喰らい、吉報を見せる」という言い伝えがあるとか。

秋には黄金色の銀杏の絨毯が境内を埋め尽くし、他の季節とはまた違った美しさで参拝客を魅了します。

湯谷温泉 弥山荘

川本町観光で少し休憩したいときは「湯谷温泉 弥山荘」に立ち寄って、温泉を愉しんではいかがでしょうか。かつて名だたる戦国武将らが傷を癒した湯治場であったと伝えられている「ナトリウム-塩化物泉」の温泉です。

神経痛や関節痛を和らげる他、アトピーなどの皮膚病にも効能があるとされ、薬湯や信楽焼きの「つぼ湯」など多彩なお風呂を楽しむことができます。川本町や近隣で採れた食材を生かした料理を提供するレストランも是非ご利用ください。

川本町の定番観光スポット 〜自然〜見出し

豊かな自然に恵まれた川本町では、自然を身近に感じられるスポットも外せません。雲海が見られるスポット、桜の名所、不思議な巨岩などがあるので、是非カメラを持ってお出かけください。

丸山城跡

丸山城は、天上13年に当時の石見東部を領有した小笠原氏のこの地での最後の居城です。連郭式の中世山城でしたが、豊臣秀吉の山城廃止令で廃城。

現在は山頂に本丸、二の丸、城門跡などの石組みが残っているだけです。天気が良い日には幻想的な雲海が見られます。

金比羅公園

「金比羅公園」は川本町の定番花見スポットです。町を見下ろす小高い丘の上にあり、満開時には山の斜面がピンクに染まる美しい光景を楽しめます。

展望広場のある頂上までは車で行くことができるので、自家用車やレンタカーで季節の花々や川本町ののどかな景色を楽しみに行ってきてください。

米食い岩

「米食い岩」は川本町の中心部を見下ろすように斜面にそびえ立つ巨大な岩です。名前の由来は諸説ありますが、米食い岩の伝説は、絵本になるなどして地元の人々に親しまれています。

川本町の体験スポット・イベント見出し

川本町には、古くから受け継がれてきた伝統のお祭りや神楽をはじめとした伝統芸能体験なども観光客に人気です。地元民と一緒になってお祭りで盛り上がったり、迫力のある演舞に魅了されたりして、川本町ならではの思い出をつくりましょう!

田植えばやし

今から約430年前にこの地を治めていた石見小笠原氏が、築城の祝いと五穀豊穣を祈って始めたとされる「小笠原近重流 三原田植囃子」。現在もその伝統が受け継がれ、華やかな衣装に身を包んだ人々が華麗な踊りを披露します。

江川太鼓

江川太鼓は、昭和47年に結成された川本町を代表する郷土芸能団体です。迫力のある和太鼓の演奏は、海外でも人気が高く、ドイツやデンマークなど多数の海外公演も行っています。

川本町内外でのイベントに出演しているので、気になる方は是非スケジュールをチェックしてみてください。

石見神楽

「石見神楽」は古事記や日本書紀など神話を題材に、笛や太鼓の音に合わせて迫力のある舞を披露する伝統芸能です。

奏法は大きく分けて、重厚な舞の「六調子神楽」と軽快なリズムが特徴の「八調子神楽」の2つです。川本町にも複数の社中があり、お祭りやイベントで上演を行っています。

石見神楽は島根観光でおすすめの伝統芸能!見どころやスケジュールは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
石見神楽は島根観光でおすすめの伝統芸能!見どころやスケジュールは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
島根県の石見地区に古くから伝わっている石見神楽は島根観光の見どころの一つとして大変おすすめです。こちらではそんな島根県の伝統芸能である石見神楽についての歴史や演目、上演場所や上演スケジュールなど、様々な情報をご紹介していきます。

レールバイク

2年前に廃線となった旧JR三江線石見川本駅構内の線路の上を“レールバイク”に乗って走るイベントを不定期に開催しています。

実際に汽車が走っていた線路の上を運転士になった気分で走ることのできる体験型アクティビティです。

川本町で雄大な自然やイベントを満喫!見出し

いかがでしたでしょうか?豊かな自然に恵まれた川本町には美しい絶景が見られるスポット、地元民にも人気の道の駅や温泉施設、伝統に触れられる楽しいお祭りやイベントなど見どころが目白押しです。

島根県の中央に位置しており、石見銀山や出雲大社などへもアクセスしやすいので、島根旅行の際はぜひ川本町で楽しい時間を過ごしてきてください。

川本町のより詳しい観光情報は以下のボタンからチェックできます。

島根県川本町観光協会の公式ページはこちら!
投稿日: 2020年4月6日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote