白石温麺(うーめん)とは?宮城白石で食べたいおすすめご当地グルメ!

2017年5月20日 (2020年9月6日最終更新)

宮城県白石市のご当地グルメはなにがあるか知っていますか?白石温麺(うーめん)は有名なのでたくさんの人が知っていると思いますが、温麺(うーめん)の他にも様々なグルメがたくさんあります。ここでは、宮城県の白石の地元の方々に愛されるご当地グルメをまとめました。

目次

  1. 宮城県白石市のご当地グルメ
  2. 白石温麺(うーめん)とは?
  3. 独自の白石温麺料理がたくさん味わえる「やまぶき亭」
  4. いつも常連客で賑わうラーメン屋「龍龍」
  5. 白石名物の温麺(うーめん)専門店「うーめん番所」
  6. 宮城県にある歴史感じる温麺(うーめん)店「元祖白石うーめん処 なかじま(本店)」※閉店
  7. しっかりとコシのある人気のお蕎麦屋さん「手打ち蕎麦むらかみ」
  8. ご当地グルメの温麺(うーめん)も味わえる「味のいち藤 」
  9. 歴史を感じる温泉宿の個室料亭「個室料亭匠庵」
  10. 白石名物温麺(うーめん)を食べに行こう

宮城県白石市のご当地グルメ

みなさんは、宮城県白石市のご当地グルメといえば、なにを思い浮かべますか?ここでは、白石市の名物である温麺(うーめん)はもちろんのこと、そのほか様々なご当地グルメを紹介していきます。宮城県でしか味わえないグルメ情報が満載なので、ぜひ宮城県白石市への観光の際の参考にしてください。

007白石蔵王をまるっと観光!温泉・グルメ情報やおすすめスポットをご紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
白石市は宮城県南部に位置し、仙台市、福島市、山形市の中間にあるため、古くから交通の要所として...

白石温麺(うーめん)とは?

12599386 1568077003521181 2053942448 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
haedaacadvadafaba3078

白石温麺(うーめん)は、約四百年の伝統を受け継ぐ宮城県白石市の歴史ある特産品です。関西で盛んな手延べ素麺と違い油を使わない手延べ製法を忠実に受け継ぎ、一本一本丁寧に延ばし仕上げた伝統の逸品となっています。名前の由来は詳しくは書きませんが、とある孝行話から「温かい思いやりの心」を称え、その麺を「温麺(うーめん)」と名付けました。

老若男女どの年代の方からも人気の白石温麺

18580913 1871216963201766 5542809751101898752 n
fenderrhodes88

麺の長さは9センチと短いのが特徴で、小さな鍋でも楽に茹でられ、食べやすい、と大変好評です。さらに、干した麺(乾麺)は極めて自然な原料(小麦粉と塩)で作られ、常温での保存性もよく、いつでも好きな時に安心して食べられる、保存料や添加物を一切必要としない長い伝統が証明する安全な食品でもあります。また通常の素麺より一回り太く、麺の味をしっかり感じることができます。

06 947白石市周辺のラーメン店おすすめランキング!地元で人気のお店をご紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ラーメンは各地で特徴のあるものがたくさんあり、そこでしか食べられないラーメンを求めて食べ歩い...

独自の白石温麺料理がたくさん味わえる「やまぶき亭」

14733503 2130859950471859 4505037595306098688 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
otanko

最初に紹介するお店は、白石の歴史あるご当地名物品である温麺(うーめん)を専門に調理するお店で有名な、やまぶき亭。こちらのお店では、食事をする以外にも温麺、こけし、和紙、漬物など白石の特産物も展示・販売されているお店で、お土産も一緒に買うことができるおすすめ店となっています。

四季を通じて白石温麺(うーめん)を

こちらでは、白石の特産品としての温麺(うーめん)を専門に調理しているので、天ぷらうーめん、うーめん三昧、みそうーめん、かしわうーめん等様々な温麺料理をお楽しみいただけます。四季を通じて様々な温麺を味わえる貴重なお店となっていますので、ぜひ一度、召し上がってみてはいかがでしょうか。

住所:宮城県白石市城北町6-13
電話:0224-25-2322

いつも常連客で賑わうラーメン屋「龍龍」

次にご紹介するお店は、白石市でもラーメンが美味しいお店として有名な龍龍。地元の人々から愛される人気ラーメン店なので、常連客のみなさんでいつも賑わっているお店です。ランチ時には地元のサラリーマンの方々で一杯なので時間帯によっては、予約した方がよさそうです。

メニューは、ラーメンや、チャーシューメン 、カレーライス等があり、ラーメンが人気なのはもちろん、こちらのお店では、カレーライスもおすすめな品となっています。お店は小さく目立たないので、最初は見つけにくいかもしれませんが、味は地元の人々から愛されるほどおいしいので、宮城県に行く際は寄ってみてはでうでしょうか。

住所:宮城県白石市田町1丁目2-30
電話:0224-24-5596

白石名物の温麺(うーめん)専門店「うーめん番所」

13473087 902931429818163 623327992 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kuriken117

次に紹介するお店は、うーめん番所です。こちらのお店では、毎月7日は『うーめんの日』となっており、普段食堂ではお出ししていない温麺の試食や、食後のコーヒーサービスをおこなっております。さらに、美味しい食材が手に入った時は、季節限定の一品もご用意してくれるという大変おすすめなお店です。

18251935 289516018169299 5289525457958469632 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
mibu0717

こちらのお店で味わえるおすすめメニューは、温かい温麺や、冷たい温麺ともに種類が豊富なのと、期間限定ではありますが、3名以上のご来店であればうーめんバイキングも楽しめる、温麺好きにはおすすめのお店となっています。また、温麺を買うこともできるので、ぜひ食事処「うーめん番所」で地元の食材を使った料理を堪能してみてください。

住所:宮城県白石市西益岡町2-3  
電話:0224-26-2621

宮城県にある歴史感じる温麺(うーめん)店「元祖白石うーめん処 なかじま(本店)」※閉店

15253306 371703309887698 5437137247629475840 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
oosakimie

次は、元祖白石うーめん処なかじまです。元祖と書いているだけあって白石市内で最初のうーめん専門のお食事処として創業したお店だそうです。最初は駅前店のみで営業されていましたが、女将さんの、ゆったりと落ち着いた雰囲気の中で食事を楽しんでほしい、という思いからこちらの本店が開業されました。そんな女将さんの優しい心もあり、長く地元の人々に愛されてきた歴史あるうーめん店にぜひご来店してみてください。

メニュー内容は、冷し海老天、味三種、鍋うーめん、力レ―うーめん、あんかけうーめん、田舎うーめん等多岐にわたるので、ぜひ大勢でご来店なさってシェアみるのもおすすめです。ほかにも、うーめん定食や、宮城名物セット、味三種と天ぷらセット等様々な料理が味わえるので、毎日通っても飽きないメニュー内容となっています。

住所:宮城県白石市柳町17-5
電話:0224-24-4614

しっかりとコシのある人気のお蕎麦屋さん「手打ち蕎麦むらかみ」

次は、手打ち蕎麦むらかみです。宮崎県白石市といえば、温麺となっているため、お蕎麦はメジャーではないかもしれませんが、こちらのお店のお蕎麦はしっかりとしたコシがあるお蕎麦として大変人気があるお店となっています。店内は清潔感があり、落ち着いた雰囲気の中で食事を楽しめるので、ゆっくりと食事を味わうことのできるお店となっています。

11191422 708655272594138 1277259783 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
takashi_ono

お店のメニュー内容は、野菜天せいろ、鴨せいろ、鳥せいろ、カレーせいろ、海苔せいろ等、多種多様な種類があります。一番人気は、鴨せいろとなっています。天然の利尻昆布、二年物の本枯節など厳選された素材の汁でいただく蕎麦には、たくさんのお客様に気に入っていただけている品となっています。ぜひ、この洗練された歴史ある美味しいお蕎麦を食べに来てみませんか。

住所:宮城県白石市大川町2-1
電話:0224-24-4450

ご当地グルメの温麺(うーめん)も味わえる「味のいち藤 」

13562000 276959505999495 1772750724 n.jpg? nc ht=scontent tpe1 1.cdninstagram
8899_cyk

次にご紹介するのは、味のいち藤です。こちらのお店では、白石の名産品である手綯うーめんを味わえるお店として有名です。地元の人々にも愛されているお店なので、味もおりがみ付きとなっているので、安心して手綯うーめんを楽しむことが出来ます。

14709470 1627138407586483 2906974435917430784 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
shihomi_

メニューは、天ぷらが追加された天もりうーめん、お好きなうーめんが選べるうーめんセット等、ご飯ものでは、とんかつ定食、天重等、充実したラインナップとなっています。さらに夜には、一品物、季節料理等で地酒も召し上がることもできます。手作りのうーめんを味わってみたい方は、ぜひ味のいち藤までお越しください。

住所:宮城県白石市字本鍛冶小路14-3
電話:0224-25-1626

歴史を感じる温泉宿の個室料亭「個室料亭匠庵」

17932044 420541668304861 6211650396629237760 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kuromaro

こちらの料亭は、旅館の中にある料亭で、その内装は、美の回廊と命名されるほど鮮麗された作りになっています。"お客様に特別を提供できる空間"を信条にしているこちらの料亭では、長い歴史の中で料理に対する評価も高く、お客様方の満足度も大変高くなっています。料理長は"美しくなければ料理じゃない"という考えのもと、お客様に極上で美しい料理の数々を提供してくれる最高峰の料亭となっています。

17881967 414759462230780 6799910253023461376 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
akkiii5

こちらの料亭では、会席料理を堪能することが出来ます。季節ごとに収穫される素材を使った絶品料理の数々は、年々リピーターを増やし続けています。特別な日に大切な人と過ごす夕食等、様々な"特別"な日に合った料理や空間、雰囲気を提供してくれる、宮城県でも非常に人気の高い料亭です。

メインの焼き物および鍋物は肉か魚を料理がスタートしてから選ぶことが出来ますので、その日の気分によって内容を変えられるというのも魅力の一つとなっています。ぜひ、宮城県でも随一な極上の料理や、空間、雰囲気をふんだんに提供してくれる歴史ある料亭、個室料亭匠庵で特別で思い出に残る時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

住所:宮城県白石市福岡蔵本鎌先一番一番
電話:0224-26-2151

白石名物温麺(うーめん)を食べに行こう

温麺は、油を一切使わない製法で作られているので、胃にやさしく消化もいいのでご年配の方の介護食や、小さなお子様の離乳食としても人気があるので、幅広い年代の方に気に入っていただける食品となっています。また、常温での保存性もよく、温かいのも、冷やしでも美味しくいただけるので、一年を通して楽しんでいただけます。そんな温麺(うーめん)の良さをこの記事を通して少しでも伝わっていたら幸いです。

関連記事

Noimage
この記事のライター
tomo2010

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する