フィリピンを旅行するときの注意点!持ち物や必需品などもご紹介!

2017年6月23日 (2020年9月6日最終更新)

ビーチリゾートとしても人気のフィリピン。今回は、フィリピンの首都マニラを中心に、フィリピン旅行へ行く際の注意事項や旅行に必要な持ち物、必需品などを一挙ご紹介させていただきます。これを見れば、フィリピン旅行にきっと役に立つはずです!

目次

  1. フィリピン旅行へ行こう!
  2. フィリピン旅行に行く前に
  3. フィリピンの治安は大丈夫?
  4. フィリピン旅行の必需品
  5. フィリピン旅行その他持ち物紹介
  6. フィリピン旅行飲食物の注意事項
  7. フィリピンの交通事情
  8. フィリピン旅行で注意したい病気
  9. フィリピン旅行で被害に遭わないために
  10. フィリピン旅行を楽しもう!

フィリピン旅行へ行こう!

19367937 1967964993491577 7343428533152120832 n
makimi335

日本からフィリピンの首都マニラまでは、直行便で約5時間と、今や気軽に行ける観光スポットとなりました。そんなフィリピン旅行へ行く際の治安などを含めた注意事項と、事前に知っておきたいフィリピン旅行の必需品、持ち物など、一挙お伝えいたします。フィリピン旅行の参考にしていただければ嬉しいです。

フィリピン旅行に行く前に

フィリピンの季節について

フィリピン旅行に行く前に、現地の天気・気候について事前に調べておきましょう。フィリピンは熱帯性気候なので1年中暖かい気候ではありますが、雨季と乾季に分かれています。ベストシーズンは、乾季の11月から5月頃です。気温は暑いですが、雨は少ないのでおすすめです。6月から10月の雨季は、ザバーッと勢いよく降るスコールが頻繁にあり、湿度も高くムシムシします。雨季は外した方が良いでしょう。

フィリピン旅行にツアーは付ける?

各旅行会社から販売しているフィリピン旅行のほとんどが、中身がフリーのパッケージツアーです。つまり、往復の飛行機と、ホテル、そして空港からホテル間の送迎のみがついているフリープランのことが多いです。自由がきいて若者には人気ですが、添乗員も付かないので、言葉も分からずそれだと不安だという方は、中には、日本から添乗員付きの観光付きツアーもあるので、それらを探して参加しましょう。

フィリピンの治安は大丈夫?

フィリピンの治安は、場所によって異なります。2017年6月現在、フィリピン全域で外務省より危険情報が発出しております。特にフィリピン南部のミンダナオ島に関しては、現在様々な武装勢力が活動を行なっているため、危険度が地域によってレベル3とレベル4となっており、現時点では大変危険です。テロの脅威もあるので、渡航は控えましょう。

11374048 1175373795825064 1822732318 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
keita_1985

その他観光スポットとして人気のセブ島やボホール島、ボラカイ島、ダバオ、レイテ島等に関しても、以前にテロの脅威や、テロ組織と治安部隊の衝突、爆発事件などから、レベル1危険情報が発出しております。テロが起きやすい場所は、人が集まる所と言われています。心配し過ぎることもせっかくの旅行が楽しめないかとは思いますが、周囲を十分に注意し過ごしましょう。またその他の治安に関しては、上記の都市は、比較的安心です。

フィリピンの首都のマニラに関しては、治安が他の都市と比べて良くないので、注意が必要です。特に注意していただきたいことが、スリや強盗、置き引きなどです。貴重品は見えないようにしっかりと管理をし、いかにも観光客だという目立つ服装や、アピールをしないことも重要です。残念ながらマニラでは、年々殺人事件なども増えています。マニラに行く際は特に気を引き締めて、自分の身はしっかり自分で守りましょう。

フィリピン旅行の必需品

18808962 1512146515484083 3734479892142620672 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
lan80san

フィリピン旅行の持ち物中で、必需品をご紹介させていただきます。フィリピン旅行へ行くにあたって、絶対に忘れてはいけないものなので、事前にしっかりとチェックをし、準備をしましょう。

パスポート

19367452 146123155944907 8839896530371477504 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
peach__child

持ち物の中で最も大切なのが、パスポートです。パスポートを忘れてしまったら、何をどう足掻いても、旅行へ行くことはできません。お金も、せっかく準備をした荷物も、楽しみだった気持ちも全て水の泡になるので、これだけは忘れないように注意しましょう。

航空券

18580088 1566916359994809 5221172672645300224 n
nt.1610

パスポートの次に大切な持ち物が、航空券(Eチケット)です。忘れてしまうと、再発行の手続きも大変で、中には再発行ができなかったり、時間がなく予定の飛行機に乗れなかった!なんていうトラブルもあるので、絶対に忘れてはいけない必需品です。

現金

18252335 201156820400003 1999975899616772096 n
yuya.sasaki_1231

忘れることはほぼないかと思いますが、現金は必需品です。クレジットカードを使えるスポットも増えてきてはいますが、小さなお店や地元のレストランなどでは現金のみのところもまだまだあります。また両替に関しては、フィリピンに着いてから、日本円からペソに両替した方が、日本で両替をするよりもレートが良いのでおすすめです。

衣類

21435468 507076159642556 7412331331977216000 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kakatti711

必需品の衣類。フィリピンは年間を通して暖かい国なので、半袖・半ズボンなどで過ごすことができます。汗を沢山かく恐れがあるので、下着類などは少し多めに持参した方が便利です。また室内で冷房が強く効いていることもあるので、風邪を引かないよう、薄い羽織やカーディガン、長袖も念のため持っていきましょう。

フィリピン旅行その他持ち物紹介

13652100 1328602393833966 889602463 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
tsuchiya_kaban

続きましては、フィリピン旅行の持ち物で、必需品ではないけれど、あった方が便利な持ち物をご紹介させていただきます。それぞれ必要か必要ではないか、判断した上でご用意していただければと思います。

旅行バック

15538709 355354381491631 9118049001986326528 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
fatbros_hag

ほとんどの方が、スーツケースと、ボストンバックなどの大きめな鞄は必ず持参されるかと思いますが、併せて、現地で観光をする際に使う小さめな鞄も持参した方が便利です。ショルダーバッグやリュックサック、またパスポートや現金を持ち歩く際には肌にぴったりとつけられるウエストポーチがおすすめです。

日焼け止めなど

19228100 1943897755889512 5443173471976685568 n
0904.erika

フィリピンの紫外線は強いので、日焼け止めをしないと、肌にも悪いですし、必ず日焼けをしてしまいます。特に女性の方は、日焼け止めクリームや、帽子、サングラスなどがあれば便利です。

虫除けグッズ

18888897 137248640160465 7945429686438330368 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
bontieoo

フィリピンは熱帯気候のため、蚊が多いです。痒くなるだけならまだしも、マラリヤや、デング熱に感染してしまう恐れもあります。危険なので、虫除けスプレーやクリームは頻繁につけて、刺されないようにしましょう。

シャンプーやリンスなど

18579535 527127011010010 2012714858516054016 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
ark.hair.salon

小さなボトルに入っているシャンプーやリンス、ボディソープなどは日本から持参した方が良いでしょう。現地のホテルで備え付けのものがある所もありますが、日本製のものと比べて質が悪いことが多いです。またクレンジングや化粧水などは付いていないことが殆んどなので、女性の方は忘れないようにしましょう。

フィリピン旅行飲食物の注意事項

フィリピン料理はとっても美味しいのですが、中には不衛生な環境で飲食物を販売しているお店があります。食中毒の恐れがあるので、お店選びはしっかりとしましょう。サラダや、お刺身などでお腹を壊してしまったという話があるので、出来るだけ火を通している食事を選んだ方が賢明です。また水道水は危険です。必ずペットボトルのお水を購入しましょう。

フィリピンの交通事情

フィリピンの交通マナー、特にマニラは、日本と比べると悪いです。日本のように歩行者優先というルールはなく、信号機も少ないです。ブンブンと飛ばして走っている車が多く危険なので、道路を渡るときは十分に気をつけて渡りましょう。どこかに移動をするときは、タクシーやバスなどで移動することがおすすめです。

フィリピン旅行で注意したい病気

フィリピンでは、他の東南アジアと同様に、熱帯性の病気が発症する可能性があります。マラリヤやデング熱など、蚊に刺されて感染する病気です。そのため蚊に刺されないよう、虫除けスプレーやクリームは持参するようにしましょう。またフィリピンには野良犬が多数います。狂犬病の恐れがあるので、野良犬には近寄らないようにしましょう。

フィリピン旅行で被害に遭わないために

19367455 1211731915622945 1804794637018202112 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kinoko087

上記フィリピンでの注意事項をご紹介しましたが、犯罪の被害に遭わないために、最低限気をつけることをご紹介します。まず夜中1人で歩き回らないこと、止むを得ない場合には、明るく人が多いところを歩きましょう。また多額の現金を持ち歩かないようにすることと、なるべくお金が持っていることをアピールしないよう、高価な服や物を身につけないことがおすすめです。狙われやすくなり危険です。

19051962 1679553645684364 7721534312608169984 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
nastyfunky

またタクシーを利用する際には、大きく有名なホテルから乗った方が被害に合いにくいです。タクシーに乗ったら、必ず事前にメーターはチェックしましょう。街中で日本語で話しかけられたり、物乞いにあっても、無視をして取り合わないようにしましょう。特に首都のマニラは犯罪が増えてきていて危険なので、最低限のことを気をつけて、大きな犯罪に遭わないように気をつけてください。

フィリピン旅行を楽しもう!

19436276 1569776376375608 4088433146347913216 n
yuummiiii

いかがでしたか?今回は、フィリピン旅行へ行く際の注意事項や持ち物などを一通りご紹介させていただきました。フィリピンでは、特に首都のマニラの治安が良いとは言えない状況なので、旅行へ行く際には被害に遭わないよう、しっかりと自分の身を守っていきましょう。ただあまり心配し過ぎても旅行が楽しめなくなってしまうので、最低限のことを気をつけて、思いっきりフィリピン旅行を楽しんでください。

Img 2784フィリピンのお土産特集!雑貨やコスメなど女子に人気の商品もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
フィリピンには数多くの島があり、その数は100を超えます。様々なマリンスポーツのメッカとして...
Src 10897025フィリピンの観光スポットを特選!世界遺産やおすすめの島もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
フィリピンは豊かな自然に恵まれた観光スポットあふれる場所であるだけでなく、スペイン統治時代の...

関連記事

関連するキーワード

16.thumb
この記事のライター
neko master
猫と旅行を愛するnekomasterです。皆さんに行きたい!と思って頂ける記事を書いていけるよう日々頑張ります!

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する