地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

いわき市のおすすめグルメを満喫!B級グルメやランチ・ディナーまとめ

福島県・いわき市には、美味しい食べものがたくさん!そこでここでは、いわき市のおすすめグルメの数々を厳選してご紹介します。この地域の名物料理やB級グルメ、ランチやディナーにぴったり、昼も夜も楽しめるお店など、バラエティ豊かに取り揃えました!

美味しいものがよりどりみどり!見出し

美味しい食べものがたくさんある東北の地・福島県いわき市。ここでは、いわき市のおすすめグルメの数々をピックアップしました。名物グルメやB級グルメ、ランチにぴったりなお店から、夜遅くまで営業している便利なお店まで。地元で愛される名店やいわき市ならではの海鮮料理が美味しいお店まで、よりどりみどり!

いわき市のおすすめ名物・B級グルメその1「ブレイク」見出し

モーニングにも最適なカフェ「ブレイク」。朝8時から営業しています。人気のメニューは「ミックスグリルサンド」。絶妙な焼き加減のパンに玉子や野菜などの具がたっぷりはいったサンドイッチです。とてもボリューミーで、食べられなかった分は、お持ち帰りにしてくれます。コーヒーもお店で豆を挽いた絶品。

お店の1階はカウンター席、2階はテーブル席の構成。カウンターの席では、コーヒーをサイフォンで淹れているところなどが眺められます。おひとりでも気軽に入れるカジュアルさがうれしいですね。お店のある場所は、いわき駅から徒歩3分くらいのところ。営業時間は朝8時から夜20時までとなっています。

いわき市のおすすめ名物・B級グルメその2「チーナン食堂」見出し

福島県最大の港・小名浜港にある老舗「チーナン食堂」。ここのラーメンは絶大な人気を誇っています。あっさりスープにしっかりした味のチャーシューが美味しいと評判。また、チャーハンも人気があって、チャーシューや玉ねぎなどの具材がゴロゴロと入っています。また、ごま油の香りも最高!ラーメンとの相性もばっちり。

リーズナブルに美味しい料理が食べられるお店。小名浜で一番評価がいいと言っても過言ではありません。お店のある場所は、いわき市ららミュウからマリンタワー方面に車で約5分くらいのところ。営業時間は11時から材料がなくなり次第終了。定休日は毎週火曜日となっています。

いわき市のおすすめ名物・B級グルメその3「ジュネス」見出し

玉子サンドが絶品のお店「ジュネス」。ボリュームがすごいと評判です。看板はないのですが、窓ガラスにテープで書かれた「ジェネス」の文字が目印になっています。ここの料理はどれも美味しく、そのなかでもサンドイッチのメニューがとても人気。玉子は卵焼きタイプが挟まっています。

イートインもテイクアウトも可能。けれども、作りたてがとても美味しいので、イートインがおすすめです。またカツサンドもおすすめ。からっと揚がったヒレカツが柔らかくて美味しい。お店のある場所は、JR常磐線いわき駅から車で約10分くらいのところ。営業時間は9時から18時まで。

いわき市のおすすめ名物・B級グルメその4「うろこいち」見出し

美味しい海鮮料理が食べられるお店「うろこいち」。メニューは「サケとイクラの親子丼」や「ちらし丼」、「ヒラメのエンガワ」など。ランチなどには、「刺身定食」が人気です。刺身がとってもボリューミー!すべてが濃厚で、満足のできる味となっています。

「うにいくら丼」も評判がよいです。ご飯は、普通のものと酢飯のどちらかが選べます。大盛りが無料なのもうれしいポイント。営業時間は9時から16時頃まで。定休日は毎週水曜日(祝日場合は翌日)。タバコは全面喫煙可能。席が広めなので、家族連れの人にもいいですね。駐車場も完備してありますよ。

いわき市のおすすめ名物・B級グルメその5「Uluru」見出し

ワッフルと自家製アイスが美味しいと評判のお店「Uluru」。港が見下ろせる場所にある、素敵なロケーションが自慢もカフェとなっています。店内はおしゃれで落ち着いた雰囲気。とても居心地が良いよ評判のお店です。テラス席もあるので、海からの風を感じながらのんびりすることが可能。

お店のスタッフさんの接客も素晴らしいと評判。そのため、リピーターの多いお店となっています。このお店の人気メニューは種類が豊富な「ワッフル」。オーダーが入ってから作ってくれるので、出来立てを食べることができますよ。営業時間は、ランチタイムが11時から14時。カフェタイムが14時から17時まで。定休日は日曜日と第1月曜となっています。

いわき市のおすすめ名物・B級グルメその6「海幸」見出し

地元の人たちが行列をつくるほどの人気店「海幸」。いわき市湯本駅近くの路地裏にある魚料理のお店です。新鮮で美味しい刺身などをお腹いっぱい食べられる場所として、地元でも有名なお店。1000円の「刺身定食」で、5品以上の刺身の盛り合わせが出てきます。まさに驚きのコスパを誇るお店です。

魚市場の定食屋さんのようなお店。刺身も種類が豊富なだけでなく、分厚いものを惜しげもなく提供しています。また、煮魚なども美味しいと評判。お店の場所は、JR常磐線の湯本駅から徒歩で約2分くらい。営業時間は、12時から14時、17時から22時。夜営業もうれしい。定休日は不定休ですが月曜日を休みにすることが多いそう。

いわき市のおすすめ名物・B級グルメその7「やきかつ太郎」見出し

ボリューム満点で味も美味しいと評判の、いわき市の定食屋さん「やきかつ太郎」。地元の人たちに愛され続けている名店です。その人気のポイントは、やはりその量の多さ!それがリーズナブルでコスパばつぐんなのです。人気メニューは、お客さんのほとんどが注文するという「やきかつ定食(上)」。

「やきかつ」は大きくて分厚く、それでいて柔らかくてくどさがありません。とても美味しいので、ボリュミーながら女性でも完食してしまうのだとか。テーブルのニンニク醤油ダレをかけるとまた美味に。営業時間は11時から15時と17時から22時まで。夜遅くの営業もうれしいですね。定休日は毎週木曜日となっています。

いわき市のおすすめ名物・B級グルメその8「ゼリーのイエ」見出し

色あざやかな手作りゼリーで有名なお店「ゼリーのイエ」。なぜか昔懐かしい味のゼリー専門店です。まるでジェリービーンズのようなカラフルな色使いで、心がときめくようなゼリーの数々を作り上げています。素材も可能な限り天然ものを使用。心にも身体にも優しい味となっていますよ。

定番のメニューは「イチゴゼリー」や「メロンゼリー」など。また、その季節に合わせた数十種類のキューブ上のゼリーがレモンゼリーのなかに入っている綺麗な「トロピカルゼリー」も人気の商品です。ゼリー好きにはたまらないお店です。営業時間は9時から15時まで。定休日は土日祝日となっています。

いわき市のおすすめ名物・B級グルメその9「ブルー・マグ・コーヒー」見出し

いわき市の中心部からちょっと離れたところにあるおしゃれなお店「ブルー・マグ・コーヒー」。住宅地のなかにお店をかまえています。店内には自然光が注ぎ込んでいて、木のぬくもりも感じられる居心地ばつぐんの場所となっています。お店のスタッフも対応がいいと評判。駐車場も完備しているので、車でのアクセスもおすすめです。

人気メニューは「ブルーベリーマフィン」。クリームチーズがたっぷりとはいっていて、ブルーベーリーと素晴らしい味のハーモニーを奏でてくれます。マフィンは温め直してくれます。これがコーヒーとの相性がばっちり。お店のある場所は、常磐線草野駅から徒歩で約10分くらいのところ。営業時間は11時から20時。定休日は毎週木曜日。

いわき市のおすすめ名物・B級グルメその10「鳳翔」見出し

数多くのメニューとボリューム満点さが人気の中華調理店「鳳翔」。「サンラータンメン」や「五目焼きそば」、「かに味噌ラーメン」など、ランチなどにもぴったりのメニューが並んでいます。定食や麺料理など、どれを選べばよいのか迷ってしまうほど。美味しい中華料理がよりどりみどりです。

定番メニューの「生姜焼き定食」もボリューミーでお肉も柔らかく、美味しいと評判。お店のある場所は、JR常磐線いわき駅から徒歩で約2分くらいのところ。営業時間は、11時から28時まで。夜おそく、というか朝までやっているのも特徴となっています。飲みの〆としてもぴったり。個室もありますよ。

いわき市のおすすめ名物・B級グルメその11「ポモドーロ」見出し

いわき駅からタクシーで行ける距離にある、人気のイタリアンレストラン「ポモドーロ」。町のなかにひっそりとたたずんでいる、凄腕のイタリアンのお店として有名です。パスタがメインとなっています。とにかく、ここの料理は美味しいと評判。ランチのコースメニューも用意してありますよ。

ランチでは、デザートまでついたセットコースが1200円くらいで食べることができます。このリーズナブルなお値段でばつぐんの味を発揮するイタリアンを楽しむことが可能。営業時間は、昼の部は11時から14時半、夜の部は17時から21時まで。定休日は毎週火曜日。個室はありませんが、駐車場はあります。

その美味しさに、大満足間違いなし!見出し

いかがでしたか?福島県いわき市のおすすめグルメの数々。名物グルメやB級グルメ、ランチやディナーにぴったりなお店や夜遅くまで営業しているお店まで。美味しい海鮮料理が食べられるもの魅力的ですね。いわき市で美味しいものをお探しのさいには、ぜひ参考にしてみてくださいね。きっと満足していただけることと思いますよ!

投稿日: 2017年8月12日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote