地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

ハワイアンズの持ち物&便利アイテムまとめ!日帰りや一泊用の荷物は?

福島県いわき市にあるスパリゾート・ハワイアンズをみなさんはご存じでしょうか。宿泊でも日帰りでも楽しめるのですが、持ち物はなにがいるのでしょうか。そこで今回はハワイアンズに必要な持ち物などをご紹介します。ぜひ参考にされてみてください。

アイコンこの記事の目次

      1福島・ハワイアンズに必要な持ち物についてご紹介!
      2持ち物や便利グッズの前に福島・ハワイアンズについて
      3福島・ハワイアンズへのアクセスや豆知識
      4福島・ハワイアンズに必要な持ち物・便利グッズ1:水着
      5福島・ハワイアンズに必要な持ち物・便利グッズ2:ビーチサンダル
      6福島・ハワイアンズに必要な持ち物・便利グッズ3:タオル
      7福島・ハワイアンズに必要な持ち物・便利グッズ4:ラッシュガード
      8福島・ハワイアンズに必要な持ち物・便利グッズ5:傘・レインコート
      9福島・ハワイアンズに必要な持ち物・便利グッズ6:防水グッズ
      10福島・ハワイアンズに必要な持ち物・便利グッズ7:小銭を多めに
      11福島・ハワイアンズに必要な持ち物・便利グッズ8:浮き輪
      12福島・ハワイアンズに必要な持ち物・便利グッズ9:水中ゴーグル
      13福島・ハワイアンズに必要な持ち物・便利グッズ10:プール用バッグ
      14福島・ハワイアンズに必要な持ち物・便利グッズ11:割引券や優待券
      15福島・ハワイアンズに必要な持ち物・便利グッズ12:一泊セット
      16福島・ハワイアンズに必要な持ち物・便利グッズ13:アームヘルパー
      17福島・ハワイアンズに必要な持ち物・便利グッズ14:ビーチボール
      18福島・ハワイアンズに必要な持ち物・便利グッズ15:ベビー用品
      19持ち物を忘れたらハワイアンズでレンタルしよう!
      20持ち物は完璧!ハワイアンズの攻略方法
      21これで完璧!ハワイアンズで素敵な思い出を!

福島・ハワイアンズに必要な持ち物についてご紹介!見出し

Photo by : : Ys [waiz] : :

5つのテーマパークなどが融合されている温泉大陸として知られる、ハワイアンズなのですがウォータースライダーなどでも人気を集めております。そんなハワイアンズはテレビCMなどで見かけたことがある方もいらっしゃると思います。今回はハワイアンズに必要な持ち物や、あると便利なグッズなどをご紹介します。またレンタルについてもご紹介します。

持ち物や便利グッズの前に福島・ハワイアンズについて見出し

Photo by : : Ys [waiz] : :

持ち物や便利グッズの前に、まずは福島県いわき市にあるハワイアンズについてご紹介していきます。ハワイアンズとは気軽にリゾート気分を満喫できるようになっている施設で、ショーなどを楽しむこともできますし、プールや温泉、食事に宿泊なども楽しむことができます。また日帰りでも充分に楽しむことができるため、日帰り旅行にもおすすめになります。

Photo by : : Ys [waiz] : :

また子供から大人までみなさんで楽しむことができる施設になっておりますので、ご家族での旅行の際にもおすすめのスポットになっております。一泊されてゆっくり満喫するのもいいですし、日帰りで時間いっぱい遊ぶのもおすすめです。またロッカーなどもありますので宿泊されなくても荷物に困りませんし、ハワイアンズ内でレンタルすることもできます。

福島県のおすすめデートスポット特集!人気のコースやプランを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
福島県のおすすめデートスポット特集!人気のコースやプランを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
福島県は、自然が豊かでお食事も美味しい、東北地域の中でも人気の観光スポットが多くあります。そんな福島県でおすすめのデートスポットやコースなどをご紹介いたします。福島県でデートプランを検討している時などの参考にしてくださいね。

福島・ハワイアンズへのアクセスや豆知識見出し

Photo by : : Ys [waiz] : :

まずはハワイアンズへのアクセス情報をご紹介していきます。お車でアクセスされる際には首都高速などを利用するのが便利になっておりますが、渋滞なども考えられますので渋滞情報などをしっかりチェックされてアクセスされるようにしてください。いわき湯本ICから降りてハワイアンズへ向かうようになります。また宿泊される方には無料送迎もあります。

Photo by : : Ys [waiz] : :

東北方面からお越しの際には途中通行止めになっている区間などもありますので、詳しくは日本道路交通情報センターなどのホームページでご確認ください。またハワイアンズは映画“フラダンス”のロケ地になったことでも有名になっております。映画を見たことがある方はハワイアンズの世界観などをわかるのではないでしょうか。ぜひ楽しんでみてください。

住所 福島県いわき市常磐藤原町蕨平50
電話番号 0570-550-550

福島・ハワイアンズに必要な持ち物・便利グッズ1:水着見出し

ではここからはハワイアンズに必要な持ち物や、あると便利なグッズなどをご紹介していきます。まずハワイアンズに必要な持ち物の一つが“水着”です。ハワイアンズにはプールなどもありますし、水着で入ることができる温泉などもあります。そのため水着は必須となっております。常夏の楽園といわれるハワイをイメージした施設で水着を着て楽しみましょう。

現在さまざまな水着が販売されておりますし、ご家族ではもちろんのこと、ご友人や恋人と一緒に水着を着てハワイアンズ内のテーマパークを遊びつくしてみてはいかがでしょうか。水着は日帰りで楽しむ際にも、一泊など宿泊込みで楽しむ場合にも必要な持ち物になっております。お出かけされる前日までにしっかり準備しておくようにするのがおすすめです。

福島・ハワイアンズに必要な持ち物・便利グッズ2:ビーチサンダル見出し

Photo by sqm

続いてご紹介する必要な持ち物は“ビーチサンダル”です。ホテル内からプールへ移動する場合や、プールから違うプールへ移動する場合、ビーチサンダルなどで移動する方が多いです。宿泊される方はお部屋にサンダルが準備されているのですが、日帰りで楽しむ際や宿泊される方でもチェックイン前などはビーチサンダルがあるとたいへん便利になっています。

Photo by ftomiz

ビーチサンダルは現在100均などでも販売されておりますし、安くてかわいいものなどもたくさんありますので、一つ買っておくと便利です。またプールに入っている間になくなってしまった!なんてことがないか心配な方でも100均などのビーチサンダルにしておくと、なくなったときの悲しみも少なくなります。足を守るためにも移動時は履いておきましょう。

福島・ハワイアンズに必要な持ち物・便利グッズ3:タオル見出し

Photo by hirotomo

続いてご紹介する必要な持ち物は“タオル”です。プールからあがったあとや、水着のまま入ることのできる温泉から上がったあとなのに、身体をサッとふけるようなタオルが必要です。子供連れなどのご家族の場合には、少し多めにタオルを持っておくと便利です。身体を拭くだけでなくちょっとした事に使えるのがタオルですので持っておくようにしましょう。

また子供の場合にはプールタオルなどがあると便利です。学校や幼稚園、保育園などでプールに入る際に使用しているプールタオルなどを持っていきましょう。着替えの際にも便利ですし、サッと身体全体を覆ってくれますので、プールや温泉から上がったあとの冷えなどを防止してくれます。大人の方でも小さめタオルと別に、バスタオルなどがあると便利です。

福島・ハワイアンズに必要な持ち物・便利グッズ4:ラッシュガード見出し

続いてご紹介するのは“ラッシュガード”です。夏場など紫外線対策としても使えるラッシュガードは、とくに女性の方の場合とても便利になっております。やはり紫外線というのはお肌によって大敵ですし、若いうちからしっかり対策しておくことが大切です。夏場は特に日差しの強いシーズン等も多いですのでラッシュガードを持参しておくようにしましょう。

またプールから上がったときなどに肌寒く感じるときもあると思います。そういった場合にでも1枚羽織れるアイテムを持っておくだけで体感温度も違ってきます。子供の場合でも日差しなどに注意しておいてあげないと、日焼けで皮がむけてしまうことなどもあります。日焼け対策は子供から大人までみなさんしっかり各自で行うように心がけておいてください。

福島・ハワイアンズに必要な持ち物・便利グッズ5:傘・レインコート見出し

Photo by yamakazz

続いてご紹介するのは“傘やレインコート”です。ハワイアンズの日帰り客専用駐車場などからは、徒歩5分程度はあります。傘やレインコートというのは、お出かけ当日のお天気次第で必要になってくるアイテムなのですが、小雨程度の雨の場合でも駐車場からの移動の際に、雨除けや屋根がない部分も多く、濡れてしまう事なども多くなっていってしまいます。

Photo by duvsbefilmoc

そのため天気予報などで小雨の予報であったり、雨が降ると予想されているときには、傘やレインコートを持っていくようにしましょう。子供の場合には、サッと羽織ることのできるようなレインコートの方がおすすめになっております。プールに入る前に濡れてしまって身体が冷えてしまうようなことは避けましょう。体調管理面でも大切なアイテムになります。

福島・ハワイアンズに必要な持ち物・便利グッズ6:防水グッズ見出し

Photo by nubobo

続いてご紹介するのは“防水グッズ”です。スマートフォンなどでも防水タイプのものも出ておりますし、防水カメラなども販売されております。やはりせっかくハワイアンズに行くのですから、写真などもたくさん思い出として残しておきたい!と考える方は多いのではないでしょうか。そんなときに便利になってくるのが防水タイプのスマホやカメラになります。

Photo by Atsushi Boulder

また防水タイプのスマホやカメラを持っていない!という方もいらっしゃると思いますが、その場合スマホやカメラを買いなおすというのは難しいです。そんなときには防水カバーなどを準備しておきましょう。ジッパーのついた透明タイプの防水カバーなどもありますので、カバーから出さずにスマホをいじることもできますし、写真などもそのまま撮れます。

福島・ハワイアンズに必要な持ち物・便利グッズ7:小銭を多めに見出し

Photo by ryoichitanaka

続いてご紹介するのは“小銭”です。やはりお出かけということでみなさん現金などを持っていくとは思うのですが、このときに紙幣をたくさん持っておくよりも、小銭を多めにしておくのが大切です。かさばりますし、重さも増えるのですが、100円玉などを多めに持っておくようにしましょう。荷物を預けるロッカーや、ドリンクを買う際などに小銭が必要です。

Photo by june29

また小銭も防水ケースなどの入れて持ち歩けるようにしておくと、とても便利です。首からぶら下げることのできるタイプなどもありますので、スマホなどの貴重品と一緒に防水ケースや防水カバーに入れておくと便利です。この際に小銭などを入れた防水ケースの中に、防水カバーのつけたスマホなどを入れておくと、二重になってより安心してスマホを操作することなどが可能になりおすすめです。

福島・ハワイアンズに必要な持ち物・便利グッズ8:浮き輪見出し

Photo by Norisa1

続いてご紹介するのは“浮き輪”です。プールといえば浮き輪ではないでしょうか。ハワイアンズでは浮き輪の使用も許可されておりますので、浮き輪でふわふわプールの中を遊ぶことができるようになっております。とくに子供の場合にはサイズの合った浮き輪を持っていくようにしましょう。また浮き輪の空気入れなどはありますので安心して持参してください。

この空気入れはプールサイドなどで無料で利用できるようになっておりますので、荷物の多い中家でふくらませてから車に積むなどしなくて済みます。またご家族でお出かけの際などは浮き輪を膨らませるのが一苦労の場合も多いのですが、空気入れを上手く活用することで楽に浮き輪を膨らませることができます。この際空気の入れすぎで破裂しないように気を付けて空気入れを利用されてください。

福島・ハワイアンズに必要な持ち物・便利グッズ9:水中ゴーグル見出し

続いてご紹介するのは“水中ゴーグル”です。これはとくに子供の場合にあると便利なのですが、ハワイアンズのプールは温泉が使用されております。そのため目に入ったときなどに痛みを感じやすい方も多いです。ですので思いきりプールで楽しみたい!という方は、水中ゴーグルなどを持参しておくようにしましょう。目の保護にもなりますし楽しく遊べます。

また小さな子供の場合には水中ゴーグルを持っておくことで、水に慣れることもできます。水中ゴーグルを不安がる子供にはまずはご自宅のお風呂等で水中ゴーグルをつけたときの違和感を和らげてあげるようにしておきましょう。そうする事で子供も自然に水中ゴーグルを使えるようになっていきます。また水中ゴーグルとは別途に目薬などがあると便利です。

福島・ハワイアンズに必要な持ち物・便利グッズ10:プール用バッグ見出し

続いてご紹介するのは“プール用バッグ”です。これはとくに日帰り利用を予定されている方におすすめの持ち物になっておりまして、ロッカーなどに大まかな荷物を預けたあとは、小物や貴重品だけが手元に残っていると思います。タオルやビーチサンダルを入れておく事ができるようなプール用のビニール製バッグなどがあると小物の持ち運びが便利になります。

プールに入る際にタオルなどを持っておくことはできませんし、タオルやビーチサンダルをまとめて入れておくようにしましょう。またプール用のバッグを持参している場合でも、スマホやアイフォンやカメラ、また現金やカードなどをバッグの中に残したままにするのはやめておきましょう。自宅にビニール製のバッグがない場合には100均等でも購入可能です。

福島・ハワイアンズに必要な持ち物・便利グッズ11:割引券や優待券見出し

続いてご紹介するのは“割引き券や優待券”です。ハワイアンズの中にはプールや温泉だけでなく食事などを楽しむことができるレストランや、お土産などを購入することのできるショップなどがあります。またハワイアンズで一泊されるという方でも割引き券や優待券を持っておくと、通常よりもお得に楽しむことができますのでお財布にも優しくおすすめです。

飲食割引き券などを使用することで、少し豪華な食事を楽しむこともできますし、株主優待券などは金券ショップなどでお安く購入することもできるようになっております。少しでもお得にハワイアンズを楽しみたいという方はぜひ事前にチェックされて、持っていくようにしましょう。また公式メルマガに登録することでお得なサービスを受けることもできます。

福島・ハワイアンズに必要な持ち物・便利グッズ12:一泊セット見出し

続いてご紹介するのは“一泊セット”です。これはハワイアンズで一泊される方に必要な持ち物やあると便利なグッズになるのですが、一泊される場合には着替えなどが必要になっていきます。ホテル内での着替えなどは、アロハやムームーのが準備されているのですが、帰りに着て帰る服などは持っておく必要があります。子供の着替えなども用意しましょう。

Photo by salchuiwt

また一泊される場合にはハワイアンズの温泉にはシャンプーやコンディショナーなどが備え付けられているのですが、普段ご自宅で使用している使い慣れたものを持っておくといいかもしれません。またとくに女性の場合なのですが、洗顔やメイク落とし、化粧水や乳液などは普段ご自身が使用しているものを持っておくと、肌荒れなどの原因を減らせて便利です。

福島・ハワイアンズに必要な持ち物・便利グッズ13:アームヘルパー見出し

最後にご紹介するのは“アームヘルパー”です。とくに子供にとって必要なアイテムになるのですが、まだ水に慣れていない子供等にはつけておくと安心です。アームヘルパーとは腕に装着する浮き輪みたいなもので、身体が水の中に沈むのを阻止する手助けをしてくれます。これも水中ゴーグルと同様慣れていない子供はお家のお風呂で慣れるようにしましょう。

小さな子供には少し深いプールなどもたくさんありますので、安全に遊ぶためにも子供には浮き輪やアームヘルパーは必須といえます。こちらは小さいですのでそこまで空気を入れるのに苦労することもないと思いますが、子供の人数が多い場合などは一苦労になってしまいますので、プールサイドなどにある無料で使える空気入れなど上手く使っていきましょう。

福島・ハワイアンズに必要な持ち物・便利グッズ14:ビーチボール見出し

続いてご紹介するのは“ビーチボール”です。これはなくてはならない!というわけではないのですが、ハワイアンズではビーチボールなどの使用が許可されているエリアがあります。そのため子供から大人まで楽しめるビーチボールはあると便利になっております。これは一泊される方でも日帰りの方でもおすすめになっておりますので、ぜひ持参されてください。

またもしビーチボールで遊ぶ機会がなかった!という場合でも空気を抜いたまま持ち運んでいれば、荷物になることもないですし、ロッカーなどに入れておくこともできます。ぜひプールなどでより楽しむことができるようにビーチボールなどを持って行ってみてください。とくに一泊を予定されている方は次の日はビーチボールで!という選択もできて便利です。

福島・ハワイアンズに必要な持ち物・便利グッズ15:ベビー用品見出し

最後にご紹介するのは“ベビー用品”です。やはり小さい子供がいらっしゃる家庭は荷物も増えると思います。ですが日帰りでお越しの際でも午前中からおでかけの際には離乳食などがあると便利ですし、おむつの替えなどもたくさん持っておいた方が便利です。また一泊以上を予定されている方は子供のおねしょパットなどもあるとたいへん便利になっています。

ホテル内にもベビー用品の備えなどはあるのですが、数に限りがありますので、やはりご自身で余裕を持って準備しておいた方が、日帰りでも一泊以上の場合でも安心して楽しむことができます。予想できないことが起こる可能性もありますので、子供のための準備はしっかりしておくようにしましょう。また日帰りでも一泊以上でも飲み物があると便利です。

持ち物を忘れたらハワイアンズでレンタルしよう!見出し

ここまでは必要な持ち物やあると便利なグッズについてご紹介してきたのですが、ここからはレンタルについてご紹介していきます。理想としましては前日までに準備を完璧にしておく事なのですが、子供がいる場合などは準備する時間もなかなか取れない!という方もいらっしゃると思います。また準備はしたのだけど何か忘れてしまった!なんて事もあります。

そんなときはハワイアンズのレンタルサービスを利用しましょう。ハワイアンズではさまざまなアイテムのレンタルを行っております。水着セットなどもレンタルすることができますし、アロハやムームーもセットになったリゾートセットのレンタルなども行っております。そのため極力荷物を少なくしたい方はレンタルできるものはレンタルするのが便利です。

そのほかにも浮き輪やラッシュガードのレンタルもありますし、バスタオルなどのレンタルも行っております。ですがサンダルのレンタルは16㎝からとなっておりますので、小さな子供のサンダルなどは準備しておきましょう。水着レンタルのサイズなどはさまざまになっておりますので、ご自身に合ったサイズの確認はホームページを参考にしてみてください。

荷物が多くなったらロッカーを利用しよう!

ではハワイアンズのロッカーについてご紹介します。ハワイアンズにはロッカールームがあります。ご紹介したように持ち物が多くなることも多いでしょうし、とくに子供と一緒におでかけの際には荷物が増えることもあると思います。そんなときにはロッカーを利用して荷物の管理を行うようにしましょう。コインロッカーですので小銭が必要になっております。

またロッカーを利用する際にもビニール製バックやドライバックの中に荷物を入れてから、ロッカーに入れておくことで、荷物をロッカーから出す際などにスムーズに行えます。また度々ロッカールームに行くのもたいへんですので、必要な小銭やスマホなどをロッカーに入れっぱなしにしておかないようにしましょう。ロッカーの中には着替え等だけが便利です。

持ち物は完璧!ハワイアンズの攻略方法見出し

では最後にハワイアンズの攻略方法をご紹介していきます。ショーについてなのですが、ハワイアンズで行われているショーは日帰りでも一泊される方でも見ることができるようになっております。またショーは昼の部と夜の部にわかれておりまして多少お値段が変わってきます。ですがどちらとも予約することが可能になっております。またレストランなどの利用の際には少し時間をずらしてみましょう。

やはりランチ時などは多くの方々が訪れますので、食事するだけでも時間がかかってしまいます。一泊される方などは時間に余裕もあると思いますが、日帰りの家族旅行などの場合ですと、帰る時間などを計算すると混雑に巻き込まれた時間がもったいない!と感じる場合も多いです。一番混雑が予想できる時間帯などはずらして利用するようにしておきましょう。

プールデートにおすすめな施設21選【全国版】年中楽しめる人気の場所もあり | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
プールデートにおすすめな施設21選【全国版】年中楽しめる人気の場所もあり | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
いよいよプール開きの時期がやってきました。最近のプールは大人のデートの場所としても人気のスポットになっています。屋内や屋外、レジャープールからナイトプールまで、今回はプールデートにおすすめの関東や関西を中心とした全国のプールを21個ご紹介していきます。

これで完璧!ハワイアンズで素敵な思い出を!見出し

Photo by : : Ys [waiz] : :

いかがでしたでしょうか。今回はハワイアンズにお出かけの際の持ち物やあると便利なグッズなどをご紹介しました。ハワイアンズは日帰りでも一泊以上でもとても楽しめますし、荷物が多くなってしまった場合でもロッカーなどを利用することで便利に楽しめます。またレンタルなどもありますので、上手にレンタルを利用して楽しんでみてはいかがでしょうか。

投稿日: 2018年6月28日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote