砺波市おすすめ!絶品グルメから人気観光スポットまで一挙にご紹介!

2020年6月12日 (2020年6月21日最終更新)

富山県西部に位置する自然豊かな観光スポット「砺波市」。砺波市は「庄川と散居が織りなす花と緑のまち」として知られ、美しい絶景にのんびりと過ごすことができます。今回はそんな砺波市でおすすめの観光スポットをはじめ、美味しいグルメや体験スポットをご紹介します。

目次

  1. 砺波市とはどんな町?
  2. 砺波市のおすすめ観光スポット
  3. 砺波市のグルメ・特産品
  4. 砺波市の体験
  5. 砺波市の個性的なイベントたち
  6. 砺波市は昔懐かしい風景が魅力的な町!

砺波市とはどんな町?

富山県で大人気の観光名所「砺波市」。砺波市に広がる砺波平野の散居景観は、日本の稲作農村を代表する景観の1つと言われています。砺波平野の集落は「散居村」と呼ばれるように個々の農家が点在し、農家の周りに保有する田畑が集まっています。

砺波市にあるそれぞれの農家は「屋敷林」と呼ばれる木々で囲まれ、これらは小さな森としての機能を持っています。この「散居村」は日本でも数えるほどしかなく、また砺波平野の「散居村」は日本でも最大級の規模を誇っています。

砺波市のおすすめ観光スポット

大自然の広がる観光スポット「砺波市」。砺波市には日本でも珍しい絶景が広がり、四季折々の景色を楽しむことができます。

散居村

砺波市は富山県西部にある人口約49000人の市です。庄川扇状地に広がる砺波平野には屋敷林に囲まれた住居が点在する「散居村」が広がっており、全国有数のチューリップ球根生産地として知られています。

また民間経済誌による「全国住みよさランキング」でも常に上位にランクされるなど、国内トップクラスの「住みよいまち」として評価されています。砺波市は観光名所としても知られています。

庄川峡

砺波市の一級河川である「庄川」がつくる美しい渓谷です。観光名所として人気があり、四季折々に表情を変える景観は大迫力で、水と緑の織りなす絵画のような美しさを見せてくれます。

砺波チューリップ公園

富山県の県花であり、砺波市の花でもある「チューリップ」。そんなチューリップをモチーフとした公園になり、地元の方からも親しまれている観光スポットです。ここではとなみチューリップフェアなどのイベントが開かれ、訪れる人を楽しませてくれます。

会場内には、日本最大級の五連水車や、美術館、文化会館、郷土資料館などの施設が揃っています。毎年4月下旬から5月のGWにかけて開催される「となみチューリップフェア」は、国内外から30万人以上が訪れる、北陸を代表する花の祭典です。

会場内には国内最大級300品種300万本の色とりどりのチューリップが咲き誇ります。毎年12月には公園のチューリップタワー周辺をイルミネーションで飾る「チューリップ公園キラキラ・ミッション」も開催されます。

となみ散居村ミュージアム

砺波市の観光名所である「となみ散居村ミュージアム」は、その景観を保全することやこの地方に伝わる伝統文化を全国に発信し、地域の賑わいを創出するためにとなみ野田園空間博物館の拠点施設として整備しました。

Pic 1砺波市観光スポットご紹介!おすすめ穴場から人気の王道まで楽しもう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
富山県砺波市は、古くから農業が盛んで自然に恵まれた地域です。北陸自動車道砺波ICがあるため遠...

砺波市のグルメ・特産品

自然豊かな砺波市には、美味しいグルメや特産品が種類豊富に提供されています。砺波市では自然の恵みに感謝して、身も心も満たされます。

チューリップ

砺波市は日本有数の出荷量を誇るチューリップ球根の生産地で、品質の良い球根やオリジナル品種を取り揃えて販売しています。また、初冬から春先にかけては、チューリップ切花の生産、販売しており、贈答用や記念日のプレゼントなどにおすすめです。

庄川の清流に育まれた庄川鮎は、小ぶりながら身が引き締まり香り高く、頭からしっぽまで全て食べることができます。鮎のシーズンは初夏から秋にかけてで、県外から庄川鮎をわざわざ食べに来る観光客も多いです。砺波市に訪れたならぜひ堪食べてほしい絶品のグルメです。

地酒

富山県は日本有数の穀倉地帯であり、県内各地で米作りが盛んな地域です。良質な米に恵まれた地域では、その米を原料とした日本酒造りも盛んなことから、県内の蔵元は約20を数えます。砺波市では、3つの酒造会社があります。

庄川挽物木地

砺波市は江戸時代より木材の一大集積地だった庄川地区で、その豊富な木を用いて栄えたのが「庄川挽物木地」です。年輪がさまざまな形で現れ、使い込むほどに味わいが増す逸品です。

砺波市の体験

砺波市にはさまざまな体験スポットが点在しています。季節によって体験できる施設が変わり、子供から大人まで楽しい時間を過ごすことができます。

庄川温泉郷

砺波市でも希少な泉質の温泉が湧く庄川温泉郷(しょうがわおんせんきょう)は、ささやかながら質の高いおもてなしが評価され、2016年に刊行された「ミシュランガイド富山・石川(金沢) 2016 特別版」で県内最多の旅館・料理店が掲載されています。

庄川観光祭

砺波市で大人気のイベントが「庄川観光祭」です。夜高行燈・花火・庄川音頭など、庄川がお祭り一色に染まる2日間は、多くの人々で賑わっています。中でも熱気が最高潮に達する大行燈の合わせは必見です。

庄川峡遊覧船

砺波市でも豊かな自然がおりなす、女性的な優美さをつくりあげる「庄川峡」。夏は翡翠色と川面と山肌を覆う新緑、秋には燃え立つような紅葉の色彩美の景観、冬には水墨画と四季折々の絶景を楽しむことができます。湖面を彩る四季折々の美しさを、遊覧船に揺られながら眺めるひとときは格別のものがあります。

春を呼ぶチューリップ展

「チューリップ四季彩館」では毎年2月に「春を呼ぶチューリップ展」が開催されます。毎年4月に開幕する「となみチューリップフェア」に向けてのプレイベントとして、色鮮やかなチューリップ1万本と早春の花々が会場を彩る、春の訪れと伊吹きを感じさせてくれます。

砺波市の個性的なイベントたち

砺波市では1年を通してさまざまなイベントが開催されています。紹介した以外にも春の「庄川峡桜まつり」、「スイセンウォッチング」、夏の「花しょうぶ」、秋の「コスモスウォッチング」などの花イベントが人気を集めています。

また「出町子供歌舞伎曳山祭」、「となみ夜高まつり」、「庄川水まつり」、「チューリップバルーン大会」、「庄川ゆずまつり」、「スカイフェスとなみ」などの各種イベント、観光施設、観光スポットなどの見どころが満載です。

砺波市は昔懐かしい風景が魅力的な町!

富山県でも昔懐かしい自然の景色が広がる観光スポット「砺波市」。砺波市は四季折々の絶景を楽しむことができ、子供から大人まで楽しい時間を過ごすことができます。

砺波市では豊かな自然、歴史のある建物、美しい風景など富山県を満喫できる観光スポットがたくさんあります。ぜひ、富山県へ観光の際は「砺波市」へ足を運んでみてください。

砺波市の魅力を発見!発信!|一般社団法人 砺波市観光協会

関連記事

関連するキーワード

2278.thumb
この記事のライター
TravelNote編集部
「ふらっと旅に出かけませんか?」 TravelNote編集部が実際に行ってみて良かったスポットや施設、 また独自レポートをまとめて紹介しています♪ 次の休日に足を運びたくなるスポットを随時掲載していくのでチェックしてみて下さい✨

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する