ロンドンのミュージカルおすすめは?チケットの購入方法と服装・楽しみ方!

2017年7月8日 (2020年5月8日最終更新)

ミュージカルといえばニューヨークのブロードウェイと並んで世界を席巻するのが、ロンドンのウエストエンドです。現在大ヒットしている有名な作品も実はロンドンが初演であるものも少なくありません。こちらではロンドンのミュージカルの情報に関してご紹介します。

目次

  1. ロンドンでミュージカルを楽しもう!
  2. ロンドンミュージカルの情報&おすすめ1:ロンドンのミュージカルって?
  3. ロンドンミュージカルの情報&おすすめ2:名作1「レ・ミゼラブル」
  4. ロンドンミュージカルの情報&おすすめ3:名作2「オペラ座の怪人」
  5. ロンドンミュージカルの情報&おすすめ4:名作3「CATS」
  6. ロンドンミュージカルの情報&おすすめ5:新作を発掘しよう!
  7. ロンドンミュージカルの情報&おすすめ6:チケットの買い方(事前予約)
  8. ロンドンミュージカルの情報&おすすめ7:チケットの買い方(劇場窓口)
  9. ロンドンミュージカルの情報&おすすめ8:チケットの買い方(TKTS)
  10. ロンドンミュージカルの情報&おすすめ9:見切れ席は安い!
  11. ロンドンミュージカルの情報&おすすめ10:座席
  12. ロンドンミュージカルの情報&おすすめ11:服装は?
  13. ロンドンミュージカルの情報&おすすめ12:劇場内のバーに行ってみよう!
  14. ロンドンミュージカルの情報&おすすめ13:会場の建物を観光しよう!
  15. ロンドンはミュージカルの聖地!

ロンドンでミュージカルを楽しもう!

19367671 1780255485324789 2179726598851264512 n.jpg? nc ht=scontent tpe1 1.cdninstagram
jadeasouth

ミュージカルと言えば、ニューヨークのブロードウェイが本場と思われがちですが、実はニューヨークで人気の作品の中にはロンドンのウエストエンドが初演の場所であるというものが数多くあります。こちらではロンドンのミュージカルの歴史やお得なチケットの購入方法、おすすめの作品などをご紹介します。

ロンドンミュージカルの情報&おすすめ1:ロンドンのミュージカルって?

17586878 1975996956020747 2275151662542749696 n.jpg? nc ht=scontent tpe1 1.cdninstagram
mayconproductions

数あるロンドンの観光スポットの中でウエストエンドという場所をご存知でしょうか?ここは行政、商業、文化施設などが集中している場所で、劇場や歌劇場も多くニューヨークのブロードウェイとともに世界のミュージカル界を席巻するエンターテイメント界の聖地のような場所です。またロンドン観光の一つとしても有名です。

ブロードウェイは1950年ごろのミュージカル映画を発端として人気を博し、90年代にはディズニーもミュージカル界に参戦しミュージカル人気を不動のものにしました。ロンドンのウエストエンドはその30年後1980年ごろの誰もが知る有名作品「レ・ミゼラブル」の大ヒットをきっかけにして有名になりました。

ブロードウェイのミュージカルが大人から子供まで楽しめるような、ダンスなどのパフォーマンスが重視された内容になっていますが、ロンドンのウエストエンドのミュージカルは歌唱力や演技力が重視され、ミュージカルの題材自体も大人向けのものが多いのが特徴です。

Londontopイギリスの首都!ロンドン観光!見どころ満載!おすすめスポットTOP9! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ヨーロッパで人気の観光地といえばイギリスの首都ロンドン。そんなイギリスの首都ロンドンは、歴史...

ロンドンミュージカルの情報&おすすめ2:名作1「レ・ミゼラブル」

「レ・ミゼラブル」はロンドン発の超名作中の名作です。この作品の出現により、ロンドンのウエストエンドのミュージカル界が世界に名をとどろかせたのです。1985年の10月にロンドンで初演をして以来、いまだに高い人気が続くこの作品は超ロング・ラン作品としても有名です。

ロンドンミュージカルの情報&おすすめ3:名作2「オペラ座の怪人」

「オペラ座の怪人」も1986年にロンドンで最初に上演されました。ロンドンのミュージカルはダンスやパフォーマンスより歌唱力が魅力のロンドンミュージカルですが、コチラは主人公たちの歌唱力に加え、バレエやダンス、劇場の舞台の舞台装も楽しめる作品です。

ロンドンミュージカルの情報&おすすめ4:名作3「CATS」

上記の二作品に加え是非観ていただきたい作品がこちら、「CATS」も1981年にロンドンを初演の場所とする有名な作品の一つです。超斬新な舞台の設計は話題になり、会場に一歩入った瞬間から会場を出るまでずっとその世界観に浸れる名作はトニー賞を総なめにしたほどの人気作品です。

ロンドンミュージカルの情報&おすすめ5:新作を発掘しよう!

17126364 1958905760989167 3131400440072110080 n.jpg? nc ht=scontent tpe1 1.cdninstagram
shun_mizobuchi

上記に挙げた3作品は初心者向けの作品ですので、日本で見たことがあるとか、ブロードウェイで見たことがあるかもしれませんが、ロンドンの劇場で見るのはまた違う感動があります。また上級者の方は新作を当日券などで探し、いまだ知られざる未来の大ヒット作を発見するのも楽しいですね。

ロンドンミュージカルの情報&おすすめ6:チケットの買い方(事前予約)

21296208 523006878033705 9109657666682093568 n.jpg? nc ht=scontent tpe1 1.cdninstagram
rach_wat

観たいミュージカルが決まっている場合や観光スケジュールが確定しているならば当日券ではなくインターネットでの事前予約が便利です。各劇場の公式サイトや「Official London Theatre」、「Ticketmaster」などが便利で安心です。チケットの料金に加え手数料が1.5ポンド程度かかりますが当日券よりは確実にチケットを手に入れることができるでしょう。

しかしながら、人気のミュージカルは事前に大幅な割引料金が出る可能性はあまりないので、夏休みやクリスマスシーズンなどのチケットは早いうちにインターネットサイトから購入することをおすすめします。電子メールなどで届いた申し込み番号などが入った控えをプリントアウトし、当日劇場のBOX OFFICE(チケット窓口)に持参するシステムがほとんどです。

ロンドンミュージカルの情報&おすすめ7:チケットの買い方(劇場窓口)

やはりインターネットは不安という場合は直接BOX OFFICEに行くとよいでしょう。ただし、人気のミュージカルの場合は当日券は売り切れている場合もありますので、上演日の2から3日前までに購入しに行くと良いと思います。窓口ではどの席が空いているかも図で説明しながら販売してくれるので安心です。中には当日券のみの割引シートを用意している劇場もあります。

ロンドンミュージカルの情報&おすすめ8:チケットの買い方(TKTS)

また、なるべく低予算(割引当日券)でいくつもミュージカルを鑑賞したいという方におすすめなのが、レスタースクエア駅を降りてすぐの広場にある「TKTS」です。当日券を正価~半額程で、手数料(割引チケットの場合3ポンド、正価の場合1ポンド)を加えた額で販売しています。

以前は当日券のみの扱いでしたが、最近では数日先のチケットも扱うようになったようです。現金でもクレジットカードでも購入できます。低予算で、もしくは観光中にふと観劇しようと思い立ったら、ここに立ち寄って今日の演目を見ながら、今夜の予定を立てるのも楽しいですね。

ロンドンミュージカルの情報&おすすめ9:見切れ席は安い!

また、「制限付きの視界(Restricted/Limited View)」は「見切れ席」の意味で、手すりや柱などが前方にあったり、舞台装置の陰になって、舞台の一部が見えない席があります。どれくらい見えないかは様々ですが、これらの席は格安で予約が可能です。

ロンドンミュージカルの情報&おすすめ10:座席

「Stalls」はオーケストラ・ストールズもしくオーケストラシートと呼ばれるもので、劇場の1階席のことです。舞台から最も近く低い位置でミュージカルが鑑賞できます。ロンドンのミュージカルの劇場は小さめなことが多いので、臨場感をより体験できる席ですが場所によっては舞台の奥が見ずらい場合があります。

「Dress」はドレス・サークルとかロイヤルサークルなどと呼ばれる席で、通常は2階席。前方が一番ランクの高いお席となっています。もともとはイブニングドレスの着用が指定され、最もグレードの高かったエリア。舞台に張り出している造りで、舞台までの距離が近く、見下ろして鑑賞することができます。

11312424 590714781070514 960289717 n.jpg? nc ht=scontent tpe1 1.cdninstagram
plumspix

「Upper」はグランド・サークルやアッパー・サークルと呼ばれ通常3階席です。リーズナブルな料金が魅力で、それなりに迫力もお楽しみ頂けます。人気ミュージカルでは早めに完売となります。沢山のミュージカルを観たいという方におすすめの席です。


「Balcony」バルコニーは通常4階席です。雰囲気を楽しむには良いかもしれません。とてもリーズナブルですが、会場を上から見下ろす感じにまります。役者の表情はほぼ見えませんし、たまに舞台が見切れる場合もありますが、会場に響く音楽を楽しむには良いかもしれません。一番良い席の三分の一くらいの価格であるのが通常です。

18095158 1172892406172048 5998390104853315584 n.jpg? nc ht=scontent tpe1 1.cdninstagram
sundempire

ロンドンのミュージカルの劇場はブロードウェイと比較すると小さい会場ですが、それだけに、役者との距離が近く、幕が開いた瞬間からその場所はその物語の世界となり、高い歌唱力と演技力にぐいぐいと引き込まれまれ、気が付くと涙が頬を伝っているというような感動に襲われます。

ロンドンミュージカルの情報&おすすめ11:服装は?

11296880 1645700185700628 581642726 n.jpg? nc ht=scontent tpe1 1.cdninstagram
haru.mami

特にドレスコードはないのですが、ビーチサンダルにティーシャツというような人はいませんし、ブロードウェイに比べるとドレスアップをしている人が多いように見かけます。また、選ぶ席によってはドレスを着てくる女性もいますし、子供たちも蝶ネクタイをして観覧している子もいます。

ロンドンミュージカルの情報&おすすめ12:劇場内のバーに行ってみよう!

英国では観劇は社交の一つで、ほとんどの劇場には軽食やお酒をいただけるバーがあります。開演の前の時間などにバーに立ち寄りワインなどいかがでしょうか?たまにきさくに話しかけてくる英国人もいます。思わぬ出会いがあるかもしれませんね。また、ほとんどの劇場は飲みきれなかったものは劇場内に持込ができます。

ロンドンミュージカルの情報&おすすめ13:会場の建物を観光しよう!

観光にいそがしくて、「ミュージカルを見る時間がとれない!」などという場合でも、ぜひ劇場を外から見物してください。有名作品を上演する場所はどちらもヨーロッパ風のとても素敵な建物が多く、外から眺めているだけでも観光スポットとしてとても人気があります。

「レ・ミゼラブル」の初演の場所パレスシアターは観光としてもおすすめの場所で、1985年から2004年の長きにわたり、7602回も上演され劇場創設以来最もロングランとなりました。現在はイギリス発の大ヒット作品であるハリーポッターのミュージカルが上演されています。

19623161 1522864401109119 9060254225539268608 n.jpg? nc ht=scontent tpe1 1.cdninstagram
marco309308

「Her Majestiys Theatre」(ハーマジェスティズシアター)、と名の付くこの劇場は1705年にオペラハウスとしてオープンし火災で何度か修復をされながらも、現在は”愛する女王陛下の劇場”と名前が付けられた長い歴史を持つ劇場です。現在は大人気ロングラン作品「オペラ座の怪人」が上演されています。

ロンドンはミュージカルの聖地!

19764455 1466729583391340 2921892828726427648 n.jpg? nc ht=scontent tpe1 1.cdninstagram
momoco_0203

いかがでしょうか。大人から子供まで楽しめるブロードウェイのきらびやかな雰囲気に比べロンドンのイーストエンドのミュージカルは「格調が高いおしゃれな大人の娯楽」という感じが強いですよね。また、ヨーロッパの街並みを堪能できる会場も楽しみの一つです。ぜひロンドンでミュージカルをご覧ください。

関連記事

関連するキーワード

1244.thumb
この記事のライター
akkey
独身アラフォー女子!趣味は海外旅行!現地で知ったお得な情報・美味しい情報をお届けします。

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する